【インタビュー特集】東京都で人気の英会話教室「RK English School」さんに取材させていただきました!

こんにちは、EIKARA編集部です!

英会話教室さんへのインタビュー特集第58弾として、東京都にある人気英会話教室「RK English School」さんにインタビューをさせていただきました。

RK English Schoolさんは、東京都千代田区にある英会話教室で、アウトプット中心の授業スタイルで楽しみながら、確実に英語力をつける!といった独自の英会話教室を運営されています。

今回は、一問一答形式でRK English Schoolさんにインタビューをさせていただいたので、その内容を紹介したいと思います。

東京都で英会話教室を探されている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

RK English Schoolさんの公式サイトはこちら⇒

RK English Schoolさんに一問一答形式でインタビューさせていただきました!

それではさっそく、RK English Schoolさんへのインタビュー内容を紹介してきたいと思います。

今回させてもらった質問は以下の10個です。

  1. 「英会話スクールを立ち上げたきっかけ・経緯は何ですか?」
  2. 「具体的なカリキュラム・料金体系等について教えてください。」
  3. 「他の英会話教室との違いや、独自性などがあれば教えてください。」
  4. 「使用する英会話教材は、具体的にどういったものですか?」
  5. 「どういった経歴の講師の方が在籍していますか?」
  6. 「生徒への指導方法で、意識していることがあれば教えてもらえますか?」
  7. 「教室やクラス全体の雰囲気はどうですか?」
  8. 「学生や社会人の方など、具体的にどういった生徒さんが多いですか?」
  9. 「無料体験レッスンなどはありますか?ある場合はどのように申し込めばいいですか?」
  10. 「最後に英会話学習に興味のある読者の方に向けて、一言お願いします!」

一問一答形式でインタビューさせてもらったので、一つずつ紹介していきます!

Q1.「英会話スクールを立ち上げたきっかけ・経緯は何ですか?」

流れに導かれるように…
元々バンクーバーの語学学校で英語教師をやっていたのですが、当時の上司から「日本で展開している英会話のサービスに人員不足が出てピンチだから、期間限定で手伝って」と言われたのがきっかけでした。

日本に一時帰国し、半年したらバンクーバーに帰る予定だったんですけど、自分がカナダに帰るなら英会話サービスを終わらせるという話になりました。

その時点で語学書を出版していたり、RK Englishという自身のブランドを持っていたので、だったら自分の名前でサービスを展開した方が広めやすいということに。

上司のサポートもあり、7年前にRK English Schoolをオープンすることになりました。

……ってあれ?すみません、本当は「世の中から英語に苦手意識を持つ日本人をなくしたい!」という信念があったから、とか言った方がいいですよね?いや、想いはそれです、もちろんっ!

英語って嫌いだったり苦手な人多いですけど、何事も楽しければ好きになる、そして好きになったらどんどん学べちゃうと思っているので、とにかく楽しい、いい意味で「学校らしくない学校」を作りたいと考えていました。

Q2.「具体的なカリキュラム・料金体系等について教えてください。」

その人のレベル、好み、目的に合わせて様々なレッスンを組み合わせて自分だけのプランを構築することができます。

RKESは大きく分けて「グループレッスン」「プライベートレッスン」「英語ラウンジ」の3つの形式で構成されています。

「グループレッスン」は「発音」「英語脳」「表現」など、英語を使うために必要な特定の技術ごとに8つのクラス分けられていて、例えば「発音」なら “ネイティブ級の発音を手に入れる!” というピンポイントなゴールに向かって様々なコツを習得していきます。

「プライベートレッスン」では、まさに手取り足取り、個人に特化した英語レッスンを行います。

講師全員が日英のバイリンガル+豊富な講師経験を持ち合わせているので、各個人にもっとも効果的な内容を提案したり、それぞれのニーズに完璧に応えることができます。

最後に「英語ラウンジ」。

居心地の良い当校の中央スペースは、ネイティブスピーカーと英語を喋り放題の環境になっています。

そして無料で利用できます。

英語に対する「慣れ」の部分はここで培います。

以上の3つの形式を生活スタイルに合わせて組み合わせることで、あなただけのカリキュラムと料金プランの完成です!

Q3.「他の英会話教室との違いや、独自性などがあれば教えてください。」

結構あります笑

1.まず講師「全員」がバイリンガルであるということが大きいです。

わからないところは日本語で質問できるし、細かいニュアンスは日本語で説明してもらうことができる。

痒いところに手が届くというか、毎回のレッスンに対し「なんとなく」ではなく、とことん納得のいく理解ができるので、すっきりハッキリ効率よくレベルアップしていくことができます。

2.オリジナルのメソッドを保有しています。

7冊の語学書の著者でもある日系カナダ人の校長が開発した、日本人にとって非常にわかりやすい、学校オリジナルの教育メソッドをいくつも有しています。

特に「発音」のメソッドが好評で、それを目当てに入学される方も多いです。

3.英会話が無料な英会話スクールです。

ネイティブと英会話ができるラウンジの利用が無料。

校内には英語しゃべり放題の環境が整っています。

単なる英語話ではうちは料金をいただかないです。

4.受け身にならない、アウトプット中心の授業スタイル。

参加型、巻き込み方で授業が進むので、英語に対する抵抗感が壊れ、実際に英語を「使える」ようになるのが早いです。

生徒同士のロールプレイはもちろん、講師同士も授業を見学し合ったりと、学校全体がとにかくインタラクティブな雰囲気で、一人一人が主役になれる環境です。

5.録音は自由&いつでも見直せる過去授業。

復習用に、すべてのレッスンの録音が自由です。

また、グループレッスンに関しては全授業が録画されており、出席できなかった場合や、復習したい場合に自由に閲覧することができます。

授業中にできても終わりにしない。しっかり自分の技術として定着するように、復習できる環境が充実しています。

6.その日の状況で、自由なスタイルで参加できます。

授業は同時に現場とオンラインのハイブリッドで行っているので、どの授業も直接来校しても、専用のページからオンラインで繋がっても、リアルタイムで参加することができます。

オンラインであっても当てられたり、発表したりと、実際に教室にいる生徒とまったく同じ扱いを受けます。

実際に他県や他国から受講されている方も多いです。

忙しい日はオンライン、という選択も可能です。

実際に(駐車して)車からとか、空港や旅行先から受講されたパターンもありました笑

Q4.「使用する英会話教材は、具体的にどういったものですか?」

グループレッスンでは、各授業用に専用のフォルダとフォーマットのシートがあります。

当校の授業は、マニュアルに沿って「今日は〜ページ」という風に決まった教科書を進めていく、というようなことはせず、各メソッドに沿って、生徒のアウトプット中心に学習を進めていきます。

なので参加者とっては毎回がもっともタイムリーで、唯一無二のレッスンになります。(なので能力と経験値のある、ハイレベルな講師でないと授業ができないんです)

そのため、授業の種類ごとに習った内容を体系的にまとめていける、教科書兼ノートのような教材がそれぞれのフォーマットで用意されています。

例えば「発音」であれば、日本語にはない音や、音の変化の法則など、項目ごとに記入していけるようにデザインされた教材があります。

授業に参加すればするほど、その日に出会った内容を「例」として対象の項目ごとに記していくことができるので、理解の深さに比例して、どんどん自分だけのバイブルが完成していきます。

知識や技術が、目に見える形で構築されていくので成長が感じやすく、また復習がしやすいです。

お互いの教材を見せ合うのも楽しいと思います。愛着もひときわですよ!

Q5.「どういった経歴の講師の方が在籍していますか?」

校長のバンクーバー時代の元同僚や、英検のスピーキングのオフィシャル試験官、小学校のALTの先生など、様々な英語のプロフェショナル達が活躍しています。

育ちもみな個性的で、アメリカで生まれ育った日本人の先生や、日本語がめちゃくちゃ上手なカナダ人先生、ハーフの先生など様々です。当校のスタンダードは「日英のバイリンガル」で、「講師経験が豊富」「人間的に魅力的」であること。

この3点を叶えていることがうちで講師になるための条件です。

産業能率大学の客員教授で7冊の語学書の著者、フワちゃんや朝日奈央さん等テレビで芸能人にも英語を教えているリチャード川口校長の授業が直接受けられるのもRK English Schoolだけ。

そして、その校長が「自分よりもすごい!」と思った人しか講師として迎え入れないという超ハイスタンダード。

RKESの講師陣は一人一人がスーパースターです。

経歴だけすごくても、実際教わったらつまらないような先生もいません。

「講師の質=学校の質」だと考えています。

Q6.「生徒への指導方法で、意識していることがあれば教えてもらえますか?」

「英語をやった」という雰囲気だけで満足させないということ。

“英会話スクール” というと、なんとなく「ネイティブスピーカーと英語でしゃべって慣れる所?」というイメージがあると思います。

そして実際そういうところが多いと思いますが、それだけだと、レッスン中はなんかやった感が得られたりするのですが、例えば半年後、1年後のふとした機会に「あれ?私英語上達してなくない?」と成長を実感できない場合があります。

そうなると途端に楽しくなくなり、モチベーションがプツンと途切れてしまいます。

英会話スクールに通ってみたことあるけど…と挫折してしまった人が多いのはそこなんだと考えています。

当校のモットーの一つが「楽しくなければ学べない、学べなければ楽しくない」です。
楽しくなければ聞く気も起きないし、吸収できないのはもちろんですが、述べたように、やったことが蓄積して体得できていないと、ある段階で、続けた分だけ時間(とお金!)を無駄にしてしまったような気がしてしまいます。

確実な成長が実感できてこそ、長期的な楽しさと次へのモチベーションに繋がっていくものなので、毎回のレッスンで確実に「今日はこれができるようになった」というハッキリとした “おみやげ” をしっかり持って帰ってもらえることをとても大事にしています。

先に述べた、復習しやすいシステムの構築や、「なんとなく」ではなく、しっかりと必要な説明ができる講師経験の豊かなバイリンガル講師にこだわっている理由もそこです。

また、過去にやったものがちゃんと使えるようにレッスン中に引き出してあげることも大切にしています。

成長を感じられることが一番大切な「楽しさ」です。

とまあなんだかんだ言っていますが、とにかく!

生徒たちから「英語がうまくなったね、と言われました!」と報告を受けるのが快感なんです笑

Q7.「教室やクラス全体の雰囲気はどうですか?」

とても和気あいあいとしています。

当校は、英語は「学問」ではなく、楽しい「コミュニケーションツール」だと考えています。

なので予備校だったり、コミットメントとコーチングを重視するスクールのような厳しい雰囲気はなく、むしろみんなが笑って、もっと通ってもっと学びたくなる環境と雰囲気作りを心がけています。

先に述べた「英語ラウンジ」の存在や、巻き込み型の「グループレッスン」で英語に対する抵抗感がなるなるだけでなく、生徒同士もすぐに打ち解けるので、みな仲が良く、とてもウェルカムな雰囲気です。

RK English Schoolの存在が癒しだと言ってくれる生徒も多いです(すごくうれしい!)。

しかしながら、学ぶ楽しさやできる実感を得やすい仕掛けがたくさんあることで、みなが知識と技術を吸収する姿勢はむしろ厳しい学校よりも熱心だと思います!

Q8.「学生や社会人の方など、具体的にどういった生徒さんが多いですか?」

小学生〜大学生、さらにはリタイアされたシニア層と幅広くRKESをご利用くださっていますが、社会人の方の割合が大きいです。

実際に仕事で英語が必要になって「発音」の必要性をあらためて感じたり「使える英語」を求めて来てくれる方が多いです。

楽しく学ぶ雰囲気が当校の特徴の一つですが、意外と(?)大手企業を始め、弁護士先生、大学教授、国連関係、政治家、脳外科医からお坊さん(!)まで、「わお!」と思うような職業の方たちにも刺さってたりします。

なんか弁護士さん多いです笑
ユニークな学校なので、集まってくれる生徒さん達もとても面白いです。

ここでの生徒同士の出会いや繋がりも、みんなの人生を豊かにしてくれているようです。

Q9.「無料体験レッスンなどはありますか?ある場合はどのように申し込めばいいですか?」

もちろんあります!
「グループレッスン」と「英語ラウンジ」の体験は無料、「プライベートレッスン」のみ30分で1,100円となります。

こちらのフォームより是非お申し込みください。後悔はさせません!

http://rkenglish.com/rkes-form

Q10.「最後に英会話学習に興味のある読者の方に向けて、一言お願いします!」

当校よりも楽しくて、実用的な技術をきっちり習得できる英会話スクールを知りません!
これを読んでくれたのも絶対なにかの「縁」。

動画も公開中ですので、まずはサイトを覗いてくれてからでも、ビビッときたら是非お問い合わせしてみてください!

たぶん僕が直接対応させていただきます笑

Learn from the BEST!

Be amazed at your potential.

自分の可能性に驚こう。主人公はあなた!

以上っ!

その他

RK English School HP

http://rkenglish.com/rkes

RK English HP

http://rkenglish.com

YouTube

https://www.youtube.com/user/RKEnglishVideo

Twitter

https://twitter.com/RK_English

Facebook

https://www.facebook.com/RKEnglishSchool

書籍情報

http://rkenglish.com/category/book

RK English Schoolの詳細情報まとめ

運営者情報 株式会社RK English
コース・クラスの種類 ※目的別レッスンプラン

<クラス授業>

・基礎コース

・発音コース

・英語脳コース

・表現コース

・スピーキングコース

・ビジネスコース

・TOEICコース リスニング

・TOEICコース リーディング

<マンツーマン>

<英語ラウンジ>

スクールの所在地 東京都千代田区神田錦町1-10 開盛館ビル3階
公式サイトURL http://rkenglish.com/rkes

まとめ

今回は、東京都で人気の英会話教室RK English Schoolさんにインタビューさせていただきました。

RK English Schoolさんは、それぞれのレベルや好み、目的などに合わせた自分だけのレッスンプランを選ぶことができる英会話教室です。

オリジナルのメソッドを活用し、参加型授業、ロールプレイング形式授業など、アウトプット中心の授業スタイルをとることにより「英語の上達を早くする」授業をされています。

講師は全員バイリンガルで経験豊富な講師陣が揃っており、分からないことは日本語で質問することができるので、効率よく安心して授業を受けることができます。

また、ネイティブと英会話ができるラウンジの利用が無料で、英語力を伸ばすために重要なしゃべり放題の環境が整っているのはとても魅力的です。

「英語を学ぶ」という事だけにこだわると、モチベーションが下がり続かなくなってしまいますが、「自身の成長を実感しながら」「楽しく」英語力をつけられるので、

英語学習がなかなか続かないといった方にもおすすめの英会話教室ではないでしょうか?

興味を持たれた方は、ぜひRK English Schoolさんの無料体験に申し込んでみてください。

RK English Schoolさんの公式サイトはこちら⇒

関連記事

  1. 【インタビュー特集】香川県で人気の英会話教室「ハンキンズ英語教室…
  2. 【インタビュー特集】和歌山県で人気の英会話教室「Maple Le…
  3. 【インタビュー特集】大人気オンライン英会話を提供する「ネイティブ…
  4. 【インタビュー特集】愛媛県で人気の英会話教室「日米学院」さんに取…
  5. 【インタビュー特集】奈良県で人気の英会話教室「English-P…
  6. 【インタビュー特集】滋賀県で人気の英会話教室「SING! ENG…
PAGE TOP