ミライズ(MeRISE)英会話の評判・口コミはどう?英会話講師目線で紹介!~効果やデメリット、料金や解約方法も教えます

「ミライズ英会話」(旧オトナ留学MBA)は、2013年に社会人専門のフィリピン語学留学校としてセブ島に本校を設立し、これまで3,000名以上もの卒業生を輩出しています。

ビジネス英語に特化したセブ島の語学学校を卒業し、日本に帰国した卒業生から「オンライン英会話を作って欲しい!」という声が多数あがり、実現したのが「ミライズ英会話」(旧スタートアップイングリッシュ)です。

講師全員が国際指導資格TESOLを保有しており、かつセブ島本校で3年以上のビジネス英語指導経験があるプロの講師ばかりです。

日本にいながらフィリピン留学を可能にしたミライズ英会話は、フィリピン留学から帰国した社会人だけではなく、これから英会話を本格的に始めたいという日本在住の社会人からも人気があります。

今回の記事では、現役英会話講師の筆者の視点で、MeRISE英会話のメリット・デメリット、実際に利用した人の評判・口コミについて紹介していきます。

ぜひ参考にしてください!

 

ミライズ(MeRISE)英会話のサービス概要を簡単に紹介

MeRISE英会話は、

  1. ミライズ 英会話スクール
  2. ミライズ 英語コーチング
  3. ミライズ オンライン英会話

の3つの学習スタイルから選べる、先進的な英会話サービスです。

それぞれのコースの特徴について、解説しておきましょう。 

①ミライズ 英会話スクール

まずミライズ英会話スクールは、完全マンツーマンで実戦経験が豊富な外国人講師とレッスンが出来るコースです。

都内に7校舎+横浜に1校舎の計8校舎で運営されており、どの校舎も自由に予約して利用することができるため、予定に応じて臨機応変に使える点が大きなメリットと言えます。

また、コロナの影響でできるだけ自宅にいたい人も、オンラインレッスンを受けられるので安心です。

また、各校舎には自習が出来るオシャレなラウンジも併設されているので、レッスンを受講する前後の時間で予習・復習を済ませることもできますよ。

②ミライズ 英語コーチング

これまで何度も英語学習に取り組んできたけれど、結局長続きせずに挫折してしまったという人は多いのではないでしょうか?

ミライズ英会話は、専属のパーソナルトレーナーがついてくれて、あなたに合った学習方法や学習の習慣化をサポートしてくれるサービスも提供しています。

自分一人ではどうしても甘えてしまって継続できない人であっても、コーチが伴走する形でサポートしてくれるので、挫折することなく学習を継続できます。

また、たとえ自学自習ができたとしても、間違った勉強法や効率の悪い方法で学んでいる人は少なくありません。

英語教育のプロの目線で学習方法など指導してもらうので、正しい努力を積み重ねることができ、結果として早く英語力をアップさせることができます。

③ミライズ オンライン英会話

ミライズは、受講回数無制限のオンラインレッスンも提供しています。

コロナ禍でスクールに通うことに抵抗がある人でも、オンラインベースでアウトプットできるので、時間を有効活用しながら学習を進められます。

海外の講師の人を相手に継続して英語で会話する経験を積むことで、自信が徐々についてきて、さらに積極的な会話ができるようになるでしょう。

オンラインレッスンはマンツーマンで、1回のレッスン時間は50分。他のオンライン英会話サービスと比べるとたっぷり長い時間を確保できます。

またオンラインレッスンを受ける際に、講師の方の許可を得ることでレッスンの会話内容を録音することができるので、後から簡単に復習可能です。

ミライズ(MeRISE)英会話のリアルな評判・口コミまとめ

ビジネス英語指導の経験が豊富な講師から、質の高いレッスンをマンツーマンで安く学べることで評価の高いミライズ英会話。

ここでは、実際に受講した生徒の口コミを集め、良い評価・悪い評価の両方を紹介します。

MeRISE英会話の悪い口コミ・評判

まず、ミライズの悪い評判から見ていきましょう。

“マンツーマンで講師のクオリティも良く、コストパフォーマンスが良いなと感じたので、通学したいと思いました。

ですが、スクールが東京都内にしかなく、通学が不便なので断念しました。

オンラインだけではなく、実際に講師とやり取りしながら学びたかったので、全国にもっと校舎があればいいなと感じます。“

”平日は22時まで開講しているが、土日は19時までしか開講していない。

土日も仕事が入るため、なるべく通学したかったが、オンライン中心になった。”

ミライズの悪い口コミは少なく、今回見つけられたのが以上の2つだけです。

どの口コミを拾っても、講師の質も価格も非常に評価が高く、不満な点は「全国に校舎があればいい」、「土日も遅くまで通学できればいい」という2点くらいでした。

MeRISE英会話の良い口コミ・評判

続いて、ミライズの良い評判を見ていきましょう。

“日常生活でも仕事でも、英語ができれば有利な立場に置かれるようになったため、日常英会話コースを始めました。

他の気軽に話せる英会話カフェやアプリとも迷いましたが、教える専門ではないなと感じました。

ミライズでは、体験レッスンを受講した際のフィードバックが的確だと感じたので、入会を決めました。

弱点を指摘してくれて、それを克服できるようなサイクルを作ってくれるレッスンです。

また、先生が優しく教えてくれるので、全く構えずに成長できる環境なのが良いです。“

(30代女性 IT関係)

“仕事で東南アジア、中国、北米などのエンジニアと共同開発をするので、英語が必要でミライズを利用しています。

これまで、フィリピン留学、オンライン英会話、通学型レッスンと、ミライズの全てのシステムを利用してきました。

レッスンでは、「自分の考えを、いったん日本語にすることなく、自然に英語で話せるようになる」ということを目的としていました。

そして、自社製品についてのプレゼンや会社決算や予算など、様々なプレゼン資料を作り、先生に披露しました。

単語や文法など、数えきれないほどダメ出しをされましたが、自分で作った資料を自分の言葉でアウトプットすることは、非常にいいトレーニングになります。“

(40代男性 ソフトウェア会社)

“外資系の会社に勤めているので、今後の選択肢の幅を広げるためにミライズの日常英会話とビジネス英会話を並行して通学しています。

英語は大の苦手でしたが、ミライズ留学も経験し、前向きに学習しています。

ミライズを選んだ一番の理由は、コストパフォーマンスが良いことです。

大手の英会話教室と比較すると非常に安く、講師の質も良いと体験の際に感じました。

通学を始めて10か月になりますが、TOEICスコアも400点台から500点台にアップしました。

そして、以前は単語で話していたのが、今は文章で先生と話せるようになったと効果を実感しています。“

(40代女性 ITコンサルタント)

“仕事と英会話を両立しながら、一括フリー35プランで通学しています。

英語を始めるきっかけは、海外旅行で英語を話したいということと、日本でも外国の人と話す機会が増えたことです。

英語学習は高校でストップしていて、通学を始めた時は全く話せませんでした。

今は、週1~2回のペースで通学していて、英語に対する苦手意識はなくなりました。

先生が面白いのと、私が上手く話せなくても内容を汲み取ってくれるので、安心して会話ができます。

聞き取りは成長したのですが、自分の考えを言葉で表現するためにはもっと努力が必要です。“

(20代女性 美容クリニック看護師)

“もともとミライズ留学で講師たちと交流がありました。

現在は、ビジネス英語、発音矯正、TOEICなど、必要に応じて受講をしています。

海外顧客が増えてきているため、海外の担当者と英語でメールのやり取りをしたり、時々電話がかかってきたりします。

それがきっかけでミライズを始めました。

私は、一人の先生に固定するのではなく、色々な先生で受講するようにしています。

それは、色々な先生の発音や物の考え方を学ぶためです。

そして、先生方には特徴があり、ある先生はライティングが得意で、ある先生はパワフルで元気がもらえます。

そして、留学時代の先生とは昔話が出来るので、楽しいです。

このように、ミライズには話したくなる先生がたくさんいるので、ストレスなしで楽しめます。“

(40代男性 旅行代理店勤務)

このように、ミライズの口コミで特徴的なのが「講師の質が良い」、「コストパフォーマンスが良い」という2点です。

最近よくあるスパルタ式の英会話ではなく、「講師が毎回温かく迎え入れてくれ、改善すべきところはやさしく教えてくれる」という安心感から継続している受講生が多数います。

また、一人の講師に固定するのではなく、複数の講師から受講しているという声も多く見られました。

それは、全ての講師の質が良く、「話したくなる講師がたくさんいる」という信頼からくるものです。

そして、ミライズ留学後に引き続き日本で受講しているという人も多く、社会人でも1週間~気軽に留学できるという制度が人気だということが分かります。

ミライズ(MeRISE)英会話の2つの注意点・デメリット

続いて、ミライズの2つのデメリットを紹介します。

レッスンスペースは半個室

ミライズ英会話のレッスンは、半個室のスペースで行われます。

そのため、外からの声がレッスン中に聞こえてくる場合があります。

それにより集中しにくいという方には、通学型レッスンは向いていません。

ですが、オンライン型レッスンを利用することはできます。

校舎は首都圏に8校のみ

ミライズの校舎は、現在、首都圏に8校のみです。

そのため、通学できる受講生は限られてきます。

オンライン英会話だけで受講することもできるのですが、質の良いレッスンを対面式で学びたい人は、実際に通えるかどうか検討する必要があります。

ミライズ(MeRISE)英会話の5つの特徴・メリット

口コミでも良い評価しか見当たらないミライズ英会話の5つのメリット、

  1. 3つのプランから自分にあったものを選べる
  2. 講師は全員国際指導資格TESOLを保有し指導経験3年以上
  3. 幼少期から英語を第2外国語として習得してきたフィリピン人講師
  4. 「校舎」「レッスン日時」「講師」をオンラインで予約できる
  5. 継続しやすい価格設定

について順番に紹介をしていきます。

1.3つのプランから自分にあったものを選べる

さきほど説明した通り、MeRISE英会話には3つのプランがあります。

対面でのレッスン、コーチングサポート、そしてオンライン英会話の3種類があるわけですが、この3つの種類をすべて持っている英会話スクールはほとんどありません。

自分にあったプランを選べるのはもちろんのこと、途中でプラン変更をすることもできるのは大きなメリットです。

2.講師は全員国際指導資格TESOLを保有し、指導経験3年以上

TESOLとは、英語を母国語としない人たちに指導するための国際資格です。

講師全員がTESOLを保有しているスクールは、日本ではミライズ英会話だけ。

さらに、講師はただ資格を持っているだけではなく、セブ島の本校で最低3年のビジネス英語指導経験があります。

そのため、駆け出しの講師の実験台になるということはありません。

口コミの評価で最も多かった「講師の質が良い」という理由は、この「TESOL保有」と「講師経験歴」にあります。

3.幼少期から英語を第2外国語として習得してきたフィリピン人講師

日本人が大人になって本格的に英語を学ぶ場合、同じように英語を第2外国語として学んできた講師から習得する方が、効率よく英語が身に付きます。

なぜなら、英語を第2外国語として学ぶ場合、「どこで躓くのか」や「どのように指導すれば分かりやすいか」というノウハウを講師が熟知しているからです。

ミライズの講師は、全員が英語非ネイティブスピーカーであるフィリピン人です。

しかも、指導の質は非常に高いので、日本人の大人が効率よく英語を身に付けることができるのです。

4.「校舎」「レッスン日時」「講師」をオンラインで予約できる

ミライズでは、校舎・日時・講師の選択が毎回可能です。

実際、「受講したい講師がたくさんいる」と人気のミライズの受講生は、複数の先生からレッスンを受けている傾向があります。

価値観の違う様々な講師から学ぶことにより、視野を広げたいという人には嬉しいシステムです。

5.継続しやすい価格設定

ミライズの受講料は、他の類似サービスと比べてかなり安くなっています。

他社であれば月額15万円程度かかるコーチングサービスが月額55,000円で、しかもオンラインレッスンも受け放題。

10万円程度することも少なくない対面レッスンのプランも、月額33,000円で、オンラインレッスンも受け放題という充実ぶりです。

「安いから講師の質やレッスンの内容が悪いのでは?」と不安になる方もいるでしょうが、低価格である理由は他にあります。

  • 講師を自社で育成する仕組み
  • シンプルな学習スペース
  • 広告宣伝を最小限に留める

実際、ミライズは表立った宣伝はしておらず、「ネット検索で申し込んだ」という受講生の声が多く見られました。

また、レッスンスペースをカフェの様な半個室にすることにより、コストを抑えています。

そのため、受講者は質の高いレッスンを安く受講することができるのです。

ミライズ(MeRISE)英会話のコース別利用料金、支払い方法まとめ

続いて、ミライズの4つのプランとそれぞれの料金を紹介します。

プラン名 フルサポートプラン コーチングプラン スタンダードプラン オンラインプラン
入会金 0円 0円 0円 0円
プラン料金 77,000円/月 55,000円/月 33,000円/月 11,000円/月
教室受講 月4回 月4回
オンライン
受講
受け放題 受け放題 受け放題 受け放題
ラウンジ
(自習スペース)
使い放題 使い放題 使い放題
トレーナー
面談
月2回 月2回
学習
サポート

どのプランに申し込んだ場合も入会金がかからないのが嬉しいですね。

4つの種類から自分に合ったプランを選べますし、途中でプランを変更することもできるので、気軽にためしてみるのもいいかもしれませんね。

ミライズ(MeRISE)英会話の説明会や無料体験への申し込み手順を解説

ミライズでは、無料体験レッスンとカウンセリングを実施しています。

ここでは、申し込み手順と体験当日の概要について説明します。

体験の申込手順

  1. オフィシャルサイトにアクセスし、グリーンの「無料体験はこちら」ボタンをクリック
  2. 名前、希望日などの必要事項を入力し、「送信する」をクリック(たったの30秒!)
  3. 直接校舎に足を運ぶか、オンラインで体験レッスンを受講
  4. レッスン終了後に日本人スタッフによるカウンセリング

上記の流れで進み、納得いけばそのまま本申し込みの手続きを進める形を取ります。

もちろん無料体験レッスンに参加したからといって、必ず申し込みをする必要があるわけではないので、気軽に参加してみてください。

ミライズ(MeRISE)英会話を解約する方法や、違約金についても紹介

解約・休学に関しては、受講開始日から土日祝を含む8日以内であれば、クーリングオフが可能です。

全国のミライズ(MeRISE)英会話のスクール・店舗情報

ミライズ英会話は、首都圏に全部で6つの校舎があります。

それぞれの所在地情報など、紹介しておきましょう。

渋谷校

東京都渋谷区渋谷3-15-3 土屋ビル8F

平日:13:00〜22:00 土日:10:00〜19:00

新宿西口校

東京都新宿区西新宿7-2-6 西新宿K1ビル4F

平日:13:00〜22:00 土日:10:00〜19:00

池袋校

東京都豊島区西池袋1丁目16−1 新東第二ビル3F

平日:13:00〜22:00 土日:10:00〜19:00

上野校

東京都台東区小島2-20-11 LIGビル 2F

平日:12:30〜21:20 土日:10:30〜19:20

東京駅八重洲校

東京都中央区京橋2-8-1八重洲中央ビルディング8階

平日:13:00〜22:00 土日:10:00〜19:00

横浜校

神奈川県横浜市西区北幸2丁目10-48 むつみビル5階

平日:13:00〜22:00 土日:10:00〜19:00

オンライン校

インターネット環境があればどこからでも受講可能です。

ミライズ(MeRISE)英会話の運営会社情報

最後に、ミライズ英会話の会社情報を紹介します。

会社名 MeRISE株式会社
設立 2012年10月
資本金 3,100万円
代表者 代表取締役 呉 宗 樹
社員数 140名(グループ全体)
事業内容 留学事業
英会話スクール事業
教育・研修事業

まとめ

ミライズ英会話は、対面レッスン・コーチング・オンライン英会話の3つのプランから自由に選べる画期的な英語サービスです。

英語教育のプロが教えてくれる上に、日本人のコーチングを受けることもでき、さらに無制限でオンラインレッスンでアウトプットもできます。

気分やその日の予定に応じて、受講する校舎を変えることもできますし、併設されているオシャレなラウンジで自習する習慣をつけるのもいいでしょう。

他のマンツーマンレッスンやコーチングサービスと比べて、安価で利用できる点も大きな魅力です。今回の記事で興味を持たれた方は、

ぜひ無料体験レッスンから気軽に始めてみてください。

関連記事

  1. AEON(イーオン)のリアルな評判・口コミを紹介!効果やデメリッ…
  2. ネイティブイングリッシュの口コミ・評判は悪い!?メリット・デメリ…
  3. 英会話スクールで学ぶメリットとデメリットとは?
  4. 音楽を聴く女性 オンライン英会話hanasoのリアルな評判・口コミを紹介!効果や…
  5. InterGrowth(インターグロース)の英語コーチングは実際…
  6. ベルリッツの評判・口コミはどう?編集部がメリット・デメリットをわ…
PAGE TOP