Lancul英会話カフェの評判・口コミを元外資マンが徹底調査!無料トライアル体験者の感想やメリット・デメリットをわかりやすく解説

こんにちは!EIKARA編集部です!

今回の記事では、

「おすすめの英会話カフェを調べていると、どうもLanculという英会話カフェが良さそう。でも、利用を始める前にもっと具体的にサービスの内容を知りたい!」

「Lanculに興味があるけど、入会してから後悔したくないから、実際に体験した人の感想や口コミを知りたい!」

そういった方々に向けて、TOEIC850点、元大手外資系IT企業出身で2年間海外在住体験がある筆者の視点で、Lanculについて解説をしていきます。

「Lancul」は東京を中心に、関東の主要エリアに20ほどの拠点を持つ最大級の英会話カフェです。

現在も拠点を拡大させ続けていて、英会話カフェとしての人気の高さがうかがえます。

また2020年6月現在、LanCulは先着200名限定の「月額2,980円通い放題キャンペーン」を実施中です!(通常価格は9,980円から)

事前予約をすれば無料体験を受けることもできるので、気になった方はぜひこの機会に試してみてはいかがでしょうか?

それでは早速本文に入りましょう!

<目次>

Lanculの3つのメインコンテンツを紹介!

では最初に、Lanculのサービス概要を紹介していきます。

Lanculは、大きく3つのコンテンツが存在します。

それが、

  1. CONNECT(グループトーク)
  2. MY CONNECT(マイコネクト)
  3. HANGOUT(国際交流イベント)

です。

順番に紹介していきましょう。

1.オシャレなカフェでオシャレなドリンクを片手に外国人のスタッフの人と気軽に英語で会話できる「CONNECT(グループトーク)」

Lanculは、実際に店舗を持って運営をしているわけではありません。

一般的なお客さんにも開かれているオシャレなカフェと提携をする形で、英会話カフェを運営しています。

事前の予約は不要で、かつ駅近のアクセスが良い場所にあるため、仕事おわりや学校帰りに気軽に立ち寄ることができるんです。

無料体験を行う際は、最初にバイリンガルのスタッフとカウンセリングをし、そのあと実際に海外の人たちと異文化交流を行います。

会話の内容も決められた形式的なものではなく、日常的な話や恋愛話まで幅広いです。

2.マンツーマンであなたの趣味について詳しいメンバーとレッスンができる「MY CONNECT(マイコネクト)」

通い放題でマンツーマンかつ学びたいことを学べるのが「MY CONNECT」。

英語そのものを学ぶだけでなく、あなた自身が興味関心を持っている分野に精通している人とマンツーマンで会話をするため、英語を学びながら専門的な知識などが身につきます。

3.多様性あふれる人たちといろいろなイベントをきっかけに仲良くなれる「HANGOUT(ハングアウト)」

Lancul には、カフェでゆったりとコミュニケーションをするコンテンツ以外に、ハングアウトと呼ばれる様々なイベントを通じて交流を深めることもできます。

具体的なイベントとしては、「カラオケ」、「スポーツ」、「専門性を磨けるワークショップ」などが挙げられます。

こちらも登録をすませば通い放題であるため、ちょっと暇が出来たと感じた時に、気軽に参加できますよ。

外国の人たちのとの新しい出会いはもちろんのこと、同じ価値観を持った日本人の知り合いも増えていくので、刺激を求めている人におすすめです。

Lanculのリアルな評判・口コミまとめ

ここからは、Lancul を実際に利用した人の評判・口コミについて、リアルな意見が飛び交うTwitterからいくつか紹介していきましょう。

特別良いツイートを選別したわけではないのですが、Lancul に対してポジティブな意見を持っている人がとても多い印象です。

英会話初心者の人でも楽しんで参加できる上に、新しい出会いをたくさん作れるのは本当に大きなメリットですね。

興味を持った人は、気軽に無料体験に参加してみてください。

Lanculの2つの注意点・デメリット

とても魅力のあるLanculですが、予め知っておきたい注意点が2つだけあります。

都心にしか店舗が無い

英会話カフェ自体が近年急速に人気の出始めたシステムなので、こればかりは仕方ないですね。

しかし、都内近郊ということは在住地でなくとも仕事やお出かけで立ち寄る人は多いはず。

人が多い場所に展開されていることで利用者も必然的に増えるわけですから、今後の拡大に期待しつつ、通える範囲の方は是非足を伸ばしてみてもらいたいです!

ただ、コロナウイルスの影響もあって、Lanculはオンラインでも受講できるようになりました。

対面が対象の地域でない方も、ぜひ参加してみてください。

ネイティブスピーカーばかりではない

Lanculは非常に多国籍の方が交流する場です。

流暢に英語が話せても、そのすべてがネイティブスピーカーというわけではありません。

英語学習というとネイティブの発音に近づけたい…ネイティブの発音を聴き取れるようになりたい…と思う方が多いでしょうから、ネイティブスピーカー以外の多い場で英会話の練習をすることをデメリットと捉えてしまう部分もあるでしょう。

しかし、英語は世界中の人が使う言語なので、この先仕事や旅先で出会うすべての英語がネイティブによるものとは限りません。

訛りや癖の強い英語も理解できるようになれる機会と考えれば、とても有意義であることがわかります。

デメリットではなく、より実践的な国際交流の場であると捉えればネイティブスピーカーばかりでないことはむしろ魅力とも言えるでしょう。

Lanculの3つの特徴・メリット

たくさんあるLanculの特徴から特に素晴らしい3つのメリット 

  1. とにかく通いやすい
  2. 実践的な英会話交流ができる
  3. たくさん通いたい人にとってはコスパ最高

について紹介しておきましょう。

1.とにかく通いやすい

Lanculのコネクト会員(月額制のカフェ利用会員)になると、通うのに毎回の予約が必要ありません。

行けるタイミングで訪れることができるので、事前に面倒な手続きが必要なく、今日は忙しくて行けないかも…となったときにキャンセルの連絡を入れる必要が無いのは気楽でいいですよね。

2.実践的な英会話交流ができる

Lanculは英会話教室ではありません。

TOEICの高得点を目指している方などの直接的な勉強の場にはなりませんが、Lanculではより実践的な生きた会話を経験することができます。

様々な国の人・英語を母国語としない人・ネイティブなどと交流できるので、まるでプチ留学のような空間ですね。

語学力にはリーディング・リスニング・ライティング・スピーキングの4つの要素があります。

勉強として英語を学習すると、リーディングやライティングがメインになりますよね?

仕事で英語力が必要な場合はどの要素もバランスよく習得していなければなりません。

しかし、日常英会話を習得したいのならば重要なのはリスニング・スピーキングです。

聴き取れる・話せる、この要素を磨くのには英会話カフェLanculがピッタリです!

3.たくさん通いたい人にとってはコスパ最高

Lanculは基本的に月額制で、いつでも通い放題の最も自由なコースだと月額19,980円です。

一回500円や1時間1000円などで参加できる英会話カフェと比べると少し高いかな?という印象を受けますよね。

ですが、Lanculは加入したコース内なら回数も時間も無制限で、1日1ドリンクも利用できます。

たとえば1か月間(30日)毎日1時間Lanculに立ち寄ると、1回あたりたったの666円になります。

2時間滞在すれば1時間当たり333円…これは破格ですよね。

しかも会員になればどの店舗でも利用できるので、都内近郊に住んでいる方や勤め先が近い方にとっては最高の環境でしょう。

Lanculで英語を教えてくれる先生や講師はどんな人?

結論から言うと、Lanculには先生も講師もいません!

英語を習う場ではなく、実践的な会話を楽しむ場だからです。

Lanculのスタッフは「メイト」と呼ばれており、参加者に混ざって一緒にトークを楽しみます。

発言機会に偏りが無いようバランスよく参加者に話を振ったり、話題提供をして会話を回し、盛り上げてくれるのがメイトです。

メイトの出身国はアメリカ・イギリス・フィリピン・オーストラリアなど様々で、いろいろな国の文化に触れることができます。

Lanculのホームページからメイトのスケジュールが確認できるので、お気に入りのメイトがいる店舗・時間帯に訪問することも可能です。

Lancul英会話カフェでの学習が向いている人の3つの特徴

一般的な英会話教室ではない英会話カフェLanculはどのように英語に取り組みたい人向けなのでしょうか。

  1. 既にある程度英語を話せる人
  2. 初対面の人とのコミュニケーションが苦ではない人
  3. とにかく多くの英会話体験を積みたい人

上記のような人には理想的な空間と言えるでしょう。

それぞれもう少し詳しく紹介をしていきます。

1.既にある程度英語を話せる人

Lanculには知的好奇心の高い人が集まっています。

トークテーマも様々で、時事問題や文化・考え方、メイトの故郷についてなどその日のメンバーによって違った会話を楽しめます。

だいたいの人が既にある程度の英語力を持っており、力試しの場となっている印象を受けます。

英語で意思疎通をとれる人にとっては会話が成立し盛り上がるたびに自信につながり、モチベーションを維持する上でのいい循環になるでしょう。

まだ少し自信が無い…といった方には、初心者テーブルをおすすめします。

2.初対面の人とのコミュニケーションが苦ではない人

多くの人が出入りできるカフェが会場ですから、毎回同じメンバーのグループレッスンや講師とのマンツーマンレッスンとは全く違います。

長く通っていて顔見知りができることはあっても、基本的に初対面の方と英語でトークすることになります。

会話はメイトとだけでなく参加者同士でも繰り広げられますので、コミュニケーションをとることが苦ではなく、むしろ得意だ!という方はより楽しめるでしょう。

3.とにかく多くの英会話体験を積みたい人

たくさん英語で話したい!という方には全力でおすすめしたいです。

月額制で通い放題になるのでたくさん行けば行くほどお得ですし、やっぱり英会話の習得には多く話してなんぼです。

英語が流暢な方、カタコトな方、訛っている方、ネイティブスピーカーなどなど…様々なタイプの英語ユーザーとの会話経験を積むことができます。

国内でここまで充実した英会話の経験を積める場所はなかなか無いですよ!

Lancul英会話カフェでの学習が向いていない人の特徴

続いて、あまりLanculをおすすめできない人の特徴についても、紹介をしておきます。

1.英語はまったく話せない人

1から英語を学ぶ場では無いので、最低限のあいさつやリスニング力が無いと気まずいかもしれません。

カタコトでも良いので自分の気持ちを文章にしたり、単語でも良いので答えられれば少しずつ英語力を伸ばしていけるでしょう。

…とはいえそこまで構える必要はなく、優しく話を振ってくれるメイトさんも支えてくれるので、中学高校で習った程度の英語が理解できれば挑戦できますよ!

周りのレベルが高く、いい刺激を受ければ学習意欲も高まります。

初心者向けのビギナーズテーブルがありますから、まずは初心者どうしてゆったり会話を楽しみつつ徐々にパワーアップしていきましょう。

2.TOEICのために英語学習をしている人

仕事の関係や受験や就職のためにTOEIC高得点を出したい、という目的でLanculに来ても思った通りの効果は得られないでしょう。

Lanculは英会話教室ではありません。人と人とのつながりを大切に考えられている交流の場です。

交流という場では英語は手段であって、それが英語の点数に必ずしも結びつくと言うことはできません。

TOEICのための勉強で身に着いた英語を生かして会話を楽しむことはできるでしょう。

Lancul英会話カフェのアプリの使い方をわかりやすく紹介

Lanculには会員向けのアプリがあります。

アプリではお気に入りのメイトや店舗をフォローすることができ、メイトのプロフィールやスケジュールをわかりやすく確認できます。

おすすめの活用法は以下の2つ!

①リアルタイムでの混雑状況
②お気に入りのメイトの状況確認

それぞれ解説していきます。

①リアルタイムでの混雑状況

ふと思い立った時に行くことができるのがLanculの魅力です。

でも、行ってみたら満席状態でなかなかしゃべるタイミングが無かったり、ガラガラでメイトとマンツーマンになってしまったりなど状況が読めないと不便ですよね。

Lancul会員アプリではリアルタイムでの混雑状況を確認できるので、「いつも行っている店舗はめちゃくちゃ混んでいるから別の店舗にしよう」「今なら人が少ないからメイトとじっくり話せそう」「結構にぎわっていていろいろな人の話が聞けそう」など好みに合わせて選ぶことができます。

アプリをうまく使えば、リアルタイムで自分の好みに合った店舗を選ぶことができますよ。

②お気に入りのメイトの状況確認

話しやすく相性の良いメイトがいると嬉しいですよね。
Lanculはメイトのスケジュールを公開しています。
お気に入りのメイトがいるときに来店すればお話しすることができます。

人見知りの人は特に、知っているメイトのいる時間に行けば唯一の顔見知りを確保できるわけです。
心強いですよね!

アプリを用いてメイトや店舗をフォローすると、お気に入りの店舗にお気に入りのメイトがいるスケジュールをソートできるのでとても便利です。

Lancul HANGOUTって何?

「ハングアウト」はLanculでほとんど毎日開催されている国際交流イベントです。

内容はスポーツやカラオケ、ボウリングなどのアクティビティから専門的なワークショップなど、バラエティー豊富!

様々な国のメイトがいるLanculだからこそ開催できる、各国の文化を感じられる貴重な体験の場になっています。

コネクト会員(英会話カフェの月額会員)は2,980円/月、一般会員は9,980円/月で通い放題です。

月額会員より割高にはなりますが、都度払いで参加することも可能です。

ハングアウトに参加すれば様々な文化に触れることができるだけでなく、「待ち合わせ」「移動」「交流」というより実践的な英語体験ができますよ。

会話を長くつなげることが苦手な方でもアクティビティを通して自然に英会話交流ができるので、カフェよりハングアウトの方が向いている!という方もいるようです。

興味のある催しの日にぜひ参加してみてください♪

Lanculのコース別利用料金、支払い方法まとめ

Lanculは月額会員(コネクト会員)が最もポピュラーなコースですが、回数券のようなコースやビジター利用も可能です。

Lanculの利用にかかる料金は基本的にすべてクレジットカード払い

まず、月額制で通い放題になるコースは利用できる時間帯によってコース及び料金が分けられています。

名称 時間帯 価格
GOLD EVERYDAY いつでも 19,980円
GOLD SUNSHINE 平日午後:OPEN-18 9,980円
GOLD SUNSET 平日夕方:18-CLOSE 12,980円
GOLD HOLIDAY 土日祝:OPEN-CLOSE 9,980円

加入しているコースの時間内であれば、すべての店舗が利用可能かつ滞在時間に制限もありません。

また、下記のようなお得な組み合わせもあります。

GOLD SUNSHINE + GOLD SUNSET 15,980円
GOLD HOLIDAY

GOLD SUNSHINEとGOLD SUNSETを組み合わせたコースでは、平日オープンからクローズまで終日利用できます。

GOLD SUNSHINEとGOLD HOLIDAYを組み合わせたコースでは、平日オープンから18時までと休日が利用できるようになります。

かなり割引率が高いので、月に何回かは行けそう…という方はセットプランやいつでも利用できるプランがおすすめです。

※通い放題プランの入会には、キャンペーン期間を除き別途入会金10,000円が必要です。

上記は時間帯限定の通い放題コースで、ほかに時間帯が自由で通う回数が決められているコースもあります。

回数券のようなイメージです。

名称(回数) 価格
スタンダード(4回) 10,980円
ベーシック(2回) 6,980円

少し割高にはなりますが、いつ時間が取れるか分からないけど月〇回は行きたい!という方にはピッタリですよね。

4回以上利用できるならばいつでも通い放題のコースも検討してみると良いでしょう。

また、このスタンダードとベーシックは最大一ヶ月分の繰り越し利用ができます。

さらに凄いのが分割利用。

フリータイム1回を、1h×2回の利用に分割することができます。

長時間滞在できるときはフリータイムで、ちょっとしか寄れないときは分割利用にすれば、ちょこちょこと回数を重ねる通い方ができるのです!

単発利用は1時間1,980円+1ドリンクとお高めになっています。

Lanculの最新(2020年)キャンペーン・クーポン情報

今なら無料体験をしたその日に入会すると以下の特典が受けられます!

入会金無料(通常10,000円)
3か月間限定で月額2,980円

キャンペーンの適用には特別価格終了後4ヶ月の利用継続が必要なので、トータルで7カ月間通わなくてはなりません。

非常にお得なキャンペーンなので、入会を検討している方はぜひ活用してくださいね。

Lanculの無料体験への申し込み手順を解説

Lanculの無料体験に行きたいけど、予約は必要?どこに連絡すればいい?などの疑問を持っている方もいらっしゃると思います。

Lanculに問い合わせる方法は、webと電話の二択です。

電話は時間が限られているので、24時間いつでも受け付けているwebからのお問い合わせをお勧めします。

無料体験予約は専用の予約フォームがあるので、そこから必要事項を記入して送信するだけ!

あとは予約した時間に来店すれば無料体験を楽しめますよ♪

Lanculを解約する方法や、違約金の有無についても紹介

月額制のコースを解約するには、マイページからの手続きが必要です。

手続きは解約したい月の前月9日まで!けっこう早めに申請しなくてはいけないんですね。

キャンペーン適用条件から外れた場合は相応の費用が発生しますが、通常の退会で違約金が請求されることはありません。

また、一度マンスリー会員でなくなった人が再度マンスリー会員になるには、また入会金を支払わなくてはならないので注意が必要です。

全国のLanculのスクール・店舗情報

2020年6月23日時点での、ランカルの運営店舗情報を紹介していきましょう。

Lancul下北沢

営業時間 14: 00 – 22: 00 (毎日)
(21:30 last check-in)
住所 東京都世田谷区北沢2-26-25 アーロム下北沢B1F
アクセス 小田急線下北沢駅北口徒歩1分
京王井の頭線下北沢駅北口・西口徒歩1分
喫煙スペース(テーブル内禁煙)
エレベーター ×

Lancul自由が丘

営業時間 14: 00 – 22: 00 (平日)
15: 00 – 22: 00 (土・日・祝)
(21:30 last check-in)
住所 東京都目黒区自由が丘2-9-15 ユレカビルB1F BLUE BOOKS cafe 店内
アクセス 東急東横線自由が丘駅 正面口徒歩4分
東急大井町線自由が丘駅 正面口徒歩4分
喫煙スペース(テーブル内禁煙)
エレベーター ×
乳幼児 × 店内構造上安全を考慮して、赤ちゃん(0~3歳児)と一緒の利用をご遠慮いただいております。

Lancul 新宿

営業時間 15: 00 – 22: 00 (月〜木-祝日を除く)
(21:30 last check-in)
住所 東京都新宿区新宿4-1-7 ジャーナルスタンダード 3F J.S. BURGERS CAFE 店内
アクセス JR 新宿駅 新南口/東南口 徒歩2分
小田急線 新宿駅 南口 徒歩3分
京王線 新宿駅 中央西口 徒歩6分
喫煙スペース(テーブル内禁煙)
エレベーター ×

Lancul 池袋

営業時間 15: 00 – 21: 00 (月〜金)
17: 00 – 21: 00 (日・祝)
(20:30 last check-in)
住所 東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋 8F J.S. BURGERS CAFE 店内
アクセス JR池袋駅 南口直結 徒歩1分
喫煙スペース ×
エレベーター

Lancul 渋谷(2020年6月23日時点で休業中)

営業時間 15: 00 – 21: 00 (平日-祝日を除く)
15: 00 – 19: 30 (土-祝日を除く)
(20:30, 19:00 last check-in)
住所 東京都渋谷区 渋谷3丁目12−24 渋谷イーストサイドビル Double Tall Cafe 店内
アクセス JR線「渋谷駅」新南口より徒歩3分
喫煙スペース(テーブル内禁煙) 1F◯
エレベーター ×

Lancul 御茶ノ水

営業時間 15: 00 – 22: 00 (平日)
15: 00 – 20: 00 (土日祝)
(21:30, 19:30 last check-in)
住所 東京都千代田区神田駿河台2-1 お茶の水クリスチャンセンター2F Delifrance 店内
アクセス JR中央線・総武線 御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口 徒歩1分
東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅 徒歩3分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩6分
喫煙スペース(テーブル内禁煙)
エレベーター ×

Lancul 代官山(2020年6月23日時点で休業中)

営業時間 15:00 – 21:00 (月・水〜金)
18:00 – 21:00 (土日)
(20:30 last check-in)
住所 東京都渋谷区代官山町20−20 モンシェリー代官山 B2-2 BLU JAM CAFE 店内
アクセス 東横線 代官山駅 中央口 徒歩1分
日比谷線 中目黒駅 正面口 徒歩10分
JR 恵比寿駅 西口 徒歩15分
喫煙スペース ×
エレベーター

Lancul上野

営業時間 14: 00 – 21: 00 (毎日)
(20:30 last check-in)
住所 東京都台東区東上野4-14-3 Route Common 2F ROUTE BOOKS 店内
アクセス JR上野駅 入谷口 徒歩3分
東京メトロ銀座線 稲荷町駅 徒歩3分
東京メトロ日比谷線 入谷駅 徒歩10分
*銀座線/日比谷線 A1出口が最寄りとなります。
喫煙スペース ×
エレベーター ×

Lancul 品川

営業時間 15: 00 – 21: 00 (毎日)
(20:30 last check-in)
住所 港区港南2丁目16−3 品川グランドセントラルタワーB1 THE DUBLINERS’ CAFE & PUB内
アクセス JR品川駅 港南口 徒歩5分
喫煙スペース(テーブル内禁煙)
エレベーター

Lancul 表参道(2020年6月23日時点で休業中)

営業時間 15: 00 – 21: 00 (毎日)
(20:30 last check-in)
住所 東京都渋谷区神宮前6-28-6 Q PLAZA HARAJUKU 3F SHUTTERS 店内
アクセス 地下鉄千代田線 明治神宮前〈原宿〉駅 徒歩1分
JR山手線 原宿駅 徒歩6分
地下鉄 表参道駅 徒歩10分
東急東横線 渋谷駅 徒歩10分
喫煙スペース ×
エレベーター

Lancul 二子玉川

営業時間 15: 00 – 21: 00 (月~金・日)
(20:30 last check-in)
住所 東京都世田谷区玉川3-12-8 柳小路仲角 1F SHUTTERS 店内
アクセス 東急大井町線 二子玉川駅 西口 徒歩3分
東急田園都市線 二子玉川駅 西口 徒歩3分
喫煙スペース ×
エレベーター ×(1F)

Lancul 六本木

営業時間 15: 00 – 21: 00 (毎日)
(20:30 last check-in)
住所 東京都港区六本木5-4-20 Hard Rock Cafe Tokyo 店内
アクセス 東京メトロ日比谷線 六本木駅 徒歩3分
都営地下鉄大江戸線 六本木駅 徒歩3分
喫煙スペース (店内全面禁煙) ◯
エレベーター ×

Lancul 汐留(2020年6月23日時点で休業中)

営業時間 16:00 – 22:00(平日)
18:00 – 22:00(土日祝)
(21:30 last check-in)
住所 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンターB2F Bubby’s汐留 店内
アクセス 都営地下鉄 浅草線・大江戸線・ゆりかもめ「汐留駅」新橋駅方面出口徒歩1分
都営地下鉄 浅草線 「新橋駅」汐留(シオサイト)方面出口徒歩1分
ゆりかもめ「新橋駅」徒歩1分
東京メトロ 銀座線「新橋駅」2番出口徒歩3分
JR東海道本線・山手線・京浜東北線・横須賀線 「新橋駅」汐留口徒歩3分
喫煙スペース ×(館内には有り)
エレベーター

Lancul 吉祥寺(2020年6月23日時点で休業中)

営業時間 16:00 – 22:00(平日 – 祝日を除く)
(21:30 last check-in)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-5 コピス吉祥寺 A館 1F Bubby’s吉祥寺 店内
アクセス JR中央線・総武線・京王井の頭線 「吉祥寺駅」北口より徒歩5分
喫煙スペース ×
エレベーター × (1F)

Lancul 銀座一丁目

営業時間 15:00 – 21:00 (月~金 – 祝日を除く)
16:00 – 22:00 (土日祝)
(20:30, 21:30 last check-in)
住所 東京都中央区銀座1-9-12 西山興業東銀座ビル 5F Amenite Ginza内
アクセス 銀座一丁目駅 徒歩1分
日比谷線銀座駅(A12番出口) 徒歩4分
有楽町駅 徒歩6分
喫煙スペース 店内禁煙(喫煙ルームあり)
エレベーター ○ (5F)
店内ペット 可(アレルギーのある方ご注意)

Lancul 中野(2020年6月23日時点で休業中)

営業時間 15:00 – 21:00 (月~金-祝日を除く)
18:00 – 21:00 (日)
(20:30 last check-in)
住所 東京都中野区中野4-10-1 中野セントラルパーク イースト 1F J.S.PANCAKE CAFE内
アクセス JR中野駅北口改札から徒歩6分
喫煙スペース ×
エレベーター 1F (駅からお店まで階段無しで行くことができます。)

Lancul 恵比寿

営業時間 15:00 – 21:00 (月~木 – 祝日を除く)
(20:30 last check-in)
住所 東京都渋谷区恵比寿南1丁目12-5 ark-PRIVATE LOUNGE/CAFE&DINING 内

アクセス JR「恵比寿」駅 西口から徒歩3分
東京メトロ日比谷線「恵比寿」駅 1番 or 3番出口より徒歩3分
喫煙スペース(テーブル内禁煙)
エレベーター ×
店内ペット 可(アレルギーのある方ご注意)

Lancul 川崎

営業時間 15:00 – 21:00(平日)
16:00 – 21:00(土日祝)
(20:30 last check-in)
住所 神奈川県川崎市川崎区小川町4-1 MAGGIORE 2F TABLE 895 ラ チッタデッラ店内
アクセス JR 川崎駅 中央南改札 徒歩6分
京急川崎駅 中央口 徒歩8分
喫煙スペース ×
エレベーター

Lancul 溝の口(2020年6月23日時点で休業中)

営業時間 LanCul app または Webスケジュールをご確認ください。
*ホップアップストアにつき不定期開催。
住所 神奈川県川崎市高津区溝口2-8-1 TULLY’S COFFEE 溝の口店内
アクセス 東急 田園都市線・大井町線「溝の口駅」徒歩0分
JR 南武線「武蔵溝ノ口駅」徒歩2分
喫煙スペース(テーブル内禁煙)
エレベーター ×(1F)

Lancul 新宿東口(2020年6月23日時点で休業中)

営業時間 休業中
住所 東京都新宿区新宿 3-34-11 ピースビル9F Amber9店内
アクセス JR新宿駅(中央東口)徒歩2分
喫煙スペース(テーブル内禁煙)
エレベーター

Lancul 原宿

営業時間 15:20 – 18:00 (平日)
住所 東京都渋谷区神宮前6-6-2 2F J.S. BURGERS CAFE 店内
アクセス 東京メトロ 明治神宮前(原宿)駅 徒歩3分
JR 原宿駅 表参道口徒歩 10分
喫煙スペース(テーブル内禁煙) ×
エレベーター ×

Lancul 靖国外苑

営業時間 14:00 – 17:20 (毎日)
住所 東京都千代田区九段北3-1-1 アティックルーム 靖国外苑 店内
アクセス 九段下駅 徒歩5分
市ヶ谷駅 徒歩7分
飯田橋駅 徒歩9分
喫煙スペース(テーブル内禁煙)
エレベーター ×(1F)

Lancul 渋谷北

営業時間 14:40 – 20:00 (平日)
住所 東京都渋谷区神南1-20-13 2F J.S. BURGERS CAFE 店内
アクセス 渋谷駅 ハチ公口 より徒歩7分
喫煙スペース(テーブル内禁煙) ×
エレベーター ×

Lancul 新宿通り

営業時間 14:40 – 20:00 (平日)
住所 東京都新宿区新宿3-17-20 J.S. BURGERS CAFE 2F 店内
アクセス 新宿3丁目駅 B5出口 徒歩1分
JR新宿駅 東口・東南口 徒歩5分
喫煙スペース(テーブル内禁煙) ×
エレベーター ×

Lanculの運営会社情報

社名 LanCul株式会社(英:LanCul Co., Ltd)
代表者 代表取締役 CEO 阪野 思遠
設立 2013年2月
資本金 108,540,000円(資本準備金を含む)
従業員数 約110名(パートタイム・アルバイトを含む)
所在地 東京都世田谷区北沢2-26-25

まとめ

今回の記事では、都内でも特に人気のある英会話カフェ「Lancul」について、紹介をしてきました。

現在でも店舗を拡大しており、都心部からより店舗展開が広がっていくのではないでしょうか?

英会話教室ではなく、気軽に英語をアウトプットする場が欲しい人、海外の友人を作りたい人などは、Lanculの英会話カフェをぜひおすすめしたいです。

今なら先着200人限定で、月額利用料が2,980円かつ1万円の入会金が不要になります。

気になる人は、この機会に利用してみてください。

関連記事

  1. 横浜でおすすめの英会話カフェ11選!~初心者向けやマンツーマンな…
  2. 京都でおすすめの英会話カフェ7選!~初心者向けやマンツーマンなど…
  3. 通い放題のおすすめ英会話カフェを紹介!通い放題英会話カフェのメリ…
  4. 留学先でネイティブと意気投合 英会話カフェに出会いはあるのか?!編集部が実態調査した結果…【東…
  5. 海外旅行,女性,スマホ 渋谷でおすすめの英会話カフェ8選!~初心者向けやマンツーマンなど…
  6. 英会話カフェで会話する様子 初心者から上級者まで楽しめる英会話カフェの5つの魅力
PAGE TOP
\ 英会話カフェ前の英会話力アップに /