英語学習の上級者がおすすめ!「英語学習に役立つサイト」をご紹介!

「高額な英会話スクールや英語教材を利用せずに、なるべく自力で勉強したい!」これが私のモットーです。私は留学経験もなく、これまで独学でTOEICスコア900オーバーや日常英会話を習得してきました。そんな私が利用してきた英語学習に役立つサイトをご紹介します!

リスニングスキルを鍛えるなら『TED』

TEDはさまざまな分野の専門家が行うプレゼンテーションを無料で視聴できるサイトです。私はこのTEDを毎日30分リスニングすることで、TOEICのリスニングで満点を達成することができました!

TEDのキャプチャ

私はこうやって利用した!オススメの使い方

自分の興味のあるプレゼンテーション動画を選び、その動画を1週間かけて毎日30分繰り返しリスニングしました。英語スクリプト(台本)を印刷し、日本語訳がわからない場合は日本語スクリプトも参照しました(すべての動画に日本語スクリプトがあるわけではありませんが)。

最初は英語スクリプトや字幕を見ながらリスニングをして、だいたいわかってきたらスクリプトや字幕はなしでリスニングします。リスニングだけで内容が完璧に理解できるまで、同じ動画を見続けています。シャドーイングするのもありです。

プレゼンテーション動画を選ぶ際の注意点としては、なるべくネイティブスピーカーが話しているものを選ぶようにしましょう。TOEICや英会話でリスニングにつまづく場合の多くは、ネイティブスピードについていけないという理由だと思います。プレゼンター(話している人)がどういう人なのかを調べれば、その人の国籍でネイティブなのかそうでないのかわかると思います。

また、テーマも自分の興味のあるものを選ぶようにすれば、楽しく見ることができますよね!

※公式サイトはコチラ:TED

ライティングスキルを鍛えるなら『Lang-8』

Lang-8(ランゲート)は、自分が書いた英文をネイティブに無料で添削してもらえるサイトです。ただし、添削してもらう代わりに、外国人が書いた日本語文を添削してあげる「相互添削」というシステムになっています。それでも無料でネイティブに添削してもらえるサイトはなかなか無いですよね!

lang-8

私はこうやって利用した!オススメの使い方

日記でも良いので、とにかくたくさん書くことが大事だと思います。ノンネイティブである私たちにとっては、正しい文法の英文が書けたとしても、ネイティブ的に正しい言い回しなのかどうかまではわかりません。「文法的には合っているけど、こっちの言い回しの方がネイティブっぽいよ!」と教えてもらうこともしばしばあります。

自分だけしか見ない英語日記をつけている人は、恥ずかしがらずにどんどん掲載して添削してもらいましょう!

※公式サイトはコチラ:Lang-8

リーディングスキルを鍛えるなら『News in Levels』

英語のニュースサイトなのですが、レベル別になっているのがオススメポイントです。レベルは3段階に分かれており、だいたい中学レベル~大学受験レベルといったところです。1つのニュースがそれほど長くないため、すきま時間を利用して読んでいました。

News in Levels

私はこうやって利用した!オススメの使い方

日本語訳はないので、自力で読む必要があります。ただし、難しい単語は英語で説明が載っているので、その単語がわからなくてもニュアンスをつかむことができます。私は1日1ニュースを印刷して読解し、知らない単語をピックアップして覚えていきました。ニュースによってはリスニング用の音声や動画がついているものもあるので、併せてリスニング力を鍛えることもできます。

スピーキングスキルを鍛えるなら『DMM英会話』

私はもう2年以上オンライン英会話を利用しています。留学経験のない私が、日常英会話を話せるようになったのもオンライン英会話のおかげです!中でも、今利用しているのはDMM英会話です。通学型の英会話スクールに比べれば格安で、いろいろな国の人と英語でコミュニケーションをとることができます。

DMM英会話

私はこうやって利用した!オススメの使い方

私はひたすら「フリーカンバセーション」で表現力を鍛えてきました。これまで中学・高校とリーディング・リスニングスキルは鍛えてきましたし、単語もたくさん覚えてきました。それでも会話となると何も話せなくなってしまうのは、自分の知識を使って表現する思考回路を鍛えてこなかったからだと思います。

ネイティブのようになろうと思わず、自分の知っている単語を使って、相手に伝える練習をしてきた結果、会話を楽しめるレベルまで話せるようになりました。

お決まりのフレーズを覚えるのも大事ですが、それは英会話のレッスンでなくても自分でできますよね。自分でフレーズを覚えてから英会話で実際に使ってみれば良いのです。テキストにそって進めるよりも、フリーカンバセーションで伝える力を磨くのがオススメです。

※公式サイトはコチラ:DMM英会話

まとめ

英語学習サイトを上手く使って、なるべくお金をかけずに英語を習得することは可能です!ただし、サイトを使って上達を目指すなら、継続することが必須です。私の場合、例えばTEDは半年、オンライン英会話はもう2年続けています。やはり継続は力なり!続けるためには、自分に合った英語学習サイトを選びましょう。ぜひサイトを上手く利用して英語力をアップさせてくださいね!

関連記事

  1. テストの様子 目的に合う英語の資格はどれ?日本で受験可能な試験まとめ
  2. 本を読みながら英語を学ぶ女性 読むだけでOK!本を活用した習うより慣れろの英語学習法
  3. 英語の勉強風景 留学なしでTOEIC900オーバー!私の英語勉強法
  4. 英語を学ぶ女性 英語を短期間で上達させるための3つのポイント
  5. スマホで英会話の学習サイトをチェックする様子 海外で仕事をする私がよく利用する英語学習に役立つサイト5選
  6. 留学先でアプリを使って勉強する女性 暗記が苦手でも英語を話せるようになった私の勉強法

この記事を書いたライター

岡本美希

記事一覧

『自分らしく、楽しく生きる』をテーマに、TOEIC講師・フリーライターとして活動中です。留学経験なし&独学にてTOEICスコア900オーバーを達成!その経験を活かして、英語関連のコラムを多数メディアに寄稿しております。早稲田大学卒業/文房具メーカー勤務経験あり/趣味は旅行・一眼レフ/TOEICレッスンも開講しております。

PAGE TOP