英会話スクールとオンライン英会話の違いを徹底比較!

英会話スクールとオンライン英会話の違い

「英会話を学ぼう!」と思った時に、選択肢として挙がるのが通学型の英会話スクールとオンライン英会話です。どちらが自分に合うのか悩んでいる方に向けて、英会話スクールとオンライン英会話の違いを、5つの切り口でご説明していきます!

1.仕組みの違い

201608_006

英会話スクールの仕組み

通学型の英会話スクールは、教室のある場所に自ら足を運んで受講します。レッスンの形式は、マンツーマンもあればグループレッスンもあります。講師は日本人講師の場合もありますが、ネイティブ講師の方が多いと思います。

マンツーマン型のスクールだと、ネイティブ講師以外に日本人のサポートスタッフが付くところもあります。カリキュラムや授業のフィードバックが手厚いのが魅力です。

また、教室に通うことによって、良い意味で緊張感を持ってレッスンに取り組むことができます。自力で勉強するとだらけてしまう人は、通学型の英会話スクールの方が良いかもしれません。

オンライン英会話の仕組み

オンライン英会話では、Skypeなどの通話サービスを利用して、自宅で英会話のレッスンを受けることができます。レッスン形式は基本的にマンツーマンで、講師はフィリピン人が多いものの、サービスによってはネイティブやその他の国籍の講師を選べる場合もあります。

PCやスマホでレッスンを受けることが可能で、インターネット環境さえあれば、どこでも受講できます。教室まで通う時間がなく、自宅にインターネット環境が整っている人に向いていると思います。

»オンライン英会話に向いている人と向いていない人

2.料金の違い

money-woman

英会話スクールの料金

通学型の英会話スクールは、月額制のところもあれば、数ヶ月のコースを前払いするところや、1回ずつ回数券を購入するところもあります。1レッスン2,000円のところもありますが、一方で数万円もするような高級英会話スクールもあります。

ネイティブ講師が多いことと、場所代がかかることが影響して、比較的料金は高くなっています。

オンライン英会話の料金

オンライン英会話のほとんどは月額制で、1ヶ月5,000円前後で毎日レッスンを受けられるシステムになっています。1回のレッスンに換算すると、150円前後になるサービスが多いようです。回数や講師の国籍などのプランによって料金は代わりますが、それでも通学型よりはかなり安いと言えるでしょう。

詳しくは「オンライン英会話が格安で受けられる3つの理由」で書いていますが、これほどの安い料金で提供できる理由は、フィリピン人の講師が多いことと、場所代が必要ないことにあります。料金だけで選ぶのならば、圧倒的にオンライン英会話がオススメです。

3.レッスンの日数や時間帯の違い

英語学習のスケジュール

英会話スクールのレッスン日数や時間帯

英会話スクールのレッスン頻度に関しては、基本的には週1回で通う人が多いのではないかと思います。物理的に教室でレッスンを受けるということもあり、レッスンの時間帯は朝から夜までの間になります。

週1回、固定の曜日でレッスンを受ける場合は、毎回同じ時間にレッスンを受けることができます。また、1回のレッスンは45分~60分ぐらいのところが多いでしょう。

オンライン英会話のレッスン日数や時間帯

前述の通り、オンライン英会話は基本的に毎日受講可能です。ただし1回のレッスン時間は25分と通学型英会話スクールよりも短めです。

深夜や早朝に受講することも可能で、サービスによっては24時間受講可能というところもあります。いろいろな国籍の講師をそろえているため、時差によって24時間レッスンを提供することを可能にしているのです。忙しくて深夜や早朝しかレッスンが受けられない人には、オンライン英会話がオススメです。

4.レッスン内容の違い

オンライン英会話を受講中

英会話スクールのレッスン内容

基本的にはテキストが用意されているところが多いと思います。テキストに沿って進め、予習復習をしていくところがほとんどです。グループレッスンの場合は、英語を使ってディベートをする場合もあります。

オンライン英会話のレッスン内容

テキストを利用できるサービスがほとんどですが、レッスン毎に生徒側が内容を決めることができます。「今日はこのテキストの○ページを使いたいです」と指定できるということです。フリーカンバセーションも可能なので、テキストを使ったレッスンではなく、友達と会話するような気分で練習することもできます。

ただ、自分オリジナルのカリキュラムがあるわけではないので、「何をやったら良いかわからない」と感じてしまう人も多いようです。レッスンで学びたいことが明確な人はオンライン、そうでない人には通学型が向いていると思います。

5.レベルの違い

英会話スクールのレベル

通学型のスクールの場合、英語初心者は日本人講師のもとで英文法を学ぶところからスタートし、上級者はマンツーマンでネイティブとレッスンをすることが可能です。また、受付には日本人スタッフが常駐しているため、ネイティブ講師と会話が通じずに困った場合には、日本人スタッフに頼ることも可能です。

オンライン英会話のレベル

たまに日本語ができる講師もいますが、ほとんどの講師が日本語NGです。さらにオンライン英会話の場合、レッスン内容の要望を伝えるのも英語で話す必要があります。こうした理由から、まったく英語が話せない人は日本語OKな講師を選ぶことをオススメします。

オンライン英会話は日本人スタッフのサポート無しに、英語でコミュニケーションをとることがほとんどなので、完全な初心者には難しいかもしれません。ただ、講師はつたない英語も必死に読み取ろうと努力をしてくれます。実際に私がまったく英語を話せなかった時も、優しく対応してくれました。ある程度単語をつなげて短い文でも話すことができる場合はオンライン、まったく発言できない場合は通学型の方が良いかもしれません。

まとめ

英会話スクールとオンライン英会話の違いをご紹介してきましたが、どちらを選択すべきかについては、その人の現状の英語レベル、目標、勉強頻度や時間などによって変わってくるかと思います。自分のライフスタイルや目標に合った英会話を選んでくださいね!

»オンライン英会話の評価を英語講師が実際の体験談を元にレビュー

岡本美希

記事一覧

『自分らしく、楽しく生きる』をテーマに、TOEIC講師・フリーライターとして活動中です。留学経験なし&独学にてTOEICスコア900オーバーを達成!その経験を活かして、英語関連のコラムを多数メディアに寄稿しております。早稲田大学卒業/文房具メーカー勤務経験あり/趣味は旅行・一眼レフ/TOEICレッスンも開講しております。

関連記事

  1. オンライン英会話の選び方!選ぶ時に確認すべきチェックリスト10項…
  2. オンライン英会話が格安で受けられる3つの理由
  3. オンライン英会話に向いている人と向いていない人
  4. 英会話スクールで学ぶメリットとデメリットとは?
  5. オンライン英会話を始めるために準備しておくべきものリスト
  6. オンライン英会話を受講中 英語初級者がオンライン英会話を効果的に受講するための5つの方法
  7. オンライン英会話をする女性 初心者向け!オンライン英会話で失敗しない講師の選び方
  8. オンライン英会話のマンツーマンレッスンorグループレッスンの違い…
PAGE TOP