no wayの意味や答え方は?具体的なシーンや例文、類似表現を解説!

no wayの意味や発音・アクセント

no wayは、アメリカの日常会話の中ではよく耳にする言葉です。驚きや拒絶、感動などを表せる言葉で、普通のNoよりより強い意味が込められていて、使い方によってはかなり強い言い方にもなります。

no wayの意味「驚き」

no wayは、驚きを表すフレーズで、「うそでしょ!?」や「ありえない!」「信じられない!」「まさか!」などの意味があります。no wayは、とても便利な言葉で、カジュアルな場面でよく使います。英語は、言い方によって意味がまったく違ってくる事があるので、その時の感情を上手に表すような言い方をするとより伝わりやすいです。強く言えばより強い意味(嘘でしょ!やまさか!)になるし、さりげなく言えば(そーなの?信じられないな・・・)軽い意味にもなりえます。また、カジュアルな場面で使うので、ビジネス英語では使いません。例えば日本のビジネスシーンでも「まじで!?」などは言わないですよね。no wayはこの「まじで!?」に当たる言葉だと覚えると使えるシーンを選ぶ時にも便利です。no wayは、イディオムで決まり文句なので、そのまま覚えるようにしましょう。

no wayの意味「否定」「拒絶」

「ありえない!」と言う意味と似ていますが、「嫌だ」とか「とんでもない!」などのような拒絶を表す言葉でもあります。

no wayの意味「すばらしい!・感動」

no wayにはnoが付いているので、拒絶の意味が強いと思われがちですが、その反対で「すばらしい!」や「すごい!」の表現方法としても使えます。日本語で言えば「ヤバイ!」に近いかもしれません。良い意味でも悪い意味でも使える便利な言葉です。

no wayの発音・アクセント

no wayの発音はわりと簡単ですよね。日本人が苦手とするLやRの音、thやwhなど複雑な発音も含まれていません。ノー・ウェイと発音すれば大丈夫です。

アクセントは、アクセントの置き方によってかなり意味がちがってきます。短い単語だからこそ、特に気をつけてアクセントをおくようにしなければ、誤解が生じてしまうこともあるので注意が必要です。

一般的には、ノーの頭部分とウェイの頭部分両方にアクセントをおきますが、言い方によってニュアンスも変わってきます。特に強調して言う場合には、両方ともにアクセントをおくとかなり強い意味になります。「嫌だ!」「冗談じゃない!」くらいの強い意味になりますので、シチュエーションによっては気をつけて言わないと誤解を生じることがあるかもしれません。

また、あきれたような感情や半信半疑の「うそでしょ?」のような意味の場合は、ノーにちょっと強めのアクセントをおくとよいです。その際にノーとウェイの間にワンテンポおくようにして、ゆっくり目に発音すると、より「信じられない!」の雰囲気を出せます。

「そんな方法はない」や「そんなわけはない」=「全く信じられない」と言う強い拒絶や嫌悪感を表したい時には、ノーウェイのウにアクセントをおき、wayを強調すると「全く」を強調でき、完全的な意味を出すこともできます。かなり強い言い方なので気をつけて使うようにしましょう。

no wayを使う時の具体的なシーンや含まれるニュアンス

驚き

英語の映画などで頻繁に聞くことがあるno wayですが、驚いた時に一番よく耳にするかもしれません。「うそでしょ!?」と言うような信じられないような事柄や予想していなかった時に出る言葉ですが、no wayはもともとはスラングです。特にno way!と言う風に「!」をつける場合はスラングの意味となります。ですが、最近ではよく使うので、イディオム的な存在になっています。no wayは、不快な場面でもうれしい場面でも両方共に使えるので、とても便利です。

例えば、いつも宝くじを買っていてなかなか当たらないし、まず当たらないだろうと思っていたけれど、1億円が思わず当たった時に友達に話した時の反応などに使えます。

A : I won a million dollars in the lottery! 「宝くじで1億円当たった!」

B : No way! 「うそでしょ!?」

など、「信じられない!」と言う気持ちを表す時などに使います。これは、「信じられない」と言う気持ちと共に「よかったね!」の意味も含まれています。また、宝くじに当たったと言う人がいかにも冗談で言っているのがわかった場合のno wayは、疑ったような言い方をして「本当かなぁ〜」と言う意味にもなります。

例えば、いつもは絶対に割り勘で奢ってくれる人ではないのに、チェック(伝票)をひとつにしてくださいとウェイターに言い奢ってくれるとわかった時などの会話で、「宝くじが当たったからおごるよ」と言われ、それがジョーダンだとわかった時のno wayでは、

A : I will take the check. 「私に伝票をください」=私が支払いします。

B : Really? 「ほんとう?」

A : Don’t worry. I won a million dollars in the lottery.「いいよ。宝くじで1億円当たったから」

B : Hahaha! No way. 「ははは。ありえないけど・・・」

また、

A : I got fired… 「クビになった」

B : No way… 「うそでしょー」=「ありえない・・・」

と言う場面では、同僚が予想もしていなかったのに「クビになった」と聞いた時に驚きの「うそでしょー」と言う表現です。こちらは不快な場面でのno wayの使い方です、前者と同じようにno wayを使って答えられますが、言い方によってニュアンスが変わってきます。この場合は、ゆっくりめにノー・ウェイーーと伸ばして言うとより「嘘でしょー、信じられない」の意味が強くなります。

嬉しい時には明るいトーンで、不快な時にはびっくりして大きな声を出してしまうのは大丈夫ですが、ノーウェイのウによりアクセントをおくと不快な驚きを表現できます。

拒絶

no wayは、理不尽だと思った時や、その事に関して反論したい時など、拒絶の感情を表したい場面でもよく使われます。

例えば、

A : Kids. We are not going to Disneyland this summer… 「今年の夏はディズニーランドには行かないよ」

B : No way! 「やだー」

A : Do you want to try to eat sneak? 「蛇を食べてみる?」

B : No way! 「嫌だ!」

感動・素晴らしい

こちらも言い方によってかなり意味が違いますが、no wayは、感動した時や素晴らしい!と表現する時にも使えます。

たとえば、

A : My boyfriend asked me to marry him! 「彼にプロポーズされたの!」

B : No way! That’s great! 「本当に!すごいじゃない!」

A : I passed the entrance exam to Harvard! 「ハーバード大学に合格した!」

B : No way! Congratulations! 「すごい! おめでとう!」

上記全てに共通する

no wayは、言い方によってニュアンスがかなり違うので、言い方やアクセントの置き方、言う時の表情などによっては上で紹介した3つのシチュエーションどれにも当てはまることがあります。大切なのは言い方によって意味が違ってくるので、表情やトーン、アクセントなどを間違わないように表現することです。

no wayに対しての返事や答え方のパターン2選

no way自体が返事に使われることが多いので、no wayの答えとしての使い方もご紹介します。no wayに対しての答えは、それだけで答えにもなりますが、場面によってはその後の感想や意見などを付け足すこともできます。

no wayに対しての答え方

No way!に対しての答え方としては、Way!やYes way!などがありますが、今ではあまり聞かなくなりました。相手が疑ったようにNo way!と言う場合には、「本当だよ」「嘘じゃないよ!」と言う意味でYes way!と答えることもあります。

no wayの後に続ける答え方

びっくりした時などに思わず出てしまう言葉no wayですが、その後にその事に関しての感想や意見、疑問などを付け足すこともできます。

たとえば、

A : I lost my credit card… 「クレジットカードをなくしちゃった・・・」

B : No way! What are you going to do? 「うそでしょ?どうするの?」

のように、「うそでしょ!?どうするの?」と、no wayの言いっ放しでなく、そのことについてcare(気にしている)感情を付け加えるとよいです。

「信じられない」を表現する時にはNo way! I can’t believe it!と言えばいいですし、No way! I didn’t know that!では、信じられないし知らなかったと言う意味も付け足せます。

no wayに関してよくある勘違い

no wayはひとつのイディオムで、これだけで意味が成立します。よくある勘違いとしてno wayにプラス他の単語(inやofなど)をつける事によって違う意味になることがあるのですが、これはno wayとは全く違うものになるので注意が必要です。よく使うものの例をご紹介します。

in no way

in no wayは、「決して」とか「全く」の意味になります。

例文

He is in no way responsible for the problems. 「この問題に関しては彼の責任では決してありません。」

no way out

no way outは、「逃げ場のない」など窮地に立たされるような時に使います。

I have no way out of the situation. 「この状況から逃れることができない」

There is no way of/to

There is no way of 〜やThere is no way to 〜は、その事に関して(〜の部分)手段や方法が全くないと言う意味になります。no way=道がない=方法がないなどがこの意味のもとになっているようです。

例文

There is no way of knowing. 「知る由もない」

これはよく使うフレーズなので覚えておくと良いですよ。

使い方は、

There is no way of knowing who will be the next president. 「次の大統領が誰になるのか知る由もない」

There is no way of knowing where the markets will be next year. 「来年の株がどうなるのか知る由もない」

There is no way of finishing this marathon.

There is no way to finish this marathon.

上記の例のように、no way ofのあとには、名詞がきます。

no way toのあとには、動詞がきます。

上記の2つの文章は全く同じ意味ですが、英語の場合同じ単語を2度使うことはしないので、この文章の前にofを使っている場合にはtoを使った文章をつけた方がよりナチュラルな英語になります。

また、ofやtoを使わない例文では、

There is no way I can finish all of this work by today! 「今日中に仕事絶対に終わらないわ!」

などがあります。

no wayをビジネスやメールでも使える表現に言い換えると?

no wayは、一般的には、カジュアルな場面で使える言葉なので、ビジネス英語などで使うことはまずありません。特にビジネス上でのEメールや書類などに使う言葉ではありません。

ただ、ビジネス上でも、何度もミーティングを重ねたり、冗談などを言える仲になっている場合など、特に親しい人などの間では使うこともあります。その場合には、必ず信頼関係を築いてからでないと、かなり失礼な人のイメージにもなってしまうので気をつけましょう。使う場合には言い方に注意が必要です。no wayは、フォーマルな場面ではほぽ使えないと思っておいた方がよいです。

では、no wayと同じような意味でビジネスシーンではどのような言葉を使うとよいのかご紹介します。

unbelievable (I can’t believe it)

驚きの表現をする時にはunbelievable!と言うことができます。こちらも「信じられない!」の意味です。うれしいの気持ちや呆れた感情なども表現できます。日本人の間には馴染みのある単語でもあるので、ジビネスシーンで使っている人もいるかもしれませんが、あまり連呼するのはよくありません。Unbelievable!と言いすてるように言うとちょっとカジュアルな雰囲気が出てしまうので、I can’t believe it〜と使う方がよりビジネスには向いています。

can’t be

ビジネスシーンでは、can’t beを使うこともできます。can’t beは、「そんなはずはない・・・」と言う意味です。例えば、

can’t be

really

reallyもよく使う言葉ですが、時には失礼にあたることもあるので、使う場面に気をつけた方がよいです。reallyは、驚いた時に使えますが、それに加えて疑っている気持ちを表現することもできます。ビジネスシーンでの言い方によっては疑いを抱いているように思われないように気をつけましょう。

使い方の例として、

A : We decided that we can double our initial order. 「最初のオーダーは、倍にすることにしました。」

B : Really? That’s wonderful. Thank you. 「本当に?すばらしい!ありがとうございます。」

no wayを活用した例文・会話文

拒絶する場合の例文・会話文

A : Do you wanna go to eat sushi today?「今日お寿司食べに行かない?」

B : Sushi!? No way!! 「お寿司!? うそでしょ??」

A : Why not? 「どうして?」

B : Because I’m not gonna eat raw fish! 「だって、生の魚は食べないもの!」

(アメリカ人の中には生魚を食べない人もいるので、日本人の感覚でお寿司を食べに行こう!と言っても「うそでしょ?」と言う人もいます。最近では日本食はポピュラーで高級な食事とされていますが、それでもまだそういう人も中にはいます。)

wanna = want to , gonna=going toの略で、口語に使います。

A : What happen? 「どうしたの?」

B : I asked her on a date, but she said “no way”「彼女をデートに誘ったんだけど”まさか!”って言われた」

A : Oh. I’m sorry.「おお・・・かわいそうに」

A : I will run the Honolulu marathon. Do you want to join me?「ホノルルマラソンに出るんだけど、一緒にどう?」

B : No way! 「嫌よ!」

A : I knew it. 「やっぱりね」

感動する場合の例文・会話文

You live in a mansion? No way! 「豪邸に住んでるんだって!すごいね!」

(日本で言うマンションは、アメリカではコンドミニアムと言います。本来マンションは豪邸のことになります。)

この文章では自問自答のような感じになりますが、この場合、いかにも豪邸に住んでいなさそうな感じの人が自分の予想とは反して豪邸に住んでいると他の人から聞いて、びっくりし、確認の意味も込めて話している場合などに使えます。

でも、その驚きは拒絶ではなくすごい!などの意味になります。まず感動する事(この場合はYou live in a mansion)述べてからno way!をつけるとよりネイティブっぽい話し方になります。また、no wayの後にthat’s great!などの賞賛の単語を並べるとより「素晴らしい!」と言う気持ちを表せます。

no wayを応用した表現まとめ

驚き

My dog had 12 puppies. 「うちの犬、12匹も子供産んだのよ」

No way! 「うそでしょ?」

拒絶

Can I borrow your car today? 「今日車借りてもいい?」

No way! 「とんでもない!」

感動

バラの花を100本抱えてきて、彼女に差し出し、

This is for you. 「これを君に」

No way! Thank you! 「うそでしょ!? ありがとう!」

no wayとneverのニュアンスの違い・使い分け方

no wayは、先ほども説明したように驚きや拒絶、感動などいろんな意味に使えますが、その中でも拒絶の意味としてno wayと同じように使えるのがneverです。

使い方の例として、先ほど使ったお寿司の例で言えば、

A : Do you wanna go to eat sushi today?「今日お寿司食べに行かない?」

B : Sushi!? Never!! 「お寿司!? うそでしょ??」

no wayの類似表現一覧

(一つ前の見出しで紹介した表現以外を書く。)

Wow

Wowもno wayと同じようにスラングです。wowは、驚いた時に「えー」や「すごい!」などの意味で使える単語ですが、言い方によっては「えー」や「すごい!」などの意味の他にも嫌悪感や感動の時などにも使えます。

たとえば、驚いた時は、

Wow! Look! There is double rainbow over there! That’s beautiful! 「わー!見て!ダブルレインボーが出ているよ。きれいね!」

【番外編】 no wayの表現が使われている曲を紹介!

カナダのトロント出身の4人組レゲエポップバンド「MAGIC(マジック)」の曲の中にno wayの表現を使った曲があります。マジックは、2013年のデビューシングル「Rude(ルード)」で全米チャート、全英チャートで1位を獲得し、一躍人気バンドの仲間入りをしたグループです。そのマジックが2014年にリリースしたアルバム「Don’t Kill the Magic」の中に収録されている曲「No Way No」をご紹介します。

No Way Noの中には、自問自答するような歌詩でNo Wayがたくさん使われています。

たとえば、

Will I ever be too far away when you feel alone?「君が孤独で寂しい時に僕はそばにいられないのかな?」

No way no.「そんなことはないよ」

Will I ever back down my sword to protect our home? 「僕たちの家を守るための刀をおろすことはあるのかな?」=「僕が君を守れないことはあるのかな?」

No way no. 「そんなことはないよ」

Will I ever spend a day not telling you you’re beautiful?「君は美しいって伝えない日があるかな?」

No way no.「そんなことはないよ」

まとめ

no wayはとても便利なスラングのようなイディオムですが、今では普通のイディオムのように使われています。これはひとつのイディオムとして覚えるようにしましょう。no wayは、カジュアルな場面でよく耳にする言葉なので、ビジネスシーンではほぼ使われることはありません。

また、文章の途中にno wayが入っているからと言っていつも同じ意味ではありません。no wayの前後に付いてくる単語によっては違う意味にもなります。また、no wayはとても便利なイディオムですが、言い方によってはかなり違う意味にもなるので注意が必要です。アクセントの置き方や表情で良い意味にも悪い意味にもなるので、誤解が生じないように気をつけて使うようすると良いです。驚きや拒絶、不快、感動など、いろんな意味になるとても便利な単語なので、ぜひいろんな場面で使ってみてください。

関連記事

  1. Would you marry me?の意味や答え方は?具体的な…
  2. お土産屋などの店舗の店員が知っておきたい英語フレーズ14個
  3. 見つめ合うカップル 結婚おめでとう!心からお祝いしたいときに使える英語フレーズ
  4. 日本語が英語になった「借用語」50個
  5. work outの意味や答え方は?具体的なシーンや例文、類似表現…
  6. 賛成・反対を英語で伝える時の微妙なニュアンスの違いを解説
PAGE TOP