【元大手英会話講師が厳選!】おすすめの子供向けオンライン英会話8選

2020年から英語教育改革がスタートしたことをうけて、お子さんに英会話を習わせたいと考える親御さんはこれまで以上に増えています。

しかし、最近では新しいオンライン英会話スクールが次から次へと作られ、「どこのオンライン英会話スクールを選んだらいいのか分からない・・・」とお悩みの方も少なくないかと思います。

お子さんの忙しさや年代に加え、「1日に何回もレッスンを受けさせたい」「ネイティブ講師のレッスンを受けさせたい」などといった希望条件も考慮したうえで、最も条件に適したスクールを選ぶようにしましょう。

この記事では、大手英会話スクールで英会話講師として勤務していた筆者の観点から、子供におすすめのオンライン英会話スクールを紹介していきたいと思います。

子供には毎日オンライン英会話を受けさせたほうがいいの?

お子さんに英会話を習わせるにあたって、最初に検討すべき点の一つが「どれくらいの頻度でレッスンを受けさせるか」ということです。

オンライン英会話にはスクールによって、月4回〜など回数の少ないものから毎日レッスンを受けられるものまで、様々なプランやコースがあります。

英語が上達するスピードの観点から言うと、出来るだけ毎日レッスンを受けさせたほうが、やはり上達は早くなりやすいです。

また、コスパの面からも毎日レッスンを受けるプランの方が、一回のレッスンあたりの料金は安くおさまる傾向にあります。

とはいえ、英会話の他にもいくつか習い事を掛け持ちするお子さんや、学校の勉強が忙しいお子さんなどの場合、毎日オンライン英会話のレッスンを受けるのが難しいケースも考えられるでしょう。

お子さんによっては、毎日レッスンを受けなければいけないことで逆にストレスを感じてしまう懸念もあります。

レッスンを苦痛に感じてしまうと、英語への苦手意識が芽生えてしまうことも考えられるため、お子さんが楽しめるように無理のない範囲でレッスンを受けさせるのがおすすめです。

必ずしも毎日オンライン英会話のレッスンを受けなくても、レッスンが無い日は代わりに自宅で英語のビデオを流したり、英語を学べるカードゲームを使って親子で遊ぶなどして、日常的に英語に触れさせ続けることは可能です。

多くのオンライン英会話スクールでは無料体験期間を設けているので、まずは試しに無料でレッスンを体験してもらい、お子さんの様子を伺ってからレッスンの頻度を決めると良いでしょう。

子供オンライン英会話の口コミまとめ

英語の学習

次に、実際にお子さんにオンライン英会話レッスンを受講させている、親御さんの口コミを調べてみました。

子供向けオンライン英会話の良い口コミ・評判

まずはオンライン英会話に関する良い口コミから紹介していきます。

子供がお世話になりました。

オンライン英会話を利用することに決めたのは、自宅でレッスンを受けられるということと、価格がお手頃という2点です。

幼稚園~小学生の時に受けさせたので、オンライン英会話は送り迎えが不要で本当に助かりました。

また、子供がレッスンを受けている様子を、家事をしながらすぐ横で見られるのも、安心できてよかったです。

価格も通学型の英会話スクールなどよりも格段に安いので、たくさんレッスンを受けさせてあげることが出来ました。

リップルキッズパークを選んだ理由は、知り合いの方に勧められたのもありますが、子供専用のオンラインだったからです。

講師の方が子供の指導にすごく慣れているし、色々なレベルのお子さんに対応可能なので。

相性のいい先生と出会うことさえできれば、オンライン英会話は最高ですよ。

(リップルキッズパークの口コミ)

遅い英語スタートですが、小6女子と小4男子で4月からオンライン英会話レッスンの受講を開始しました。

現在も週3コースに2人とも入れています。

昔から英語を習わせたいと思ってはいましたが、これまでは水泳など他のお稽古を優先させていました。

英検を受けさせたいと思うようになり、他のお稽古に支障がでないよう送迎不要のオンライン英会話を選択。

まずは親が受けていた他のオンライン英会話スクールを体験させてみましたが、先生が子供に慣れていない先生だと微妙な空気になってしまったので、そこはやめました。

一方で、グローバルクラウンの先生たちは子供の指導にとても慣れていて、子供のテンションを下げないよう努力してくださっているのがよく分かります。

子供たちもここなら通いたいということで、入会させることにしました。

レッスン時間が少し短すぎないかなと心配していましたが、子供にはそのぐらいが集中力を保てて丁度良いみたいです。

本人もレベルアップを目指してモチベーション高く取り組めています。

飽きやすい息子にあった英会話スクールが見つかり、とても感謝しています。

(GLOBAL CROWNの口コミ)

子供向けオンライン英会話の悪い口コミ・評判

続いて、オンライン英会話スクールのネガティブな口コミも紹介しておきます。

質の高い先生は非常に人気ですぐに予約枠が埋まってしまうため、希望している時間にレッスンを受講するのが難しいです。

人気のない講師は当日でも受講出来ますが、通話品質が悪くて聞き取り辛いことが多いです。

ほとんどの講師の英語にはフィリピンの強いアクセントがついているので、英語に慣れさせることはできるが、美しい英語が学べるわけではないように思いました。

サポートセンターの対応もいまいちでした。

オンライン英会話自体は気に入っているので、早めに別のスクールを探したいと思います。

(hanaso kidsの口コミ)

オンライン英会話に対するネガティブな口コミは、講師の質や通話品質が安定していないスクールを中心にいくつか見受けられましたが、評判が良いスクールに関しては悪い口コミはほとんど見受けられませんでした。

子供をオンライン英会話スクールに入会させる際には、やはりスクール選びが非常に重要ということが分かります。

スクールを選ぶ時はスクールの口コミをよく確認したうえで、申し込みを決めるようにしましょう。

オンライン英会話が向いている子供の特徴3つ

オンライン英会話は子供が英語を学ぶのに大変おすすめですが、お子さんによっては多少やはり向き不向きもあります。

ここではオンライン英会話が向いている子供の特徴を挙げてみたいと思います。

他の習い事を掛け持ちしている

オンライン英会話の利用を是非おすすめするのは、他にも習い事を掛け持ちする忙しいお子さんです。

オンライン英会話を選ぶ方の多くが、自宅から受講出来る点を利点として挙げています。

いくつか習い事を掛け持ちする場合も、オンライン英会話なら親御さんがお子さんの送り迎えをする負担を減らすことが出来ます。

また、一般的な習い事の月謝や、通学型の英会話スクールと比較しても、オンライン英会話にかかる費用は格安です。

コスト的な面でもオンライン英会話なら、他の習い事と無理なく両立することが出来るのでおすすめです。

年齢が小さい

年齢がまだ小さいお子さんほど、オンライン英会話は向いています。

小学校高学年〜中学生になってくると、画面に向かって英語を話すというオンライン特有の状況に恥ずかしさを感じるお子さんも少なくありません。

できるだけ小さい頃からオンラインでの英会話レッスン受講に慣らしておくことで、年齢が上がっても抵抗なくレッスンに取り組むことが出来るでしょう。

オンライン英会話に限りませんが、小さな子供ほど柔軟性があり新しいことへの吸収力が高いので、早くからスタートさせるに越したことありません。

対象年齢に制限がないオンライン英会話スクールも沢山あるので、是非お子さんがなるべく小さいうちから英語学習をスタートさせてみてはいかがでしょうか。

人見知りしやすい

小さなお子さんの場合人見知りしやすく、知らない子供たちと一緒のグループレッスンだと委縮してしまい、レッスンでなかなか発言することが出来ないケースがあります。

人見知りしやすいお子さんの場合は、講師とマンツーマンのスタイルにしてあげた方がレッスンに集中出来ることも多いです。

とはいえ、通学型の英会話スクールでプライベートレッスンを受けるとなると、グループレッスンに比べて費用が一気に跳ね上がってしまいます。

オンライン英会話なら、講師と一対一のレッスンを通学型のスクールよりも断然安い費用で受けることが出来ます。

他の生徒のことを気にする必要がないので、思う存分に英語を発言出来る環境が整っているのも、オンライン英会話の大きなメリットです。

オンライン英会話が向いていない子供の特徴2つ

今度は、オンライン英会話が向いていない子供の特徴を挙げておきたいと思います。

親の前だと恥ずかしくなってしまう

オンライン英会話スクールは自宅からレッスンを受けるので、親御さんがお子さんのレッスンの様子を見守ることが出来るというメリットがあります。

親御さんとしては安心できる点ですが、子供からすると「親に見られていると気が散って集中できない」「側に親が居ると恥ずかしくて思うように英語を話せない」というふうに感じてしまう場合もあります。

一方で、親が近くに居てくれたほうがより安心してレッスンに取り組める子もいるので、子供の性格によりけりとも言えます。

親の前だと緊張してしまうお子さんの場合は、レッスンに集中できるように個室を確保してあげるなど、工夫が必要になるかもしれません。

まずはオンライン英会話スクールの無料体験レッスンを受けさせて、お子さんの様子を伺ってみると良いでしょう。

友達と一緒に勉強したい

子供の場合、友達と一緒に習い事に通えることがモチベーションになる場合も多々あります。

友達と一緒に遊びながらレッスンを受けることで、英語を学ぶ楽しさを体感する子も多くいます。

オンライン英会話は基本的にマンツーマン形式なので、グループレッスンを受けたい場合は通学型のスクールの方がおすすめです。

友達と一緒に英会話スクールに通わせながら、自宅学習ではオンライン英会話スクールを活用するなど、通学型スクールとオンライン英会話スクールのレッスンを併用するのも選択肢の一つです。

例えば通学型のスクールに週2回通わせるかわりに、通学レッスンを週1回に抑えてその分オンライン英会話を週1回受けさせる、という風に組み合わせればトータルのコストを抑えることも可能。

オンライン英会話のメリットである融通の効かせやすさと料金の安さを活かして、通学型スクールとうまく組み合わせてみてはいかがでしょうか。

【条件別】子供におすすめのオンライン英会話8選

子育て

お子さんにオンライン英会話を受けさせるなら、子供のレッスンを得意としているオンライン英会話スクールを選ぶことをおすすめします。

子供向けのコースやレッスンを用意しているところは、講師に子供に適したレッスンのトレーニングを実施していたり、子供への指導経験が豊富な講師が揃っているため、お子さんにとってメリットが多いためです。

ここからは、元英会話講師の筆者が子供におすすめのオンライン英会話を厳選し、条件ごとに分けて8つ紹介していきたいと思います。

ネイティブ講師の授業が受けられる子供オンライン英会話2選

せっかく子供に英会話を学ばせるなら、ネイティブ講師に指導してもらいたいと考えている親御さんも多いでしょう。

しかし、オンライン英会話スクールに登録している講師の多くは、フィリピン人講師です。

フィリピン人講師を安い給料で雇用していることが、オンライン英会話の値段が非常に安い理由の一つです。

フィリピン人講師でも英語が上手な先生ばかりなので何ら問題はないですが、ネイティブ講師と比べるとどうしても表現のナチュラルさや、発音の綺麗さでは劣ります。

少し料金は高くなってしまいますが、ネイティブ講師によるレッスンを受けられるプランを用意しているスクールも沢山あります。

ここでは、ネイティブ講師の授業が受けられる子供向けのオンライン英会話を2つ紹介していきたいと思います。

DMM英会話

DMM英会話には通常のプランに加え、ネイティブ講師のレッスンを受けられるネイティブプラスプランが用意されています。

DMM英会話にはネイティブ講師だけでなく、日本人講師も豊富に揃っているので、英会話に慣れてくるまでは日本人講師のレッスンを受けるのもおすすめ。

日本人講師なら日本語で分からないところを教えてもらえるので、初めてのお子さんでもチャレンジしやすいです。

ネイティブ講師の中にも日本語を学んでいる講師もいるので、日本語を喋れる講師を探すのも選択肢の一つです。

また、DMM英会話は講師の数がかなり多く、様々な国籍の講師が登録しているのが特徴的な点。

幼少期から色々な国の講師と交流をさせることで、お子さんに視野を広く持ってほしいとお考えであればDMM英会話は大変おすすめです。

教材のラインナップも豊富で、幼児用〜中学生用まで幅広く対応しています。

教材の数はなんと270種類以上もあるので、お子さんと相性が良い教材が見つかりやすいでしょう。

ECCオンラインレッスンこども英会話

ECCオンライン英会話の子供向けレッスンでは、子供が楽しく集中してレッスンに取り組めるように考えられた、子供むけのカリキュラムを提供しています。

こども英会話のプランには、フィリピン講師のレッスンを受けられるプランに加え、ネイティブ講師のレッスンを受けられるプランがあります。

子供向けレッスンを担当する講師には、子供が夢中になって英会話に取り組めるようなレッスンを行うための、専用トレーニングを実施しているそう。

テキストにも子供たちがイメージしやすい日常シーンのイラストを掲載したり、画面に表示されるカードを使って動きのあるクイズを行ったりなど、子供が楽しむための工夫がふんだんに施されています。

また、レベルが上がっていくにつれて少しずつ使える会話表現を増やしていき、中学校での学習内容の先取りも目指すことが出来ます。

兄弟で受講できる子供オンライン英会話2選

お子さんが複数いて兄弟・姉妹でレッスンを受けさせたい場合は、家族間でアカウントを共有できるオンライン英会話スクールを選ぶのがおすすめ。

家族間でアカウントを共有すれば、1人分の料金でプランでお得にレッスンを受けることが出来ます。

ここからは、家族間でアカウント共有OKなオンライン英会話サービスを2つ紹介します。

クラウティ

クラウティは、教育業界で70年の実績を持つ学研グループが提供するオンライン英会話スクールです。

クラウティでは、家族みんなで英会話を楽しむことをコンセプトとしていて、1家族で最大6名まで親アカウントで一括管理することが出来ます。

お子さんたちのレッスン予約や、レッスンの進行情報の確認もまとめて行うことが出来るので非常に便利です。

もちろん子供向けのレッスンだけでなく、大人のビジネス・日常英会話にも対応しているので、親御さんもお子さんと一緒に英会話に取り組むことが出来ます。

対象年齢は0歳〜と年齢制限が特に設けられていないので、小さいお子さんにもぴったりです。

リップルキッズパーク

リップルキッズパークは、レアジョブ英会話を提供するレアジョブグループによる、子供に特化したオンライン英会話スクールです。

レアジョブ英会話でも子供のレッスンに対応していますが、リップルキッズパークの講師たちは子供に教えることが好きで、かつ、子供のレッスンに特化した指導スキルを持っています。

リップルキッズパークは、アルファベットもまだわからない小学生以下のお子さんにも対応しているので、英語をこれから初めて学ぶお子さんでも安心して挑戦することが出来ます。

講師たちは最低限の日本語を使いながら、絵やジェスチャーを交えて指導を行ってくれるので、英語に楽しく親しんでいくことが可能です。

兄弟で一緒に同時受講することや、家族間でアカウントを共有することも出来るため、お得に受講することが出来ますよ。

費用が安い子供オンライン英会話2選

まだまだこれから学費や習い事の費用がかかってくることを考えると、できるだけ英語学習にかける費用は安く済ませたいと考える親御さんも多くいるでしょう。

通学型のスクールに比べて費用を圧倒的に抑えることができるのが、オンライン英会話スクールの強みです。

ここからは、オンライン英会話の中でもとりわけ費用が安く済むものを厳選して紹介していきます。

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話の「日常英会話コース」には、毎月8レッスン・1日1レッスン・1日2レッスン・1日4レッスンの4種類のプランが用意されています。

1日2レッスンのプランでも1レッスンあたり156円と格安ですが、1日4レッスンプランにすると1レッスン129円とさらに安くすることが出来ます。

レアジョブ英会話には「オンライン英会話準備」というレッスンが用意されていて、オンラインレッスンの受け方や基本的なフレーズを学ぶことが出来るので、初めてオンラインレッスンを受けるお子さんにおすすめです。

また、中学・高校生向けのコースもあり、英検の二次対策などを受けることも可能です。

QQ English

月額料金をなるべく抑えたい場合は、月額1980円で受けられるQQ Englishの月4回キッズコースがおすすめです。

月4回のみ受講可能なコースなので、一回のレッスンあたりの料金は他社と比べると安いとは言えませんが、月額料金だけで見ると格安です。

他の習い事などで忙しくてあまり多くのレッスンは受けられないけれど、お子さんに少しでも英会話に取り組んで欲しいというような場合におすすめです。

また、QQ Englishの講師は全員が正社員として雇用されていて、英語指導の国際資格TESOLの取得も義務付けられています。

講師の質は抜群でプロフェッショナルな授業を提供しているので、安心してお子さんに授業を受けさせることが出来ます。

沢山レッスンを受けられる子供オンライン英会話2選

せっかく英会話を学ばせるなら、1日25分と言わずに出来るだけ毎日沢山レッスンを受けさせたほうがより上達スピードは速くなります。

英会話をメインの習い事にする場合は、1日に何回もレッスンを受けられるオンライン英会話スクールを選ぶのがおすすめ。

1日のうちに沢山レッスンを受けられる、子供向けオンライン英会話スクールを紹介していきます。

ネイティブキャンプ

オンライン英会話の中では滅多に見つけることの出来ない、レッスン回数無制限のオンライン英会話サービスです。

とにかくレッスンの量をこなしたいのであれば、ネイティブキャンプ一択です。

ネイティブキャンプは基本的に予約が不要なので、急に時間が出来た時にもすぐにレッスンを受講できるのも大きなメリットです。

他の習い事が忙しく予定を計画的に立てにくいお子さんでも、ネイティブキャンプなら継続しやすいでしょう。

ネイティブキャンプでも複数名で一つのアカウントを共有して使うことができ、親子間ではもちろん、兄弟や孫までと共有できる幅が広いのも嬉しい点です。

Kimini英会話

Kimini英会話は、クラウティと同様に学研グループが運営するオンライン英会話スクールです。

クラウティとKimini英会話の大きな違いは、対象年齢です。

クラウティは対象年齢の設定が特になく、幼児向けの教材がとても充実しているのが特徴です。

一方、Kimini英会話は受講対象年齢の目安が小学3年生〜となっており、全国の小学校〜高校でも導入されています。

Kimini英会話の「プレミアムプラン」では、最大で1日4回までレッスンを受講することが可能です。

ただし注意点として、Kimini英会話は月〜金までしか受講することが出来ないので、土日に子供にレッスンを受けさせたいと考えている人は注意が必要です。

子供の英語力をオンライン英会話で伸ばす3つのコツ

最後に、オンライン英会話レッスンを使って子供の英語力を伸ばすコツを3つ紹介します。

相性の良い先生を見つける

どんなに優れたオンライン英会話スクールを利用していても、講師との相性が悪いとレッスンを楽しく受講することが難しくなります。

特に子供の英語学習では、英語に触れることを楽しいと思える環境作りがとても大事です。

そのためにも、お子さんが最もレッスンを楽しめる先生を見つける手伝いを親御さんが行ってあげるようにしましょう。

講師を選ぶ際に講師のプロフィール文や写真をよくチェックすることで、相性の良い講師に当たる確率をあげることが出来ます。

万が一お子さんと相性の良い講師がすぐに見つからなかったとしても、何回でも講師を変えることが可能なのもオンライン英会話の良い点です。

また、親が良い先生だと感じていたとしても、子供は先生に対して違う印象を抱いているということもよくあります。

お子さんの意見をよく聞いてあげながら、お気に入りの講師を一緒に探してあげましょう。

レッスンの復習を行う

レッスンを行った日や次の日などに、学んだ単語や表現などの復習を行わせることで、英語がより早く上達します。

復習を無くしては、せっかくレッスンで学んだことを忘れてしまうので、出来るだけ積極的に復習させましょう。

その際に、親御さんがお子さんの復習を手伝ってあげると尚効果的です。

講師に次回のレッスンで前回学んだことの復習を頼むことも出来ますが、親が一緒になって英語学習に取り組む姿勢を見せることで、子どもは学ぶことをもっと楽しく感じられるようになります。

親御さんが先生代わりになって、単語クイズを出すなどもおすすめの復習法です。

目標を持たせる

子ども自身が英語学習に関して明確な目標を持てている方が、モチベーション高くレッスンの受講を続けることが出来ます。

例えばこれから小学校に上がる子どもであれば、英検の取得を目指してみるなど、出来るだけ具体的な目標を持たせてあげるのがおすすめです。

「英検取得を目指すのはまだちょっと早いかな・・・」というお子さんには、新しい英単語を○個覚えるなどという小さな目標を設定してあげるのも良いでしょう。

目標が見えてくると、子どもにどういった学習を行わせる必要があるのかということもより具体的になってきます。

まずは英語に慣れてもらうことが第一優先ですが、レッスンの受講に慣れてきたら次のステップとして、是非具体的な目標を持ってレッスンするということにもチャレンジさせてみてはいかがでしょうか。

お子さんもより達成感を味わいながら楽しく英語学習を続けてくれるはずです。

まとめ

今回は、英会話スクールで英会話講師をしていた筆者が、子供におすすめのオンライン英会話スクールを紹介しました。

お子さんに英語を学んでもらうのに、通学が不要でコスパも大変良いオンライン英会話を活用しない手はありません。

色々なオンライン英会話スクールがあるので、何校か無料体験をしてみたうえで、お子さんが無理なく楽しく継続できそうなスクールを選ぶのがおすすめです。

是非オンライン英会話を存分に活用して、お子さんの英語上達を目指してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. オンライン英会話のマンツーマンレッスンorグループレッスンの違い…
  2. 音楽を聴く女性 【2020年】おすすめスカイプ英会話6社を元英会話講師が徹底比較…
  3. EF ENGLISH LIVE(イーエフイングリッシュライブ)を…
  4. オンライン英会話おすすめランキングTOP5を徹底比較!【2020…
  5. 元英会話講師が本気で選ぶ!おすすめネット英会話12選
  6. コロナでおすすめの暇つぶしグッズやゲーム、オンラインサービスを一…
PAGE TOP
\ 編集部イチオシの英会話アプリ /