英音学は実際どう?海外在住者視点でメリット・デメリットを解説

スマホのアプリで英語勉強をする人が増えてきていますが「発音」に力を入れた英語学習アプリはなかなかありませんよね。

今回は「ネイティブみたいな発音で話せるようになりたい」「英語をもっと聞き取れるようにしたい」という人におススメのアプリ「英音学」(えいおんがく)を紹介します。

「英音学」は、海外アーティストを起用したオリジナルソングと、独自開発した音声システム(特許取得済み)を利用して、「ボイトレ」と「英語学習」を組み合わせた全く新しいカタチの英語学習を提供するアプリです。

発音強化アプリ「英音学」は2021年4月にリニューアルされたので、今回はリニューアルされた最新の情報と、以前「テスト版」を利用した際の体験談も合わせて紹介していきますよ。

この記事では新しくなった「英音学」の特徴やメリット・デメリット、「英音学」をおすすめしたい人の特徴やアプリの利用方法などを説明していきます。

また、これから英音学を利用しようとしている人は、当サイトの限定のキャンペーンコード「BXJA-NLYX」を申し込み時に入力してみてください。

本来2週間限定の無料期間を1か月まで延長させることができるので、非常にお得です。

英音学の公式サイトはこちら⇒

それではここから、英音学のメリットやデメリットについて、筆者の視点で詳しく解説をしていきます。

 

<目次>

英音学ってどんなサービスなの?概要をわかりやすく解説

「英音学」という楽しそうな名前のアプリは一体どんなサービスなのでしょうか?

英音学とは?

「英音学」とは『「英」語を「音」で「学」ぶアプリ』です。

ネイティブの声を聞きながら発話の練習をしていくため、ネイティブの自然なスピードに合わせた発話練習ができます。

タレントの田村淳さんも投資をしている注目の英語学習アプリです。

今回リニューアルされた英音学では「ちょっとかっこいい自分に出会える」ことをコンセプトにしています。

なぜ発音が大事なの?

英語を学ぶ人の中に「発音」を意識して勉強している人はどれくらいいるでしょうか?

通常「発音」の学習は後回しにされることが多いため、英語の音の違いを理解して正しく発音ができる人は、実はあまり多くありません。

人は「自分の発音できない言葉は聞き取りにくい」という傾向があります。

そのため正しい発音ができない人は、正確な聞き取りも難しいのです。

リスニング力を高めるためには「正確な発音」が欠かせないのです。

発音とリスニング力が上達するアプリ

「英音学」では、ネイティブの発音を聞きながら、リズムに合わせて発音練習をすることができます。

発話後に、自分の音声をネイティブの発音と聞き比べることができるので、音の微妙な違いに気づきやすくなり、耳が鍛えられます。

「聞く」「話す」「聞く」を繰り返すうちに、発音が上達し、リスニング力もついてきます。

英語学習アプリ「英音学」の概要

学習形態 スマホアプリ
身に付けられる英語力 リスニング/スピーキング/リーディング
1日の目安学習時間 20分
料金 月額プラン:980円

年額プラン:8,700円(1か月あたり725円)

英音学での学習の流れ

英音学で学習すると、なぜ発音がよくなるのでしょうか。

ここでは英音学の学習の流れについてみていきましょう。

1.海外アーティストを起用した英音学オリジナルソングで学ぶ

学習の第一歩は、オリジナルソングでの学習です。

このオリジナルソングの特徴は、普段の英会話でよく使うフレーズがふんだんに盛り込まれていること。

例えば「Long time no see」という言葉。

日本語では「久しぶり」という意味になりますが、普段の英会話でこの「Long time no see」が出てくる人はどれくらいいるでしょうか。

中学校で習ったとはいえ、ポンッと口から出てくる人は少ないはずです。

しかし歌詞の中にこれが入っていたらどうでしょう。

キャッチ―で耳に残る歌だと、自然と体がこのフレーズを覚えてしまいます。

そうなると、ふとした英会話ですらすらと文章が出てくるようになりますよ。

この”オリジナルソングでの学習”がまず第一の学習ステップです。

2.オリジナルの英会話スキットを見ながら、会話の流れを確認する

スキットとは、ちょっとした寸劇のことです。

オリジナルソングを学んだあとは、このスキットを見ながら会話の流れやフレーズの使い方を確認します。

ここで大事なことは、スキットを見ながら実際に声に出して会話を復唱してみること。

声に出さなければ発音はうまくなりません。

実際の英会話を声に出すことで自然と意味も頭に入りやすくなります。

ネイティブスピーカーの発音を真似て、どんどん口を動かしてみることが大事です。

まさにボイトレと英語のコラボレーションですね!

3.テスト機能を利用して、正しい発音が身についているかをチェック!

一通りの学習が終わったら、テスト機能を使って自分の発音をチェックすることができます。

その種類は2つ。

1つは、正しい単語を三択の音声から選択する問題です。

例えば「英語」という単語を、「アングリッシュ」「イングリッシュ」「ウングリッシュ」の三択から選んでいくという具合です。

このテストによって、正しい発音が身についているかを確認することができます。

もう1つのテストが、音声を聞きながら単語を正しい順に並び変えるという問題です。

例えば何か英語のフレーズが流れ、それを聞きながら「I am Japanese」のように単語を並び替えていきます。

以上の2つのテストを行うことで、よりネイティブに近い発音に慣れているのかどうかを確かめることができます。

この3段階の学習ステップをこなすことで、ひとつ上の「かっこいい」発音を習得することができるんですね。

「教育×音楽×エンターテインメント」の会社によるアプリ

「英音学」を提供しているのは「DEFアニバーサリー」という会社です。

大学受験予備校として有名な「㈱東進」の英語教育と東海地方を拠点とするミュージックスクール「NAYUTAS」のノウハウを掛け合わせた上でエンターテインメント要素を混ぜた新しいサービスが「英音学」アプリです。

本格的な音楽を楽しめる「オリジナル楽曲」と、予備校の高い教育水準を織り込んだ英語学習ができるアプリになっています。

特許を取得した「英音学」独自のシステム

「英音学」では、独自の発音矯正システムと発音表記システムを利用することができます。

ネイティブ発音を真似しながら練習する「CTS発音矯正システム」と、英語の音とイメージを結び付ける「CTSIシステム」で「発音する力、聴く力、言葉の意味のイメージ」ができるようになります。

CTS発音矯正システム(特許取得済み)

音声に従って歌の練習(ボイトレ)のように発声することで、自分の耳を通じて自然と正しい発音に矯正されていくシステムです。

  1. ネイティブの音声を集中して聞く
  2. クリック音が流れる
  3. ネイティブがもう一度話す音声に自分の声を重ねるように発音をする
  4. 繰り返し発音練習をする
  5. ネイティブの発音と録音された自分の声を聴き比べる

この手法は、歌の練習をする際に、原曲を元にボーカルが歌う歌い方を真似しながら練習をするのと同じやり方です。

テンポに合わせてモデルの発音と同じ発音になるよう意識しながら練習を繰り返すことで発音が上手になっていくのを実感できます。

CTSI英語イメージ化システム

英語の音声と日本語の意味をイメージ化させ、英語の音声だけでその言葉の意味がイメージで掴めるようになる、というシステムです。

英語の単語と日本語の単語は必ずしも1:1で対応しているわけではありません。

英語には多義語(1つの言葉でたくさんの意味をもつ言葉)がたくさんあるので、イメージで単語を捉える方が覚えやすいのです。

英音学では、英単語(熟語)/文とイメージ(イラスト)を結び付けることで英語の音声を聞くだけでパッと頭にイラストが思い浮かぶようになります。

英音学ってどんなサービス?概要のまとめ

  • 楽しみながらネイティブに近い発音ができるようになるアプリ
  • 音楽学校×大手予備校のノウハウを元に作られた発音強化アプリ
  • 特許を取得した独自のシステムでスピーキング&リスニングが強くなる

英音学を実際に利用した人の口コミ・評判を集めました!

さてここでは実際に英音学を利用してみた人たちの口コミや評判を集めてみました。

英音学のポジティブな口コミ

ツイッターではこのような声がつぶやかれていますよ。

https://twitter.com/mmkoned/status/1320678302902697986

などなど。

特に多かった口コミは「隙間時間を利用して手軽に学習ができる」というものでした。

確かに1日20分の学習目安だと、それほど自分にプレッシャーをかけすぎることもなく、自分のペースで勉強できますよね!

イラストがかわいく、デザインが良かったという声もありました。

英音学のネガティブな口コミ

しかし中にはこんな口コミも。

https://twitter.com/tamameEng/status/1307563176762855424

説明が丁寧すぎ、値段が高めという声もありました。

しかし英語の発音を初心者レベルから学びたいという人にとっては、ゆっくりペースでありがたいかもしれないですね!

また料金が高いという要望に応えてか、現在では年額8,700円(1か月あたり725円)で利用できるようになっています。

気になった方はぜひ当サイト限定のキャンペーンコードを利用して試してみてはいかがでしょうか。

 

\ 当サイトの限定のキャンペーンコード「BXJA-NLYX」 /

英音楽の公式サイトはこちら⇒

英音学の特徴・メリット3選

発音が上達するアプリ「英音学」の特徴やメリットをみていきましょう。

英音学の特徴

「英音学」では、音楽や映像に従って発話を繰り返すことで、多くの人が苦手意識を持つ「聞く」「話す」力を自然に身に付けることができます。

自然に英語が身に付くアプリ

独自のシステム(CTS発音矯正システム)で、ネイティブの発音を真似しながら、繰り返し発音することで発音する力と聞く力が相乗効果で伸びていくようになっています。

「英音学」を利用する際に大切なのは「集中して発音を聞くこと」、単語や文章を「イメージすること」、そして「声に出すこと」です。

この3つを意識しながらそれぞれのレッスンを続けていくと、自然な発音、表現力が身に付くようになってきます。

オリジナルSONGで楽しみながら学べる

「英音学」は、学習効果を最大限に高めるために、独自に製作した英語の音楽を中心として様々な学習を楽しめます。

音楽学校のノウハウを駆使して作られた音楽教材であるため、非常に聴きやすく、歌いやすい曲になっています。

「英音学」で学べるオリジナルソングは現在(2021年4月時点)24曲あり、1曲ごとに英語歌詞と英語の語順に近い日本語歌詞、歌詞の中で使われる文法や語彙を学ぶことができます。

またこのオリジナルソングですが、今後も毎月どんどん増えていく予定です。

新しい歌がリリースされるわくわく感も楽しめるかもしれませんね!

【英音学で学べる事】

オリジナル英語ソング 英会話のフレーズを自然に頭に入れる
単語、熟語の発音練習 特許システムを使用し音声に合わせた発音練習を行う
人気講師による講義動画 楽曲を元に講義動画で英語の理解を深める
日本語→英語の発声練習

英文の発音練習

疑似英会話体験でアウトプット練習

英語の意味を理解しながら、ネイティブの発音を真似て発音練習を行う

英音学のメリット

続いて「英音学」のメリットを挙げていきます。

ネイティブスピーカーのような発音&スピードで話せるようになる

「英音学」では、ネイティブスピーカーのセリフに合わせて発話の練習を行います。

初めは思うように話せなかったり、ネイティブのスピードについていけないかもしれませんが、回数を重ねるうちにセリフが流れるように口から出てくるようになります。

ネイティブの発音の後にリズム音が刻まれるので、自分の発話とネイティブの言葉が重なるように話す練習ができます。

スピーキング力だけではなくリスニング力やリーディング力も身に付く

リスニング・・英語特有の発音を身に付けることで聞く耳が効果的に育ってくる

リーディング・・適度な文法、豊富な例文で英語の読解力も上がってくる

単語・・丸暗記ではなく、イメージで捉えられるので覚えやすい&強調する部分が明白

文法・・歌に出てくる文法を基礎から丁寧に学べる

「英音学」は発音が上手になるだけのアプリではありません。

単語やイメージ映像を見ながら声に出して発音練習を繰り返すことで、新しい語彙が増え、会話表現も身に付けることができます。

集中してネイティブの発音を聞くことでリスニング力が高まり、セリフを目で追いながら発音することで発音の力だけではなく、速読力も付いていきます。

英単語や熟語は大まかなイメージが描かれているので、暗記をするのではなく言葉のイメージを捉えながら発音練習をしていきます。

強く読む音は太字で表記されるため、自然に正しいアクセントが身に付くようになっています。

「英音学」アプリを続けることで、英語の4技能のうち「聞く・話す・読む」力を付けることができます。

学習が続く仕組みがたくさん!

アプリでの学習は、手軽に始められる反面、長続きをしないというデメリットがあります。

「英音学」には、楽しみながら学習を続けられる仕組みがあるので飽きやすい人にもピッタリです。

ボーナスカレンダー 前日までの学習時間達成率が確認できる
英音学LV(レベル) 学習に応じて「熟練度」ポイントがもらえる

熟練度100で1レベルアップ

ランキング制度(週間/月間/年間) 学習時間・習熟度を他のユーザーと楽しく競い合える

学習時間に応じて「習熟度」ポイントが加算されていきます。

例えば「5日間連続でアプリを起動した場合」には「習熟度5」が、1日20分以上アプリで学習した場合「熟練度2」が加算されます。

ランキングシステムで他のユーザーたちと学習時間や習熟度を競い合うこともできるので、楽しみながらライバルたちと競争しながらアプリを使うことができます。

レベルが上がっていくと「昇級・称号・ランキング」システムで英語力のさらなる強化が可能になりますよ。

「ネイティブみたいな発音がしたい!」という人は「毎日続ける」ことを目標にしてがんばりましょう。

英音学の特徴・メリットまとめ

  • 音楽と映像を利用してネイティブの発音が自然に身に付く
  • オリジナルソングに出てくる単語や文法もしっかり学べる
  • 飽きやすい人でも安心!ランキングシステムでライバルと競い合える

\ 当サイトの限定のキャンペーンコード「BXJA-NLYX」 /

英音学の公式サイトはこちら⇒

英音学のデメリット・注意点3選

楽しく英語の発音を学べる「英音学」のデメリットにはどんなことがあるのでしょうか。

英音学のデメリットは?

「英音学」は英語の発音を楽しみながら学びたい人にピッタリのアプリが、利用してみると「人によっては向かないかも」という部分もありました。

少し辛口になりますが、デメリットを挙げてみます。

TOEICやTOEFLなどの試験対策をする人には向いていない

「英音学」ではネイティブの発音に従って同じスピードで単語や長文(歌詞)を発話することで、発音が上達するのはもちろん、速読力や単語力が付きますが、試験用の対策には向きません。

TOEICであれば日常会話+ビジネス、TOEFLやIELTSであれば日常会話+学術、データ読解などといった、出題内容別の対策が必要になってきます。

単語の難易度も遥かに高く、会話内容も論理的である必要があります。

スピーキング試験の際に発音はもちろん大事ですが、課題に対する知識や会話の整合性が重視されるため、これらの試験対策を立てる人であれば専門的な学習をしていく必要があります。

応用は効きにくい

「英音学」では様々なシーン別にネイティブを相手にセリフを言う練習ができます。

そのため「英会話の初めの一歩」を踏み出すにはおすすめのアプリです。

レベルが進むとともに、表現内容や単語も増えていくので、簡単なやり取りは上手にできるようになりますが、あくまでも決まったセリフを追いかける練習や、与えられた質問に対して答えをする練習になるため、自分で考えて答えるという力は身に付きません。

ある程度レベルが上がったのを実感したら、英会話スクールやオンライン英会話で本物の人相手に会話練習をする方が良いでしょう。

人によっては「合わない」と感じるかも

「英音学」は「楽しみながら学びたい人」にはおすすめのアプリですが「まじめに英語を勉強したい」という人には少し軽すぎるかもしれません。

かわいいキャラクターのイラストで説明を聞いたり単語を覚えたりしていくので、参考書で学ぶのが好きなタイプの人にとっては最初は違和感があるかもしれません。

「英音学」はいつでも気軽にアプリを開いて、能動的に発音練習ができるので、「気分転換用」として他の英語学習と併用して利用するのも良いでしょう。

英音学のデメリット・注意点まとめ

  • TOEICやTOEFLなどの試験対策にはあまり向かない
  • 発音は上達するけれど、英会話を上達させるためのアプリではない
  • 参考書で勉強するのが好きなタイプの人には合わないかも

英音学をおすすめしたい人の3つの特徴

「英音学」アプリはどんな人におススメなのか見ていきましょう。

英音学はこんな人におすすめ

英音学はこのような人におすすめですよ。

  • 楽しみながら発音を伸ばしたい人
  • 音楽が好きな人
  • 単語や長文を上手に読めるようになりたい人

それぞれ見ていきましょう!

楽しみながら発音を伸ばしたい人

「英語の勉強」というと苦手意識を持つ人や継続ができない人も多いのではないでしょうか。

決まった目標がない場合、毎日机に向かって英語学習を続けるのは難しいかもしれません。

「英音学」は、スマホ1台でいつでもどこでも学べるアプリです。

好きな洋楽を聴くように、音楽を英語で聞きながらネイティブの発音に近づける練習を行います。

ノートもペンも不要で、ひたすら暗記をする必要もありません。

楽しみながら自分のペースで進めていくうちに、発音が自然に上手になっているのに気づくでしょう。

かわいいキャラクターも、見ていてほのぼのできるのでマイペースで学びたい人にピッタリです。

音楽が好きな人

日常的に音楽を聴く習慣のある人や、カラオケで洋楽を歌うのが好きな人には「英音学」がおススメです。

聴きやすいオリジナルソングを元に何度も発音練習を重ねるうちに、ボーカルの歌にどんどん近づいていくのを実感することができます。

ボイストレーニングのように学んでいくため「憧れの歌手のように歌いたい」という気持ちが強い人は、上達も早いでしょう。

単語や長文を上手に読めるようになりたい人

「英音学」では単語や熟語を読む際に、強調するべき音を太字で書いたり、発音しない音を薄く書いたり、と視覚的に分かりやすく発音ができるようになっています。

英文を読む際に「抑揚が分からない」「リズミカルに読めるようになりたい」という人には「英音学」でネイティブの読み方を注意して聞き、真似をしてみましょう。

何度も繰り返すことで英語のリズムが掴めるようになってきます。

英音学をおすすめしたい人の特徴まとめ

  • とにかく楽しく「発音」の練習がしたい人
  • 音楽や歌を歌うことが好きな人、ボイトレがしたい人
  • スムーズに英語を読んだり話したりできるようになりたい人

\ 当サイトの限定のキャンペーンコード「BXJA-NLYX」 /

英音学の公式サイトはこちら⇒

英音学の始め方や料金・解約方法を紹介

楽しく学べる発音アプリ「英音学」の始め方を紹介していきます。

解約方法も併せてお伝えしますので参考にしてくださいね。

まずは無料でアプリを体験

「英音学っておもしろそう」「飽きやすい自分でもやれるかも!」と思った人はまずはアプリをダウンロードしてみましょう。

「英音学」ではアプリを登録してから2週間は、無料で学習することができます。

1週間ほど続けると「英音学」での学習方法が身に付いていき、発音することが楽しくなってくるでしょう。

英語学習は毎日続けることが大切なので、登録をしたらまずは1週間がんばって続けてみると良いでしょう。

初回決済は登録2週間後

「英音学」アプリに登録をしてから2週間後に初回の決済が行われます。

それまでに「やっぱり合わないな」と思った場合は、速やかに解約をしましょう。

登録後2週間以内に解約する場合、費用は一切発生しないので安心してください。

英音学の学習期間と料金プラン

「英音学」には、今後どんどん追加されるバラエティに富んだオリジナルソングが入っています。

それら全てのソングを学習し終わると、一通りの基礎英文法や日常会話に必要な語彙、英語表現をマスターできるという仕組みになっています。

「英音学」を約2年間継続することで全曲をマスターすることができ「通常編」が完成します。

その後はアーティストとコラボしたスペシャルソングや、更に英語力を高めたい人のための追加ソングも準備していますので、楽しみながら学習を続けていくことができます。

英音学の料金プラン

プラン 1ヵ月プラン 12ヵ月プラン
費用 980円/月 8,700円/年

(1ヵ月あたり725円)

「英音学」には「月額(1ヵ月プラン)」と「年額(12ヵ月プラン)」の2種類のプランがあります。

毎日楽しみながら「英音学」を続けて全曲マスターしたい人は「12ヵ月プラン」がお得です。

申し込み後のプラン変更は可能ですが、次回の更新日までは現在のプランが適用され、返金や日割り計算はされないので注意が必要です。

「続くかどうか心配」という人は「1ヵ月プラン」で申し込む方が良いでしょう。

解約について

「英音学」を解約したい場合は「解約手続き」を行う必要があります。

解約手続きはアプリ内からはできません。

利用しているスマホによって解約の仕方が異なるので注意が必要です。

(iPhoneは「iTunes Store& App Store」から、Androidは「Google Play」から解約手続きを行います)

「英音学プラン(自動継続購読)」を停止した後も、サービスは英音学プラン登録期間の最後

まで利用することができます。

英音学の運営元情報

英音学の運営元を紹介していきます。

英音学の運営元情報

英音学のアプリを開発したのは「DEFアニバーサリー」という会社です。

教育界で有名な「㈱東進」と、東海地方の人気ミュージックスクール「NAYUTAS」の2つのノウハウを活かした上で、英語学習に音楽とエンタメ要素を取り入れ『教育×音楽×エンターテインメント』を融合させたアプリ「英音学」を開発した他、アニバーサリー事業も展開しています。

会社名 DEFアニバーサリー
 

所在地

愛知県名古屋市千種区四谷通1-12 Zazビル2階 NAYUTAS 本山校内
事業内容 教材開発・販売

婚活・ウェディング事業

問い合わせ方法 WEBサイト

Info@eiongaku.jp

まとめ

私たち日本人に英語の聞き取りが苦手な人が多いのは「自分が発音できないため、その音を認識しにくいから」という理由があります。

「英音学」は、そんな悩みを見事に打ち砕く画期的なアプリです。

音楽を聴きながら歌の練習をする感覚で英語を聞き取る耳を育て、ネイティブ発音に近い発音を手に入れることができます。

ネイティブの発音を聞きながらリズムに合わせてネイティブと一緒に発音をし、聞き比べながら自分の発音を改善していくうちに、次第に発音がネイティブ英語に近づいているのを実感できるので、やればやるほど楽しくなるアプリと言えるでしょう。

今までの英語学習で挫折した人も、1から発音練習をしてみたい人も、この全く新しいカタチの学習法「英音学」でキレイな発音を手に入れてみてはいかがでしょうか。

また、これから英音学を利用しようとしている人は、当サイトの限定のキャンペーンコード「BXJA-NLYX」を申し込み時に入力してみてください。

本来2週間限定の無料期間を1か月まで延長させることができるので、非常にお得です。

英音学の公式サイトはこちら⇒

今回の記事があなたの参考になれば幸いです。

関連記事

  1. おすすめ日常英会話アプリ10選を元英会話スクール勤務が紹介!
  2. 世界中に友達を作れる!ハロートーク(Hello Talk)の機能…
  3. クラウティのリアルな評判・口コミを紹介!効果やデメリット、料金や…
  4. 英語を上手に発音するコツとは!?おすすめ学習方法と厳選アプリ6選…
  5. 独学でもOK!英文法を学びたい人におススメのアプリを紹介します
  6. 無料で英語マンガが読めるWEBサイト&アプリ4選
PAGE TOP
\ 編集部イチオシの英会話アプリ /