無料ラジオで英語を勉強しよう!国内外のおすすめラジオ番組7選&英語学習の3つのコツ

日本のラジオを聴いていても、英語の番組を耳にすることはほぼないですよね。

「日常的に生の英語に触れられたらいいのに」と思ったことはありませんか?

この記事では国内外で放送されている、おすすめの英語のラジオを一挙公開。

英語学習者に長年愛されているNHKのラジオ英会話や、イギリスの大手メディアBBCが配信しているラジオまで、世界中のラジオ番組を紹介しています。

また記事の後半では、ラジオを使った3つの英語学習のポイントについても紹介しています。

英語のラジオをどのように学習に役立てればよいのかを解説しているので英語学習を頑張りたい方、必見です。

 

ラジオが英語学習におすすめな理由を5つ紹介

ラジオ番組を紹介する前に、なぜラジオを使った英語学習がおすすめなのかということを5つのポイントに分けて解説していきます。

コンテンツの質の良さ

今日はNHKやBBCなど世界を代表する大手メディアが作成した番組を紹介していきます。

そのためコンテンツのクオリティーはかなり高いです。

最新の音楽やニュースを毎日聴くことができ、英語があまり分からなくても楽しめます。

また英語学習者向けに作られているラジオ番組では「話すスピードがゆっくり」「使われている単語がシンプル」など、英語が苦手な人にも聴きやすいように工夫されています。

いつでもどこでも学習できる

スマートフォンさえあればいつでもどこでもラジオを視聴することができます。

ほとんどのラジオ番組はストリーミング再生に対応。

過去番組までさかのぼって聞くことができるので、自分の興味のあるものだけにアクセスすることができます。

Podcastで配信されているものは、ダウンロードして保存しておくことも可能。

電波やWi-Fiの無い環境でも利用可能なので、文字通りいつでもどこでも学習可能です。

無料で学習できる

今日紹介するラジオ番組を含め、世界中のほとんどのラジオは無料で視聴することが可能です。

また過去の番組も無料で視聴することができるのはとても魅力的。

さらに各ラジオ局のオリジナルアプリや公式ウェブサイトも充実しています。

多くが無料で使えることができる上、別の番組も見つけやすく飽きずに続けることができます。

ネイティブのリアルな英語を学べる

本日は現地の人向けに作られているラジオ番組も紹介しています。

ネイティブがよく使うフレーズやスラングなどを日常的に触れることが可能です。

教科書では学ぶことのできないリアルな英語を大量にインプットすることができ、実際にネイティブの人と会話する時にも役立ちます。

リスニング力が上がる

毎日定期的にラジオを聴き続けることで、リスニング対策もばっちり。

TOEICなどの高得点を目指している人や留学を目指している方など、リスニング力に悩まされている人も大勢いると思います。

リスニング力を上げる近道は「毎日聞くこと」です。

ネイティブのスピードに慣れてしまえば、リスニングテストが遅く感じるようになります。

毎日少しずつ聴いて、楽しくリスニング対策をしましょう。

おすすめの英語ラジオ7選

日本・アメリカ・イギリスで話題のおすすめ英語ラジオを7つ紹介していきます。

各番組のジャンルやレベル、さらに1番組の長さまで記載しているので番組選びの参考にしてください。

ラジオ英会話

  • 放送局:NHK
  • ジャンル:英語学習
  • レベル:初心者〜中級者向け
  • 1番組の長さ:15分
  • メインの言語:日本語

ラジオで英語学習といえば!NHKの長寿番組ラジオ英会話です。

ネイティブ同士の会話を使って、実践的なフレーズを紹介しています。

文法や単語の紹介なども充実しているので、何から始めていいか分からないという人は、まずこの番組から始めてみましょう。

ラジオ英会話一つでリスニングやスピーキング、リーディングや文法など、バランスよく英語学習をすることが可能。

TOEIC対策や学校の試験対策としても非常に有効です。

無料アプリや市販のテキストでと組み合わせて使うことでより高い学習効果を期待できます。

入門ビジネス英会話

  • 放送局:NHK
  • ジャンル:英語学習
  • レベル:初心者〜中級者向け
  • 1番組の長さ:15分
  • メインの言語:日本語

ビジネス英語学習の決定版、入門ビジネス英会話。

英語でのミーティングやプレゼンなど、英語で仕事をするのに必要不可欠な表現を多数紹介しています。

「電話での応対の仕方」や「ビデオ会議でのミーティング」のように、毎月決まっシチュエーション別に学ぶことが可能。

効率よく学習することができます。

日本にも外国人労働者が増え、仕事で英語を使う機会も増えました。

将来に備えて、今から少しずつビジネス英会話に慣れておきたい、そんな人におすすめ。

またさらに難易度が高いものに挑戦したいという人は、同NHKの「実践ビジネス英語」がおすすめ。

Learning English Broadcast -VOA Learning English

  • 放送局:Voice Of America(VOA)
  • ジャンル:ニュース
  • レベル:初級〜中級
  • 1番組の長さ:30分
  • メインの言語:英語

アメリカの国営ラジオ局Voice Of America(VOA)運営する英語学習者向けのニュース番組です。

今回紹介するLearning English Broadcastは、ニュースを読み上げるスピードが遅く、使われている単語や表現などもシンプルなものばかりなので、あまり英語でニュースを聴いた経験が無い人でも安心して聴くことができます。

またVOA Learning Englishの公式サイトではトランスクリプトも公開されているので、英文を確認しつつ、リスニングや音読の練習に役立てましょう。

VOA Learning Englishのウェブサイトではトランスクリプトの他にも、単語や発音などが学べるコンテンツを無料で提供しています。是非一度サイトを訪れてみてください。

NPR Up First

  • 放送局:NPR
  • ジャンル:ニュース
  • レベル:中級〜上級
  • 1番組の長さ:15分
  • メインの言語:英語

アメリカの大手ラジオ局NPRが運営するニュースラジオ。

毎日更新され、その日の一番ホットな話題を凝縮した15分となっています。

1話が短いので、集中力が途切れることなく聴き続けることが可能。

これを聴くだけでアメリカを中心に世界で何が起きているのかを把握することができ、忙しいビジネスマンの方にはおすすめです。

NPRではこの他にもたくさんのラジオ番組を運営しています。

起業に関する番組「How I Built This with Guy Raz」や世界中ミュージシャンを紹介する「Tiny Desk Concerts」などバラエティに富んだラインナップとなっています。

是非チェックしてみてください。

TED Radio Hour

  • 放送局:NPR
  • ジャンル:テクノロジー
  • レベル:上級
  • 1番組の長さ:1時間
  • メインの言語:英語

同じくNPRが運営するTED Radio Hour。

Youtube上で人気のTED Talksが専門家によるプレゼンテーションであるのに対し、TED Radio Hourは専門家と司会者の会話形式で番組が進行していきます。

学術的・専門的な内容が多く、難易度は高め。

議論されるトピックは様々で、最新のニュースを交えつつ深い議論を繰り広げており、非常に興味深い内容を取り扱っているのが特徴です。

例えば「進行するパンデミック」ではコロナウイルスによるパンデミックとアメリカの人種差別について話されています。

他にも宇宙や気候変動、メンタルヘルスなどのトピックを扱っています。

Radio 1

  • 放送局:BBC
  • ジャンル:番組による
  • レベル:中級〜上級
  • 1番組の長さ:番組による
  • メインの言語:英語

イギリスの放送局BBCが運営するラジオです。

多数あるラジオチャンネルの中でもRadio 1では主にイギリスの音楽最新ヒットチャートを紹介しています。

ラジオを付けっぱなしにしておけば最新の音楽も聴くことができるので、まさに一石二鳥。

音楽好きにはたまらない内容となっています。

同じくRadio 2ではジャズやレゲエ、Radio 3ではクラシックを聴くことができます。

またオンライン上で常にリアルタイムでラジオを聴くことができ、通勤通学中はもちろん、休日などに家で流しておけば常に英語のシャワーを浴びることが可能。

イギリス英語に慣れたい人には特におすすめ。

Radio 5

  • 放送局:BBC
  • ジャンル:番組による
  • レベル:中級〜上級
  • 1番組の長さ:番組による
  • メインの言語:英語

さらにBBCのラジオを紹介します。

Radio 5ではニュースやスポーツの情報を常に放送しています。

イギリスといえばテニスやサッカーなど、スポーツが盛んなことで知られています。

プレミアリーグなどの欧州のスポーツの情報をリアルタイムで入手できるので、海外スポーツ好きにピッタリのラジオチャンネル。

またリスナー電話でディスカッションをすることも多く、「電話で英語を聞き取る」ということに慣れたい人にもおすすめです。

一日中放送されているので、自分だけのお気に入りの番組を見つけてみましょう。

ラジオを使った3つ英語学習のポイント

ラジオをただBGMのように聴いていては、英語力は上達しません。

英語学習としてラジオを利用する場合は、以下の3つのポイントに気をつけて聴いてみてください。

毎日ちょっとずつ聞く

長いものだと2時間以上を超える番組もあり、どこで切っていいか分からないというようなこともよくありますが、だらだら聴き続けるのはNG。

人にもよりますが1回につき15分〜30分程度聴くようにしましょう。

聴いている最中はとにかく集中して、一つでも多くの単語を聞き取れるように意識することで、少しずつ理解できる英語の幅が広がり、長い時間聴くことができるようになります。

趣味やレベルにあったものを聞く

まず自分の興味のある番組を聴くことでモチベーションを維持することを目指しましょう。

音楽好きならBBCのRadio 1、ニュースが好きならNPRのUp Firstなど、多少難易度があがっても、自分の好きなものであれば楽しんで聴き続けられます。

しかしレベルの合っていないものを聴き続けていても英語学習の効果は薄いです。

難しいと感じたら、易しいものに切り替えましょう。

迷ったらNHKやVOAなどの英語学習者向けのラジオ番組をおすすめします。

スクリプトやテキストを使う

実際に文字を見ながら音声を聴くことで、より効果的にボキャブラリーを増やすことができます。

特にNHKが毎月出版しているテキストは、イラストや日本語を使った解説付き。

単語やスラングを効果的に覚えられるだけでなく、英語学習のコツや練習問題などもあるので、テキスト一冊でしっかり英語を勉強することが可能。

しかも税込495円という破格の安さ。

まとめ

最後に本日の内容をまとめます。

まずラジオが英語学習におすすめな理由を5つのポイントに分けて紹介しました。

  • コンテンツの質の良さ
  • いつでもどこでも学習できる
  • 無料で学習できる
  • ネイティブのリアルな英語を学べる
  • リスニング力が上がる

そしておすすめの英語ラジオ番組7選を紹介。

  • ラジオ英会話
  • 入門ビジネス英会話
  • Learning English Broadcast -VOA Learning English
  • NPR Up First
  • TED Radio Hour
  • Radio 1(BBC)
  • Radio 5(BBC)

最後にラジオを使った英語学習のポイントを3つ紹介しました。

  • 毎日ちょっとずつ聞く
  • 趣味やレベルにあったものを聞く
  • スクリプトやテキストを使う

いつでもどこでも無料で聴くことができるラジオ。

日常生活に取り入れて、英語ラジオを聴くこと習慣化させましょう。

毎日リアルな英語を聴き続けることで、徐々に英語が聞き取れるようになります。

スマホやパソコンから簡単に聴くことができるので、早速英語ラジオを聴いてみましょう!

関連記事

  1. 英語の学習 毎日少しでも英語に触れるだけの簡単な英語学習方法
  2. 映画を見ながら英語を勉強 映画から生きた英語を学ぶコツとオススメの10本
  3. podcastで手軽に英語学習!14のおすすめ番組+勉強法を紹介…
  4. 本当に挫折しない英語学習をしたい人におススメの「英語学習2.0」…
  5. 本を読みながら英語を学ぶ女性 読むだけでOK!本を活用した習うより慣れろの英語学習法
  6. 「ニック式英会話」は効果ない?口コミ・評判からわかるニック式英会…
PAGE TOP
\ 編集部イチオシの英会話アプリ /