オフィスで使える!国際電話の英語フレーズ10選

国際電話にでる女性

電話で、英語で話すのは身振り手振りで伝えることが出来ない分、ハードルが高いですよね。特に相手が早口でまくしたてると、気持ちも焦ってしまい、普段なら聞き取れることでも分からなくなってしまいます。

ですが、電話での会話は意外と「定型フレーズ」が多いのも特徴の一つ。こちらから言うフレーズは丸ごと覚えてしまえば、心理的なハードルは少し下がります。今回はオフィスで使う、電話を受ける際によく使うフレーズをご紹介します。

電話に出る

1. もしもし?

家庭の電話なら”Hello?”だけで大丈夫ですが、会社ならばこんな感じで出ると良いでしょう。

Good morning, EIKARA company, XX speaking
(お早うございます、EIKARA、XXです)

2.どちら様ですか?どういったご用件でしょうか?

「もしもし」の後に続く定型フレーズは:

May I ask who is calling? / Who am I speaking to?
(どちら様でしょうか?)前者の方が丁寧です。
How can I help you?
(どういったご用件でしょうか?)

3.少々お待ちください。おつなぎ致します

〜さんをお願いしますといわれたら:

Hold on please/ Could you hold for one moment?
(少々お待ちください)
I will transfer you (to his/her line)
(おつなぎします)

不在の場合の対応

4.ただ今社内におりません

これは場合によって色々言い方があるでしょう。いくつか想定されるケースで見て行くと:

He is not here right now
(ただ今おりません)一番シンプルな言い方です
He is out of the office/ He is not at his desk at the moment
(ただ今 社内におりません/席を外しております)
He is taking a day off today
(本日はお休みを頂いております)
He is gone for the day today
(本日は帰宅しております)

という感じです。

5.折り返しご連絡させましょうか?

一番スタンダードな言い方はCan I have him call you back?です。

6.再度ご連絡頂けますか?

一番シンプルなのはCould you try to call again?で、時間の指定をするなら、
tomorrow morning(明日の午前中)、 later(後で)、 tomorrow around xxpm(明日の午後xx時)などと時間をつけます。

7.ご伝言を承ります

まずは
Can I take a message?
(ご伝言を承ります)
Would you like to leave him a message?
(メッセージを残されますか?)

などのフレーズで、伝言を聞きます。その上で名前の書き方が分からなければ:
Could you please spell your name?
(お名前の綴りを教えて頂けますか?)

といって聞いたり、確認の場合には:
I will make sure that he gets your message
(ご伝言は必ずお伝えします)などと伝えましょう。

その他あれこれ

8.おかけ間違いではないですか?

間違い電話だった場合は:
What number are you calling?
(何番におかけですか?)といえば確認できます。

また、オフィスに尋ねられた人物がいない場合は:
We don’t have anyone under that name
(そういう名前のものはおりませんが)
というフレーズが便利です。

9.もう少しゆっくりお願いします

あまりに相手の口調が早く、聞き取れない場合は
Could you speak more slowly?
(もう少しゆっくり話して頂けますか?)

やっぱりダメだ・・・という時は:
I will get someone who speaks English
(英語の出来る人を呼んで来ます)
というフレーズで誰かに代わりましょう。

終わりに

どうでしょう?これくらいの定型フレーズを覚えておけば、英語スピーカーからの電話でも恐れることなし!です。分からなければ喋れる人に変わればいいと思えば気も楽です。

電話の最後には10. Thank you for calling!で締めくくりましょう!

佐々木希世

記事一覧

高校からの10年をアメリカで過ごし帰国。外資系コンサルティング会社や大学院勤務を経て、コミュニケーション設計のプロフェッショナルとして独立。職場における関係者間の意思疎通をスムーズに行うことで生産性を上げる方法などを、著書やワークショップを通じて提供している。フリーライターとしてもビジネス書からママ向けオンライン・マガジンへの寄稿など、幅広い分野で執筆活動を行っている。

関連記事

  1. 海外旅行先での交流 食事にまつわる英語のスラングをストーリー形式で紹介
  2. 驚きを英語で表現しよう!ネイティブがよ驚きを英語で表現しよう!ネ…
  3. You’re welcomeだけじゃない!どういたしましての英語…
  4. 英語でありがとう ありがとうを英語伝えよう!お礼に関する英語表現・フレーズ
  5. 日本の会議は無駄が多い?私が経験したアメリカ式の会議のルール
  6. 意外と知らない!掃除にまつわる英単語や英語フレーズ16個
  7. veryだけじゃ無い!英語の強調語・フレーズ15個を総まとめ
  8. 日本語が英語になった「借用語」50個
  9. 会話をスムーズにする!使える英語の相槌15選
  10. 英語で褒める時に使えるフレーズ集〜プライベート編〜
  11. 英文メールでクレームを言いたい時のに役立つ英語表現
  12. 英語で褒める時に使えるフレーズ集〜ビジネス編〜
  13. ネイティブには通じない和製英語18個〜ビジネス編〜
  14. 英語で症状を説明できる?病院で役立つ英単語・フレーズ35個
  15. 英語のネイティブがよく使うことわざ15選
  16. 国際交流をしている日本人女性 英語で道案内するときに役立つフレーズ・英単語30個
  17. ビジネスメールを打つ様子 ビジネスでよく使うメールの書き出し・結びのフレーズ集
  18. ネイティブがビジネスでよく使う略語・短縮英語フレーズ・スラング1…
  19. 日本とアメリカのビジネスマナーの違い
  20. 新年のあいさつ 新年のあいさつで使いたい英語フレーズ8選
  21. 今すぐ使える!オフィスで便利な英語フレーズ20選
  22. 上手に使えば会話が弾む!アメリカのネイティヴがよく使うカジュアル…
PAGE TOP