使い分けできる?speak/talk/tell/sayの意味・ニュアンス・使い方の違い

英語で話している様子

「話す」という時、日本語でもそこには様々なニュアンスが含まれます。一方的に片方だけが喋るのか、何かを解決するための対話なのか、雑談なのか、説明なのか・・・あげればきりがありませんが「話す」という単語に様々なニュアンスが含まれるのは確かです。

一方、それは英語でも同様。「話す」を表す単語には代表的なもので4つありますが、それぞれの持つ意味合いやニュアンスは微妙に異なります。今回はそんなわずかな違いや感覚をお伝えしたいと思います。

1. Speakの場合

このSpeakという単語は「話す」の中でも一番ポピュラーで、用途の広い単語でしょう。「会話する」という意味での話すの他にも、様々ニュアンスを含んでの使い方があります。

説得する

・
Let me speak with him and see if he will change his mind.

(彼が考えを変えるか、話をさせてください)

伝える


・I will speak to the students about the dormitory policy of our school.
(学生に当校の学生寮においての規則を話す予定です)

明らかにする


・He freely speaks of his mind
.
(彼は自身の考えについて自由に話した)

2. Tellの場合

このTellという単語は双方向の会話、というより、自分のストーリーを一方的に相手に話す、述べる、告げるといったニュアンスを持つ「話す」という単語です。

語る、物語る

・

I told my children about the story of my life
.
(子供達に私の人生の物語を話した)


告げる


・
I am telling him that this is a warning
.
(彼にはこれは警告なんだと話します)


アドバイスする

・

He will give his son a man-to-man talk about what it is like to become a father.

(彼は息子に、父親になるとはどういうことか、男同士の話をするつもりだ)

3. Sayの場合

Sayはそもそも「話す」ではなく、「言う」「発言する」という意味の単語ですが、場面によっては話すというニュアンスでも使われることがあります。

忠告する


・He deliberately said it to keep up the motivation
.
(彼はモチベーションを維持するためにあえてそれを話した)


簡単に話す、触れる

・
I also would like to say a few words about the bride and the groom.

(花嫁、花婿について、私からも簡単にお話ししたく思います)


4. Talkの場合

Talkはみなさんご存知の通り、「会話する」という意味の「話す」という単語ですが、世界的に有名な講演として知られている”TED Talk”のように、主張するというニュアンスも持ちます。

語る


In the interview, the CEO talked about the long term strategy of the company.

(インタビューの中でCEOは企業の長期的戦略について話した)


説明する


The professor talked about the theory shown in the text book.

(教授はテキストに示されている理論について話した)


相談する


Our team members are talking the important points over during the meeting.

(チームメンバーは、重要なポイントについてミーティングの場で相談している)

終わりに

これら単語の意味には重なる部分も多いので、「どちらの単語を使ったら良いか・・・」と迷う時に、どちらを使っても間違いでないことは多いと思います。

とはいえ、微妙なニュアンスを使い分けながら「話せる」ようになると、英語の奥深さに触れられるようになると思います。場数を踏みながら、ぜひ意図した使い分けに挑戦してみてください。

英会話を始めるならオンライン英会話。

オンライン英会話はスマホ一つで簡単に始めることができる英会話教室です。外国人講師のマンツーマンレッスンだから上達も早いのが特徴です。

オンライン英会話の中でも講師の質が高いレアジョブ英会話がおすすめです。

»レアジョブ英会話の無料体験はこちら

ビジネス英語ならビジネス特化型のビズメイツがおすすめです。

»Bizmates(ビズメイツ)の無料体験レッスンを試してみる

佐々木希世

記事一覧

高校からの10年をアメリカで過ごし帰国。外資系コンサルティング会社や大学院勤務を経て、コミュニケーション設計のプロフェッショナルとして独立。職場における関係者間の意思疎通をスムーズに行うことで生産性を上げる方法などを、著書やワークショップを通じて提供している。フリーライターとしてもビジネス書からママ向けオンライン・マガジンへの寄稿など、幅広い分野で執筆活動を行っている。

関連記事

  1. 外国人の友達を食事やデートに誘うときの英語表現10個
  2. 留学中の生活を思い出す女性 知人の不幸に英語でお悔やみを伝えるときに役立つ12の英語フレーズ…
  3. 結婚おめでとう!心からお祝いしたいときに使える英語フレーズ
  4. Hear・Listen・Question「きく」を表す英単語のニ…
  5. 国際交流をしている日本人女性 海外旅行中に使おう!商品を試したい時に使える英語表現
  6. お土産屋などの店舗の店員が知っておきたい英語フレーズ14個
  7. 苦情・クレームをメールで送る時に役立つ英語表現
  8. ビジネスメールを打つ様子 英文メールで取引先にアポイントをとる時の例文
  9. ビジネスでよく使う英語の慣用句・イディオム15選(例文つき)
  10. 飲食店の店員が知っておきたい英語フレーズ20選
PAGE TOP