ECCオンライン英会話の評価を英語講師が実際の体験談を元にレビュー

ECCオンライン英会話
通学型の英会話スクールで有名なECC。実はオンライン英会話サービスもやっているんですよ!英会話スクール大手が運営する「ECCオンライン英会話」とはどんなサービスなのか?実際にレッスンを受けたので、レビューしていきたいと思います!

ECCオンライン英会話の予約からレッスンまでの流れ

ECCオンライン英会話のレッスンがどのような流れで進むのか、その手順をご紹介します。

1.まずは講師とレッスン日時を選んで予約する

ECCオンライン英会話

自分の受けたい日にち、もしくは条件による講師検索から、講師を選んで予約しましょう。講師検索の項目は、「性別」「初心者におすすめ」「キッズにおすすめ」「教員免許取得」「講師歴1年以上」「新人講師」と、フリーワードによる検索です。
シンプルな検索項目ですが、講師数がめちゃくちゃ多いわけではないので、十分絞り込めると思いますよ!

2.テキストを選ぶ

ECCオンライン英会話

講師を指定してレッスンを予約すると、テキストを選ぶことができます。テキストはレベル別やテーマ別になっているので、自分の伸ばしたいスキルに合ったものを選びましょう。

3.レッスン30分前から予習可能

レッスン30分前になると、テキストの閲覧が可能になります。レッスンに備えて、予習をしておきましょう。

4.レッスン開始

ECCオンライン英会話

時間になるとレッスンルームに入れるようになります。「レッスンルーム」は他のオンライン英会話サービスには無い機能なので、とっても新鮮でした!
上記画面のように、右上に講師の映像、その下に自分の映像とチャットボックス、画面左側はテキストボード(教材画面)とホワイトボードが設置されています。

5.レッスン内容

自分が事前に指定したテキストに沿って、レッスンが進んでいきます。基本的には講師がリードして質問してくる形でレッスンが進みます。

6.レッスン終了

レッスン終了時刻になると、通話が切れる仕組みとなっています。ただし話が途中だったとしてもレッスン時間を延長することはできないので、注意が必要です。ECCオンライン英会話では、レッスン終了後にテキストを見ることはできません。あとからレッスンを復習したい場合は、レッスン中に自分でメモをとっておく必要があります。

»ECCのオンライン英会話の無料体験レッスンはこちらから

ECCオンライン英会話を6つのポイントから評価してみます

評価する女性

(1)料金:月2回のプランがあるのが嬉しい!

毎日1レッスン受講可能な月額制のオンライン英会話が多い中、ECCオンライン英会話には「月2回900円から」という料金設定のプランがあります。頻繁には受講できないけど、月に数回だけレッスンを受けたい!という人には、コストパフォーマンスが良いサービスと言えるでしょう。

【ECCオンライン英会話の料金プラン】
・2段階定額プラン(1日25分):月2回までは900円、その後は1回につき500円、上限は6,400円(何回受けても上限止まり)。
・1日2回プラン(1日50分):月額制で10,912円
・1日4回プラン(1日100分):月額制で16,280円
・平日1日1回プラン(1日25分):月額制で4,445円
※全て税抜き金額

(2)講師:しっかりとしたレッスンスタイルが特徴!

ECCオンライン英会話の講師は、全員フィリピン人です。フィリピンでは英語が第二公用語となっており、他のアジア圏に比べてクセの無い発音で、英語初級者にとっては、かなり聞きやすい発音だと思います。

私は4回レッスンを受講し、いずれも違う講師を選択してみましたが、どの講師も非常にレッスンを進めるのが上手かったです。フランクに話すと言うよりは、カッチリとしたレッスンスタイルでした。

在宅勤務講師が多いオンライン英会話サービスもあるのですが、その場合は友達と話しているようなフランクなレッスンになってしまうこともあります。現地オフィスからレッスンをしていることや、徹底したトレーニングを積んでいることが、講師とレッスンの質に結びついているのだろうと思います!

ちなみに他のオンライン英会話とは違って自社システムによって通話しているため、レッスンを盛り上げるための「効果音」や、意思疎通をスムーズにする「ホワイトボード」などの機能があります。講師はそれを効果的に用いて、レッスンを盛り上げてくれます。「拍手」や「歓声」のような効果音で盛り上げられることが、最初は少し恥ずかしかったです(笑)。

しかし「楽しくレッスンをするために盛り上げよう!」という講師の気持ちが感じられます。

(3)利用時間帯:深夜24時までレッスン受講可能!

ECCオンライン英会話は、朝の10:00から深夜24:00までレッスンを受けることが可能です。仕事や学校がある場合も、帰宅後の夜の時間帯に受けることができるのは、大きなメリットであると言えます。

ただ、出勤前や通学前の早朝の時間帯にレッスンを受けることはできないので、注意が必要です。今後受講時間帯を拡大する予定があるということなのですが、現在のところ早朝レッスンは提供されていません。

(4)教材:自分で話すことを重視されたテキスト

ECCオンライン英会話では、自社開発の教材が提供されています。レッスン予約前にレベルチェックテスト(無料)を受け、自分がどのレベルのテキストを使うべきか把握することができるのも魅力です。

教材はシチュエーション別のものから、語彙に関するもの、ディスカッションテーマなど様々な選択肢があります。レッスンの30分前から予習が可能です。レッスン後の復習や、教材の印刷などはできないので、注意が必要です。

ECCオンライン英会話において、教材はあくまで「会話のガイド」という位置づけのようです。また、一般的な教材と違って、「教材に書いてあることを覚える」よりも「自分の言葉で話す」ということが重視されているため、英会話力向上には非常に役に立つガイドとなることでしょう。

(5)通信状況:さすがオフィス勤務!安定しています!

ECCオンライン英会話のレッスンは、すべて現地オフィスから提供されます。また、Skypeなどの通話アプリは使わないため、通信状況も非常に安定しており、レッスンが途切れることはありません。オンライン英会話によっては通信状況が悪くてストレスを感じる場合もあるので、通信状況が安定しているというのは大きなメリットです!

(6)受講することで期待できる効果

オンライン英会話の良いところは、自分の好きな時間に自宅で受講できることです。英語初級者の場合、週に2回以上レッスンを受講することで、半年~1年続けた時に、スムーズに日常英会話ができるようになっている自分に気付くと思います。

特にECCオンライン英会話の場合、「自分の言葉で話す」ことを要求されます。一般的な教材はもちろん、ディスカッションにおいても講師が次から次に質問をしてくれるため、自ら発言する機会が多いのが特徴です。

英会話の上達のために最も重要なのは「実際に話すこと」なので、この質の高いレッスンを受け続けることで、英会話力アップが期待できます。

他のオンライン英会話と比較したメリットデメリットまとめ

リットデメリット

ECCオンライン英会話を利用するメリットまとめ

・講師の質が高いこと
・通信状況が安定していること
・「自分の言葉で話す」ことを重視した教材
・月2回900円からのコスパの良い料金プラン
・自社システムを使ったレッスンを盛り上げる工夫があること

ECCオンライン英会話を利用するデメリットまとめ

・早朝のレッスンができない
・レッスン後に教材を見ることができない
・予習はレッスン前の30分間のみ

まとめ

以上、ECCオンライン英会話を実際に体験してみて感じたことを述べてきました。さすが英会話スクール大手のECCだけあって、講師やレッスンの質も非常に高いです。カッチリしたレッスンを受けることができるので、英語初級者~中級者の方にぜひオススメしたいオンライン英会話です!

»ECCのオンライン英会話の無料体験レッスンはこちらから

岡本美希

記事一覧

『自分らしく、楽しく生きる』をテーマに、TOEIC講師・フリーライターとして活動中です。留学経験なし&独学にてTOEICスコア900オーバーを達成!その経験を活かして、英語関連のコラムを多数メディアに寄稿しております。早稲田大学卒業/文房具メーカー勤務経験あり/趣味は旅行・一眼レフ/TOEICレッスンも開講しております。

関連記事

  1. ベストティーチャーの評価を英語講師が実際の体験談を元にレビュー
  2. QQEnglishの評価を英語講師が実際の体験談を元にレビュー
  3. 産経オンライン英会話の評価を英語講師が実際の体験談を元にレビュー…
  4. ビズメイツの評価を英語講師が実際の体験談を元にレビュー
  5. ラングリッチの評価を英語講師が実際の体験談を元にレビュー
  6. レアジョブのHP レアジョブ英会話の評価を英語講師が実際の体験談を元にレビュー
  7. DMM英会話の評価を英語講師が実際の体験談を元にレビュー
PAGE TOP