忙しくて英語を勉強する時間がありません。どうしたら良いですか?

時間

英語学習におけるお悩み相談シリーズ、今回は「忙しくて勉強する時間がない!」というお悩みにお答えしていきたいと思います。学生もビジネスパーソンも、勉強に仕事にプライベートと毎日忙しく、なかなか勉強時間が確保できないのが本音のところですよね。今回はそんな忙しい人にぴったりの勉強法をご紹介します!

Q.忙しくて英語を勉強する時間がありません。どうしたら良いですか?

英会話の上達とTOEICのスコアアップを目指す英語初級者です。平日は仕事で忙しく、勉強時間を確保するとしたら、朝と夜のわずかな時間ぐらいです。また、わずかな時間で何を勉強すれば良いかもわからず……。忙しくてなかなか勉強できていない場合の勉強時間のつくり方や、少ない時間でも効果的な勉強法を教えてください。

A.1日10分でもOK!とりあえずは習慣化が大事!

「時間がない」というお悩みは、学生にもビジネスパーソンにも共通する悩みですよね!1日24時間しか無い中で、そのうち勉強に当てられる時間はそれほど多くないのが実際のところだと思います。

まずは1日10分でも5分でも良いので、なるべく毎日勉強する習慣をつけてみましょう!最初から大量の勉強時間を確保しようと思わなくてOKです。

また、少しでも多く勉強時間を捻出するためにはどうすれば良いのか?少ない時間で効果の出る勉強法とは何なのか?ご紹介していきたいと思います!

忙しい中で勉強時間をつくりだす方法

音楽を聴く女性
まずは「机に向き合って勉強している時間が勉強時間である」という考え方を捨てましょう!ゆっくりと腰を据えて勉強する時間がなかなかとれなくても、隙間時間を上手く活用できれば良いのです。

例えば、通勤・通学中の電車の中で英語のリスニングをするのも、勉強時間を確保していることになります。行きと帰りの電車では、リスニングの勉強をする時間をつくりましょう!

»いつでもどこでも!Audio Bookを使ってリスニング力を鍛える方法

朝出発する前や昼食の時間などに5分程度でも時間がとれそうであれば、単語の暗記をしましょう!1日10個でもOKです。見て、読んで、書いて覚えましょう。たった5分でも、積み重ねれば十分な勉強時間です!

また、もし「仕事が終わって時間があれば勉強しよう」と考えているとしたら、少し考え方を変えてみると良いかもしれません。先に「水曜日の20時以降は英語の勉強に当てよう」とスケジュールを入れてしまえば、それに合わせて動けるようになるかもしれません。お仕事や勉強の都合でなかなかスケジュール通りにいかないことも多いかと思いますが、「空いた時間で勉強しよう」と思っていると勉強時間を確保するのは難しいままになってしまいます。考え方を変えて、勉強時間をスケジュールに組み込んでみましょう!

少ない勉強時間で英語を上達させる方法

少ない勉強時間で効果を得るために最も大切なのは、勉強中は勉強だけに集中することです。自分の集中力を妨げるようなものは除外して、集中できる環境をつくりましょう。

例えば朝の10分間を単語の勉強時間にしようと思った時、勉強の間テレビなどは消しておくようにしましょう。長時間ダラダラと勉強するよりは、短時間で集中した方が効率は良いと言えます。

»単語暗記は効率が命!効率的に英単語を覚える方法を伝授します

また、教材の選び方も重要です。少ない勉強時間でも続けられるようなものを選ぶ必要があります。例えば1日に30分程度の場合は長めの長文読解は難しいですよね。30分でも読み切れる長文を選ぶ必要があります。

TOEIC教材の場合は、日割りで区切ってある構成のテキストも多くあります。忙しい人はそういった問題集を使うのも1つの手です。

1日10分勉強する場合、やるべき勉強法はコレ!

毎日10分英語の勉強時間が確保できる場合は、以下の勉強を日ごとに振り分けてやることをオススメします。

  • 単語暗記
  • リスニング
  • 英語ニュースなどの長文読解

できればそれぞれが繋がっているとベストなので、「音声も聞ける英語ニュースを読解→リスニング→わからなかった単語を暗記」というサイクルにすると良いと思います。

週に1~2日は30分以上の勉強時間を確保できるなら、以下の方法も追加してみましょう。

  • TOEIC問題集演習
  • オンライン英会話

TOEICのスコアを上達させるためにはTOEICの形式に慣れる必要があります。TOEIC問題集や模試の演習は必須です。一方で英会話の上達のためには、スピーキングの練習をしなければなりません。オンライン英会話なら自宅でできますし、1回25分程度なので忙しい人でも始めやすいと思います。

»TOEIC対策で公式問題集を使う3つのメリットと使い方
»目標スコア別!TOEICスコアをアップさせるための効率的な勉強法とは?

まとめ

勉強時間が多かれ少なかれ、英語の上達には時間がかかります。だからこそ、無理せず続けられるような勉強時間と勉強方法を実践することこそが、英語上達のための秘訣ですね!まずは1日5分からでも良いので、できるところから始めてみましょう!

岡本美希

記事一覧

『自分らしく、楽しく生きる』をテーマに、TOEIC講師・フリーライターとして活動中です。留学経験なし&独学にてTOEICスコア900オーバーを達成!その経験を活かして、英語関連のコラムを多数メディアに寄稿しております。早稲田大学卒業/文房具メーカー勤務経験あり/趣味は旅行・一眼レフ/TOEICレッスンも開講しております。

関連記事

  1. 英単語や文法を覚えても、すぐに忘れる!記憶を定着させるには?
  2. 英文が正しく書けない。ライティング力を上げるための勉強法とは?
  3. 英語の速読が苦手。どうすれば速く読めるようになりますか?
  4. ネイティヴ英語を聞いても理解できない&集中できない時はどうしたら…
  5. 外国人と英語で会話が続かない!何を話せば良いの?
  6. 英語が聞き取れない ネイティヴ英語の発音が聞き取れないのですがどうしたらいいですか?…
  7. 単語を暗記してもすぐに忘れてしまう時の解決法
  8. 外国人が相手だと緊張してうまく英語が話せない
  9. 英語学習のモチベーションが上がらない時はどうすれば良いですか?
  10. 発音や文法が苦手で英語を人前で話すのが恥ずかしいんですが。。。
PAGE TOP