オンライン英会話を始めるために準備しておくべきものリスト

オンライン英会話の準備

自宅で気軽に英会話のレッスンができる、オンライン英会話。私も実際に利用していましたが、気軽にレッスンを受けることができ、さらに会話力もアップできるのが魅力です。「オンライン英会話を始めてみたいけど、どんなものを用意しておけばいいの?」というご質問にお答えして、今回はオンライン英会話を始める前に準備しておきたいものをご紹介します!

オンライン英会話に絶対必要なものリスト

パソコンとスマホ

PC・スマートフォン

オンライン英会話はPCやスマートフォン、タブレット端末から受講することができます。スマートフォンだと画面も小さい上に、声も聴き取りづらくなるので、PCやタブレットがオススメです。

インターネット環境

オンラインでやり取りするので、インターネットが使える環境は必須です。PCを持っていて、ネットを見ることができるのなら問題はありません。ただしスマホの場合は、そのままオンライン英会話を受けてしまうと1ヶ月のデータ容量を超えてしまう可能性があります。データ容量増量のプランに変更するか、wi-fiにつないで使うなどの工夫が必要です。

ちなみにスマホの場合、1ヶ月のデータ容量を超えると通信速度が遅くなってしまうので、オンライン英会話を受講することが難しくなってしまいます。

Skype

ほとんどのオンライン英会話は、Skypeという無料通話アプリを使ってレッスンを行います。オンライン英会話を利用する際は、Skypeアプリをダウンロードしておきましょう。ダウンロードは無料で、オンライン英会話のレッスンを受ける際も通話料はかかりません。

主要なオンライン英会話サービスのほとんどはSkypeを利用しますが、中には自社システムを使って通話するオンライン英会話もあります。たとえばECCのオンライン英会話はSkypeを利用する必要がありません。その代りGoogle Chromeという環境で閲覧する必要があります。通話に必要な環境は、各オンライン英会話サービスのページで確認してみてください。

マイク

会話をするので、マイクは必須です。電話ができるスマホであれば、マイクは内蔵されています。また、PCの場合はデスクトップ型もノート型もPC内蔵されている場合が多いです。自分のPCにマイクがついているかどうかを確認してみましょう。

もしマイクが付いていない場合は、別売りのマイクやヘッドセットを購入しておく必要があります。ヘッドセットについては、次の項目でもご紹介いたします!

オンライン英会話であると便利なものリスト

ヘッドセット

イヤホン・ヘッドセット

イヤホンは無しでも会話をすることが可能ですが、装着していた方がよりスムーズに会話ができます。イヤホンをせずに会話をする場合は、相手が話した言葉がPCやスマホのスピーカーから聞こえますよね。この場合、相手の言葉をそのままマイクが拾ってしまい、その声が相手にも聞こえるような形になってしまうことがあります。イヤホンをつけておけば、このような状態を防ぐことができます。

またそもそもマイクが内蔵されていない場合は、ヘッドセットを購入するのがオススメです。ヘッドセットとは、コールセンターでよく利用されている、ヘッドホンとマイクが一緒になっているアイテムです。オンライン英会話の先生も、これを利用していることが多いです。

Webカメラ

オンライン英会話では、Webカメラを利用するとやり取りがスムーズになります。Webカメラがあれば自分の顔を見せることができるため、表情や身振りも交えてコミュニケーションをとることが可能になります。

Webカメラは、多くのPCやスマホに内蔵されています。自分のPC・スマホについていない場合は、別売りのWebカメラを購入するのがオススメです。

中学英文法の知識

オンライン英会話は、基本的にアウトプットの場だと考えた方が良いでしょう。講師から英語の知識を教えてもらうと言うよりは、自分が覚えたフレーズや単語などを実際に使う場です。

基礎レベルの英会話をするためには、とりあえず中学英語の知識があればOKです。英文法の知識を忘れてしまっている人は、自分でもう一度復習しておきましょう。

多くの場合、オンライン英会話の講師は日本語を話すことができません。できたとしても、カタコト程度です。もし文法の知識があいまいで、「これってどういう文法ですか?」と質問したとしても、英語で説明してもらう形になってしまいます。英文法の説明を英語で理解するのは、かなり難易度が高いです。基礎的な文法の知識は、自分で勉強しておきましょう!

»大人のためのやり直し中学英語文法

自己紹介の定型文

初めてレッスンを受ける講師の場合、レッスンの最初は必ず自己紹介から始まります。自己紹介は事前に定型文をつくっておくと良いと思います。

最初は「この文章であっているのかな?」と悩むかもしれませんが、はじめから正しい文章で話せなくてもOKです。単語さえ言えれば、あとは講師が「こういう風に言うと良いですよ~」と教えてくれます。

オンライン英会話のレッスンは、講師が固定ではありません。その時々でいろいろな講師とレッスンをすることになります。それゆえ、自己紹介のチャンスが何回もあると思うので、毎回「これを言おう!」という定型文を用意しておくと、緊張せずに話せると思います。

自分が扱ってほしい教材

オンライン英会話では教材が提供されていることがほとんどですが、そういった提供教材以外で扱ってほしいものがある場合、事前に準備しておくのも1つの手です。

例えば「自分が書いたメールを添削しつつ、フレーズを教えてほしい」だったり、「自分が読んだ英語ニュースを題材にディスカッションしたい」だったり、そういった要望を伝えれば対応してくれる場合がほとんどです。

私がオンライン英会話を利用する際は、英語のニュース記事をもとにディスカッションすることが多いです。その場合は、事前にURLを送り、それについて話したいという要望を伝えます。

こういったことに対応してくれるかどうかは、オンライン英会話サービスにもよりますし、講師にもよります。何度かレッスンを受けた後に、相談してみるのが良いでしょう。

まとめ

オンライン英会話を始めるために必ず準備すべきアイテムは、それほど多くありません。PCやスマホさえあれば、あとは安価で手軽に手に入るものばかりです。あまり身構えず、気軽に無料体験レッスンを受けてみるのが良いと思います!

»オンライン英会話の評価を英語講師が実際の体験談を元にレビュー

岡本美希

記事一覧

『自分らしく、楽しく生きる』をテーマに、TOEIC講師・フリーライターとして活動中です。留学経験なし&独学にてTOEICスコア900オーバーを達成!その経験を活かして、英語関連のコラムを多数メディアに寄稿しております。早稲田大学卒業/文房具メーカー勤務経験あり/趣味は旅行・一眼レフ/TOEICレッスンも開講しております。

関連記事

  1. オンライン英会話の選び方!選ぶ時に確認すべきチェックリスト10項…
  2. オンライン英会話が格安で受けられる3つの理由
  3. オンライン英会話に向いている人と向いていない人
  4. 英会話スクールとオンライン英会話の違いを徹底比較!
  5. オンライン英会話を受講中 英語初級者がオンライン英会話を効果的に受講するための5つの方法
  6. オンライン英会話をする女性 初心者向け!オンライン英会話で失敗しない講師の選び方
  7. オンライン英会話のマンツーマンレッスンorグループレッスンの違い…
PAGE TOP