ネイティブイングリッシュのメリット・デメリットは?口コミや評判のまとめ

数多く存在する英語教材の中には、「聞くだけで英語が出来るようになる」というような謳い文句の所謂「聞き流し教材」というものがあります。

「聞き流し教材って本当に効果があるの?」と疑問に感じていたり、「本当に聞くだけで話せるようになったら苦労しない」などと思った方も多いのではないでしょうか。

そんな方に是非試してみていただきたいのが、「ネイティブイングリッシュ」です。

従来の聞き流しタイプの教材では、リスニングかスピーキングのどちらか一方しか学習することが出来ませんでした。

しかし、実際の英会話場面で必要なのは、相手が話す英語を聞き取れる力と、自分が言いたいことを英語で言える力の両方です。

どちらか一方だけを鍛えるだけでは不十分なのです。

一方で、ネイティブイングリッシュは、リスニングとスピーキングスキルを同時に鍛えられる画期的な英会話教材となっています。

ネイティブイングリッシュの教材を正しく使って学習を行えば、実践の場面で本当に使える英語力を身に着けることが出来ます。

この記事では、ネイティブイングリッシュの評判や使い方、メリットとデメリット、さらにはネイティブイングリッシュを使って効果的に学習を行うコツについても、詳しくご紹介していきたいと思います。

英会話の力を伸ばすのに大変おすすめな教材なので、是非この記事を参考にしながら、ネイティブイングリッシュを活用してみてくださいね。

ネイティブイングリッシュとは

まずはネイティブイングリッシュとはどんな教材なのか、概要について簡単に紹介しておきたいと思います。

ネイティブイングリッシュは、リスニングとスピーキングの力を同時に習得できるプログラムが特徴の英語教材です。

ネイティブが実際に使う生の会話にこだわって制作されており、リアルな英語表現を身に着けることが出来ます。

また、音声を担当するのは、多くの英語学習者が愛用している「NHK英会話」でも活躍しているプロのナレーターです。

ネイティブイングリッシュの口コミ・評判まとめ

まずは、ネイティブイングリッシュについての良い口コミ・悪い口コミを両方調べてまとめました。

ネイティブイングリッシュの良い評判

ネイティブイングリッシュを実際に購入して学習している人による、ネイティブイングリッシュの良い評判やレビューをチェックしてみました。

昔から英語が大の苦手で、学生時代も英語の勉強から逃げていました。

大人になってから「英会話をやりたい!」と考えるようになりました。

しかし、どんな内容の教材でも直ぐに飽きてしまい、結局長続きしないので諦めていたところでした。

そんな時ネイティブイングリッシュを見つけて、聞き流し学習ができるという事で購入してみました。

巷の聞き流しの教材とは違って、テキストが付いていたりDJトークも面白くて、飽きさせない工夫が沢山あり楽しく続けられています。

これなら最後まで頑張れそうです。

届いてまだ1週間くらいですが、毎日ジョギングする時聴いています。

英語の授業は好きでしたが、学生を終えてから全く勉強してこなかったので、今は英語が全く分からなくなってしまいました。

初めて音声を聴いたときは、全く何を話しているのかわからなくて少し焦りました。

ですが、3日くらい聴き続けていたら少しづつ内容がわかってきました。

まだまだ英語を話せる状態には至れていませんが、少しずつ耳が英語に慣れてきている感覚があります。

これからもっと効果が出てきそうな気がするので、ゆっくりやって行こうと思います。

教材で使われているのは難しくない単語ばかりですが、いざ話そうとするとなかなか出てこない表現が多くてとても参考になります。

似たような表現やニュアンスの違いなどを学べる点が気に入っています。

また、スピーキングのCDには、日本語→英語の順番で流れる音声とは別に、英語だけの音声もあるところが使いやすくて嬉しいです。

毎日少しずつ進めているので、まだ効果を実感できるレベルではないですが、だんだん耳が英語に慣れてきたように思います。

ただ、やはり聞くだけでなく、何度も繰り返しスピーキング練習する必要があると思います。

ネイティブイングリッシュを使って学習している人による、多く見受けられた意見は以下の通りでした。

  • 使われている単語がシンプルで取り組みやすい
  • テキストがあるので、聞き取れなかった部分も確認して理解できる
  • 英語初心者でも無理なく使うことが出来る
  • 他の教材では続かなかったけど、この教材なら続けていける
  • 1日数分しかかからないので、継続しやすい
  • テキスト、CD共に質が高くとても分かりやすい
  • 値段の割りに本格的な内容
  • 頑張って暗記する必要がなく、英語を聴いているうちに自然と身についてくる感覚がある
  • 映画を見ていて聞き取れるフレーズが増えてきた!
  • 耳がだんだん英語に慣れてきた

ネイティブイングリッシュの悪い評判

ネイティブイングリッシュの口コミはほとんどが良いものでしたが、一方で僅かながら、以下のようなマイナスなレビューも見受けられました。

リスニングのCDだけでは英語が本当に身に付くのか不安なので、テキストがある教材を探していました。
ただ、私は昔から勉強が苦手なので、小さな字がずらっと並んでいると嫌になってしまいます。
空白部分が多くて読みやすそうだと思ったので、これならと思いましたが…
実物のテキストはすごく綺麗ですが、私には字が小さくて読むのが少し辛いです。
小さいので持ち運びには便利ですが、字の読みやすさを考えるとA4サイズくらいが良いですね。

返金保証があるので、試しに購入してみました。

通勤時間を利用して一週間聴き続けてみたところで、感想です。

リスニングとスピーキングの音声がそれぞれ別トラックに収録されているので、インプットとアウトプットを連続して行うことが出来ず、効率が少し良くないように思いました。

ただ音声を聴くだけでなく、自主的にリピーティングやシャドーイングを行えば、徐々に力がついてくると思います。

ネイティブイングリッシュのマイナスレビューとしては、「字のサイズ」や「音声の収録順」についての意見がいくつか見受けられました。

字のサイズに関しては、持ち運び安さを実現しようとするとある程度は妥協が必要な点でもあります。

また、収録されている音声を活用して、シャドーイングなどのトレーニングを行えば、より効果的に力を身に付けていくことが出来るのは間違いないでしょう。

ネイティブイングリッシュのメリット5選

ここからはネイティブイングリッシュを使って学習する主なメリットを、5つ挙げていきたいと思います。

①低速英語、高速英語が収録されている

ネイティブイングリッシュが優れている点の一つとして、「2段階のスピードリスニング」を取り入れていることが挙げられます。

「2段階のスピードリスニング」は、リスニングとスピーキングのスキルを最も効果的に伸ばせるように、ネイティブイングリッシュが独自に開発した学習メソッドです。

リスニング用の音声には、通常速度の音声に加えて1.5倍速の音声が収録されています。

英語の教材では音声がわざとらしいほどゆっくりと話されていることが多いです。

実際に英会話をする場面で、ネイティブが話す英語の速さに圧倒されてしまった経験がある方もいるのではないでしょうか。

ネイティブイングリッシュを使って速いスピードの音声を聞き取る訓練をしておけば、ネイティブが話す速い英語にも対応できる力が身に付くのです。

また、スピーキング用の音声には、通常速度の音声に加えて、0.75倍速のスロースピード音声が収録されています。

まずはスロースピード音声で発音やフレーズをきちんと確認しながら音を真似していき、英語を口に鳴らしていくことが出来ます。

英語学習者が本当に使える英語を習得できるように、とてもよく考えて作られている教材ということが分かります。

②ネイティブによるニュアンス解説がある

ネイティブイングリッシュのCDには、リスニングとスピーキングを鍛える音声とは別に、「聴くだけニュアンス解説」というコンテンツが含まれています。

英会話フレーズがただ羅列されているだけの教材も多く存在しますが、実際のところ英語のフレーズ単体を丸覚えするだけでは、覚えたフレーズを会話で的確に使う活用するのはなかなか難しいです。

ネイティブイングリッシュでは、フレーズと和訳を紹介するだけでなく、英語が持つニュアンスをネイティブの観点からきちんと解説してくれるので、フレーズの意味を深く理解することが出来ます。

よって、本当に使える知識として英語を身に着けることが可能となります。

ニュアンス解説はネイティブの人気有名DJが担当していて、まるでラジオ放送を聴くような気軽さで、カジュアルに楽しく英語学習が行えます。

③バイリンガルによるメールサポートを受けられる

ネイティブイングリッシュ購入後2年間は、学習をしていて分からない点があれば、24時間いつでもメールで質問することが出来ます。

英語を独学するデメリットは講師に質問が出来ないため、不明点の解決が難しい時がある点です。

ネイティブイングリッシュなら、教材を購入したあとも丁寧なサポートがついてくるので有難いですね。

④90日間無料お試しが可能

ネイティブイングリッシュには、全額返金保証がついています。

返品はもちろん教材を開封した後でも可能です。

まずは自分に合うかどうか試してみて、万が一合わなかった場合は返金してもらうことが出来るので、安心して購入出来ます。

⑤買い切りで月額料金がかからない

ネイティブイングリッシュは、一回きりの買い切りタイプです。

月額課金タイプの教材だと、毎月料金を払い続けなければなりませんが、買い切り型の教材は一度買えばその後の課金なしでずっと使い続けることが出来ます。

長い期間をかけて勉強しても金銭的に損する要素は一切ないため、自分のペースで焦らずに学習を進めていくことが出来ます。

寧ろ、長く使えば使うほどお得になっていくので、丁寧に学習を進められるでしょう。

ネイティブイングリッシュのデメリット2選

ネイティブは、英会話スキルを伸ばすのに非常に効果的な教材ですが、場合によってはデメリットになるかもしれない点も少しありましたので、デメリットについてもお伝えしておきます。

①イギリス英語には対応していない

ネイティブイングリッシュに収録されている英語は全てアメリカ英語となっています。

イギリス英語をはじめとした色々な国の英語アクセントに触れたい、という方はネイティブイングリッシュ以外の教材でリスニングを行う必要があります。

とはいえ、アメリカ英語は日本の学校教育で使われていることもあり、多くの人にとって最も馴染みがあるアクセントかと思います。

そのため、英語初心者の方はまずアメリカ英語の音で英語を学んだ方が、無理なくスムーズに英語に慣れていくことが出来るでしょう。

ネイティブイングリッシュで基本の英会話を習得してから、他の国の英語アクセントにも触れていくのがおすすめです。

②CDの入れ替えが少し面倒

低評価の口コミでも見受けられた通り、リスニングとスピーキングの音声がそれぞれ別のCDに収録されているため、CDを頻繁に入れ替える必要があり面倒に感じられるかもしれません。

可能な人は、事前にCDの音源を読み込んでおき、スマートフォンなどでも聴ける状態にしておくとスムーズに学習が出来るようになります。

ネイティブイングリッシュをおすすめしたい人の2つの特徴

ネイティブイングリッシュを使った学習をおすすめしたい人の特徴を2つ挙げます。

以下の特徴に少しでも当てはまるような方は、是非ネイティブイングリッシュを活用して英語学習を行ってみることをおすすめします。

①隙間時間で英語を身に付けたい人

ネイティブイングリッシュの教材は、1セッションが5分程度となっているので、日々のちょっとした隙間時間にも学習に取り組むことが出来ます。

また、テキストを見ないでも学習できる作りになっているため、忙しい社会人や主婦の方も通勤時間や家事の時間を使って、聞き流し学習を行うことが可能です。

机に向かって1〜2時間テキストを読む、というような学習を毎日行うのは難しいかもしれませんが、1日5分程度であれば毎日継続できそうな気がしてきませんか?

②日常英会話だけでなくビジネス英語も学びたい人

ネイティブイングリッシュを購入すると、特典としてビジネス英語を学べる「Native English Business CD&テキスト」が無料でついてきます。

ビジネス版のテキストでは、プレゼン、電話応対、会議など様々なビジネスシーンで通用する丁寧な英語表現を習得することが出来ます。

通常であれば別途購入する必要のある教材が無料でついてくるので、とてもお得です。

資格対策に特化してはいないものの、ビジネス英語を扱うTOEIC試験のリスニング対策にも貢献します。

ネイティブイングリッシュをおすすめしない人の特徴

一方で「こんな人にはネイティブイングリッシュを使った学習は向いていないかも・・・」といえる特徴も、挙げておきたいと思います。

資格対策に特化した学習をしたい人

ネイティブイングリッシュは日常英会話に特化した教材です。

英検やTOEICなどの資格試験取得を最優先に目指している方は、資格対策用の教材に取り組むほうが効率的に目標を達成できるでしょう。

とはいえ、ネイティブイングリッシュで扱っているような日常英会話は、英検やTOEICの問題にも沢山登場します。

そういった意味では、ネイティブイングリッシュは資格対策における基礎学習として有効です。

のちのち資格の取得も視野に入れてはいるけれど、日常英会話を話せるようになることにより重きを置いているような方であれば、ネイティブイングリッシュはぴったりな教材だと言えるでしょう。

ネイティブイングリッシュを使った学習の流れを解説

ここからは、ネイティブイングリッシュを使った具体的な学習の流れを大まかに説明していきます。

ステップ①リスニング

前述のとおり、ネイティブイングリッシュのリスニングCDには、通常スピードと1.5倍速の2パターンの音声が、スピーキングCDには通常スピードと0.75倍速の2パターンの音声が収録されています。

まずはリスニングCDの通常スピード音声を使って「精聴」を行い、英語を一語一句しっかりと聞き取っていきます。

「精聴」とは、一つ一つの音声をじっくりと丁寧に聴く学習法のことです。

ここでは、音声の内容をきちんと把握しつつ、発音に耳を慣らしていくことを目標としましょう。

ステップ②スピーキング

リスニングCDを使った音声の聞き取りに慣れてきた段階で、今度はスピーキングCDを使っていきます。

復習も兼ねて、ステップ①で聞いた内容と同じものをスピーキングCDで再生していきます。

まずは、0.75倍速で確実に音を聞き取りながら、声に出して真似していきましょう。

電車の中などで声が出せない場面では、頭の中で声を出しているようなイメージをするだけでも効果があります。

自宅など声を出せる場面では声に出して行うと、よりフレーズが頭に定着しやすくなり、発音習得も促進されます。

初めのうちはとにかく確実に音を聞き取ることが大切なので、0.75倍速の音声を使ってしっかりお手本の発音を真似して、慣れてきたら通常速度でもチャレンジしてみると良いでしょう。

ステップ③ニュアンスの理解

次に、ニュアンス解説の音声を聞き、学んだフレーズをより深く理解して自分のものにしていきます。

フレーズの音と意味を理解したら、フレーズにどんなニュアンスや詳しい意味が込められているのか、というところまで詳しく理解していきましょう。

英語ネイティブでありバイリンガルの有名DJさんが、日本人にとってつかみにくい英語のニュアンスを分かりやすく噛み砕いて解説してくれています。

楽しみながら音声を聞いていきましょう。

ステップ④総仕上げ

最後に、リスニングCDの1.5倍速音声を聞いて、フレーズをきちんと理解できるか今一度確認を行っていきます。

ここでいまいち上手く聞き取れなかった部分は、通常速度で聞き直してみます。

それでも聞き取れなかった場合は、もう一度ステップ②に戻って練習をしてみましょう。

自分で発音することが出来ない英語は、脳が音をうまくキャッチすることが出来ていないため、うまく聞き取ることも難しいと言われています。

自分でスムーズに発音できるようになるまで、繰り返しスピーキングの練習をすることをおすすめします。

ネイティブイングリッシュを使って英語力を伸ばす2つのコツ

英語学習経験の長い筆者が、ネイティブイングリッシュでの学習の効果をより高めるコツを2つ考えてみました。

是非参考にしつつ、ネイティブイングリッシュでより学習効果の高い学習を行なってみてくださいね。

①知らない単語があったら調べる

フレーズの中に知らない英単語が含まれていたら、必ず意味を確認しましょう。

意味を理解していないまま学習を進めてしまうと、フレーズをそのまま丸暗記するだけとなり、学習の効果が薄くなってしまいます。

解説では、基本中の基本と言えるような語彙の解説は省かれている場合もあります。

付属のテキストにある解説を確認しても意味が書いていない場合は、辞書で調べて意味を理解することをおすすめします。

②オーバーラッピングを行う

ネイティブイングリッシュでは、スピーキングのステップにてシャドーイング(=音声を聴きながら、音声からワンテンポ遅れて後を追いかけるようにして復唱するトレーニング)が推奨されています。

しかし、シャドーイングはリスニングトレーニングの中でも最も負荷が高く、初心者には少し難易度が高いです。

最終的にはシャドーイングが行えるようになるとベストですが、初心者の方はまず付属のテキストを見ながらオーバーラッピング(=音声と同時に英語を発話するトレーニング)から行うのがおすすめです。

オーバーラッピングに慣れてきたら、少しずつシャドーイングにも挑戦してみると良いでしょう。

ネイティブイングリッシュの運営元情報

ネイティブイングリッシュの制作元の情報は以下の通りです。

運営会社名 株式会社インフォファクトリー
設立年月 平成19年6月
主な事業内容 出版事業、コンテンツ事業、セミナー・スクール事業

まとめ

ここまで、英語学習教材ネイティブイングリッシュの評判・使い方、ネイティブイングリッシュで学習効率よく学習するコツなどをご紹介してきました。

ネイティブイングリッシュは、教材・音声の質が高いこと、サポートが充実していること、コスパの良さなど色々な面で高く評価できる教材だと感じます。

返金保証もちゃんとついているので、これから英会話の力を身に付けたいと考えている人は、ぜひネイティブイングリッシュを試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 音楽を聴く女性 オンライン英会話hanasoのリアルな評判・口コミを紹介!効果や…
  2. 英語の学習ノート TOEICスクールおすすめランキング10選を徹底比較!【東京20…
  3. ミライズ(MeRISE)英会話のリアルな評判・口コミを英会話講師…
  4. Global Step Academyの評判・口コミは実際どうな…
  5. プライムイングリッシュ評判・口コミは?本当に効果ある?デメリット…
  6. PROGRIT(プログリット)のリアルな評判・口コミを紹介!~効…
PAGE TOP