EF ENGLISH LIVE(イーエフイングリッシュライブ)を実際に体験!使ってみてわかったメリット・デメリットや他の利用者の評判も紹介!

「オンラインの英語学習をはじめたい」

「EF English Liveってよく見かけるけど、評判いいの?」

EF English Liveは、月額約8,000円でグループレッスンを月30回、個人レッスンを月に8回受けられる、人気のオンライン英会話サービスです。

本記事では、複数のオンライン英語学習を経験した筆者が、実際にEF English Liveを利用してわかったメリットとデメリット、注意点を紹介していきます。

EF ENGLISH LIVE(イーエフイングリッシュライブ)の公式サイトはこちら⇒

<目次>

EF English Live(イーエフイングリッシュライブ)は効果ある?筆者が実際にやってみた結果

まず結論だけ言うと、体験した結果EF English Liveは英語力を伸ばすのに「効果がある」と言えます。

その理由は、EF English Liveではネイティブの講師から個人レッスンを受けたり、グループレッスンで他国の生徒が話す英語をたくさん聞いたりすることによって、日本人の苦手とする「聞く・話す」トレーニングを大量にできるためです。

レベルも細分化されており、ネイティブ講師がほとんどでレベルが高いため、どのような英語力・目的の人でも利用しやすいサービスです。

それでは、筆者がEF English Liveの「1週間の無料トライアル」を体験して分かった、メリットとデメリットを詳しく解説していきます。

EF English Live(イーエフイングリッシュライブ)のコンテンツの概要

EF English Liveとは、以下の4つの特徴を持ったオンライン専門の英会話学習サービスです。

・365日24時間、いつでも受講可能

・1回45分のグループレッスンを月に30回まで受けられる

・1回20分のマンツーマンレッスンを月に8回まで受けられる

・講師はほぼネイティブ

上記の条件が揃った環境を、「月額8,910円」で利用することができます。

講師については、ただ単に「ネイティブである」というだけでなく、きちんと教える意欲のあるレベルの高い方が多い印象でした。

EF English Live(イーエフイングリッシュライブ)をためしてみてわかった4つのメリット

ここでは、筆者が実際にEF English Liveの無料体験をしてみてわかったメリットを紹介します。

グループレッスンで様々な「生きた英語」に触れられる

EF English Liveでは、月に30回、45分間のグループレッスンを受けることができます。

グループレッスンの人数は、講師を含めず最大6人です。

筆者は、ブラジル、インド、サウジアラビア、トルコ、台湾…などの人と一緒にレッスンを受けました。

予想通り、他国の生徒は普段聞くことのないなまりの強い英語を話すので、最初はほとんど聞き取れません。

しかし、45分間一緒にレッスンを受けているうちに、だんだんと耳が慣れてくるようになりました。

また、文化背景も暮らしている時間帯も異なる人たちと、家の中で一緒に英語を勉強しているという感覚自体も不思議で、楽しく感じます。

ちなみに、レッスンをはじめ全てのコンテンツへは、上のように自分のコース画面からアクセスすることができます。

筆者は「中上級」コースで受けたため、グループレッスンも同じようなレベルの生徒が集まりました。

レベル・コース・目的が細分化されている

EF English Liveでは、レッスンのレベルやコース、目的が細かく分かれています。

レベルは全部で16段階に分けられ、目的はTOEIC、TOEFL、ビジネス、日常…など様々です。

超初心者から上級者まで、様々な教材が用意されており、必ず自分に合ったレベル・教材を見つけることができます。

アプリの教材が充実している

オンラインレッスンばかりに注目されがちなEF English Liveですが、実はアプリを利用して「読む・覚える・聞く」ための学習も可能です。

具体的には、アプリ内には単語の穴埋め問題、長文読解、文の並び替え、リスニングなどのコンテンツが用意されています。

アプリを使ってインプットをしたことを、レッスンの場でアウトプットする…ということを継続すれば、どんな人でも必ず英語力を伸ばすことができると感じました。

講師の質が非常に高い

EF English Liveの講師はほとんどがネイティブスピーカーです。

実は彼らはネイティブであるだけでなく、全員が「英語を教える資格」所持者です。

そのため、ただなんとなく英会話を行うのではなく、きちんと「教える」ということに特化してレッスンを行ってくれます。

また、言いたいことをうまく言えない時にすぐに意図を汲み取り、的確な表現を教えてくれたり、こちらの弱点をすぐに掴んで丁寧に指導してくれたりと、「プロの指導」を受けられます。

EF English Live(イーエフイングリッシュライブ)をためしてみてわかった2つのデメリット

多くのメリットを感じたEF English Liveですが、正直に言うと改善して欲しいなと思った点もあります。

以下の2点は、EF English Liveで感じたデメリットです。

グループレッスンは、「他の生徒の英語を聞く時間」が長い

様々な英語に触れられるグループレッスンですが、クラスが最大人数の6人になると、どうしても「自分が発言する時間」よりも「他の生徒の話を聞く時間」の方が長くなってしまします。

先生は1人1人に発言するよう話を振ってくれますが、他国の生徒は日本人に比べても非常に積極的なことが多いため、より「発言の機会が少ない」と感じてしまうこともあるかもしれません。

クレジットカードの登録が必須・解約方法がわかりにくい

EF English Liveの支払い方法はクレジットカードが指定されており、7日間の無料トライアルの際にも、クレジットカードの登録が必須です。

期間内に解約をしなければ自動更新となってしまうので、注意が必要です。

さらに、解約方法もややわかりにくく、7日間が終了する際にも、リマインドメールなどは送付されません。

解約方法については、本記事の下で説明しています。

EF ENGLISH LIVE(イーエフイングリッシュライブ)の公式サイトはこちら⇒

EF English Live(イーエフイングリッシュライブ)の口コミ・評判

ここでは、EF English Liveの実際の利用者の口コミを調査した結果分かった、良い評判と悪い評判をまとめて紹介します。

EF English Live(イーエフイングリッシュライブ)体験者の良い口コミ・評判

はじめにEF English Live体験者による良い口コミをまとめます。

講師の質が圧倒的に高い

講師の大半がネイティブということは、EF English Liveの大きな特徴のひとつです。

格安のオンライン英会話では、月額料金が安い代わりに、ネイティブ講師はほとんどおらず、メインはフィリピン人ということが多々あります。

しかし、EF English Liveでは大半の講師がネイティブかつ英語を教えるための資格の所持者です。

特に英語の中上級者の「綺麗な発音を学びたい」「ネイティブから細かい文法を習いたい」という人から高評価を受けています。

グループレッスンは予約の必要がなく、気軽に受けられる

マンツーマンのレッスンは24時間前までの予約が必要ですが、グループレッスンはいつでも好きな時に受講することができます。

スキマ時間にすぐにできる、日によってレッスンを受ける時間帯がバラバラであるというような、社会人や学生などの忙しい人からの評価が高くなっています。

なお、マンツーマンレッスンは以下のような予約画面から、日時もしくは講師を指定しての予約が必要です。

グループレッスンで他の生徒に刺激を受けられる

筆者が感じたメリットでも紹介しましたが、やはりグループレッスンで他国の生徒から刺激を受けるという声が非常に多いです。

様々な地域のなまりを聞いて耳を慣らすだけではなく、「他の人の表現から学べる」「自己紹介をするのが楽しい」「いろんな国の文化を知れる」「積極的にどんどん発言する姿勢に影響を受けた」という意見が見受けられました。

EF English Live(イーエフイングリッシュライブ)体験者の悪い口コミ・評判

次に、EF English Live体験者による悪い口コミをまとめます。

子供向けの教材・レッスンがない

他のオンライン英会話サービスと異なるのが、EF English Liveには子供向けサービスがないということです。

入会も「18歳以上」と年齢制限が設けられています。

他社オンラインサービスだと、子供用教材があったり、家族で受講することで適用できる割引がある場合もあります。

子供と一緒に英語学習をはじめたい、子供の英語に対する抵抗をなくしたい、という人からは不満の声が見られました。

解約方法がわかりにくい・自動更新となってしまう

デメリットの項目でも触れましたが、EF English Liveは解約方法が若干わかりにくいです。

また、無料トライアル時にもカード情報の登録が必須となっており、期間内に解約を行わなければ自動更新となり、月額料金が発生してしまいます。

解約を忘れてしまう恐れがあるという不評の声が見られました。

EF ENGLISH LIVE(イーエフイングリッシュライブ)の公式サイトはこちら⇒

EF English Live(イーエフイングリッシュライブ)の始め方を写真付きで解説!

ここでは、EF English Liveの無料トライアルの始め方を紹介します。

申し込み方法は非常に簡単で、数分でレッスンを受けることができます。

①無料トライアルレッスンページにアクセスする。

②ローマ字氏名、メールアドレス、パスワードを登録する。

③クレジットカード情報を登録する。

④申し込み完了画面を確認する。

⑤画面を下にスクロールし、「ログインして学習スタート」をタップする。

⑥自分の学習希望レベルやタイムゾーンを選択する。

以上でレッスンを始めることができます。

クレジットカードさえあれば、すぐに登録とレッスンを開始できます。

EF English Live(イーエフイングリッシュライブ)の料金&キャンペーン情報

ここでは、EF English Liveの料金とキャンペーンの情報を紹介していきます。

通常時の料金体系

EF English Liveは通常時は月額「8,910円」がかかります。

これ以上料金がかかることはなく、45分間のグループレッスンを月に30回、20分間のマンツーマンレッスンを月に8回まで受講可能です。

キャンペーン時の料金体系

無料トライアルキャンペーンでは、登録から7日間「グループレッスン3回、マンツーマンレッスン1回」を「0円」で受けることができます。

もちろん、レベルの設定や教材は好きなものを自由に選択可能です。

解約方法の解説

EF English Liveは解約方法がややわかりにくくなっています。

退会方法は、以下の通りです。

「マイページ」にアクセスし、「ご注文内容とご利用の詳細」までスクロールします。

枠内にあるピンク色の「×」ボタンをタップします。

退会ページにアクセスすることができます。

退会の理由をすることで、解約手続きは完了です。

退会手続き画面を探すのが大変わかりにくくなっているので、注意しましょう。

まとめ

質の高いネイティブ講師と毎日受けられるグループレッスンで人気のEF English Live。

筆者が実際に体験して、以下のメリットのあるサービスだと感じました。

  • グループレッスンで様々な生きた英語に触れられる
  • レベル・コース・目的が細分化されている
  • アプリの教材が充実している
  • 講師の質が非常に高い
  • 一方、入会の前には以下の2つの点に気をつける必要があります。
  • グループレッスンの人数次第では発言の機会が少ない
  • 解約方法がわかりにくく、クレジットカードの登録が必須で自動更新となる

EF English Liveの入会で迷っている方は、本記事を参考に、ぜひ一度無料トライアルでレッスンを受けてみることをおすすめします。

EF ENGLISH LIVE(イーエフイングリッシュライブ)の公式サイトはこちら⇒

関連記事

  1. 英会話スクールとオンライン英会話の違いを徹底比較!
  2. オンライン英会話のマンツーマンレッスンorグループレッスンの違い…
  3. オンライン英会話に向いている人と向いていない人
  4. オンライン英会話おすすめランキングTOP5を徹底比較!【2020…
  5. 英語通信講座おすすめランキング7選!初心者や社会人向けなどタイプ…
  6. オンライン英会話を始めるために準備しておくべきものリスト
PAGE TOP
\ 編集部イチオシの英会話アプリ /