コワーキングスペース fabbitが入居者向けにネイティブ講師の英会話レッスンを無料提供

コワーキングスペースを運営するfabbit株式会社は、fabbitに入居する方に向けたネイティブ講師による「fabbit英会話レッスン」を8月17日(月)から無料で行うことを発表いたしました。 

「fabbit英会話レッスン」はZoomを利用したオンライン英会話レッスンです。 

受講日時は平日17時から17時50分までと、18時から18時50分までの一日2回制となります。 

各クラス先着10名まで募集し、事前申し込み制で受講費は無料です。 

初回は受講希望者から学習内容の要望をヒアリングし、2回目以降からネイティブ講師によるレッスンが開始します。 

「fabbit英会話レッスン」を始める経緯としては、現在fabbitでは「fabbit Global Gateway」というブランドを東京、大阪、福岡、サンフランシスコに展開しており、日本のスタートアップや大企業の海外進出と海外企業のアジア進出のサポートを図っているのですが、今回は日本企業の世界展開を具体的に応援するために無料でレッスン提供することになりました。 

世界展開を目指すスタートアップ企業のスキルアップに貢献します。 

fabbitは政府の提唱する「日本再興戦略2016」(現「未来投資戦略2018」)の趣旨に賛同し、会員数10,000名以上のコワーキングオフィスを運営しています。 

fabbitのコワーキングオフィスはスタートアップ企業と中小企業の第二創業を支援したいという気持ちから開設されました。 

fabbitのオフィスからユニコーン企業を生むべく、今後も様々な支援を予定しています。 

近年のイベントでは、国内23箇所と国外22箇所の会員をつなぐ情報交流の場を設けたりしました。 

現在はオンラインでイベントが継続的に開かれており、娯楽的な内容から実務的な内容まで、様々なトピックのイベントを楽しむことができます。 

fabbit施設は交通の便がいい場所に建てられており、ソフトウェアも充実させており、会員が利用しやすい環境作りに努めています。 

月額会員になれば、全国のコワーキングオフィスのフリースペースを利用できることもあります。 

月に一度のマッチングサービスもあり、fabbit入居者同士の業務提携をサポートすることも可能です。 

現在はコワーキングオフィスの提供だけではなく、スタートアップやベンチャー企業への転職に特化した求人サイトを主催するほか、fabbitと業務提携した企業から特別サービスを受けられる特典も用意しています。 

なお、オフィスを利用する際は現在マスク着用が義務化されております。 

入り口で検温も実施し、定期的に換気なども行うなど、しっかりとした感染対策下のもと、オフィスが利用できます。 

fabbit、ネイティブ講師による「fabbit英会話レッスン」を会員向けに無料提供開始|fabbit株式会社のプレスリリース 

関連記事

  1. 「スタディサプリENGLISH」徹底解剖セミナー オンライン 2…
  2. POLYGLOTSが快挙、3年連続3冠達成を発表
  3. 「大学生のためのキャリアワークショップ&グローバル異文化体験 8…
  4. 「 TORAIZ(トライズ)」がエストニアの今がわかるオンライン…
  5. 毎年好評Cambridge Day今年はオンラインで開催
  6. 「第22回大学・大学院留学フェア」(オンライン10月17日(土)…
PAGE TOP