外国人の友達を作りたい!と思ったら試したい6つの方法

外国人の友達

英語を上達させるためには、外国人の友達や恋人をつくるのが最も手っ取り早い手段だと思います。なぜなら人は、「伝えたい!理解したい!」という強い気持ちによって、言語を習得することができるからです。今回は、日本国内で外国人の友達をつくる6つの方法をご紹介したいと思います!

1.観光ボランティアに参加する

ボランティア

日本を訪れる外国人に向けた「観光ボランティア」に参加してみるのも良いと思います。ボランティアの派遣元に登録したり、各観光地が募集するボランティアに応募したりすることで、参加することができます。

観光地の案内をしながら外国人と行動を共にするわけですから、仲良くなりやすいでしょう。ただし、観光ボランティアに参加するためには、ある程度の英語力が必要です。それだけではなく、観光地に関する知識や、日本の伝統に関する知識も持っておく必要があります。

ボランティアではありながらも、日本をより知ってもらうための知識や説明力が必要になるため、ハードルはそれほど低くありません。「日本の良いところをもっと知ってほしい!」という強い動機がないと、難しい役割だと思います。

また、観光客が英語圏の人だとは限りません。案内は英語でする可能性もありますが、ネイティブの友達が欲しいと考える人にとっては、向かない手段かもしれませんね。

2.外国人の多いカフェやバーに行く

カフェ

外国人の多いカフェやバーに行くのもオススメです。例えば東京の場合、大使館の多い代官山エリアのカフェ、観光客の多い浅草エリアのカフェや居酒屋など、外国人が多そうな場所を狙ってみると良いでしょう。

ただし、友達をつくることができる確率はそれほど高くありません。さらには、自分から積極的に話しかけることも必要になります。

英語初心者にとっては少しハードルが高いかもしれませんが、上手くいけば飲み友達になれる可能性もありますので、試してみる価値はありそうです。

3.英会話カフェに行く

英会話カフェ

観光客は世界各国から訪れているため、英語圏出身のネイティブである可能性はそれほど高くありません。確実にネイティブと会いたいのなら、英会話カフェに行きましょう。

英会話カフェでは、友達というよりも先生と生徒というニュアンスが強くなります。しかし、何度も通えば講師とも親しい間柄になれる可能性もあります。

通学型の英会話スクールよりは、リーズナブルに、そしてカジュアルにネイティブと話すことができる場所だと思います。カフェで開催されるハロウィンやクリスマスのイベントに参加するのも楽しいと思いますよ!

4.Meetupに参加する

meetup

世界最大級のローカルコミュニティ交流プラットフォームを提供するMeetup(ミートアップ)に登録して、イベントに参加してみましょう。

ミートアップでは、国際交流パーティや、フットサル、読書などの趣味をテーマにしたイベントなどが開催されています。ネイティブの人がくるとは限りませんが、外国人が参加する確率の高いイベントに行けば、自然と友達をつくることができるでしょう。

気になるグループがなければ、自分でグループをつくることもできます。知らない人と交流することや、大勢で盛り上がることが好きな人は、ぜひ参加してみてください。

5.lang-8を使う

lang-8
リアルで出会うのが難しければ、ネットを通して外国人のお友達をつくりましょう!lang-8(ランゲート)という言語相互添削サイトがオススメです。

ランゲートでは、英語を勉強したい日本人(自分)と日本語を勉強したい英語ネイティブがお互いの文章を添削し合うことができます。

お互いのニーズが合致していますから、親しくなりやすいのではないでしょうか。また、ライティングスキルを高めることもできるので、一石二鳥です。

登録や利用は無料なので、英語学習者なら一度は試してみてほしいサービスです。

6.SNSで積極的に話しかける

ツイッター
TwitterやInstagramなどで外国人とコミュニケーションをとることも可能ですね。英語を勉強している人は、英語用のアカウントをつくっても良いかもしれません。

ぜひ自分から英語で情報発信をしてみてください。英語でコメントしてみたり、自分の投稿にコメントしてくれた外国人と親睦を深めたりしてみましょう。

当然のことながら、良からぬことを考えている人もいると思いますので、そのあたりはしっかり自分で判断する必要があります。

まとめ

日本で外国人の友達をつくる方法を6つご紹介しました。しかし、最初から「友達をつくろう!」と意気込んで取り組むよりも、むしろ「英語の練習になれば良いな」ぐらいの軽い気持ちで取り組んだ方が良いような気がします。

日本で英語を練習するチャンスはいくらでもあります。外国人観光客が増えている現在、困っている外国人を見かけたら話しかけて案内してあげることだってできますよね。

チャンスを活かせるかどうかは自分次第、いろいろな手段を試してみてください!

岡本美希

記事一覧

『自分らしく、楽しく生きる』をテーマに、TOEIC講師・フリーライターとして活動中です。留学経験なし&独学にてTOEICスコア900オーバーを達成!その経験を活かして、英語関連のコラムを多数メディアに寄稿しております。早稲田大学卒業/文房具メーカー勤務経験あり/趣味は旅行・一眼レフ/TOEICレッスンも開講しております。

関連記事

  1. 英語は継続が命!英語学習を習慣にするための3つのコツ
  2. 英語を話せるようになる人と挫折する人の違いとは?
  3. 英語の勉強のイメージ 日本で英語を使う環境を作る4つのやり方
  4. 国際交流をしている日本人女性 英語が話せると海外旅行が3倍楽しくなる理由
PAGE TOP