プライムイングリッシュのリアルな評判・口コミを紹介!効果やデメリット、料金や解約方法も教えます

プライムイングリッシュでは、”Conscious Learning Method”(意識的に学習するメソッド)を取り入れていて、ひとつの文章を音声の速さを変化させ、より理解しやすい音にすることで耳に馴染み文章が頭に入ってくるシステムを導入しています。

今回の記事では、そんなプライムイングリッシュについて、評判やメリット・デメリットなどについて、詳しく解説をしていきます。

ぜひ参考にしてください。
プライムイングリッシュの公式サイトはこちら⇒

プライムイングリッシュのサービス概要をカンタンに紹介

聞き流すだけの勉強法ではなぜ英語が上達しないのか?それを解明したのがプライムイングリッシュの「コンシャス・ラーニング・メソッド(Conscious Learning Method=意識的に学習するメソッド)です。

聞き流すのではなく、意識しながら聞く、それだけで随分と上達が違って来ます。

リスニングレッスンのサンドイッチレッスンと自分で声を発声するスピーキングレッスンを繰り返すことでどんどん上達し、6ヶ月後には自然と英語が口から出てくるようになります。

プライムイングリッシュのリアルな評判・口コミまとめ

プライムイングリッシュを実際に利用した方のリアルな評判や口コミを悪い口コミと良い口コミ両方ご紹介します。

プライムイングリッシュの悪い口コミ・評判

「テキストブックとCDで勉強する自習型なので、あまり根気強くない私には向いていませんでした。会話の内容は日常のことで興味深いものもあり、想像しやすい場面などでよかったのですが、毎日30分続けることができませんでした。毎日30分、6ヶ月間続ければ英語が話せるようになるとの説明でしたが、毎日と言うのは私としては難しかったです。」

プライムイングリッシュの良い口コミ・評判

「今までテキストなどで英語の勉強をしてきましたが、はやり英語の発音がうまくできずなかなか上達しませんでした。聞き流す英語もやってみましたが、そちらもうまくいかず、意識的に聞くことで上達すると言うプライムイングリッシュを試してみました。プライムイングリッシュは、普通のスピードと、ゆっくりしたスピードで読み上げるので、内容に集中することができ、意味が徐々にわかってくるようになって来ていることに自分でもびっくりしました。ゆっくり話す時と早く話す時では音に変化があることにも気がつきました。音の変化に注意して、ネイティブのようなかっこいい発音がちょっとずつ身についてきたように思います。確かに日本人の英語はあまりかっこよくないなと最近思い出しました。」

「英語は聞き取りが苦手でした。どうしても単語と英語の発音が繋がらず、意味もわからなくて苦労していました。プライムイングリッシュを初めてから、発音の速さが違うことで、音が変化すると言うことを学べました。最初は普通の速さで聞いて、あまりよく聞き取れなくても、次にゆっくりのスピードで聞くとひとつひとつの意味がわかってきました。そして、意味を理解したところで普通の速さで聞くと、あら不思議!ちゃんと意味がわかるようになっています。今では、プライムイングリッシュで学んだフレーズがテレビなどから流れてくると、耳が自然にそちらに意識するようになりました。英語に対しての恐怖と言うか苦手意識がなくなり、好奇心を持つようになったのでとても良いと思います。」

「留学することが決まり、このままでは留学期間を無駄にしてしまうと思い、ある程度話せるようになるよう英語の勉強を始めました。英語を話せるようになるには単語を覚える!と習っていたので、今までは単語や文章を覚える詰め込み方式の勉強方法でした。単語は覚えなければいけませんが、実際に発音する場面がないので、なかなか上手に発音できませんでした。でも、プライムイングリッシュを始めてからは、ポーズの箇所で自分で声に出して学習するので、アウトプットの勉強法に移行していきました。英語の文を聞いて、そのまま真似をするので、自然とネイティブのような発音を真似できるようになっています。自然と口から英語を発することができるようになるところまで頑張りました。その結果、留学先で外国人を前にして、思っていたよりスムースに英語が口から出てくることにびっくりしました。インプットの勉強法からアウトプットの勉強法に無理なく自然にシフトさせてもらえたプライムイングリッシュに感謝です。」
プライムイングリッシュの公式サイトはこちら⇒

プライムイングリッシュの1つの注意点・デメリット

プライムイングリッシュを始める前に気をつけておいた方がよい注意点やデメリットなどをご紹介します。

プライムイングリッシュは日常の自然な英会話が主体になっているので、ビジネス英会話を学びたい方には合っていないので、気をつけましょう。

プライムイングリッシュの5つの特徴・メリット

プライムイングリッシュのどこが良いのか、特徴・メリットなどをご紹介します。

1.Conscious Learning Method=意識的に学習するメソッド

プライムイングリッシュでは、英語を意識的に学習するメソッド=Conscious Learning Methodを取り入れています。

Conscious Learning Methodとは、英語を聞き流すのではなく、意識しながら聞き、理解し、真似をすると言う方法です。

語学を勉強する上で、机の上で教科書とにらめっこしていても上達はしません。

しっかりと言っている内容を頭で理解し、意識的に覚えるようにしなければいけません。

また、ネイティブが発音する音やフレーズを真似することで、その音を自分のものにすることが簡単にできます。

ネイティブの言っていることを考えて意識的に理解するようにする。

そして、その音を真似して自分もネイティブと同じように言えるようにする。

これがプライムイングリッシュのConscious Learning Methodの基本です。

2.現実の場面を想定した会話なので楽しい

プライムイングリッシュの教材は、教材と言うよりは、映画やドラマなどをみているような感じで、日常的に出てくる自然な会話で構成されています。

そのため、今までテキストで習っていたような堅苦しい古い英文ではなく、まさに今若い人たちが使っているような自然な英文が耳に入って来ます。

場面もいかにもありそうな場面を想定しているので、実際にその場面を使う機会があることを想像できます。

たとえば、初めて会った人とのあいさつの仕方など。How do you do?などと言う人は今時いません。

英語では初対面な人に対してもフレンドリーにHiやHow are you?といった感じで会話に入ります。

プライムイングリッシュでは、そのような自然な会話を使っているので、生きた英語を学ぶことができます。

会話の内容には、ファッションや仕事、友達や同僚との関係、恋バナなども登場します。

学習する上で大切なことは「楽しい!」と感じることです。

海外のドラマは大好き!と言う方ならば、海外のドラマに出て来そうな場面を想像しながら学習するのは楽しいですよね。

楽しければ継続も苦ではありません。

また、登場する人物もネイティブ、もしくはネイティブに近い発音のバイリンガルなので、ネイティブの発音をしっかりと真似することができ、より英語を習得していると言う実感も感じられ楽しさも倍増します。

3.アウトプット学習方法

今までの英語学習では、「覚える」と言うインプット方式でした。

英語はコミュニケーションなので、聞くだけではなく、こちらからの情報発信もしなければなりません。

そのためアウトプットができなければ会話は成立しないんです。

プライムイングリッシュでは、英文を普通のスピードとゆっくりのスピードで聞き理解する「サンドイッチリスニングシステム」と、ドラマ仕立ての中で自分がドラマの中の人になって話す「なりきりトーキング」で楽しくアウトプットする練習ができます。

頭の中で考えるだけではなく、実際に声に出して発音することがいかに大切で、記憶に残るか、これらの方法で実感してみてください。

4.音声変化のコツを学ぶ

日本人が英語を学習する時に一番難しいのは、英語の音、文章の発音の仕方です。

英文を見て、それぞれの単語をそのまま読んだのでは通じないんです。どういうことかと言うと、ネイティブは、英文を短くしてしまうんです。

特にアメリカン・イングリッシュの場合、かなり音を端折っています。

たとえば、What are you going to do?と書いていても実際には「ワッチャゴナドゥ」と発音します。

実際にホワットアーユーゴーイングトゥドゥと言っても通じないことはないですが、自然ではありませんし、自分は言えても相手がネイティブのリズムでネイティブの発音で「ワッチャゴナドゥ」と言って来た時にそれをWhat are you going to do?の意味だと理解することはできません。

プライムイングリッシュでは、ネイティブに通じる自然な英語を教えてもらえます。

今までのような教科書イングリッシュは忘れて、現代的な生きた英語を話すことができるようになります。

また、英語には歌のようにリズムがあり、そのリズムがなければネイティブにはとても聞きづらい英語となってしまいます。

聞こえない音を理解すること、長い発音を短くすることでそのリズムを習得することができます。

プライムイングリッシュでは、発音をカタカナ表記している部分があります。

英語をカタカナで表すのはとても難しいのですが、英語を今まで覚えたままの発音で発するからネイティブの音が聞き取れないと言うことがあります。

カタカナ表記であっても、今までと違う、ありのままの英語の音を覚えることはとても大切です。

5.人気講師

「笑っていいとも!」の発音王コーナーで講師を勤めたことがある人気講師のサマー・レイン先生がプライムイングリッシュの監修をしています。

1990年にアメリカシアトルで生まれたサマー先生は、2008年に来日し、2012年に早稲田大学を卒業したバイリンガルです。

現在は、日本で英会話の講師をしています。

書き下ろしの電子書籍に「サマー先生のネイティブに笑われないクールイングリッシュ」があり、”日本人の9割はダサい英語を話している”との副題があり、まさに生きたかっこいい英語を教えてくれる先生です。

サマー先生は、自身もConscious Learning Methodを使って短期間に日本語の習得をした実績があり、韓国語やフランス語も話せるようになったそうです。そのメソッドをプライムイングリッシュに活用しています。
プライムイングリッシュの公式サイトはこちら⇒

プライムイングリッシュのコース別利用料金、支払い方法まとめ

プライムイングリッシュの教材費、送料、支払い方法、購入方法などをご案内します。

教材費

教材一式は、32,780円(税込)です。

教材内容

  • CD : 6枚組x 2セットの12枚
  • テキスト : 6冊 (各32ページ)
  • 教材取り扱い説明書「Introduction」

送料

送料は無料です。

通常、申し込み&入金後、2営業日以内(土日祝日は省く)に商品の発送をします。

ヤマト運輸にて発送します。

支払い方法

支払い方法は、各種揃っているので便利です。
・各種クレジットカード決済(手数料無料)
分割払いやリボ払いも利用できます。

・Amazonペイメント(手数料無料)
Amazonアカウントでサインインする必要があります。

・代金引き換えおよび代引き(手数料無料)
商品が届いた時に代金を支払います。

・コンビニ支払い(手数料無料)
教材が発送されてから、「株式会社ネットプロテクションズ」から請求書が届くので、請求日から14日以内に支払いをします。後払い手数料も無料です。

・銀行振込
三菱東京UFJ銀行の指定された振込口座へ振り込みます。手数料は購入者負担になります。

購入方法

プライムイングリッシュの公式サイトから申し込みます。
Amazonからも購入できます。
Amazonの購入サイト

プライムイングリッシュの説明会や無料体験への申し込み手順を解説

プライムイングリッシュを購入するかどうか決めかねている方には、まず無料で体験できるページがプライムイングリッシュの公式サイトにあるので、実際に体験してみましょう。

体験手順は、
STEP1.ネイティブ同士の自然な会話をテキストなどを見ずに聞きます。

STEP2.リスニングのトレーニング
1.STEP1で聞いた音声をゆっくりとした音で聞き、ひとつひとつを確認しながら意識して理解するようにします。

英語音声の後に日本語訳が流れますので、英文の内容を理解してください。

2.ゆっくりの英語音声が流れるので、それに続いて自分で発声します。

3.自然な速さの英語の後に日本語の訳が流れます。

STEP2の流れで英文を理解しているので、この時点では自然な速さの英文でも聞き取れるようになっています。

STEP3.スピーキングのトレーニング
1.スピーキングトレーニングでは、日本語を最初に聞いてから英文を聞き、その英文を発声してみる練習です。

2.STEP3の1を進化させた感じで、まず日本語が流れ、音声が止まります。その間に英訳を自分で考えます。

その後に英文が流れ、音声が止まるので、英文を発声してみましょう。

日本語を英語に訳す力と、英文をアウトプットする練習をします。
3.登場人物になりきって、音声と会話をします。

相手が話した後に音声が止まるので、その間に自分のセリフをスムースに言えるように練習します。

相手の言っていることを聞いて、自分のセリフ(答え)を考える力がつきます。
プライムイングリッシュの公式サイトはこちら⇒

プライムイングリッシュを解約する方法や、違約金についても紹介

プライムイングリッシュは、実際に手にとって購入するのではなく、郵送にて届くので、受け取ってから壊れていたとか、思っていたものと違う場合、交換や返金が可能です。

その場合の交換や返金の方法をご紹介します。

商品交換の場合

届いた商品が破損していた場合や、間違った商品が届いた場合は交換してもらえます。

商品が到着してから7日以内に連絡する必要があります。連絡先は、contact@ice-english.comです。

返品の場合(Amazonショップでの購入の場合は適用外)

返品を希望する場合、return@ice-english.comに連絡し、商品が到着してから14日以内に商品を返送します。

返送の送料は購入者の負担になります。期日内の返品の場合、全額返金されます。
1週間ほどで返金手続きをし、銀行口座に振り込まれます。(クレジットカードなどでの支払いの場合でも一律銀行口座への振込となります。)

購入が取り消される場合

注文日から14日以内に入金をしない、もしくは入金の確認ができない場合、注文は取り消されてしまいますので、商品をオーダーしたにも関わらず届かない場合は、入金が正しくできていない場合もあるので、確認することをおすすめします。

プライムイングリッシュの運営会社情報

会社名 株式会社 ICE
住所 〒101-0051 千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング
電話番号 03-6837-4800

 

まとめ

通学タイプの英会話学習法ではなく、自宅で自習するタイプの学習法なので、好きな時間に好きなだけ勉強できるのが良いです。

でも、自習しなければいけないので、自分の意思をしっかりと持って頑張ってみてください。

毎日30分、6ヶ月続ければ、自然と口から英語を発するようになれるので、毎日の30分は頑張れるのではないでしょうか?

ドラマ仕立ての楽しい設定があるので、楽しみながら学習できる教材でもあります。

ひとりで続ける自信のない方は、友達と一緒に楽しみながら聞き、英語で感想などを言い合ったりしても楽しく学習できると思います。
プライムイングリッシュの公式サイトはこちら⇒

関連記事

  1. イングリッシュビレッジのリアルな評判・口コミを紹介!~効果やデメ…
  2. スパルタ英会話のリアルな評判・口コミを紹介!効果やデメリット、料…
  3. 音楽を聴く女性 オンライン英会話hanasoのリアルな評判・口コミを紹介!効果や…
  4. ライザップイングリッシュのリアルな評判・口コミを紹介!~効果やデ…
  5. NOVAのリアルな評判・口コミを紹介!~効果やデメリット、料金や…
  6. ネイティブキャンプ(Native Camp)の評判・口コミを紹介…
PAGE TOP