WinBeが子どもの英語力アップを実現するサマーコースを開講

株式会社やる気スイッチグループが運営する子ども向け英語・英会話スクールのWinBe(ウィンビー)が7月20日(月)から8月31日(月)までの約1ヶ月間に児童のレベルや目標に合わせた11種類ものカリキュラムが用意されたサマーコースを開講します。

サマーコースは各クラスに定員があり、スクールによっては開催していない場合がありますので、事前にお問い合わせください。

WinBeはネイティブと日本人講師による少人数制レッスンで「フォニックス」という英語学習法を採用したスクールです。

「フォニックス」は、正しい発音やコミュニケーション力や「聞く・話す・読む・書く」という4技能をバランスよく向上させられるWinBe独自のプログラムです。

サマーコースにももちろん「フォニックス」を取り入れたレッスンが充実しています。

今夏のコースのレベルは大まかに初心者(アルファベット未学習)、初級者(アルファベット学習済み)、中級者(英検5級に挑戦)、上級者(英検4級以上に挑戦)の4種類に分けられていて、主に幼児から小学4年生までの児童が対象となります。

遊びを通して生の英語に触れさせたいのであれば、「FunFunクラフト」というコースがおすすめです。

ネイティブ講師と英語を使って工作をするレッスンなので、英語初心者でも楽しく取り組めます。

ネイティブのような発音を習得させたいのであれば、ネイティブ講師による「短期英会話コース」や「短期外国人レッスンコース」がオススメです。

レベル別に会話内容の難易度を調節してくれるので、外国人講師が相手でも不安なく受講ができそうです。

「英語の意味がわかり、自信を持って解ける」ようになりたいのであれば、日本人講師のコースはいかがでしょうか。

日本人講師よる英検対策授業も充実しており、独学では難しい合格までの道のりを徹底解説してくれます。

英検対策は5級から2級までレベル別に編成されたクラスで指導されるので、周りの児童とも切磋琢磨しながら合格を目指せそうですね。

ネイティブか、日本人かどちらの講師を選ぶべきか悩んでいる方は、お子さんのどの英語力を向上させたいかで選びましょう。

外国人が講師をするレッスンでは「聞く・話す」能力が強化され、日本人講師では「読む・書く」能力が強化されますので、お子さんと話し合ってぴったりのコースを見つけたいですね。

また、今回のサマーコースとは別に無料体験レッスンも随時開催されているので、お子さんに英語学習の機会を与えたいと思っている方は気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

参考記事→やる気スイッチグループの子ども向け英語・英会話スクール「WinBe (ウィンビー) 」今年の夏休みは英語にチャレンジ!11のコースから選べるWinBeのサマーコース、7月20日(月)開講|株式会社やる気スイッチグループのプレスリリース

 

関連記事

  1. 個別指導塾洋々がアメリカの大学に進学したい学生向けの無料オンライ…
  2. ELSA Speakに人気Youtuber英語講師の特別コンテン…
  3. ネイティブキャンプの教材数が7,000を突破して飽きない英会話学…
  4. ネイティブキャンプの「Reading Explorer」にeBo…
  5. 最新の言語習得論に基づいたIntegrated Manageme…
  6. SPINEAR が英語教育音声コンテンツ「 UK vs US: …
PAGE TOP