「ジャーナリストに学ぶ 世界で通用する英文ライティング」 2021年5月29日(土) 14:00~15:10 オンライン開催

英会話イーオン・英字新聞ジャパンタイムズ共催

英語上級者向け、英文ライティングに焦点を当てたセミナーが開催されます。

英語ネイティブでも一工夫が必要とされるライティング。

我々日本人が英文で真意を伝えるのは、やさしくないことが多い様子。

加えて洗練された文章を書くにはどうしたら良いのでしょうか?

また無意識に受験英語をベースにしている場合が多く、うまく通じてない場合もあるようです。

今回は特にライティングの中でも、中立性を求められる新聞記事についてが主となります。

英文記事の書き方やその特徴を中心に、新聞記事に求められる客観性や公平性などを考慮し、英文をどう構成していくか。

講師はThe Japan Times元編集局長ジャーナリスト、英文ライターの大門小百合氏です。

また「ライティングTips」の講座も行われます。

特に日本人が使ってしまいがちな表現、そして意見を的確に伝える際に使う英語表現などが取り上げられます。

さらに、セミナーの参加には事前課題が出されています。

提出された課題を紹介しながら講座を進められていく予定。

内容はより実用的なものです。

講師は現在イーオン教務課トレーナー、講師育成側に携わっているエクスパート、Zoe Boyd氏です。

英文ライティングをより良いものにしたい方向けの講座。

なお「英語に関するお悩み相談」のコーナーもあります。

登壇者ご紹介

大門小百合 氏

ジャパンタイムズ元編集長、現在は論説委員を経て独立。

元ハーバード大学特別研究員、メディア、アメリカ政治を研究。

育児休業中にはサウジアラビアの研究所で研究。

2014年より2020年まで、世界経済フォーラム主催のダボス会議のメディアリーダーとしても参加。

Zoe Boyd 氏

イーオンスクール、外国人講師の新人研修・フォローアップ研修等を行う教務トレーナー。

教師育成側に携わる経験豊かな講師。

イギリス出身。言語学を専攻。日本を舞台にした小説を愛読していた事から日本で教える事を決心。

2014年よりイーオン入社、講師として子供から大人まで幅広い年代の会話クラスを担当した。

 

セミナーまとめ

セミナータイトル 英会話イーオンと英字新聞ジャパンタイムズの共催イベント第9弾「ジャーナリストに学ぶ 世界で通用する英文ライティング」
開催日時 2021年5月29日(土)14時~15時10分
開催場所
Zoom
※開催前日に、 ご登録のメールアドレス宛にZoomのご案内を送らせて頂きます。
参加費用 1980円(税込)
参加条件、対象者 英検準1級程度推奨(年齢不問)
定員数 100名(先着順)
募集締め切り日 申込締切 2021年5月22日(土) 13時59分(定員に達し次第受付終了)
登壇者or開催企業名 大門小百合(ジャーナリスト・英文ライター・The Japan Times元編集局長)

Zoe Boyd (イーオン教務課 教務トレーナー)

株式会社イーオン、株式会社ジャパンタイムズ

セミナー詳細ページ 英会話イーオンと英字新聞ジャパンタイムズの共催イベント第9弾「ジャーナリストに学ぶ 世界で通用する英文ライティング」 | Coubic

関連記事

  1. 「大学生のためのキャリアワークショップ&グローバル異文化体験 8…
  2. 濱崎先生&大里先生 TOEICスコアアップオンラインセミナー 2…
  3. 語学学習アプリの「POLYGLOTS」がTOEIC試験対策プラン…
  4. 【AGOS×K・株式会社ディスコ共同開催】海外大進学・留学後の就…
  5. 日本初カランメソッド正式認定校であるQQ Englishのレッス…
  6. 英語教育オンラインセミナー「withコロナの時代の日本の英語教育…
PAGE TOP