ロゼッタストーン英語&英会話は効果なし?評判を元外資が解説!内容や効果、口コミや対応レベルも教えます

こんにちは!EIKARA編集部です!

「挫折させないマンツーマン英会話」のロゼッタストーン・ラーニングセンターは、英語ペラペラのギャルのCMでもお馴染みですよね。

今や、全国に80校以上の店舗を持つスクールなので、最寄りの街やショッピングセンターなどで見かけた方もいるかもしれません。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターの最大の魅力は、質の高いマンツーマンレッスンが1レッスンあたり3,862円(税込)~受講できることです。

マンツーマンの1レッスンあたりの相場は6,000円~8,000円ですので、大手スクールでこの価格はかなり安いと言えます。

「ロゼッタストーン」は、もともとパソコンを使って学習するeラーニング用の語学ソフトです。

1992年、米国での創業以来、世界で500万人以上から愛用され、2,000以上の教育機関や企業、官公庁などでも導入されてきたという実績もあります。

この、世界からも評価の高い米国の「ロゼッタストーン社」と、日本のマンツーマン語学スクール「ディーンモルガン株式会社」が提携し、2004年に誕生したのが「ロゼッタストーン・ラーニングセンター」です。

今回は、「ロゼッタストーン・ラーニングセンター」についての詳しい概要や口コミを、「外資系企業で2年海外勤務を経験した筆者」の目線から紹介します。

ぜひ参考にしてください!

<目次>

ロゼッタストーン・ラーニングセンターの内容を簡単に紹介

ロゼッタストーン英会話では、「マンツーマン英会話」、「英語発音矯正」、「プレミアムクラブ」、「企業向け研修」の4つのサービスを行っています。

それぞれ順番に紹介をしていきましょう。

マンツーマン英会話

日常会話、トラベル、ビジネス、TOEIC®対策など、初級~上級まで対応しています。

「グループレッスンだと身に付かなかった」、「挫折してしまいがちだ」という方にお勧めのサービスです。

英語発音矯正(ハミングバード)

「何度も聞き返される」、「通訳や案内でつまずく」、「会議や交渉でビシッと決まらない」のように、発音でお悩みの方にお勧めのサービスです。

●「ハミングバード」とは?

アメリカのロサンゼルスで開発された、日本人のための発音矯正メソッドです。このメソッドでの指導には20年以上の実績があり、10,000人以上の修了者が世界各国で活躍しています。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターでは、東京の新宿校、銀座校、池袋校、大阪の梅田校で開講しています。●発音ってそんなに重要なの?

世界の英語話者のうち、7割以上が非ネイティブスピーカーです。そして、実際に世界中の英語は訛りだらけです。

そのため、「発音なんて重要じゃないよ」と思われるかもしれません。ですが、日本語と英語では音声学的に大きくかけ離れている言語なので、日本語を母国語とする私たちは英発音の基本を学ぶべきです。

例えば、日本語と英語では、口の開き方や舌の使い方、息の出し方などが全く違います。例を挙げると、日本語の「る」と英発音の”L”は、日本人には同じ「る」という音に聞こえます。

ですが、実際は「る」と”L”では、舌先の位置が違い、英語話者が聞くと全く別の音になります。このように、正しい舌の位置や音の出し方を知らないため、何度も聞き返されるということが起こるのです。

日本語話者が真面目に英発音のトレーニングをすると、筋肉痛になります。それくらい、英語と日本語では舌の使い方や口の開き方が全く違うのです。

ロゼッタストーン 英語発音矯正

プレミアムクラブ

銀座の高級感あふれる高層階ビル GINZA SIXにある英会話、発音矯正、仏会話コースの会員制のラウンジです。ここには、ビジネスの実務経験が豊富で多彩なファシリテーターが駐在し、専属のコンシェルジュがあなただけのための快適なプライベートレッスンを提案します。

ロゼッタストーン プレミアムクラブ

企業向け研修

講師派遣型、通学型、通信型、集合型と、様々な形式での研修を行っています。ビジネスコミュニケーション、エグゼクティブ研修、発音矯正のコースがあり、「初級会話もままならない」というレベルにも対応しています。

企業向け研修に興味のある方は、専用のサイトをご覧ください。

ロゼッタストーン 企業向け研修

ロゼッタストーンの6つの魅力・特徴を簡単に紹介

続いて、ロゼッタストーンの6つの特徴・魅力を簡単に紹介します。

マンツーマンレッスンが相場以下

・英会話 1回あたり3,862円(税込)~

日本人の特性を理解した外国人講師が担当

日本人の苦手を理解している、選び抜かれた外国人講師です。

上達実績のあるeラーニング教材を採用

世界中で500万人以上に愛用されてきた語学ソフト「ロゼッタストーン」を教材とし、質が高くて効率の良い学習が実現。

継続しやすいシステム

  • 24時間オンライン予約・キャンセルが可能
  • 1日2レッスン以上の受講が可能
  • 早朝~夜まで開講

「挫折させない」サポート体制

各校舎のキャリア・ナビゲーターが、目標達成まで全力で学習のサポートを行います。

レッスンの品質保証制度

レッスンの内容に満足できなかった場合、1レッスンにつき1回の保証(補講)が受けられます。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターのリアルな評判・口コミまとめ

世界中から信頼のある語学ソフトを使ったスクールなのですが、実際の利用者の反応が気になりますね。

それでは、早速悪い口コミ・良い口コミを見てみましょう。

ロゼッタストーンの口コミ・評判(Twitter編)

まずは、リアルな声が飛び交うTwitterでのロゼッタストーンの評判・口コミについて紹介していきます。

ロゼッタストーンの口コミ・評判(5ch〈旧2ch〉編)

飽きるっていう口コミがありましたが、これ続けられない人は結局、何やっても続かないですよね?

レベルが5つあって、その中に4ユニットあって・・ と、はっきりゴールが見えてるわけですからね

6~7年前にCD-ROM版で買ってスタジオ出まくって結構楽しんだ
今は小学生の子供2人がやってる
当時は高かったけど今になってようやく元が取れてきた気がする
VivoTab Note 8を買ったぜ!
これでモバイルでロゼッタストーンできるぜ!
わざわざPCの前に座る必要ない。
後はPC版と同期出来たら良いのだが…。
3か月かかって初中級がやっと終わった
語彙や読解、リスニングは全編通して楽勝だったのに
発音とライティング(聞き取り)がボロボロで己の耳の悪さを恨んだ根本的に聴覚での語彙力が身についてないってことだな
中高大では語彙力が視覚頼みだったんだわ
これだけでも5,378円は無駄にはならなかった基礎単語の発音を叩き込むトレーニングを終えてから
上級編に挑むわ
順番にやっていくと繰り返しが多くてすぐ飽きた
それでやり方変えて、初中級とプライベート編vol1のコアレッスンだけを最後までやってみたら結構楽しめた
2周目は文法を通してやる、みたいな感じで潰していこうかと思ってる

ロゼッタストーン・ラーニングセンターの2つの注意点・デメリット

続いて、ロゼッタストーンのデメリットを2つにまとめました。

予約が取りにくい時がある

これは、各スクールの講師数にもよりますが、予約が取りにくい人気の時間帯があります。
「レッスン予約は、レッスンの直前まで可能」とありますが、事前に各店舗で混みやすい時間を確認しておきましょう。

そして、できる限り事前に、計画的にレッスン予約を入れるようにしましょう。

独自ツールを使った独学も必要

ロゼッタストーン・ラーニングセンターは、通学型の語学スクールです。
しかし、本当に英語を身に付けたいのであれば、1回40分のマンツーマンレッスンだけでは学習時間が少なすぎます。

そのために、ロゼッタストーンでは独自の復習ツールを生徒に提供し、いつでもネット上で復習ができるようにしています。

何の勉強をするにも同じですが、週に数回のレッスンだけで学んだことは定着しません。スキマ時間を有効活用し、独学を続けることが最も重要なのです。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターの7つのメリット・効果

続いて、ロゼッタストーン・ラーニングセンターのメリットを7つにまとめました。

マンツーマンなのに受講料が安い

これは、ロゼッタストーンの口コミの中で一番評価が高い点です。受講コースや回数によっては、マンツーマンのレッスンが1レッスンあたり3,862円(税込)で受講できます。

一番高くても1レッスンあたりが6,000円台なので、大手の相場と比較すると受講料はかなり安いと言えます。

レッスンの質が高く、効率よく学べる

ロゼッタストーンの講師は、日本語に精通している外国人講師が担当します。ですので、日本人が外国語を習得する際に陥る壁を理解しています。

そのため、講師と生徒の間で意思疎通が上手く測れず、レッスンが中途半端に終わってしまうという心配はありません。

また、講師は定期的な指導講習を受けており、口コミでも「レッスンの質が毎回高い」と高評価です。

レッスン品質保証制度あり

レッスンに満足できない場合、24時間以内に申し出をすれば、レッスンの再受講をすることができます。このような制度があれば、講師だって力を抜く訳にはいきません。

実際、講師の質やレッスンに関しての悪い口コミは見つかりませんでした。

「復習ツール」で身に付く

ロゼッタストーンのレッスンでは、生徒が授業に集中できるよう、授業中のメモは講師が取ります。また、生徒の発話を録音する機能もあります。

これらのレッスンの記録は、全て独自の復習ツールに残されます。そして、生徒はオンライン上でいつでもこの復習ツールを開き、復習ができるという訳です。

忙しい生活の中、簡単に開いて復習ができるので、学習効率の生産性も上がります。

複数の校舎で受講ができる

ロゼッタストーン・ラーニングセンターは、全国に80か所以上あります。その中から、その都度別の校舎で受講をすることが可能です。

例えば、長期の出張中でも最寄りの校舎があれば、そこで受講ができるということになります。追加料金は発生しません。

ただし、複数通学ができない校舎もありますので、各店舗に確認をしましょう。

ライフスタイルに合わせ、無理なく通学ができるこのシステムは、「挫折させないスクール」の理に叶っていますね。

休学制度がある

受講契約の途中で「出張が入った」などの理由で、欠席が続く場合も安心です。コースによって休学可能期間が異なりますので、利用を希望する際には事前に確認をしましょう。

レッスン予約・キャンセルは24時間対応

レッスン予約はレッスンの直前まで可能。レッスンのキャンセルは、前日の夜18時まで受付可能です。

オンラインでは24時間対応で、電話での受け付けは営業日の営業時間内で対応してくれます。また、スクールでの直接の受付もしています。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターのコース別利用料金、支払い方法まとめ

「マンツーマンなのに安い!」と評判の料金は、1レッスンあたり3,862円(税込)~。

あなたにお勧めのプランを組んでくれるので、コースや受講回数により料金が様々です。そのため、ここでは、いくつかの受講コースの料金サンプル例をご紹介します。

料金は、2019年9月30日までの税率改正前の料金です。

入会・その他費用について

全てのコースでは、受講料の他に入会金とテキスト代が掛かります。

●入会金 32,400円(税込)
●テキスト代 コースにより異なる

レッスンの受講料について

次に、ロゼッタストーンお勧めのコースの受講料金をご紹介します。あくまでもサンプルですので、受講内容や回数は、カウンセリングで相談してください。

また、店舗によっては実施ができないコースがあります。無料体験に行かれる方は、事前に各店舗に問い合わせをお願いします。

ビジネス英会話 短期集中(2カ月)

40分レッスン×32回(受講の目安:2カ月)
216,691円(税込)1レッスンあたり6,711円

日常英会話 短期集中(2カ月)

40分レッスン×32回(受講の目安:2カ月)
183,168円(税込)1レッスンあたり5,724円

仕事、海外出張、プレゼン、交渉、履歴書・面接など

40分レッスン×40回(受講の目安:4か月)
252,720円(税込)1レッスンあたり6,318円

日常英会話、旅行英会話の受講料

40分レッスン×64回(受講目安:7か月)
378,984円(税込)1レッスンあたり5,921円

海外留学、海外生活、ワーキングホリデー

40分レッスン×96回(受講目安:10か月)
533,952(税込)1レッスンあたり5,562円

TOEIC®対策

40分レッスン×38回(受講目安:4か月)
240,084円(税込)1レッスンあたり6,318円

平日昼間の受講でお得なプラン

平日10:00~17:30開始までのレッスンが対象です。

【日常英会話、ビジネス、旅行、留学】
●40分レッスン×160回(受講目安:16か月)

617,803円(税込)1レッスンあたり3,862円

●40分レッスン×32回(受講目安:4か月)
158,112円(税込)1レッスンあたり4,941円

【短期集中TOEIC®対策】
40分レッスン×38回(受講目安:4か月)
184,680円(税込)1レッスンあたり4,860円

学生向けプラン

【短期集中TOEIC®対策】
1レッスン40分×44回(受講目安:4か月)
256,608円(税込)1レッスンあたり5,832円

オンラインレッスン

最寄りのスクールでのオンライン受講形式です。

【日常英会話、海外旅行、留学、ワーキングホリデー】
1レッスン40分×32回(通学目安:5カ月)
183,168円(税込)1レッスンあたり5,734円

【短期集中TOEIC®対策】
1レッスン40分×38回(受講目安:5カ月)
217,512円(税込)1レッスンあたり5,724円

支払い方法について

・現金、クレジットカード(VISA、Master)、銀行振り込み
・月謝制のコースは、毎月口座からの引き落とし
・分割払い可能

ロゼッタストーン・ラーニングセンターの最新キャンペーン・クーポン情報

ロゼッタストーンでは、2020年3月22日まで、受講料25,000円をオフにする特割キャンペーンを実施中です。

受講回数が33回以上のコースが対象ですが、32回以下であっても受講料が20,000円OFFになるので、気になっている人はぜひこの機会に申し込んでみてください。

ロゼッタストーン・ラーニングセンター説明会や無料体験への申し込み手順を解説

全国80か所以上のロゼッタストーンのスクールでは、無料体験を実施しています。申し込みは、ホームページから簡単にできます。

先に紹介した9月30日までの特割キャンペーンも、Webからの申し込みが限定となります。以下のサイトから問い合わせてください。

無料体験の申し込み手順

1. ホームページにアクセス ロゼッタストーン・ラーニングセンター

2. 希望の教室と日時、講座(英語・フランス語・発音強制から選択)、名前、連絡先などを入力

3. 担当者からの連絡を待つ

無料体験の内容

ロゼッタストーンでは、「英会話」、「ハミングバード」の無料体験ができます。

【英会話の体験の内容】
・ 実際と同じ40分のマンツーマンレッスン
・ 復習ツールの利用体験
・ 担当講師によるスキルレベル診断
・ あなたの目的とレベルに合うテキストとカリキュラムの提案
・ モチベーション診断(希望者のみ。予約時にお伝えください。)

「モチベーション診断」とは?

学習の最大の敵は「挫折」。ロゼッタストーンでは、「アタックタイプ」、「シンキングタイプ」、「フィーリングタイプ」、「レシーブタイプ」の4つで挫折タイプを判定し、それぞれがモチベーション維持しながらできる学習法を提案してくれます。

【ハミングバード(発音矯正)の体験の内容】
ハミングバードの体験レッスンでは、発音診断で弱点を把握したり、オリジナルのメソッドを使った目からウロコの発音矯正体験ができます。

  • 日本人講師による50分の発音矯正レッスン
  • 音声機能付きの復習ツールの利用体験。帰宅後も復習できます。
  • カウンセリングで最適なプランやテキストの提案

ロゼッタストーン・ラーニングセンターを解約する方法や、違約金についても紹介

ロゼッタストーンでは、クーリングオフと中途解約に対応しています。

クーリングオフ制度

書類契約を交わした日から8日以内(契約日を含む)は、書面による契約の解除ができます。

【概要やルール】
・ロゼッタストーンに支払った全ての費用(入会費や教材費など)は返還される
・ロゼッタストーン側からの損害賠償請などで料金を請求されることはない
・教材や教材のオプション品のみの解約は適用外
・商品の購入のみの場合、開封済み・使用済み商品の返品は不可
・教材返品の場合の送料や手数料は購入者の負担となる

中途解約制度

契約日から8日が経過した場合は、中途解約が適用されます。

【月謝制の中途解約の概要やルール】
・解約月の前月20日までに、書面の提出が必要

【パッケージ制の中途解約】
既定の算定式に基づき、銀行振り込みで返金してもらえます。振込手数料は、受講者の負担となります。

●契約後、8日が経過した受講開始前

支払金額-15,000円(税込)

●受講開始後

支払金額-15,000円(税込)+未受講残額の20%または50,000円の低い金額

ロゼッタストーン 特定商取引に基づく表記

ロゼッタストーン・ラーニングセンターの”全国のスクール・店舗情報

ロゼッタストーンは、全国に80校以上あります。該当の地域をクリックし、各スクールの店舗情報をご確認ください。

【東北】

●宮城県

・仙台駅前校
・泉中央校

●岩手県
・盛岡校

●福島県
・福島校
・イオンタウン郡山校

●新潟県
・新潟校

【関東】

●東京都
・新宿本校
・銀座本校
・池袋本校
・自由が丘本校
・吉祥寺駅前校
・五反田校
・大井町校
・調布校
・立川校
・錦糸町校
・赤羽ビビオ校
・イオン西新井校
・町田校

●神奈川県
・横浜校
・上大岡校
・溝の口校
・日吉東急校
・川崎ルフロン校
・イオン海老名校

●埼玉県
・浦和パルコ校
・川越モディ校
・所沢校
・ララガーデン春日部校
・熊谷校
・大宮アルシェ校(さいたま市)

●千葉県
・柏駅前校
・津田沼校
・千葉駅前校

●栃木県
・宇都宮ベルモール校

【中部・東海】
●静岡県
・静岡モディ校
・プレ葉ウォーク浜北校
・サントムーン柿田川校
・富士宮駅前校

●愛知県
・金山校
・エアポートウォーク名古屋校
・イオンモール扶桑校
・名古屋駅前校
・イオン豊橋南校
・東岡崎校

●三重県
・イオン四日市尾平校
・イオンモール鈴鹿校
●岐阜県
・マーサ21校(岐阜市)
・マーゴ関校

●福井県
・Lpa福井校

【関西】

●大阪府
・梅田本校
・なんば校
・あべのキューズモール校
・千里中央校
・イオンモール茨木校
・枚方校

●兵庫県
・三ノ宮校
・西宮北口校
・尼崎つかしん校
・明石校
・ピオレ姫路校
●滋賀県
・イオンモール草津校(滋賀)

●京都府
・京都駅前本校
・北大路ビブレ校

●奈良県
・イオンモール大和郡山校
・イオンモール橿原校

【中国・四国】

●広島県
・紙屋町校
・広島大手町校
・アルパーク校
・福山校

●岡山県
・イオンモール倉敷校
・岡山駅前校

●山口県
・星プラザ周南校

●香川県
・高松校

●愛媛県
・松山校

●高知県
・高知校

●徳島県
・徳島校

【九州・沖縄】

●福岡県
・博多校
・天神校
・小倉校
・久留米校

●長崎県
・長崎校

●大分県
・アミュプラザおおいた校(大分)

●熊本県
・熊本校

●佐賀県
・佐賀校

●鹿児島県
・鹿児島校

●沖縄県
・沖縄校

【番外編】ロゼッタストーンとソースネクストの違いは何?

ロゼッタストーンについて調べていると「ソースネクスト」という名前を目にすると思います。

「ロゼッタストーンとソースネクストは何が違うの?」と疑問に感じる人も多いようです。

結論から伝えると、

  • 「ロゼッタストーン」=語学ソフト(イーラーニング)のブランド名
  • 「ソースネクスト」=ロゼッタストーンを販売している会社

です。

また、もう一つ分かりづらい違いとして、今回紹介している「ロゼッタストーン・ラーニングセンター」があります。

「ロゼッタストーン・ラーニングセンター」は、ロゼッタストーンの教材を使いながら、講師の方からのレッスンを受けて英会話を学んでいくプログラムです。

「ロゼッタストーン・ラーニングセンター」を運営している会社はソースネクストではなく、 「ディーンモルガン株式会社」という会社+提携会社である「株式会社リンクアカデミー」なので注意しましょう。

ロゼッタストーンに関するよくある質問に答えます

ヘッドセット

ここでは、ロゼッタストーンに関する細かい具体的な疑問について、答えておきます。

ロゼッタストーンのアプリはある?

ロゼッタストーンは、iOS限定でアプリがあります。

オンラインなどでロゼッタストーンのコンテンツを先に購入し、そこで入手したログイン情報を入力する必要があるので注意してください。

ロゼッタストーン Dramatic 20ってなに?

ロゼッタストーン Dramatic 20は、ドラマのワンシーンを切り取るような形で、英会話を学べるソフトです。

一般的な英会話教材は、どうしても退屈で継続するものが多いですよね?

ドラマのような自然でより日常会話に近い教材を使って学ぶことで、楽しみながら英語を学べるコンテンツになっています。

ロゼッタストーンで学べる言語の種類は?

ロゼッタストーンで学べる言語は、24単語です。

具体的には、

  1. 英語(アメリカ)
  2. 英語(イギリス)
  3. フランス語
  4. イタリア語
  5. スペイン語
  6. ドイツ語
  7. 中国語(マンダリン)
  8. 韓国語
  9. アイルランド語
  10. アラビア語
  11. オランダ語
  12. ギリシャ語
  13. スウェーデン語
  14. スペイン語(ラテンアメリカ)
  15. トルコ語
  16. 日本語
  17. ロシア語
  18. ヒンディー語
  19. フィリピン語(タガログ語)
  20. ベトナム語
  21. ヘブライ語
  22. ペルシャ語(ファルシ語)
  23. ポーランド語
  24. ポルトガル語(ブラジル)

となっています。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターの運営会社情報

最後に、ロゼッタストーンの会社概要を紹介します。

  • 会社名:ディーンモルガン株式会社
  • 本社:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 12階 LMグループ
  • 設立:2004年4月
  • 役員
  • 取締役会長 小笹芳央
  • 代表取締役社長 Dean Rogers
  • 取締役 大野俊一、小栗隆志、横山博昭
  • 監査役 本田寛
  • 提携会社:株式会社リンクアカデミー

まとめ

ロゼッタストーンを運営するディーンモルガン株式会社の代表取締役は、米国出身のDean Rogers(ディーン ロジャース。この会社が掲げる理念を見た時に、私は度肝を抜かれました。

掲げられた理念は5つあり、まず一番に挙げられているのが”Customer 2nd”(カスタマー セカンド)。何となく想像が付くと思いますが、日本でよく見る「お客様第一」ではないのです。

「カスタマー セカンド=お客様は第二」。つまり、第一は従業員だと言うのです。これには、「従業員が活き活き働けば、カスタマーにもいいサービスが提供できる」という信念が込められています。

この第一の理念を死守するために、会社は従業員の教育に力を入れ、プログラムの質を向上させ続けるために取り組んでいるといいます。この米国らしい会社理念は大変興味深いですし、さすが、世界500万人以上から愛用されてきた実績のあるソフトを扱う会社だなという印象です。

実際に、口コミ・評価で講師やレッスン、スタッフに対する悪い評価は見当たりません。

最後に、ロゼッタストーン・ラーニングセンターの特徴をまとめますので、興味を持った方は9月30日までに無料体験に行ってみてくださいね。

【ロゼッタ―ストーンの特徴】
●マンツーマンレッスンが1レッスンあたり3,862円(税込)~
●日本人の特性を知る厳選された外国人講師が担当
●講師とレッスンの質が高い
●24時間予約・キャンセルが可能
●初心者~上級者まで対応
●世界500万人、2,000以上の団体から愛用されてきたeラーニング語学ソフトが教材
●複数校舎での通学が可能

関連記事

  1. GABAのリアルな評判・口コミを紹介!~効果やデメリット、料金や…
  2. Global Step Academyのリアルな評判・口コミは実…
  3. NOVAの評判・口コミは悪い?良い?元外資系勤務の私が解説!~効…
  4. ネイティブキャンプ(Native Camp)の評判・口コミを紹介…
  5. PROGRIT(プログリット)のリアルな評判・口コミを紹介!~効…
  6. ECC外語学院のリアルな評判・口コミを紹介!効果やデメリット、料…
PAGE TOP