【インタビュー特集】岡山県を拠点にオンラインで活動する人気英語コーチ「鬼英語コーチ・サヤコ」さんに取材させていただきました!

こんにちは、EIKARA編集部です!

英会話教室さんへのインタビュー特集第26弾として、岡山県を拠点にオンラインで活動する人気英語コーチ「鬼英語コーチ・サヤコ」さんにインタビューをさせていただきました。


鬼英語コーチ・サヤコさんは岡山県玉野市で英会話教室を運営しながら、大人気の「逆算手帳」考案者コボリジュンコ氏とコラボし、「逆算English道場」英語コーチングプログラムを新たに開発しました。

今回は、一問一答形式で鬼英語コーチ・サヤコさんにインタビューをさせていただいたので、その内容を紹介したいと思います。

岡山県で英会話教室を探されている方やオンラインでの英会話コーチを探されている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

鬼英語コーチ・サヤコさんの公式サイトはこちら⇒

鬼英語コーチ・サヤコさんに一問一答形式でインタビューさせていただきました!


それではさっそく、鬼英語コーチ・サヤコさんへのインタビュー内容を紹介してきたいと思います。

今回させてもらった質問は以下の10個です。

  1. 「英会話スクールを立ち上げたきっかけ・経緯は何ですか?」
  2. 「具体的なカリキュラム・料金体系等について教えてください。」
  3. 「他の英会話教室との違いや、独自性などがあれば教えてください。」
  4. 「使用する英会話教材は、具体的にどういったものですか?」
  5. 「どういった経歴の講師の方が在籍していますか?」
  6. 「生徒への指導方法で、意識していることがあれば教えてもらえますか?」
  7. 「教室やクラス全体の雰囲気はどうですか?」
  8. 「学生や社会人の方など、具体的にどういった生徒さんが多いですか?」
  9. 「体験レッスンなどはありますか?ある場合はどのように申し込めばいいですか?」
  10. 「最後に英会話学習に興味のある読者の方に向けて、一言お願いします!」

一問一答形式でインタビューさせてもらったので、一つずつ紹介していきます!

Q1.「英会話スクールを立ち上げたきっかけ・経緯は何ですか?」

ワーキングホリデーで訪れたシドニーが大変気に入り、紆余曲折の末、永住権を取得しました。

英語圏のマーケティング業界でキャリアを積めたのはとてもラッキーだったのですが、旅行で訪れたイタリアの文化に圧倒されると共に、たまに実家に帰った時の田舎暮らしを年々魅力的に感じるようになったのです。

それと同時に、物価が高騰し人口の増加で混雑が激しくなったシドニーに、一生住み続けることに疑問を感じるようになりました。

そして勤務先のコンサルタント会社が買収されたのをきっかけに、辞職を決意。

キャリアチェンジを図ったのですが、うまく行かずに毎日モヤモヤ・・・。そんなある日、オーストラリア在住の日本人向けウェブサイトで、某大手英会話スクールの講師募集広告をたまたま見かけたのです。

「日本に帰れば英語ビジネスで起業できるかも。昔と違ってネットがあるから英語環境はキープできるし、ヨーロッパにも近くなるし・・・!」

うまく行かなかったらまた戻ればいいや!そう考えて20年住み慣れたシドニーを後に、2015年にUターン帰国しました。

そして英会話スクールの非常勤講師として英語指導を実体験。

ライフワークとして教育に関わりたいとの決意が確認できたので、半年後、母の実家の古民家で小さな英会話スクールをオープンしました。

同時にカルチャーセンターでも教え始めたのも功を成し、生徒数は順調に増えて行きました。

しかしそうは言っても所詮は田舎です・・・。集客にも月謝の金額設定にも限界があります。また効果的な英語習得法という視点から考えた時、ティーチングへの限界も感じ始めていました。

そんな折、オンラインで英語コーチとして活躍している方達のブログを目にするようになり、「これならできそう!」と英語コーチ養成講座を受講しました。

英語ビジネスのノウハウはすでにあったので、比較的順調に英語コーチとして開業することができました。

そして数ヶ月後、新たな転機がやってきました。

私が頭の中に描いていた「ビジョン→計画→実行」という流れを全て網羅した完璧なツール、「逆算手帳」を発見したのです!

「これスゴい!ぜひ、自分の英語コーチングに使わせて頂きたい!」その熱意が伝わったのか、考案者のコボリジュンコ氏より初の公認ビジネスパートナーに任命して頂きました。

http://www.gyakusan.net/

https://www.gyakusan-shop.com/

2019年12月に英語X逆算手帳の新コーチングプログラムの告知を開始し、1月にローンチ予定です。

詳細はhttps://www.onieigocoach.jp/で発表しますので、お楽しみに!

Q2.「具体的なカリキュラム・料金体系等について教えてください。」

2019年12月に英語X逆算手帳の新コーチングプログラムの告知を開始し、1月にローンチ予定です。詳細はhttps://www.onieigocoach.jp/で発表しますので、お楽しみに!

Q3.「他の英会話教室との違いや、独自性などがあれば教えてください。」

シドニー、そして日本で培ったビジネスと英語指導の実務経験から、コンサルティング、ティーチング、コーチングという3タイプのサービスを、日本全国はもちろんのこと、海外在住の方にもオンラインで提供することができます。

数多くのキャンペーンやプロジェクトの管理に携わってきたので、「設定された期間内に結果を出す」のは得意技です。

Q4.「使用する英会話教材は、具体的にどういったものですか?」

じっくりお話を伺った後、目的や目標に合わせた独自のカリキュラムをご提案し、厳選した市販教材をお勧めしています。高価な自社教材を売り付けるようなことは、もちろん一切しておりません。

Q5.「どういった経歴の講師の方が在籍していますか?」

個人経営ですが、ネイティブの英語講師仲間と定期的に勉強会を行い、常に英語力アップを心がけています。

また最近では自らの経験を生かし、英語講師仲間の独立サポートも手がけるようになりました。

Q6.「生徒への指導方法で、意識していることがあれば教えてもらえますか?」

日本人話者が英語をある程度話せるようになるには、約2千時間必要だということがこれまでの研究で明らかにされています。

私が意識しているのは付け焼き刃的な知識をやたらと与えることではなく、ご本人にとって一番効果的な英語学習の習慣を身に付け、継続するためのスキルを伝授することです。

また個人個人のライフスタイル、価値観や学習スタイルを念頭に置いた、ロジカルかつ現実的なアドバイスにも定評があります。

Q7.コーチングセッションの雰囲気はどうですか?」

基本、1対1のプライベートセッションです。

よく頂くフィードバックは「楽しい」と「説明が分かりやすい」。

プログラム終了後も自然にお付き合いが続くことが多く、良好な関係を築けています。

Q8.「学生や社会人の方など、具体的にどういった生徒さんが多いですか?」

学生さんはまだ「英語を学んでいる」状態なので、ティーチングを選ばれる方がほとんどです。英語コーチという業種柄、今の所クライアントは全て社会人の方です。

Q9.「体験レッスンなどはありますか?ある場合はどのように申し込めばいいですか?」

2019年12月に英語X逆算手帳の新コーチングプログラムの告知を開始し、1月にローンチ予定です。

詳細はhttps://www.onieigocoach.jp/で発表しますので、お楽しみに!

Q10.「最後に英会話学習に興味のある読者の方に向けて、一言お願いします!

情報過多の現代において、効果のある英語学習方法を見極め、継続するのは至難の技です。
「自己流は事故流」という言葉通り、実を結ばない努力を続けるのは辛いものです。時間は有限です。
ムダな遠回りを避けるためにも、ぜひプロのサービスをご活用下さい!

鬼英語コーチ・サヤコの詳細情報まとめ

運営者情報 鬼英語コーチ・サヤコ
設立 2016年9月
コース・クラスの種類 逆算English道場
スクールの所在地 オンラインコーチング
公式サイトURL https://www.onieigocoach.jp/

まとめ

今回は、岡山県を拠点にオンラインで活動する鬼英語コーチ・サヤコさんにインタビューをさせていただきました。

海外での生活や企業に勤めていた経験をフルに生かし、優しくも適切なコーチングをしてくれるサヤココーチは生徒からの信頼も厚いです。

定められた期間内で結果を出すためのサポートをして導いてくれるので、明確な目標がある方にはピッタリの英会話スクールでしょう。

興味を持たれた方は、ぜひ鬼英語コーチ・サヤコさんの体験セッションに申し込んでみてください。

鬼英語コーチ・サヤコさんの公式サイトはこちら⇒

関連記事

  1. 【インタビュー特集】香川県で人気の英会話教室「ハンキンズ英語教室…
  2. 【インタビュー特集】富山県で人気の英会話教室「ノベルイングリッシ…
  3. 【インタビュー特集】千葉県で人気の英会話教室「T.E.S.T.英…
  4. 【インタビュー特集】長崎県で人気の英会話教室「恵美&ジ…
  5. 【インタビュー特集】滋賀県で人気の英会話教室「English A…
  6. 【インタビュー特集】京都府で人気の英会話教室「English B…
PAGE TOP