DMM英会話の評判・口コミは?効果ない?200回レッスンを受けた英語講師が本気の体験レビュー

こんにちは!EIKARA編集部です!

オンライン英会話の中で最も有名なサービスの1つであるDMM英会話。

他のオンライン英会話とどう違うのか、実際に効果はあるのかなど、気になるポイントがありますよね!

これまでDMM英会話で200回以上レッスンを受けた経験のある私が、DMM英会話のメリットとデメリットを書いていきたいと思います!

他の利用者の評判や口コミもたくさん紹介するので、これから利用を検討している人はぜひ参考にしてください。

またDMM英会話では、無料会員登録をしてから3日以内に入会をすると、初月50%オフになるキャンペーンを実施中です。

さらに、7月9日まで限定で、本来2回分の無料体験が、3回分まで追加されています。

DMM英会話を検討している人は、ぜひこの機会に始めてみてはいかがでしょうか?

※キャンペーンは予告なく終了することがあるので、必ず公式サイトの最新情報をチェックしてください。

関連記事→オンライン英会話おすすめランキングを徹底比較!【2020年版】

<目次>

DMM英会話を利用した人の評判・口コミまとめ

まずは、DMM英会話を実際に利用した人の中からよく出てくる評判や口コミをまとめてみました。

良い口コミだけではなく、悪い口コミも載せてありますので参考にしてください。

DMM英会話を利用した人の良い評判・口コミ

「日本語でも英会話のレッスンが受けられるのがいい」

日本語で説明してもらえるだけでなく、指導力の高い講師が揃っているので初心者でも英語力がつきやすいというコメントが目立ちました。

「世界中の人と英会話の練習ができる」

多用な価値観を身に付けたい方、海外の文化や生活に興味のある方は、DMM英会話のレッスンを通じて、ますます英語好きになっていることがわかります。時間はかかりますが、楽しんで英会話を続けている間に少しずつ喋れるようになっていくのを実感できるなんて嬉しいですね。

「教材が豊富なので自分好みの学習ができる」

英語の学習をする理由は人それぞれです。海外旅行を楽しくしたい人や英語の本や新聞を読めるようになりたい人、取引先との交渉で英語が必要な人、それぞれに必要な教材や学習内容は異なりますが、DMMでは教材数が多いので、どんな目的にも対応した教材が見つかる点が人気の秘訣です。

「英会話学校より安価でフレキシブル」

仕事で英語が必要な方や海外出張が多い方でも自分のスケジュールやタイミングに合わせて受講できるのが忙しい方に人気の理由です。1回のレッスン時間も25分、自分の都合の良い時間にいつでもどこでも簡単にレッスンが受けられ、スクールに通うよりもはるかに安価に済むのが嬉しいですね。

DMM英会話に関する悪い評判・口コミ

DMM英会話を利用した方の中で目立ったネガティブなコメントもご紹介します。

「人気講師の予約が取りにくい」

SMM英会話は予約可能なレッスン数に上限があります。DMM英会話は毎日英会話のレッスンが受けられますが、予約ができるレッスン数はプランによって違います。

先の予約を取ることができないため、人気講師のレッスン予約を毎回取るのは難しいです。

お気に入りの講師のレッスンを受けたい場合、レッスン時に、次のレッスンスケジュールを公開するタイミングを聞いておくことも大切なポイントとなります。

※DMM英会話は翌月のレッスン繰り越しができないため、「毎日レッスンを受けるのは難しい」という人には向いていません。

「講師の指導力にばらつきがある」

国によって「国民性」があるため、世界中の講師が同じ授業をすることは実際に不可能です。貴重なレッスン時間を有効的に使うためにも「口コミ」をきちんと読んだ上で講師を選ぶようにしましょう。

プラン 予約可能なレッスン数
毎日1レッスン(25分) 1レッスン
毎日2レッスン(25分 x 2) 2レッスン
毎日3レッスン(25分x 3) 3レッスン

DMM英会話を利用した人のTwitterでの評判・口コミ

https://twitter.com/mocoet/status/1247344948707389440

DMM英会話を利用した人のInstagramでの評判・口コミ

View this post on Instagram

Yay!!!5000minutes🐣 Thank you always @rikaus_english 英語を続けられているのは 自分が伸ばしたいことや楽しいと思う事にフォーカスして学んでいるから そして一緒に考えて励ましてくれて応援してくれる人がいるから 悩んでても定期的にポジティブなマインドにリセットしてくれるってとても重要 DMMではインド出身の先生に本場のカレーのレシピを教わったり 最近は奇跡的に同じ分野💡で働くセルビア人の先生に出会えて彼女と話すのが楽しみに 速いトークがまだまだ聞き取れなくて終わった後に落ち込む日もあるけれど、キャッチできる言葉が増えて、もっと深い話ができるようになる事が今の目標 #パーソナル英会話bliss #dmm英会話 #enjoylearningenglish #英語勉強記録 #ipadとapplepencilが勉強のお供

A post shared by tmkomr (@tomoyutau) on

View this post on Instagram

今日は昨日と同じフィリピン人の女の先生とDMM英会話で話したけど、フィリピンは雨が降ってるそうで、雨が降ると回線の状態が悪くなるとのことで、画像が止まったり、画像も音声も途切れ途切れになって、あまり満足にレッスンを受けられませんでした。 それでも後半はスムーズに聞き取れました。 先生はあらかじめ質問を用意してくれていて、アフリカの貧困についてどう思うかと質問したので、#国境なき医師団 に以前、寄付してたことがあり、アフリカなどの発展途上国で医療活動をしてることやエボラ出血熱について話したら、先生はどちらも知らなくて、こちらからいろいろ説明しました。 次に、日本以外の国に住むとしたらどこに住みたいか?と質問したので、正社員時代の先輩が老後は夫婦で #マレーシアへ移住する計画 だと話しました。 フリートークを選んで雑談で盛り上がる先生は多いけど、こうして質問を用意されたのは初めてでした。教師をしながらアルバイトでDMM英会話の講師をしてるから、教えることに慣れてるんですね。 今日は歯科医院に行って、治療を受けてきました。今日で治療は終わりです。 一旦帰宅してお昼を食べてから、母の付き添いで用事を済ませてきました。 母は退院してから外を歩くのが怖かったようだけど、ヘルパーさんや訪問看護の看護師さんと歩く練習をしたら自信がついたそうで、#杖をついてなら買い物も出来そう だと喜んでました。 こちらの負担も減るので、少し安心しましたよ。 #dmm英会話 #オンライン英会話 #online #目指せ10000分 #フィリピン #フィリピン人 #フィリピン人講師 #philippines #オンライン料理教室 #englishconversation #英語垢 #勉強垢 #大人の勉強垢 #大人の英語勉強垢 #社会人の勉強垢 #母が外を歩けるようになった #おうち時間 #うちで過ごそう #stayhome #早くコロナが終息しますように

A post shared by pikiei25 (@pikiei25) on

View this post on Instagram

オンライン英会話始めました😄とりあえず1か月頑張ってみよう。効果的な学習方法あれば教えて下さい🙏🏻🙏🏻

A post shared by Nori (@toeicker44) on

2020年6月現在は、コロナウイルスの影響でDMM英会話を利用している人が本当にたくさんいました。

多くの人が、この機会にDMM英会話を使って英語力を鍛えようとしているみたいですね!

中には、累計9,000時間もの英会話をこなしている猛者もいました。

今日が一番人生で若い年ですから、興味がある人はまず無料体験から気軽に始めてみください!

DMM英会話を200回レッスンを受けた私の視点で6つのポイントから評価!

オンライン英会話を受講中

続いて、実際にDMM英会話のレッスンを200回以上受講している私の視点で、DMM英会話についての評価を紹介していきます。

(1)料金:オンライン英会話の中でも格安!

DMM英会話は、通常のスタンダードプランとは別に、ネイティブ講師のレッスンを受講できる「プラスネイティブプラン」があります。格安でネイティブのレッスンが受けられるサービスは珍しいです。また、スタンダードプランの毎日1レッスンプランは、月4,950円という値段で、さまざまな国籍の講師と話すことができるのも魅力です。

  • スタンダードプラン毎日1レッスン(1日25分):月額6,480円
  • スタンダードプラン毎日2レッスン(1日50分):月額10,780円
  • スタンダードプラン毎日3レッスン(1日75分):月額15,150円
  • プラスネイティブプラン毎日1レッスン(1日25分):月額15,800円
  • プラスネイティブプラン毎日2レッスン(1日50分):月額31,200円
  • プラスネイティブプラン毎日3レッスン(1日75分):月額45,100円

※全て税込み金額

(2)講師:いろんな国の講師がいて楽しい!

DMM英会話には、120ヵ国以上、トータル6,500人もの講師がいます。前述の通りネイティブ講師のレッスンは「プラスネイティブプラン」に入っていないと受講できません。

しかしスタンダードプランにおいても、フィリピンだけでなくセルビアやボスニアヘルツェゴビナをはじめとしたヨーロッパ人の講師も数多く在籍しています。さまざまな国の価値観に触れながらレッスンを進められるのが、楽しいところです。

講師の質としては、教えるのが上手い講師もいれば、フリートークで話が弾む講師もいて、得意なことやレベル感はさまざまです。

ただ、DMM英会話には講師を5段階で評価する機能があり、評判が良く人気のある講師は評価が高い傾向にあります。質の低い講師は評価も低くなるので、そういう意味では講師を選びやすいかと思います。

(3)利用時間帯:自分のライフスタイルに合わせられる24時間営業!

DMM英会話は24時間いつでもレッスンを受講することができます。さまざまな国籍の講師が在籍しているからこそ、時差を利用して24時間営業を可能にしているのです。深夜でも早朝でも、時間を問わずレッスンが受講できます。

(4)教材:マンガを含む多様な教材がそろう!

文法や会話はもちろん、小説や写真描写、ディスカッションなど幅広い教材が提供されています。また出版社提携教材では、書店でも売っている人気教材を無料で使うことができます。
例えば私は以前「瞬間英作文トレーニング」という教材を自分で購入して使っていたことがあります。しかしDMM英会話なら、この教材も無料で使うことができるのです!タダで使えるなんて、お得ですよね~。

(5)通信状況:オフィスか在宅かで差がある場合も

DMM英会話には、オフィス勤務の講師と在宅の講師がいます。オフィス勤務講師の通信状況は安定していますが、在宅勤務の場合は講師のネット環境によって左右されます。通信状況に関しても「講師の評価」画面の口コミを参考にしてみてください。

講師のネット環境の問題で通信状況の悪い場合や、その日にたまたま台風が直撃して通信状況が悪くなってしまった場合は、ビデオをオフにして受講するということもありました。通信状況が悪すぎてレッスンが受けられなかったという経験はありません。

万が一レッスンが受けられなくても、条件を満たしていればレッスンチケットがもらえるので再受講可能ですよ!

(6)受講することで期待できる効果

私はDMM英会話を通算200回(5,000分)以上受講した結果、自己紹介もできなかったレベルから、日常英会話にて意思疎通ができるレベルに到達することができました!

DMM英会話の場合、毎日受講することが可能です。英会話は練習する頻度が最も重要なので、どんなに上手く話せなくても、週に3回程度受講することで上達することができます。週に1回では上達のスピードも遅くなってしまうので、できるだけ頻繁に受講するのがカギです!

また、私がDMM英会話を継続できた理由は、「いろいろな国の講師と話せる」ということにありました。私は海外旅行が好きなのですが、行ってみたい国の講師と観光地の話をするのも楽しかったです。

DMM英会話をおすすめしたい人の3つの特徴

DMM英会話を利用して、最大限効果が出ると思われる人の特徴を紹介していきます。

毎日英会話のレッスンを受けたい人

DMM英会話はなんといっても「毎日英会話のレッスンができる」のがウリです。毎日の中で英会話をする時間を必ず取ることのできる人はDMMでしっかり英語力を付けることができるでしょう。

英会話の初心者

英会話の練習を全くしたことが無い人、あいさつくらいしか自信が無い人でも「プラスネイティブプラン」を取れば日本人講師と英会話のレッスンが学べます。英語に慣れてきたらフィリピン人講師のような明るく、モチベーションを上げてくれる講師を選ぶと楽しく英会話のレッスンが続けられます。

ネイティブ講師や色々な人と英会話の練習がしたい人

留学予定のある人や「生の英語に触れたい」という人にもDMMはおすすめです。様々な国の講師と会話をすることで文化の違いを学んだりネイティブならではの言い回しを学べます。将来留学予定のある人にも、現地に行く前の予行演習として毎日英会話を続けておくと留学も成功させることができるでしょう。

DMM英会話の期間限定キャンペーン情報!

DMM英会話では、無料会員登録をしてから3日以内に入会をすると、初月50%オフになるキャンペーンを実施中です。

さらに、7月9日まで限定で、本来2回分の無料体験が、3回分まで追加されています!

2つのキャンペーンが同時に実施されているチャンスは本当にないので、DMM英会話を検討している人は、ぜひこの機会に始めてみてはいかがでしょうか?

※キャンペーンは予告なく終了することがあるので、詳細は必ず公式サイトをチェックしてください。

DMM英会話を利用するデメリット・注意点まとめ

メリットのたくさんあるDMM英会話ですが、利用者からは改善を求める部分もあります。ここではDMM英会話のデメリットを挙げていきます。

在宅講師の通信状況が悪い場合もある

世界中の講師から英会話のレッスンができるという利点がある反面、国や地域によってはネットワークの接続が不安定な場合もあります。

通信状況の悪いレッスンを避けるためには

完全に回避できるわけではありませんが、講師の評価数が多い場合にはそうしたネットワーク通信のトラブルが無い講師と考えられます。実際にレッスンを受けた際に通信問題が無い講師については「お気に入り登録」をしておくのも良いでしょう。

レッスンの仕方は講師によってバラつきがある

受講者も一人ひとり習熟度や理解度が違うように、講師も一人ひとり教え方が違います。講師の指導方法のバラツキはある程度は仕方がないかもしれません。DMM英会話では講師への指導もきちんとしているため、質の悪い講師は在籍していません。それでも、講師間の指導方法は完全に同じではありません。

講師の教え方のバラつきがあるのが不安・・そんな方には

最初の何回かは講師を変えてみると良いかもしれません。複数の講師からレッスンを受講することで、レッスンの流れをつかむことができ、講師との相性も分かるようになります。

一般的に、講師歴の長い講師は、指導方法が安定しているので教え方にもムラが無く定評があります。

受講前に評価や口コミを確認する

先ほど説明をしましたが、DMM英会話の講師は全て5段階評価や口コミを見ることができます。そのため、講師を選ぶ前に受講者からのコメントを読むことで講師の「当たり外れ」を避けることができます。

DMM英会話を利用する場合の6つのメリット

オンライン英会話はたくさんありますがDMM英会話を選ぶ上でのメリットは大きく下記の6つです。

  1. 120カ国、6,500人の講師が在籍
  2. 24時間レッスンを受講可能
  3. 講師が5段階で評価され、口コミが掲載されている
  4. ネイティブのオンラインレッスンを受講できる
  5. 教材の選択肢が多い
  6. レッスン後にレッスンノートがアップされる

順番に解説をしていきます!

1.120カ国、6,500人の講師が在籍

現在オンライン英会話のサービスを行っているスクールの多くは、フィリピン人講師を中心としていますが、DMMの特徴は講師の国際色が豊かなところです。講師の構成はアメリカ、イギリス、などの英語をネイティブとする国からアジア、ヨーロッパまで世界120カ国からと幅広く、24時間様々な国の講師から英会話レッスンを受けることができます。

採用基準に基づいた講師の合格率はわずか5%

講師検索をしても分かりますが、DMM英会話の講師は、指導経験が豊富にあったり、難関大学に在籍している、又は卒業している講師が多いです。

「英語を話せれば講師になれる」というわけではなく、英語指導のメソッドを学び、コミュニケーションスキルも持ち合わせた人のみが講師になれるというわけです。

内容の濃いレッスンにするために講師自身もきちんと準備をするよう指導がされているので、安心してレッスンを受けることができます。

2.24時間レッスンを受講可能

オンラインレッスンはフレキシブルにレッスンが受けられるのが特徴ですが、実際には24時間レッスンを受けることができるオンラインスクールはあまりありません。DMMの大きなメリットは365日、24時間いつでもレッスンが受けられることです。これは在籍講師が世界中にいるからできるサービスです。

忙しい人でも、仕事の後や早朝、夜型の人は真夜中でもオンラインレッスンを受けることができるのは大きなポイントでしょう。

3.講師が5段階で評価され、口コミが掲載されている

「オンライン英会話ってたくさんあるけど、講師は実際どうなの?」「当たりはずれもあるんじゃないの?」と気になる方もDMM英会話なら心配はありません。

予約前に講師の特徴や評価を見ることができる

講師を選ぶ前に、受講者からの評価や口コミを見ることができるので「思っていたのと違った」ということがあまりありません。受講者からの5段階評価や「お気に入り」数で講師の人気度を知ることができます。口コミに講師の具体的な授業内容や指導方法、態度なども載っていますので、参考にした上で講師を選びましょう。

特徴や自分の学習の目的別に講師を選ぶこともできる

講師検索の際に「講師歴3年以上」や「初心者向け」「英検対応」「ビジネス英会話」など目標や特徴別で講師を選ぶことができます。「ビジネス英会話を習いたかったのに気が付けば日常会話でレッスンが終わった」ということを避けるためにも目的別で講師を選ぶことを覚えておいてくださいね。

また、各講師の紹介ページで国籍や学歴、趣味を見ることができるので、自分に合った雰囲気の講師を選べます。

※人気の講師は予約も取りにくいので注意が必要です。

4.ネイティブのオンラインレッスンを受講できる

「プラスネイティブプラン」を受講した場合、アメリカ・イギリスを初めとする英語のネイティブスピーカーを中心としたネイティブ講師によるレッスンを受講できます。

ネイティブ講師の数はなんと800名以上!!

在籍しているネイティブ講師の出身国は、アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・アイルランド・南アフリカです。時差のおかげで24時間いつでも世界のネイティブ講師とのレッスンが受けられるのも嬉しいですよね。

日本人講師からも習えるのが嬉しい

英会話を始めて習う場合や、英語が苦手な場合は「いきなりネイティブ講師となんて何を話せばいいか分からない」「そもそも英語を話すのが不安」という方もいますよね?

ネイティブ講師との授業は「生きた英語が学べる」「本場の英語を聞ける」というメリットがある反面「会話のスピードが速くてついていけない」「分からないのに相づちだけうってしまう」なんてことにもなり兼ねません。

「プラスネイティブプラン」では経験豊かな日本人講師が100名以上在籍しているので初心者や英会話に苦手意識のある方にも安心です。

「質問は日本語でしたい」「この言い方を英語で教えて欲しい」「文法を教えて欲しい」という方には日本人講師との英会話をおすすめします。

プラスネイティブプラン スタンダードプラン
ネイティブ講師(米・英含む全7カ国) ×
日本人講師 ×
その他講師(世界約120カ国)
料金(毎日1レッスンの場合) 15,800(税込) 6,480円(税込)

※1レッスン25分

5.教材の選択肢が多い

DMM英会話のすごいところは、レッスン教材数の多さです。その数なんと9,000以上!!

教材内容は日常会話、ビジネス英語、旅行英会話、語彙、発音だけではなく、TOEIC、英検、TOEFL、IELTSなどの資格試験にも対応した教材が多種多用に用意されています。

初心者から上級者まで10段階のレベルに分けられているので、自分のレベルに合わせた教材で学習をすることができます。

オリジナル教材と出版社教材を全て無料で使用可能!

DMMオンライン英会話で利用できる教材には、DMM英会話独自の教材と、書店に並ぶ出版社による教材があり、教材の全ては無料で利用することができます。大人気の「瞬間英作文シリーズ」も含め、24時間いつでも利用することができます。

※出版教材は著作権の関係上、レッスン終了から1週間のみの閲覧しかできないので、1冊の参考書をしっかり学習したい方はテキストの購入をおすすめします。

多すぎて教材が選べない・・そんな人でも安心

「教材が多いのはいいけど、難しすぎたらどうしよう」「自分に合う教材って?」と思う人でも大丈夫です。DMM英会話では自分のレベルと目的で教材を絞り込むことができます。レッスン毎に教材を変えることもできるので色々な教材を試したい人にもピッタリです。

6.レッスン後にレッスンノートがアップされる

せっかく英会話のレッスンを受けても、受けっぱなしでは学んだことも忘れてしまいがちですよね。語彙力アップや文法力強化には復習がとても大切になります。

DMM英会話では、レッスン終了後に講師から「レッスンノート」が送られてきます。

レッスンノートの内容とは?

「講師からのメッセージ」・・レッスン中の会話の中から、上手に使えていた表現や改善点などを教えてくれます。メッセージの内容や長さは講師によって違いますが復習をする際に参考にできます。自分の英語を直接聞いた講師からのメッセージなので、モチベーションも上がります。

「レッスン中に使用したセンテンス・単語」・・レッスン後にログインをしてマイページからレッスンノートを確認すると、メッセージの他に「レッスンで使われたセンテンス」「レッスンで使われた単語」という項目でレッスン中に学んだセンテンスや単語を確認することができます。

限られた時間の中での会話では聞き返すことや単語の意味を詳しく調べる時間もありませんが、後からセンテンスや単語を復習し、次のレッスンで積極的に使うことで単語や文章が身に付きやすくなります。

DMM英会話の予約からレッスンまでの流れ・使い方

まずはDMM英会話のレッスンがどのような流れで進むのか、その手順をご紹介していきたいと思います。

1.公式サイトにアクセスし、講師とレッスン日時を選んで予約する

dmm英会話
まずは「予約・講師検索」画面から、希望にあう講師を検索します。検索で絞ることのできる項目は「時間」「国籍」「性別」「年齢」と、15種類の「特徴」、そしてフリーワード検索となっています。これだけたくさんの検索項目があると、自分の希望にピッタリ合った講師を見つけやすいので良いですよね!

2.テキストを選ぶ

dmm英会話
講師と日時を選択すると、レッスン内容を詳しく指定できる「レッスン予約確認」画面になります。この画面では、教材を指定したり、レッスンのレベル感を指定したりすることができます。
英語初級者の場合、自分で「もっとゆっくり話してほしい」や「文法を指摘してほしい」などを伝えることすら難しかったりします。事前に指定できると、少し気が楽になりますよね!

3.レッスン前にやること

初めての講師であれば、レッスンが始まる前までにSkypeでコンタクト申請があるので、承認しておきましょう。教材を選んだ場合は、事前に予習しておくとレッスンがスムーズに進みます。教材は目的別のオリジナル教材と、出版社提供教材があります。マンガやニュースなどの教材もあり、選択肢はかなり幅広いです。

4.レッスン開始

レッスン開始時間になると、講師からSkypeでコールされます。DMM英会話は基本的にテレビ通話となっているので、講師の顔を見ながら話すことができます。相手の顔が見えた方が話もはずみますし、万が一わからない単語があってもジェスチャーなどで伝えることもできるので安心です!

5.レッスン内容

dmm英会話
講師によってレッスンの進め方にバラつきはありますが、Skypeのチャット機能を上手く使ってくれる講師も多く、あとから復習できるのがありがたいです。わからなかった単語や言い回しなどを、メモとしてチャットボックスに残してくれます。

6.レッスン終了

レッスン終了後、一定時間が経過するとマイページ上に「レッスンノート」というものがアップされます。レッスンノートは、講師からのメッセージやレッスンで使われたセンテンス、単語などをメモした復習用のノートです。
オンライン英会話の場合、1回でレッスンが完結することがほとんどなので、復習を怠りがちです。チャットボックスに記載された単語やフレーズは、必ず復習しておきましょう!

DMM英会話VSレアジョブ英会話VSネイティブキャンプはどれがお得?表でわかりやすく解説

DMM英会話と並んで人気のオンライン英会話サービスが、「レアジョブ英会話」と「ネイティブキャンプ」です。

<関連記事>

レアジョブ英会話の口コミ・評判はどう?英語講師が本気レビュー

ネイティブキャンプ(Native Camp)の評判・口コミを紹介!

この記事を読んでいるあなたも、「どのオンライン英会話サービスがいいのか分からない!」と考えているのではないでしょうか?

ここでは、3大オンライン英会話サービスの違いをわかりやすく表でまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください。

DMM英会話 レアジョブ英会話 ネイティブキャンプ
月額料金 6,480~45,100円 4,200~16,000円 1980円~6480円(※1,980円はファミリープランのみ)
受講可能回数・時間 1日25分~75分 月8回×25分~毎日100分 無制限
在籍講師の国籍 122か国以上 フィリピン人講師 100か国以上
ネイティブ講師の有無 あり なし あり
日本人講師の有無 あり なし あり
レッスン受講可能時間 24時間365日 朝6時から深夜1時まで 24時間365日

※毎週月曜日 深夜2:00~早朝6:00はメンテナンスのため受講不可

DMM英会話に関するQ&Aに答えます

料理中の女性

それでは最後に、DMM英会話に関するQ&Aにお答えします。

DMM英会話のクーポンコードってどこで手に入るの?

DMM英会話のクーポンコードは、Yahooが提供している「デイリーPlus」というサービスを利用することで活用できるようになります。

デイリーPlusは通常月額550円(2ヶ月無料)で登録ができ、いろいろなサービスを割安で活用できるようになるプラットフォームです。

デイリーPlusに登録していれば、DMM英会話の授業料が3ヶ月20%OFFになります。

DMM英会話のレベルは?初心者でも理解できる?

DMM英会話は、使用するすべての教材に1から10段階の対応レベルを掲載しています。

あなたのレベルに応じた教材を使ってトレーニングができるので、初心者の人でも安心ですよ。

DMM英会話は子供や学生(中学生・高校生)でも利用できる?

DMM英会話は、学生でも利用できます。

先ほども紹介したように、DMM英会話のレベルは1から10段階あり、英検のレベルに直すと5級(中学初級レベル)から、1級(大学上級レベル)まであるので、中学生以上であれば活用しても問題ないと言えるでしょう。

DMM英会話にはアプリはある?Web上でしか使えない?

DMM英会話単体ではアプリは存在しないのですが、という英語学習アプリと連携して利用することができます。

本来「iKnow」を利用する際には、月額1,510円の料金が必要なのですが、DMM英会話の利用者であれば、無料で使い続けることができるのでおすすめです。

DMM英会話を退会・休会する方法は?

退会の方法はこちら、休会の方法はこちらを確認して下さい。

DMM英会話はPCだけじゃなくて、スマホでも受講可能?

結論、受講自体は可能です。ただし、スマホの画面サイズでテキストを見ながら講義をうけるのは、かなり見づらいです。

最低でもタブレット、可能であればPCをつかって受講することをおすすめします。

DMM英会話って値上げしたの?どれくらい高くなった?

DMM英会話は、2019年8月から利用料金が高くなりました。

具体的に値上がりした幅は以下の通りです。

〇1日1レッスン25分

5,980円→6,480円

〇1日2レッスン50分

9,980円→10,780円

〇1日3レッスン75分

13,980円→15,180円

DMM英会話のデイリーニュースって何?

DMM英会話は、デイリーニュースとよばれる日本のニュースを英語で読むことができるコンテンツを用意しています。ニュースの難易度を簡単に調節でき、日本語訳も見れるのでとても便利です。

いきなり海外のニュースを英語で読むのは難易度が高いですが、日本のニュースを英語で読むのであれば、前提知識があるので読みやすいはず。

DMM英会話で学んだ英語力をデイリーニュースで力試ししてみるのはいいかもしれませんね。

DMM英会話の運営情報

DMM英会話は、動画配信などの事業を展開するDMM.comが2012年にサービスを開始したオンライン英会話サービスです。数あるオンライン英会話サービスの中でも100カ国以上の国の講師から24時間365日英会話のレッスンが受けられるとして「オンライン英会話業界No.1」という絶大な人気を誇っています。(※2017年第三者機関による調べ)

オンライン英会話のプランは、1日1~3レッスンを受けることのできる「毎日プラン」になります。1日のレッスン数だけではなく、ネイティブ講師と日本人以外の講師から英会話を学べる「スタンダードプラン」とあらゆる講師から学べる「プラスネイティブプラン」があります。

プラン/レッスン(税込料金) スタンダードプラン ネイティブプラン
毎日1レッスン(25分) 6,480円 15,800円
毎日2レッスン(25分 x 2) 10,780円 31,200円
毎日3レッスン(25分x 3) 15,180円 45,100円

DMM英会話の会社情報

会社名 合同会社DMM.com(コーポレートサイト)
本社所在地 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー24階
資本金 1000万円
設立 平成11年11月17日
代表者 最高経営責任者 亀山 敬司

まとめ

いろいろな国の講師と話してみたい人にはぴったりのDMM英会話。レッスン内容や進め方を指定できるので、初級者にも優しいサービスだと思います。一方で、レッスンと言うよりもディスカッションの練習として「友達と話す」感覚で利用することも可能です。こういう使い方は、英語上級者の方にもピッタリだと思います。レベルを問わず、英語学習者全般にとって使いやすいサービスです。

関連記事

  1. 音楽を聴く女性 オンライン英会話hanasoのリアルな評判・口コミを紹介!効果や…
  2. STRAIL(旧The Consultant)のリアルな評判・口…
  3. 産経オンライン英会話の評価を英語講師が実際の体験談を元にレビュー…
  4. ネイティブキャンプ(Native Camp)の評判・口コミはどう…
  5. TORAIZ(トライズ)英語の評判・口コミを一挙紹介!~料金やメ…
  6. ECCオンライン英会話の評価を英語講師が実際の体験談を元にレビュ…

この記事を書いたライター

岡本美希

記事一覧

『自分らしく、楽しく生きる』をテーマに、TOEIC講師・フリーライターとして活動中です。留学経験なし&独学にてTOEICスコア900オーバーを達成!その経験を活かして、英語関連のコラムを多数メディアに寄稿しております。早稲田大学卒業/文房具メーカー勤務経験あり/趣味は旅行・一眼レフ/TOEICレッスンも開講しております。

PAGE TOP