AI英会話アプリ「スピークバディ(SpeakBuddy)」が100万ダウンロード突破

国内唯一のAI英会話アプリ「スピークバディ(SpeakBuddy)」は100万ダウンロードの突破を発表しました。 

「スピークバディ(SpeakBuddy)」は「マルチリンガルになれる時代を創る」というミッションのもと、最新のAIテクノロジーを利用した英会話学習サービスを開発して提供してきました。 

「スピークバディ(SpeakBuddy)」は2016年にリリースされたアプリで、音声認識、会話AI、デジタル音声のテクノロジーによって生身の人間とコミュニケーションを取っているかのように様々な性格を持つAIキャラクターと対話しながら英会話を学べます。 

コロナウィルス感染拡大の影響も手伝い、オンライン学習の需要が非常に高まっている現状において、昨年比で約5倍もユーザーを増やすことに成功しました。 

低価格で効率的な学習を実現させたアプリとして英会話学習アプリの第1位となりました。 

2019年4月にトータル20万ダウンロードを記録し、2019年5月は App Store教育ランキングにて1位を勝ち取りました。 

「スピークバディ(SpeakBuddy)」は月額1,950円(税込)という低価格と「第二言語習得理論」に基づく学習カリキュラムが大きな特徴です。 

今後もさらなるアップデートを実施し、英語だけではなくマルチリンガルな日本人を育むべく「スピークバディ(SpeakBuddy)」を活用させる予定です。 

「スピークバディ(SpeakBuddy)」では対人ではないAIキャラクターと学習するので気まずさや恥ずかしさもなく、講師の都合に振り回されることもなく学習が可能です。 

AIがユーザーのレベルや学習記録を記録して分析するので、最適で無駄のない学習方法を提案してくれます。 

また、発音機能で細かくユーザーの発音をチェックします。 

さらにAIキャラクターとのフリートーク機能まで搭載されています。 

無料トライアルは1週間利用でき、30ものAIキャラクターと500以上のシナリオを利用し放題です。 

また「スピークバディ(SpeakBuddy)」と英語コーチを組み合わせた「スパルタバディ」という英語コーチングサービスも展開しています。 

英語コーチのスケジュールにしたがって平日1時間、休日2時間の英語学習で自身の目標値まで英語力を向上させるよりパーソナルなオンラインコーチングサービスとなっています。 

毎日100単語の練習とリスニングを学習して力をつけていきます。 

「スパルタバディ」の値段は3ヶ月12万8000円と他社のコーチングサービスと比較して1/4ほどしかかかりません。 

1ヶ月に換算するとおよそ4万円ほどですので、お財布にもとても優しいですね。 

また、実力がつかなければ返金保障も用意されています。 

AI英会話スピークバディ、累計100万ダウンロード突破 1年で約5倍に成長、オンライン英語学習を後押し|株式会社スピークバディのプレスリリース 

関連記事

  1. WinBeが子どもの英語力アップを実現するサマーコースを開講
  2. 日本初カランメソッド正式認定校であるQQ Englishのレッス…
  3. 「第22回大学・大学院留学フェア」(オンライン10月17日(土)…
  4. 英語耳を育てる幼児向け英語学習アプリMimmy(ミミー)が誕生
  5. ネイティブキャンプの教材数が7,000を突破して飽きない英会話学…
  6. POLYGLOTSが快挙、3年連続3冠達成を発表
PAGE TOP