シェーン英会話のリアルな評判・口コミを紹介!~効果やデメリット、料金や解約方法も教えます

シェーン英会話は、特に「英語や異文化を楽しみたい」という利用者に、40年以上安定して愛され続けている通学型の英会話スクールです。

「イギリス英語」、「ネイティブ講師」、「月謝制」が特徴的なスクールで、全国に213校もの校舎があります。

長い利用者は10年以上継続していたり、兄弟や家族がそろって通学したりと、「長期間、安心して通えるスクールである」というのが魅力です。

ここ数年の英語業界では、「数か月の短期集中のスパルタ指導で、何が何でも結果を出す」という斬新なシステムが流行しています。

一方で、シェーン英会話は、「長期間かけて、自分のペースで楽しみながら学べるスクール」と言えます。

そして、シェーン英会話には、国際指導資格を持つ英語のネイティブ講師と日本人講師の両方が在籍していています。

さらに、講師着任前には56時間もの指導トレーニングを修了することが義務付けられていて、着任後もトレーナーから定期的に指導を受けています。

実際の口コミでは、「講師の質が高い」との声が多く、キッズ~シニアまで幅広い世代から好評です。

1977年の創業以来、英会話、留学、教材開発、テスト開発、講師派遣と、英語事業のあらゆる分野で展開をしてきたシェーン英会話。

「長期的に安定して通える英会話スクールを探している」という方は、是非この記事を参考に教室選びをしてください。

今回の記事では、英会話業界の表も裏も知り尽くす英会話講師歴9年の私が、シェーン英会話のスクールの概要や料金だけではなく、実際の利用者の良い口コミと悪い口コミも紹介します。

そして、シェーン英会話のメリットもデメリットも含め、全てをさらけ出します。

全ては、スクール選びに迷っているみなさんのお力になるために。

もし、すでに歴史あるシェーン英会話の魅力に惹かれたという方は、無料体験に申し込んでくださいね。

10月19日までにレッスンをスタートすると、入会金22,000円→0円、さらに受講料が最大5,000円オフになるキャンペーンを実施中です。

では、シェーン英会話のサービスの概要からご紹介しましょう。

シェーン英会話の公式サイトはこちら⇒

<目次>

シェーン英会話のサービス概要を簡単に紹介

シェーン英会話は、利用者が安心して長く継続できるシステムや環境が整ったスクールです。

まずは、そのサービスの概要を簡単に紹介します。

  1. ネイティブ講師は全員、国際指導資格を有する
  2. 月謝制、振替制度、転校、割引制度など、続けやすいシステムが満載
  3. 日本の英会話業界初!国際基準を満たすスクール
  4. 英語初心者も安心。日本人カウンセラーと日本人講師も在籍
  5. 英語の4技能にプラスして学べる、国際人を育てる「3つのリテラシー」
  6. どんなニーズにも対応できる豊富なレッスン形態・コース数

このように、シェーン英会話には、長期で安心して通えるサービスがたくさんあります。詳しくは、「5つのメリット」で解説します。

シェーン英会話のリアルな評判・口コミまとめ

続けやすいシステムや講師の質の高さが魅力のシェーン英会話ですが、実際の利用者はどのように感じているのでしょうか。

ここでは、良い口コミと悪い口コミの両方を紹介し、シェーン英会話の特徴をさらに深堀りしていきます。

シェーン英会話の悪い口コミ・評判

それでは、悪い口コミから見てみましょう。

“ネイティブとのんびりお喋りを楽しみたい人にはいいと思います。仕事で成果を出したい人は、他を検討した方がいいかもしれません。”

“(個別レッスンの)予約が取りづらい。開講時間が短い。”

“グループレッスンの場合、レベルが低い人と一緒になると、そこで時間が掛かるので気付いたらレッスン終了。私ももう少し発信がしたかったです。“

悪い評判でよく目にしたのが、「個人レッスンで予約が取りにくい」、「(グループレッスンで)英会話を楽しみたい人には良いが、仕事のスキルアップにはならない」という内容でした。

個人レッスンは、都度予約が可能なので、仕事が不定期でも通いやすいというメリットがあります。しかし、週末や夜の時間帯などで予約が殺到する時間もあります。

これは、どの教室でもオンライン英会話でも同じ状況が発生しています。ですので、極力スケジュールを確認し、早めに予約を入れることをお勧めします。

そして、グループレッスンでは「仕事で成果を出したい人には不向き」という口コミを複数目にしました。

グループだと、「受講者同士が刺激し合ってモチベーションアップになる」という声もあれば、「なかなかスムーズに話せない受講者を待たなければいけないので、時間の無駄になっている」という声もあります。

仕事上、どうしても英会話力やTOEIC®で結果を出さなければならないという人は、完全マンツーマンの個別レッスンをお勧めします。

シェーン英会話の良い口コミ・評判

次に、良い口コミを集めました。

“通い始めて4年。始めたきっかけは、上司から「英語でコミュニケーションが取れるようにならないと、仕事にならない」と言われたから。自分しか話す人がいない状況を作らないと、積極的に話さないと思ったので、あえて個人レッスンを選びました。シェーンの先生たちは聞き上手で、私が間違える英語を修正しながらも会話を止めることなく、上手く進行してくれます。そのため、たくさん話す時間があります。“(ネイティブ講師・月謝制個人レッスン)

“通い始めて8年になります。仕事上、英語での論文やメールのやり取りが多く、論文では要約も必要です。英語ならではの表現が必要不可欠なので、ネイティブ講師からのアドバイスはとても役に立っています。“(ネイティブ講師・月謝制個人レッスン)

“国際物流の仕事をしていて、日頃の英語力のなさに悩んでいました。そこで、昔から憧れのあったイギリス英語に特化しているシェーンで学ぶことにしたのです。マンツーマンで毎回同じ講師から指導してもらえるので安心しています。アットホームな雰囲気なので、長く続ける方が多いです。“(ネイティブ講師・ビジネス英語)

“8年前から友達3人でレッスンを受講しています。お互いの気心が知れているので、毎週来るのが楽しみです。ストレス発散にもなるので、これからも続けて行こうと思います。“(ネイティブ講師・月謝制少人数レッスン)

“どの先生も、生徒一人一人と向き合い丁寧に指導してくれます。単語や文法だけでなく、イギリスの習慣やアメリカ英語との違いも教えてもらえるので、大変興味深いです。”(ネイティブ講師・月謝制少人数レッスン)

良い口コミをしている方々の学習の目的は、「英会話を楽しみたい」という傾向にありました。

そして、評価で多かったのが「講師の人柄とアットホームな雰囲気がいい」、「毎週楽しみで長年通い続けている」、「イギリス英語に特化していて、異文化も学べて興味深い」という内容でした。

一番身近である家族や友人に受講を勧めたり、夫婦で通っていたりという口コミも多いことから、「レッスンの質」や「通いやすいシステム」に関して信頼が厚いスクールであると言えます。

シェーン英会話の公式サイトはこちら⇒

シェーン英会話の3つの注意点・デメリット

続いて、現役英会話講師の私が、シェーン英会話の特徴と口コミを分析しました。

それにより浮かび上がってきたシェーン英会話のデメリットを3つ紹介します。

TOEIC®などの資格対策は、独学も必要

シェーン英会話には、少人数グループレッスンの他にも、短期集中の資格対策レッスンもあります。

ですが、「ビジネスで早急に英会話力が必要だ」とか「TOEICスコアで〇点必要だ」と危機迫っている方は、レッスン時間以外でも独学をしなければ結果は出ません。

もし、「絶対に短期で結果を出さなければいけない」、「独学だと挫折してしまう」という方は、日々専属のコーチとやり取りをしたり、毎日2~3時間の学習時間を強要されるような、他校のスパルタ式レッスンを受講することをお勧めします。

短期で高額ではありますが、どうしても短期で結果を出したいのであれば、そちらの方が期待はできます。

グループだと話す量が限られる

少人数グループとは言え、個別レッスンと比較すると話す量が激減します。

例えば、個別レッスンの場合、40分であなたは話したい放題です。

ですが、定員4人で50分のグループレッスンの場合、あなたが発信できる時間はたったの10分程度になってしまいます。

もし、「できるだけたくさん話して、効率よく英語力を上げたい!」という明確な目標がある場合、2名のペアグループレッスンか個別レッスンを受講しましょう。

個別レッスンの予約が取りにくいことがある

自分の都合に合わせて受講できるというのが個別レッスンのメリットではありますが、生徒数が多いスクールとなると限界があります。

レッスン前日に予約を取ったり、人気のある週末や夜の時間帯にレッスンを受講したりする場合は、予約が殺到する場合もあるので注意が必要です。

事前にスクールカウンセラーに予約が取りにくい時間帯を確認し、できるだけ早めに受講予約をしましょう。

シェーン英会話の5つの特徴・メリット

続いて、シェーン英会話の5つのメリットを紹介します。

質の高いネイティブ講師から「イギリス英語」を学ぶ

シェーン英会話の講師は、「質が高い」と評判です。その理由の1つに、講師全員が国際指導資格を有するということが挙げられます。

シェーンのネイティブ講師が持つ国際資格は、主にCELTAやCertTESOLという英語指導の資格です。

  • CELTA…ケンブリッジ大学が認定する英語指導の国際資格
  • CertTESOL…トリニティカレッジ ロンドンが認定する英語指導の国際資格

いずれもイギリスで認定されている指導資格ということもあり、シェーン英会話で学べる英語は「イギリス英語」に特化しています。

日本の学校で指導されている英語はアメリカ英語なのですが、スペルや発音に違いがあるため、アメリカ英語と比較して学ぶ面白さを体感できます。

そして、シェーン英会話の講師は、着任前に56時間もの指導研修が義務付けられており、着任後も定期的にトレーニングを受けています。

そのため、指導の質は常にキープされていて、キッズ~シニアと幅広い世代から人気があるのです。

国際基準を満たした英会話スクール

シェーン英会話は、そのサービスの質の高さが評価され、2013年に国際規格ISO29990、2014年にISO29991の認証を取得しました。

これは日本の英会話業界初となる、「安心して通えるスクールである」という称号になります。

4技能+3つのリテラシーを学ぶ

シェーン英会話では、英語の「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能はもちろん、「3つのリテラシー」を学ぶことも目的としています。

「3つのリテラシー」とは、①コミュニケーション姿勢 ②異文化理解力 ③英語圏の思考法の3つです。

この「3つのリテラシーを学ぶ」ということには、異文化を理解した上で、自分の考えや思いを相手に伝えるコミュニケーション能力を育むという意図が込められています。

後の口コミでも紹介するのですが、実際の利用者からは「ネイティブ講師から、イギリス独特の慣習の話も聞けて興味深い」という評価が多いのが事実です。

このように、ネイティブ講師から生の異文化を学び、それを日本の文化と比較することにより「異文化理解」を深めることができます。

続けやすいシステム「月謝制」、「振替制度」、「転校対応」など

シェーン英会話が長期で継続しやすい理由は、その柔軟なシステムにもあります。

【安心の月謝制】

支払方法は、続けやすい月謝制の他、お得な一括払いや様々な割引制度もあります。

詳しくは、「利用料金」の項目で詳しく説明をします。

【振替制度】

シェーン英会話では、グループレッスンを欠席した場合は月に1回、個別レッスンだと月に2回まで無料で振替レッスンを受講することができます。

振替レッスンは、他校舎の同レベルのクラスでの振替も可能です。振替のルールは、コースにより異なります。入会時のスクール約款で確認をしましょう。

【転校対応】

転校を希望する前月の最終レッスンまでにカウンセラーに報告をすることで、無料で転校手続きができます。

【休学制度】

休学する前月の最終レッスンまでにカウンセラーに報告すれば、最長2カ月まで休学ができます。その場合、一月あたり4,400円の休学費用が掛かります。

目的や期間別の17コースから選択

シェーン英会話のレッスン形態は、少人数グループレッスン、2人でのペアグループレッスンと個別レッスンに分かれています。

そして、月謝制でじっくり学びたい人から、渡航前の短期間で集中して通いたい人まで、様々なニーズに対応しています。

さらに、基礎・初級・準中級・中級・準上級・上級でレベル分けがされ、自分に合う環境で長く続けることができます。

また、シェーン英会話には日本人講師も在籍しています。そのため、文法やTOEIC®を基本から学びたい人も、日本人講師単独コースか、日本人+ネイティブ講師の並行受講コースかを選ぶことができます。

シェーン英会話の公式サイトはこちら⇒

シェーン英会話のコース別利用料金、支払い方法まとめ

シェーン英会話は、レッスン形態やコースにより、様々な料金設定があります。

では、それぞれを見ていきましょう。料金は、全て10%の税込価格です。

入会金などの諸費用について

  • 入会金:22,000円
  • スクール管理費:1,375円/月
  • 教材費:コースにより異なる

月謝制少人数レッスン

週1回、長期で自分のペースで学びたい人にお勧めです。

【一般英会話】

  • 定員:2~4名
  • 時間:週1回50分
  • 受講料:15,895円

【アフタヌーン】

  • 定員:2~6名
  • 時間:週1回50分
  • 受講料:8,745円

65才~シニア割引があります。

月謝制個人レッスン

週1回、毎回たくさん話しながら、長期で英語力アップを図りたい人にお勧めです。

  • レッスン時間:40分×月4回
  • 受講料:29,095円

月謝制ペアレッスン

夫婦や友達など、気の知れた仲間と2人で受講したい人にお勧めです。

  • 定員:2名
  • 時間:40分×月4回
  • 受講料:一人17,820円

回数制個人レッスン・回数制個人レッスンESP

仕事が不定期で、決まった日時での受講が困難な人にお勧めのプランです。

  • 全20回(4か月)143,880円
  • 全40回(8か月)265,760円
  • 全80回(12か月)481,140円

ビジネス英語 個人レッスン

ビジネス英語を自分のペースで学びたい人にお勧めのプランです。

  • 40分×月4回 29,095円
  • 全40回(8か月)265,760円

ビジネス英語 少人数レッスン

同じような目的を持った仲間と一緒に学びたい方にお勧めです。

  • 定員:2~4名
  • 時間:週1回50分
  • 受講料:15,895円

全国26スクールで開講

ネイティブ講師のTOEIC®個人レッスン

【月謝制】

40分×月4回 29,095円

【回数制】

40分×40回(8か月)265,760円

日本人講師TOEIC®個人レッスン

  • 50分×24回 144,375円
  • 50分×12回 79,200円

TOEIC®日本人とネイティブ講師のコンビネーション

日本人講師とネイティブ講師によるコンビネーションコース(初級~上級)で、回数制個人レッスンです。

  • 50分×24回 127,875円
  • 50分×12回 67,100円

IELTS対策 個人レッスン

【月謝制個人レッスン】

40分×月4回 29,095円

【回数制個人レッスン】

40分×40回 265,760円

旅行英会話 個人レッスン

【月謝制個人レッスン】

40分×月4回 29,095円

【回数制個人レッスン】

40分×40回(8か月) 265,760円

渡航前準備コース

回数制の個人レッスンです。入会金は不要で、テキスト代+スクール管理費込みの価格です。

40分×10回 85,800円(一括払い)

日本人とネイティブ講師による英検®対策

日本人講師とネイティブ講師によるコンビネーションコースです。

【月謝制個人(5~2級)】

週1回40分 16,500円

【月謝制ペアレッスン(5~2級)】

週1回40分 一人11,550円

【回数制個人レッスン(5~2級)】

短期集中の直前対策講座です。

  • 40分×24回 102,300円
  • 40分×12回 53,625円
  • 40分×8回 35,750円
  • 40分×4回 17,875円

日本人講師による英検®対策 個人レッスン

【回数制 個人レッスン(5~2級)】

  • 40分×24回 115,500円
  • 40分×12回 63,525円
  • 40分×8回 42,350円
  • 40分×4回 21,175円

【月謝制個人レッスン(5~2級)】

週1回40分 19,800円

日本人講師による「文法強化」

月謝制個人レッスン(初級・中級)

週1回40分 16,500円

プライベートプラス

通常のレッスンにプラスして、復習や補修のために受講できる個人レッスンです。

【ネイティブ講師】

  • 40分×1回 5,500円
  • 40分×2回 10,175円

【日本人講師】

  • 40分×1回 4,950円
  • 40分×2回 8,800円

条件:

  • 平日昼間13~16時限定
  • 【日本人講師】は、受講できないスクールもあり

受講料割引について

シェーン英会話では、複数レッスンの受講や家族の同時受講などのケースにより、受講料の割引が受けられます。

複数レッスンの同時受講で割引

ネイティブ講師のレッスンを2つ以上同時に受講すると、その期間のそれぞれのレッスン料が5%割引になります。

条件:

  • 月謝制+回数制を同時に受講する場合、回数制レッスンの有効期間での割引適用になります。

(回数制:全20回/4か月、全40回/8か月、全80回/12か月)

  • 割引の対象は受講料のみ(スクール管理費は対象外)
  • その他の割引・特典との併用不可
  • 日本人講師のレッスン、期間限定レッスンなど一部対象外のレッスンあり

家族割引

家族2人目以降の入会金0円+家族全員ネイティブ講師の月謝制・回数制レッスン料金が5%オフ

条件:

  • 家族四親等までが対象(兄弟姉妹、いとこ、孫など)
  • 割引の対象は入会金と受講料のみ(スクール管理費は対象外)
  • その他の割引や特典との併用不可
  • 日本人講師のレッスン、期間限定レッスンなど、一部対象外のレッスンあり

年間一括払い割引

ネイティブ講師の月謝制レッスン+スクール管理費を12か月分一括で納入すると、受講料が10%オフになります。

条件:

  • 12か月受講のみ対象。途中で休学する場合は、休学期間を延長して受講すること。
  • 中途解約時には手数料が発生します。
  • その他の割引、特典との併用不可
  • ネイティブ講師の回数制レッスン、日本人講師のレッスン、期間限定レッスンなど、一部対象外のレッスンあり。

福利厚生プログラム

ベネフィットステーション、RELO CLUB、福利厚生倶楽部、Club Off Alliance、JTBベネフィット、えらべる倶楽部、WELBOX他、勤務先の福利厚生プログラムにより、2つの特典が受けられます。

特典1:入会金22,000円→ 3,300円(10%税込)

特典2:ネイティブ講師による月謝制レッスンの受講費が10%オフ

条件:

  • 割引対象は入会金と受講料のみ(スクール管理費は対象外)
  • その他の割引、特典との併用不可
  • ネイティブ講師の回数制レッスン、日本人講師のレッスン、期間限定のレッスンなど一部対象外のレッスンあり

通学型語学研修 法人割引

あなたの勤務先とシェーン英会話が法人契約を結んでいる場合、ネイティブ講師の月謝制レッスンの受講料が10%オフになります。

条件:

  • 法人により契約内容が異なるため、詳しくはお問合せ下さい。
  • 割引の対象はレッスン料のみ(スクール管理費は対象外)
  • その他の割引、特典との併用不可
  • ネイティブ講師のアフタヌーンレッスン、日本人講師のレッスン、期間限定レッスンなど一部対象外のレッスンあり

紹介入学で割引に

お友達や同僚などがシェーン英会話に通学中の場合、あなたが入会すると入会金22,000円→11,000円(10%税込)になります。

条件:

  • 割引の対象は入会金のみ
  • 入学キャンペーン期間中は、そのキャンペーンの特典に準ずる
  • その他割引との併用が可能
  • 家族が在校生の場合は、家族割引が適用となります。

シェーン英会話の最新キャンペーン・クーポン情報

シェーン英会話では、2019年10月19日まで「秋の体験キャンペーン」を行っています。

【秋の体験キャンペーン詳細】

特典1:初月分の受講料が最大5,000円オフ

特典2:入会金22,000円→0円

条件:

  • 2019年10月19日までにレッスンスタートのこと
  • その他割引との併用不可
  • ネイティブ講師、または日本人講師の少人数グループか個人レッスンで1回のみ
  • 日本人講師の回数制レッスンはキャンペーン対象外

シェーン英会話の説明会や無料体験への申し込み手順を解説

シェーン英会話は、無料体験を実施しています。申し込みは、電話かオンラインで簡単にできます。

【オンラインでの申込み手順】

  1. 専用のサイトで必要事項を入力(希望の教室、時間、レッスン形態、名前、連絡先など)
  2. 内容確認後、申込完了
  3. スクールからの電話連絡を待つ→体験日が正式に決定

【体験レッスンの内容】

  1. カウンセリングで学習の目的や目標を確認
  2. 体験レッスン(ネイティブ講師が約20分のインタビューで英語力を確認)
  3. レッスンプランの提案
  4. 入会の確認・手続き

シェーン英会話の公式サイトはこちら⇒

シェーン英会話を解約する方法や、違約金についても紹介

シェーン英会話では、入会申し込み後、初回のレッスン開始前でも開始後でも規定に基づいて解約をすることができます。

初回レッスン開始前の解約・返金

初回レッスン開始前に契約を解除したい場合は、以下の算定式に基づき銀行口座に返金されます。

ただし、入会金無料などで清算金がマイナスになる場合は、不足額を支払う必要があります。

受講費-事務手数料15,000円=返金額

レッスン開始後の解約・返金

初回レッスン開始以降に解約をしたい場合は、下記の費用を差し引いて返金されます。

ただし、清算金がマイナスになる場合は、不足分を支払う必要があります。

  1. 事務手数料15,000円
  2.  消化済み受講費
  3.  消化済みスクール管理費
  4. 支払った金額から上記1~3を差し引いた残額の20%または50,000円のいずれか低い金額

※年間一括割引で納入をした場合は、消化済み受講費は割引価格が適用されます。

全国のシェーン英会話のスクール・店舗情報

シェーン英会話は全国に213校もあります。各地域のスクールをご紹介します。

【東京】

  • 中央区、千代田区、港区、品川区 13校

・勝どき校

・銀座本校

・飯田橋校

・御茶ノ水校

・麻布十番校

・白金高輪校

・田町校

・大井町校

・大崎ブライトコア校

・五反田校

・戸越校

・武蔵小山校

  • 新宿区、渋谷区、中野区、杉並区 10校

・新宿本校

・四谷校

・恵比寿駅前校

・恵比寿ガーデンプレイス校

・渋谷校

・代々木校

・中野校

・荻窪校

・高円寺校

・浜田山校

  • 世田谷区、目黒区、大田区 15校

・経堂校

・三軒茶屋校

・下北沢校

・下高井戸校

・成城学園前校

・千歳鳥山校

・千歳船橋校

・尾山台校

・用賀校

・自由が丘校

・都立大校

・中目黒校

・祐天寺校

・大森校

・雪が谷大塚校

  • 豊島区、板橋区、練馬区、北区、文京区 13校

・池袋校

・巣鴨校

・志村坂上校

・ダイエー西台校

・ときわ台校

・成増校

・大泉学園校

・石神井公園校

・練馬校

・赤羽校

・板橋校

・千駄木校

・茗荷谷校

  • 足立区、荒川区、葛飾区、墨田区 9校

・青戸校

・綾瀬校

・イオン西新井校

・金町校

・北千住校

・錦糸町校

・新小岩校

・東京スカイツリータウン校

・日暮里校

  • 江戸川区、江東区 11校

・葛西校

・西葛西校

・船掘校

・瑞江校

・アトレ亀戸校

・ダイエー東大島校

・東陽町校

・豊洲校

・西大島校

・森下校

・門前仲町校

  • 23区外19校

・吉祥寺校

・国立校

・久米川校

・狛江校

・聖蹟桜ヶ丘オーパ校

・仙川校

・立川校

・田無校

・多摩センター丘の上プラザ校

・調布校

・鶴川校

・西国分寺校

・nonowa東小金井校

・八王子校

・ひばりヶ丘校

・府中校

・町田校

・三鷹校

・武蔵境校

【神奈川県】

  • 横浜市 17校

・青葉台校

・金沢文庫校

・上大岡カミオ校

・港南台校

・新横浜校

・瀬谷マルエツ校

・センター南校

・たまプラーザ校

・綱島校

・戸塚モディ校

・中山校

・東戸塚校

・藤が丘校(神奈川県)

・二俣川校

・洋光台校

・横浜校

・緑園都市校

  • 川崎市 9校

・鹿島田校

・川崎モアーズ校

・鷺沼校

・新百合ヶ丘校

・登戸校

・宮崎台校

・宮前平校

・武蔵小杉校

・武蔵新城校

  • 横浜市・川崎市以外 13校

・大船校

・小田原校

・鎌倉校

・久里浜校

・相模大野モアーズ校

・湘南台校

・新松田校

・逗子校

・茅ヶ崎校

・中央林間校

・辻堂校

・平塚校

・藤沢校

【千葉県】

  • 千葉市 5校

・稲毛校

・稲毛海岸校

・鎌取校

・千葉駅前校

・都賀校

  • 千葉市以外 20校

・姉崎校

・イオン市川妙典校

・イオン新浦安校

・市川校

・江戸川台校

・流山おおたかの森校(Kids専門館)

・柏モディ校

・北習志野校

・五香校

・下総中山校

・白井校

・新八柱校

・イオンフードスタイル新松戸校

・津田沼校

・西船橋校

・野田イオンノア校

・船橋校

・松戸校

・本八幡校

・茂原校

【埼玉県】

  • さいたま市 9校

・浦和校

・大宮校

・北浦和校

・北与野校

・土呂校

・東浦和校

・南浦和校

・武蔵浦和校

・与野校

  • さいたま市以外 22校

・上尾校

・朝露台校

・入間校

・春日部校

・川口校

・川越校

・北本校

・熊谷校

・坂戸校

・狭山校

・志木校

・新越谷校

・新白岡校

・新所沢校

・せんげん台校

・草加校

・所沢校

・東川口校

・東松山校

・ふじみ野校

・柳瀬川校

・蕨校

【茨城県】

  • 茨城県内 2校

・古河校

・取手校

【静岡県】

  • 静岡県内 2校

・熱海校

・三島校

【愛知県・岐阜県】

  • 愛知県・岐阜県内 7校

・イオン徳川明倫校

・勝川校

・栄校

・藤が丘校(愛知県)

・ピアゴアラタマ校

・八事校

・岐阜駅前校

【京都府】

  • 京都府内 4校

・桂校

・鳥丸御池校

・西院校

・山科校

【大阪府・兵庫県】

  • 大阪府・兵庫県内 6校

・イオンモール大日校

・大阪本校

・心斎橋校

・千里中央校

・芦屋校

・三宮神戸マルイ校

【福岡県】

  • 福岡県内 7校

・大橋校

・香椎校

・春日校

・西新校

・二日市校

・南ヶ丘校

・薬院校

シェーン英会話の運営会社情報

最後に、シェーン英会話の会社概要を紹介します。

会社名 株式会社シェーンコーポレーション Shane Corporation Ltd.
住所 東京都千代田区内神田二丁目12番5号
役員: 代表取締役社長 石谷 雄也

取締役     三井琢雄
取締役執行役員 Alex Cox
監査役     神谷賢治

設立 1983年4月(創業:1977年)
資本金 9,000万円
株主 株式会社Z会ホールディングス(出資比率100%)
事業内容 語学教室(シェーン英会話スクール)の経営
オリジナル教材の制作
教育機関、企業等における英語研修の受託

まとめ

シェーン英会話は、「アットホームな雰囲気を楽しみながら、長期で通えるスクールを探している」という方にお勧めのスクールです。

40年間、安定した人気を誇るシェーン英会話の特徴は以下の通りです。

  • ネイティブ講師から「イギリス英語」「異文化」を学べる
  • 月謝制、振替、割引などの長期で続けやすいシステムが満載
  • レッスン形態・コース数・レッスン期間の選択肢が豊富
  • 講師の指導資格取得やトレーニングが充実していて、レッスンの質が高い
  • 国際基準の称号を得たスクールなので、安心して通える
  • 長期間、楽しみながら英会話を続けたい人向け

特に、講師の人柄やレッスンの質は好評です。「短期で絶対結果を出したい!」という方よりも、「長期で通いやすいスクールに入会したい」とか「毎週、ネイティブ講師との会話を楽しみたい」という方にお勧めのスクールです。

気になる方は、10月19日までのキャンペーン期間中に、最寄りのスクールに体験に行ってみてくださいね。

シェーン英会話の公式サイトはこちら⇒

関連記事

  1. ネイティブキャンプ(Native Camp)の評判・口コミを紹介…
  2. ライザップイングリッシュのリアルな評判・口コミを紹介!~効果やデ…
  3. 英会話スクールで学ぶメリットとデメリットとは?
  4. ミライズのリアルな評判・口コミを紹介!~効果やデメリット、料金や…
  5. 24/7Englishのリアルな評判・口コミを紹介!効果やデメリ…
  6. PROGRIT(プログリット)のリアルな評判・口コミを紹介!~効…
PAGE TOP