SANTA TOEICを活用したオンライン英語コーチングKEIZOCK ENGLISHがサービススタート

2020年8月17日からオンライン英語コーチング「KEIZOCK ENGLISH(ケイゾクイングリッシュ)」が株式会社Langooより新サービスとして開始することが発表されました。 

数多くの英語学習サービスが乱立している日本ですが、実際に日本人の英語力も上がっているとは限らず、むしろ世界的に見ると残念なことに英語力の順位は下がってきているのです。 

世界的に有名な語学スクール「EF」のとった統計によると、2011年に世界14位だった日本の英語能力指数は年々下がり、現在では53位にまで落ちています。 

世の中にこんなにたくさんの英語学習サービスがあるなか、日本人の英語能力が上がらない根本的な原因とはなにか考えた時、思い当たることが「継続できていないこと」でした。 

日本の英語学習サービスは継続さえすれば期待以上に良い結果を残せる良質なサービスが多く存在しますが、目標が達成しづらい原因としてはモチベーションの低下による挫折です。 

今回発表した「KEIZOCK ENGLISH(ケイゾクイングリッシュ)」は、決めたことを最後まで継続する重要さを最優先したサービスです。 

継続できる学習方法の研究と、科学的に証明されたロジックを組み合わせることで短期間でのTOEICスコアアップを目指します。 

「KEIZOCK ENGLISH(ケイゾクイングリッシュ)」の独自メソッドの特徴は大きく3つに分けて説明できます。 

まずはマイクロラーニングの活用です。 

マイクロラーニングとは、通勤や休憩中などの短い「スキマ時間」を活用する学習法です。 

いきなり2〜3時間の勉強時間を確保するのではなく、少ない時間で勉強時間を積み上げていきます。 

そしてモチベーション維持のために専属の英語コーチがマンツーマンで指導し、同じ英語学習者同士の切磋琢磨する環境があります。 

コーチがいればサボることもできず、同志がいればお互いに鼓舞しあい学習を継続できると考えています。 

また、コーチに与えられた宿題を達成していたのにも関わらずTOEICスコアが上がらなかった場合、返金保障制度もあります。 

最後に、コーチと面談する際に目標設定をし、未来の成功した自分を具体的にイメージします。 

アプリの学習記録機能も活用して自分の目標と現在の自分のレベルを確認しながら、学習を続けることができます。 

継続達成キャッシュバックなどもあり、金銭的に継続するほどお得になることもあります。 

そのほか「KEIZOCK ENGLISH(ケイゾクイングリッシュ)」の独自メソッドはAIを活用したアダプティブラーニング、インターリープ学習と耳だけ学習などもあります。 

学習に使用するアプリは自社アプリである「SANTA TOEIC」を使用します。 

一人一人の習熟度に合わせた最適な学習カリキュラムをAIが作成する画期的なアプリで、アジア圏の利用者は125万人を突破しています。 

「KEIZOCK ENGLISH(ケイゾクイングリッシュ)」の料金プランは通常2ヶ月以上のプランで160,000円から用意されています。 

返金保障や継続達成キャッシュバックについては公式ホームページへお問い合わせください。 

TOEIC完全スコア保証制度を採用。スマホ完結で継続を科学したオンライン英語コーチング「KEIZOCK ENGLISH」がサービス開始!|株式会社 Langooのプレスリリース 

関連記事

  1. 「TOEIC®YouTuberモリテツの対策講座」(オンライン …
  2. スパルタ英会話が学生の声に答えた学割キャンペーンを期間限定開催
  3. TREASURE COLLECTION オンライン~和の国の秘宝…
  4. POLYGLOTSが快挙、3年連続3冠達成を発表
  5. 英語耳を育てる幼児向け英語学習アプリMimmy(ミミー)が誕生
  6. 早稲田アカデミーがこの夏、ネイティブ講師によるオンラインレッスン…
PAGE TOP