セブイングリッシュの評判・口コミはどう?メリット・デメリットを解説

低価格でマンツーマンの語学学習ができることから、フィリピン留学の人気が年々高まっています。

フィリピン内でも治安が良く、リゾート気分も味わえるセブ島での留学を考えている人におススメしたいのがセブ島に本社を構える「セブイングリッシュ」というエージェントです。

今回はセブイングリッシュについての、利用者からの口コミやコース内容、料金、サポート内容などをご紹介します。

現在、セブイングリッシュでは「オンライン留学」や「オンライン授業」のサービスも行っています。フィリピンの人気校の講師による授業を自宅で受けることができるオンラインコースのおすすめも併せて行いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

<目次>

セブイングリッシュの評判・口コミまとめ

ここではセブイングリッシュの気になる評判や口コミをまとめてみます。

セブイングリッシュの良い評判・口コミ

まずはセブイングリッシュの良い口コミから見ていきましょう。

「先生の教える技術や施設の充実さを考えると、留学コストは非常に安いと感じました(中略)食事の準備も選択も掃除までやってもらえる環境で、勉強に最適だと思いました」

「申し込み前から細かく連絡をくださったり、学校側やマーケティングの方とも密に連絡をして下さり、とても安心できました」

「日本に店舗が無いというのが気になりましたが、メールだけでなくLINEでの素早くご丁寧な対応をしていただけて、非常に心強かったです。(現地での不明なことを)かなり細かく聞いてしまいましたが、ひとつひとつ納得できるまで潰してくださった事をとても感謝しています」

「渡航前の準備や必要事項など、親切に連絡してくれまして、エージェント対応としては非常に評価できます。(コースも)ほぼ希望通りのところを紹介頂きました」

「先生が弱点を常に意識し、また、無理に難しいことは求めずステップバイステップで教えてくれました。そのおかげで、卒業時は一番スコアが高くなりました」」

セブイングリッシュの良くない評判・口コミ

次に、セブイングリッシュのマイナスな口コミや評判を見てみましょう。

「日本人と中国人のルームメイトが(文化の違いから)喧嘩になってしまうことがありました」

「自分の学習環境には問題なかったのですが、学校内の母国語禁止ルールが思っていたより緩めだった」

「最低限の英語知識や文法等を押さえていないと、効果はかなり低くなってしまうのではないかと思います」

セブイングリッシュは日本にオフィスはありませんが、メールやLINEでの迅速な対応、あらゆる質問に対しての誠実な回答で、留学前の不安を取り除けた人が多いようです。

個人的な要望や目的をきちんと把握した上で学校紹介を行っているため、紹介先の学校に非常に満足をして、成績を上げる留学生が数多くいることも分かりました。

一方で、寮や滞在先で複数名で暮らした人の中には、国籍による文化の違いからの諍いもあるというコメントがありました。

学習に集中したい人であれば、少人数、または1人部屋での滞在が良いかもしれません。

セブイングリッシュの口コミのポイント

  • エージェントによるきめ細やかなサポートへの満足度がとても高い
  • 一人ひとりのニーズに合わせた適切な学校、コース紹介がされている
  • 渡航前にある程度の英語を学んだ上で留学するのがベター

セブイングリッシュのここがすごい!特徴・メリット4選を紹介

数多くのフィリピン留学エージェントの中でセブイングリッシュの「特にすごい!」という点を4つご紹介します。

セブイングリッシュの特徴・メリットのポイント

  • セブ島に本社があるので現地情報&サポート面で信頼感が高い
  • 99%の人がコスパに満足するフィリピン留学を実現できる
  • 日本人生徒が少ない学校でも安心して留学ができる
  • 周辺の治安も考慮した上での学校紹介だから勉強に専念できる

現地オフィスによる充実したサポート

セブイングリッシュは、本社がセブにあるため、現地サポートが非常に手厚いのが特徴です。セブ到着即日には、その日から使えるアメニティやセブの地図付きハンドブックといった「到着時便利セット」を貰うことができます。

また、ドライヤーや電気スタンド、携帯電話といった現地の生活で必要となるもののレンタルも無料で行うことができます。

現地にオフィスがあるため、心配事や相談も気軽にすることができ、安心して留学生活を送ることができます。

「最低価格保証」でコスパの高いフィリピン留学を成功させられる

セブイングリッシュでは、日本に本社を持たないことでコストや人件費を削減し、留学生の金銭的負担を下げることに成功しています。

留学生がセブイングリッシュを満足して利用できるために「最低価格保証」制度を設けています。適用条件はありますが、どこよりも安いフィリピン留学を目指しています。

また、セブイングリッシュで紹介した学校が、万が一留学中に運営を続けていくことができなくなった場合のために「保証制度」を設けています。通っている学校が倒産などをした場合でも、できる限り当初の学校と同等のカリキュラムで授業を受けられるようになっています。もし受け入れ可能校がない場合は、残存期間分の学費(授業料・寮費)が返金されます。

日本人率の低い学校でもセブイングリッシュならサポート万全

「日本人留学生の少ない学校でがんばりたい、でも何かあったらどうしよう」と思っている人でも、セブイングリッシュなら安心です。

日本人職員が不在で、日本人生徒が5人以下の学校に留学する場合、留学開始から2週間以内にセブイングリッシュの職員が学校訪問を行い面談をしてくれます。分からないことや不安なことがある場合は、この面談で解決させましょう。

セブイングリッシュの提携校はオフィスから遠くないため、何かあった場合でもスピーディな対応をしてもらうことができます。

観光や飲食店、治安などに関する情報については、メールでいつでも質問をすることができるので安心です。

全ての提携校が治安面での心配ゼロ!

フィリピンの中でも比較的治安が安定していると言われるセブでも、地域によっては安全とは言えない場所があるのも事実です。

セブイングリッシュにはセブ在住歴の長い日本人とセブ出身のフィリピン人が多数在籍しています。セブをよく知っているスタッフが学校周辺の治安状況や注意点をきちんと調べた上で提携校の紹介を行っています。

また、セブ市の日本領事館で定期的に開催される「セブ留学生活安全対策会合」の運営に協力するなど、安全対策には特に力を入れています。

実際にセブで暮らしている人の視点に立ち、安全面や立地面を考慮した上で学校選びを行っているので、提携校の全てで安心して勉強に集中することができるのです。

セブイングリッシュのここが残念?デメリット・注意点も紹介

セブイングリッシュのデメリット・注意点のポイント

  • 学校によっては外国人の友達が作りにくい
  • インターネット環境が日本と比べて良くない

上記のデメリットはセブイングリッシュを利用する人に対するものと言うより、フィリピン留学全般に言えることです。

アジアからの留学生の多いフィリピンでは学校によってはほとんどが日本人という場合もあります。

英語学習に集中したい人であれば日本人の多い学校で勉強した方がストレスも少ないですが、インターナショナルな環境で学習したい人なら、「日本人の少ない学校」を選ぶのも良いかもしれません。

インターネット環境に関しては、フィリピンは日本より回線の速度が遅いので、日本と同じ環境を期待しない方が良いかもしれません。

Wi-Fi環境を重視する人は、フィリピンの中で比較的Wi-Fi環境の安定している学校を選ぶことをおすすめします。「Stargate」や「3D ACADEMY」「TARGET」は光回線が学校内や内部寮に導入されているため、他の学校よりネット環境は比較的安定していているのでおススメです。

セブイングリッシュの留学中のサポート・保証内容まとめ

ここでは、セブイングリッシュを利用してセブ留学をする人への留学中のサポートをご紹介します。

セブ到着時にすぐにつかえるアメニティなどの「到着時便利セット」プレゼント

セブへ到着した日に、送迎を担当する学校職員から少量の洗面セット等のサービスがあります。

「便利セット」の中身は石鹸、シャンプー、歯ブラシといったアメニティの他にもミネラルウォーターやトイレットペーパー、カップラーメン、セブの地図付き留学ハンドブックや安全対策マニュアルなど、充実した内容になっています。

(※対象者はセブイングリッシュを利用してセブ地域に留学する全ての留学生。但し、渡航2週間前までに留学の申し込みをした人になります)

その他、セブイングリッシュの豪華特典

お役立ちビデオ・ウェルカムセット・携帯電話/ドライヤー/電気スタンドレンタル・辞書紛失サポート

セブイングリッシュで留学をする人全てに、セブ留学で役に立つオリジナル「お役立ちビデオ」がプレゼントされます。空港の入出国手順や現地での具体的な注意点などを映像やアニメーションで確認することができるので、初めての留学、海外であっても安心して出発することができます。

また、現地に着いてから希望者には携帯電話やドライヤー、電気スタンドの貸し出しも行っています。保証金は必要になりますが、レンタル料金は無料なのでぜひ貸し出しサービルを利用しましょう。

フィリピンの電圧は日本の電圧と異なるため、海外対応していない日本の電化製品は利用できません。持ち物は少ない方が楽なので、必需品でもあるドライヤーや電気スタンドが無料で借りられるのはとてもありがたいサービスです。

セブイングリッシュのコースや料金プランまとめ

セブイングリッシュでは、留学の目的別に数えきれないほどのコースを用意しています。そのため、学校選びをする際には留学の目的(語学学習など)だけではなく「どんな授業を受けたいか」「どんなところに滞在したいか」といった明確なビジョンを持って相談すると、より理想的な学校を見つけることができます。

セブイングリッシュではこだわりの留学ができる

セブイングリッシュでは、数多くの専門コースから自分の好きなコースを好きな期間で選ぶことができます。(コースによっては期間が決まっているものもあります)

コースを選んだあとは、立地や学校規則、日本人スタッフの有無などから、理想の留学先を決めましょう。

専門コース

  • 客室乗務員・初心者・ボランティア・親子留学・幼稚園・女性専用・ワーホリ対策
  • マンツーマン授業特化・スピーキング特化・TOEFL/TOEIC/IELTS対策・TESOL
  • ビジネス英語・英検対策・医療英語・インターンシップ

選べるこだわりポイント

学校規則 標準 / スパルタ / 自由
立地 便利な立地/ ビーチリゾート/ 静かな立地
学校規模 大規模 / 小規模
資本 日本 / 日本以外
日本人スタッフ 複数人在籍 / 1人在籍
その他 日本人少な目/ ネイティブ講師/ 大学付設校/ ホテル寮有/ 親子留学

初心者から学べる!オンラインでも学べる!人気校Stargateのコース&料金

ここではセブの語学学校の中でも特に人気のある「Stargate」のコースと料金をご紹介します。プール付きの充実した設備、充実したアクティビティ、種類豊富なコースが特徴の「Stargate」では初心者から上級者までが自分のレベルに合わせて英語力を伸ばすことができます。

一般英語を学ぶコース(4つ)、TOEIC試験対策コース(2つ)、オンライン英会話コースを設定しています。

Stargate :スタンダードコース 1日最大7時限

(マンツーマン4時限、グループ授業1~2時限、他) (1コマ約50分)

1週間 4週間
プレミアム1人部屋 91,800円 244,800円
勉強集中4人部屋 52,800円 139,800円

料金には、授業料、寮の滞在費、平日3食、土日祝のブランチ、掃除代が含まれます。

Stargate : マンツーマンコース 1日裁断8時限

(マンツーマン6時限、文法動画1時限、スペシャル授業1時限)

1週間 4週間
プレミアム1人部屋 98,200円 261,800円
勉強集中4人部屋 59,200円 156,800円

Stargate : TOEICコース 1日最大6時限

(マンツーマン4時限、文法動画1時限、スペシャル授業1時限)

1週間 4週間
プレミアム1人部屋 97,400円 259,800円
勉強集中4人部屋 58,400円 154,800円

オンライン留学(初級~上級者)

Stargateのオンライン留学は、Skypeを利用して自宅でフィリピン人気校のヘッドティーチャーや人気講師のマンツーマン授業を受けることのできるプログラムです。

英会話、TOEIC/IELTS/TOEFL対策、ビジネス英語から好きな内容を選べます。

週回数や1コマの時間も選べるため、自分のスケジュールに合わせたコース選択ができます。

  • 1コマ45分コース:週1~10コマ(全4~40回/4週間)
  • 1コマ25分コース:週1~5コマ(全4~20回/4週間)

回数別料金

45分/コマ 25分/コマ
1コマ×4週 6,000円 3,900円
5コマ×4週 15,000円 12,700円

申込時に曜日と時間を決めることで、スケジュールが固定されます。

セブイングリッシュではコース、期間、滞在形態別に数多くの学校紹介を行っています。webサイトでもコース別の料金が確認できるため、自分の目的に合った学校探しをしてみてはいかがでしょうか。

割引制度も種類豊富

セブイングリッシュはコスパの良いエージェントですが、留学料金をさらにお得にできる割引サービスもあります。

留学体験談割引・払戻 留学費用から最大5,000円を割引・払戻し
グループ同時お申込割引 2人以上で申し込みをする場合は1人最大5,000円を割引
お友達紹介割引 セブイングリッシュでの留学経験者の友人紹介の場合、紹介者に2,000円のAmazonギフト券プレゼント

紹介された方の留学費用を最大10,000円割引

リピーター割引 セブイングリッシュを利用してセブの語学学校に2回以上留学する場合、期間やコースに応じて特別料金を提供

※4週間以上の語学留学であることや、その他、割引制度によって条件が異なりますのでwebサイトを確認してください。

セブイングリッシュを利用する際の流れを紹介

フィリピン留学には、ビザが不要のため1週間からといった短期間で留学できるのが大きな特徴です。

セブイングリッシュでセブ留学をする流れを見ていきましょう。

コース決定から出発までの流れ

①入学申し込み※ コースと滞在日程が決まったら、セブイングリッシュ(エージェント)が学校の空き状況を確認し、入学可能であれば「お申込みフォーム」に必要事項を記入の上エージェントに送付して「入学申し込み」を行う
②費用支払い 「ご予約内容確認書兼ご請求書」がセブイングリッシュから送られるので、申し込み後1週間以内に入学金と滞在手配料を指定口座に振り込む

残金は入学1ヵ月前までに指定口座に振り込みをする

(申し込み時点で入学日まで1ヵ月を切っている場合は留学費用の全額を一括で振り込む)

③パスポートの準備 フィリピン入国の際には「滞在期間+6ヵ月の残存有効期間のあるパスポート」が必要になる

パスポート発行までに1,2週間かかるので早めの準備が必要

④航空券の手配 各自で航空券手配

セブイングリッシュでも航空券手配を行う旅行会社の紹介は可能

⑤海外旅行保険への加入 各自で加入が必要

現地での病気、事故、盗難等のトラブルの際に必要となる保険。

当日に空港でも申し込みは可能。クレジットの付帯保険などを利用する場合は補償内容や付帯保険の適用条件を確認すること

※申し込み時点で18歳未満の方/高校生は保護者の同意書が必要。

それぞれの学校で入寮日・退寮日が決まっているので、その情報を元に航空券の準備を行いましょう。仕事や学校の都合で指定日以外に到着する場合はセブイングリッシュに相談しましょう。

入寮日 オリエンテーション 退寮日
日曜日 月曜日 土曜日

セブイングリッシュの運営会社情報

セブに本社を構えているセブイングリッシュの対応エリアや運営会社情報を見ていきましょう。

セブイングリッシュが対応しているエリア

セブ島中心に6つのエリアの学校紹介が可能です。

セブ島 39校 バギオ 8校
クラーク 3校 マニラ 2校
イロイロ 3校 バコロド 3校

なんといっても留学生の一番人気はセブ島ですが、勉強に集中したい人にはバギオやイロイロもおススメです。シティライフを満喫したい留学生には直行便の多いマニラもおススメです。

セブイングリッシュの会社概要

会社名 Cebu English Study Consultancy, Inc.(CESC)
所在地 本社:Room D38 Tancor 5 Residential Suites President Aguinaldo Street Villa Aurora Village Kasambagan Cebu City,Philippines.
サービス概要 フィリピン・セブへの留学手続き
問い合わせ電話番号 日本から(インターネットフォン):050-5532-8874
※日本の市内通話程度の通話料が発生日本から(国際電話):+63-9063454972
※国際電話の通話料が発生

フィリピンから:0906-345-4972(セブ島本社)

その他問い合わせ方法 メール:info@cebu-english.com

スカイプ: kicss-cebu

LINE:24時間いつでもOK

カウンセリング費用 無料

まとめ

フィリピンの第二の都市でもあるセブ島は、リゾート気分を味わいながらスパルタやマンツーマン、TOEIC対策といった、自分の目的に合わせた学習のできる学校が数多く集まる場所です。

セブイングリッシュでは、現地スタッフが実際に学校に足を運んで、信頼度の高い最新の情報を提供しながら留学生のサポートをしています。

セブに本社があることから現地での細やかなサポートには定評があります。

現在では、オンライン留学やオンライン英会話のサービスも提供していますので、将来留学を考えている人も、まずはオンラインで英会話の練習をしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. オンライン英会話を始めるために準備しておくべきものリスト
  2. コロナでおすすめの暇つぶしグッズやゲーム、オンラインサービスを一…
  3. 学研オンライン英会話の評判・口コミはどう?メリットやデメリット・…
  4. 【元大手英会話講師が厳選!】おすすめの子供向けオンライン英会話8…
  5. ジオスオンラインの評判・口コミはどう?メリットやデメリット・利用…
  6. マイチューターの評判・口コミはどう?メリットやデメリット・利用方…
PAGE TOP
\ 編集部イチオシの英会話アプリ /