スタイル別に解説!海外旅行で必要な英語のレベル

海外旅行のイラスト

海外旅行に初めて行く人は、英語力がどれだけ必要かは気になるところだと思います。めったに行くことのない海外旅行ですから、せっかくなら思いっきり楽しみたいですからね!今回は旅行のスタイル別に必要な英語のレベルを紹介したいと思います。

添乗員さん付きパッケージツアー

添乗員さんがついて、ホテル、飛行機、観光がすべてパックになっているパターンでは、英語がまったく話せなくても困ることはありません。

ホテルのチェックイン、アウトも添乗員さんがやってくれますし、観光地でも何か困ったことがあれば添乗員さんが対処してくれます。

“ちょっとでも自分で英語を使って話してみたい!”という方も、レストランでオーダーを取ったりする程度なので、直前に海外旅行用英会話ブックが1冊を読んでおけば十分です。

»海外旅行に行く一週間前に英語力を磨く方法

添乗員なしのパッケージツアー

添乗員なしのパッケージツアーの場合でも、ホテルや飛行機の予約は代理店がしてくれますし、現地ではガイドが案内してくれるので、そこまで大きな違いはありません。

添乗員が日本の空港からついているわけではないので、飛行機が遅れたり、荷物が出てこないなどのトラブルがあれば自分で対処しなくてはなりませんが、チェックインも日本語ですし、機内では日本語の通じるキャビンアテンダントさんがいるので、よっぽどのトラブルがない限り、困ることはありません。

念のため、困った時用の英単語、英語のフレーズを中心に海外旅行用英会話ブックなどで練習しておけば十分です。

»海外旅行に行く一週間前に英語力を磨く方法

個人旅行

個人旅行

個人旅行は、ホテルや飛行機の手配は自分でして、現地に着いてからもすべて英語を使って旅行しなくてはなりません。ホテルのチェックイン、アウトはもちろん、現地で迷った時の道の聞き方、観光地までの交通の乗り継ぎ、食事の手配など、すべて英語で行います。

英語が全くできなくてもどうにかできてしまう人も中にはいますが、中学レベルの英語力くらいは最低でも必要になってくると思った方がいいでしょう。

また、個人旅行の中でも現地の人と積極的に交流したいという人は、英単語やフレーズだけではなく、自分の意思や考えを伝えられるくらいの英文作成能力や即座に英語が出てくる瞬発力も必要になってきます。

まとめ:海外旅行なら中学レベルの英語で十分!

海外旅行で必要とされる英語で必要とされるレベルは「中学生レベル」です。

ネイティブが話している英語はスピードも速いので、とてもレベルが高そうに聞こえますが、日常シーンでは中学英語レベルのごくシンプルな英語を使っていますし、文法もさほど難しいわけではありません

中学3年間では英文法の基礎を習いますし、“わたしは〜へ行く、行った、行きたい”など意志を伝えるには十分な英語レベルです。

»大人のためのやり直し中学英語文法

それ以上の英語力は留学する人や仕事で英語を使う人以外は必要はありません。海外旅行先で難しいビジネスや国際問題や経済、政治の話をすることはあまりないですからね。

とはいえ、個人的には英語が話せると海外旅行が3倍楽しくなると思っているので、ぜひ少しでも勉強してから行くことをお勧めします。2週間〜1ヶ月前ぐらいから海外旅行でよく使うフレーズ・英単語を覚えておけば、旅先でのあらゆるシーンに役立ちますよ。

ささ まりこ

記事一覧

東京生まれ東京育ちのコラムニスト。オーストラリアに留学し、ニューヨーク、ハワイ、イタリア、フランス、バリ島、中国、台湾など世界各国の海外旅行歴あり。語学や海外の文化が好きで、将来の夢は海外移住。英語学習や海外旅行に役立つ記事を発信していきます!

関連記事

  1. ニューヨークが舞台の映画ロケ地を巡る旅行プラン
  2. NYに行くならぜひ行って欲しい!穴場観光スポット3つ!
  3. 一人で海外旅行を楽しむために実践した5つのコツ
  4. 海外旅行先での交流 海外旅行で英語力を最大限に磨く3つのコツ
  5. これで楽しさ倍増!海外旅行をもっと楽しくする方法
  6. シドニー 何度でも行きたい!私の海外旅行先オススメBEST3~ささまりこ編…
  7. 海外旅行 海外旅行を120%楽しむために私が実践している7つのこと
  8. 個人旅行 佐々木希世が海外旅行で行ったことのある国と、一番オススメの国
  9. チェコ共和国の魅力!海外旅行好きの私が4回もリピートした理由!
  10. 世界中を旅した私がオススメ!生活密着型の海外旅行の楽しみ方
  11. ベネチア 行ったことのある海外旅行先オススメBEST3 〜岡本美希編〜
  12. 海外旅行,女性,スマホ 海外旅行に行く一週間前に英語力を磨く方法
PAGE TOP