レアジョブ英会話の口コミ・評判はどう?英語講師が本気レビュー

こんにちは!EIKARA編集部です!

オンライン英会話の先駆けともいえる「レアジョブ英会話」。

コロナウイルスの影響もあって、自宅で英会話を習得しようとしている人は増えて居るのではないでしょうか?

今回の記事では、実際にレアジョブ英会話を利用した人の評判・口コミを順番に紹介していきます。

実際にレアジョブ英会話のレッスンを3回受講した私の視点でも、レッスン内容や受講することで期待できる効果をレビューしたいと思います!

ぜひ参考にしてください!

関連記事→オンライン英会話おすすめランキングを徹底比較!【2020年版】

<目次>

レアジョブ英会話を利用した人の良い評判・口コミ・体験談レビュー

それではまず、レアジョブ英会話を利用した人の評判・口コミを紹介していきます。

レアジョブ英会話を利用したTwitter上の良い評判・口コミ

レアジョブ英会話のInstagramでの悪い評判・口コミ

View this post on Instagram

. ちょっと前に、 #レアジョブ 始めました . 日常英会話 毎日25分プラン です🙋‍♀️ まずは習慣化させよう〜 . #大人の勉強垢 #英語勉強中 #英語の勉強垢 #studygram

A post shared by you!! (@pp528qq) on

View this post on Instagram

  やる気が出ない時の対処法5選 (最近のバージョン)  ①とりあえず始めてみる ②コーヒーを飲む ③何でもいいから部屋に英語の曲を流してみる ④自分の好きな英語の文章を読む ⑤Youtubeで「こいつみたいに話せるようになりたい」と思った人が話しているインタビュー動画をひたすら飽きるまで見てシャドーイング   今日のレアジョブレッスン  ✔️Kris先生  ✔️Daily news article 「US Football Organization Continues Training amid the Pandemic」 →今日のやつがあまり面白くなさそうだったので、過去の記事にスイッチ  ✔️レッスン回数:116回 レッスン時間:58時間    #英語ペラペラになりたい #自分磨き  #レアジョブ #レアジョブ英会話 #オンライン英会話  #オンライン英会話レッスン  #今日の積み上げ #atsueigo  #勉強好きな人と繋がりたい  #勉強垢さんと繋がりたい  #英語勉強垢 #社会人の勉強垢

A post shared by ☕️Study with me☕️ (@tgoromaru.english) on

レアジョブ英会話の5ch(旧2ch)の評判・口コミ

レアジョブ英会話は、途中でやめてもマテリアルをチェックできるのが嬉しい。
一時的にモチベーションが無くなっても、また再開しようという気持ちになります。
今日もレッスンを受けてきたけど、なかなかうまく会話はできなかったな・・・。
ただ漫然と受けてるだけでなくて、伝えられなかった表現を都度調べたり覚える必要があるなと感じた。

レアジョブ英会話の良い口コミはネット上でも多く見られました。

その中でも多かったのが、

  • 家にいながら英語のレベルアップができる
  • 教材が良い
  • 講師の質が良い
  • 楽しく続けられる、気分転換になっている

というもの。

教室に出かける必要がなく、自宅でクオリティの高いレッスンが受けられるのがレアジョブ英会話のメリットです。

また特に社会人や主婦の方にとっては、週に何度かでも英語で話す機会をつくることで気分転換になっているという声も。

確かに普段英語を話す機会が少ない人にとっては、新鮮で良い刺激になるという面もありますね。

レアジョブの公式サイトはこちら(2回無料体験レッスンつき)⇒

レアジョブ英会話を利用した人の悪い評判・口コミ・体験談・レビュー

続いて、レアジョブ英会話を経験した結果、少しネガティブな感想を持った人達の評判・口コミを紹介していきます。

レアジョブ英会話のTwitter上の悪い評判・口コミ

https://twitter.com/man20200215/status/1231346433640394753

https://twitter.com/reon2155/status/1240300123545948161

レアジョブ英会話のInstagramの悪い評判・口コミ

View this post on Instagram

2020.2.15 . スピーキングテスト、無事(?)終了。 12分という速さで終わったという事実で、出来具合を推し量ってくださいませ😅 レベル4頂いていましたが、3、いや2に下がったかも💦 質問文がわかると、予想ができてその間答えも作れるのですが、は??な質問されるとパニック(笑)とっさに出ないなら考えても一緒だと思い、ソッコー「pass」、だから12分で終わった(笑) 私の場合、会話をこなしながら文法を覚えていく方がいい気がしました。 「フリーカンバセーションばかりで文法やってくんない…なんでー💦」と思っていたお気に入り講師陣、実は私のスキルと性格を分かった上でやってくれていたのかしら。 もしそれなら…超優秀すぎ、恐るべしレアジョブ講師陣。 . . #でもまだまだ講師ジプシーは続く #レアジョブ #楽しむ英語 #朝活英語 #夜活英語 #大人の英語勉強垢

A post shared by あさみ (@asami_2019) on

レアジョブ英会話の5ch(旧2ch)の評判・口コミ

私がレアジョブをやめてしまった理由は、相性の良かった気になる講師の人達が予約できなくなってしまったことです。
人気の講師に予約が集中してしまう側面はあるのかなと少し感じました。

レアジョブ英会話の悪い評判は、SNSなどでもあまり多くはありませんでした。

全体的には良い口コミのほうが圧倒的に多かったです。

しかしその中でも見られたネガティブな意見としては、

  • 自分でもある程度の予習復習が必要
  • 自宅で勉強するのでモチベーションキープが難しい
  • 先生によって相性にばらつきがある

というものでした。

レアジョブ英会話はオンラインのライブレッスン形式ですが、実際に講師と話す時間を有意義に使うためには自分で予習復習をすることが大事です。

確実に英語力をアップさせるためには、レッスン時間だけでは足りない部分があるでしょう。

ただ予習復習をしっかり行っている人たちは、短期間で英語力のアップにつながっています。

また自宅でのオンライン学習なので、モチベーションキープが難しいこともあるかも。

しっかりと目標やスケジュール設定を行うことが重要ですね。

レアジョブ英会話では6,000名以上の講師がいるので、その中から相性の合う人を見つけるのも継続のポイントです。

これは講師のレベルというよりは、単純に個々の相性によるものが大きいでしょう。

レアジョブ英会話の講師は、専門分野や趣味などで検索できるので自分と話の合いそうな方に絞って探すのが成功のコツです。

レアジョブの公式サイトはこちら(2回無料体験レッスンつき)⇒

レアジョブ英会話の7つのメリット

レアジョブ英会話には、他の英会話サービスと比べどんなメリットがあるのでしょうか。

詳しいレアジョブ英会話の7つのメリット

  1. 早朝から深夜までレッスンが受講可能
  2. 教養のある講師が多い
  3. 教材の幅が広い
  4. レッスン後にレッスンノートがアップされる
  5. ビジネスに特化したコースがある
  6. リクルートのポイントが使える&溜まる(リクルート校の場合)
  7. 日本人カウンセリングで英語学習をサポートしてくれる

について紹介します。

1.早朝から深夜までレッスンが受講可能

レアジョブ英会話は講師数も多いので、早朝6時〜深夜1時まで常に開講しています。

予約は当日5分前まで受け付けているので、思い立った時にすぐ受けられるのがポイント。

レッスン可能な先生を探して予約すれば、隙間時間に気軽に英会話を学べます。

通常の英会話スクールでは営業時間やクラス日程が決まっているので、自分の好きな時にというわけにはいきませんよね。

深夜1時まで営業しているようなところもまずないでしょう。

2.教養のある講師が多い

レアジョブ英会話の講師は、全て学習経験が豊富なフィリピン人講師です。

フィリピンの先生というと「ネイティブスピーカーではないから」と敬遠してしまう英語学習者も多いのですが、レアジョブの先生たちは知識と教養のある講師揃い。

レアジョブ英会話には、言語学を専攻しており外国語学習に精通している先生や、マーケティングなど専門分野に強い先生もいます。

また中には日本語が話せる先生も。

フィリピンの方ではありますが言語学習の専門家なので、とても綺麗でわかりやすい発音の方が多いです。

また先生たちも第二言語として英語を身に付けたノンネイティブだからこそ、日本人が英語学習でつまづきやすいポイントを熟知しているという強みもあり。

採用率わずか1%という厳しい審査をくぐり抜けたレアジョブの講師陣は、信頼のおけるティーチングスキルを持っています。

3.教材の幅が広い

レアジョブ英会話では教材の質が良いと、口コミでも話題です。

その秘密は4,000もの教材の中から自分に適したものを選べる幅広さ。

レアジョブ英会話では細かく教材のレベル分けがされていて、「日常英会話」のカテゴリだけでも8レベルに分かれています。

さらにカテゴリもビジネス、発音、ディスカッションなど豊富にあり、中高生向けや子供向け教材まで用意されているんです。

年代や目的、英語レベルやライフスタイルに合わせて教材を選べるのが、英語力上達のカギとなっているんですね。

SNSの口コミでも教材の中身について触れている方がいましたが、実践的で使いやすそうな内容でした。

4.レッスン後にレッスンノートがアップされる

レアジョブ英会話では、レッスン中にノートを取り切れなくても安心の「レッスンレポート機能」が備わっています。

レッスンレポート機能では

  • レッスン後に講師からのフィードバックがもらえる
  • レッスンで習ったフレーズなどを記録してくれる
  • レッスンについて自分でメモを残す

といったことができるようになっています。

フィードバック、レッスンで習ったフレーズや単語・教材については講師が必ずレッスン後に記入してくれるシステム。

自分でノートを取り逃した部分があっても安心です。

またメモ部分では、自分でそのレッスンの感想や覚えておきたいポイントなどを記録するのに便利。

これは講師からは見えないので、その講師との相性やレッスン内容をメモしておいて後の参考にするのでもいいでしょう。

5.ビジネスに特化したコースがある

レアジョブ英会話では日常英会話はもちろん、ビジネス英語に特化したコースもあります。

ビジネス会話やマーケティングなど専門分野に詳しい講師が、ビジネスシーンでの会話について丁寧に指導。

一般的にビジネス英会話のスクールは高額になりがちですが、レアジョブ英会話なら月々9,800円からとかなり良心的な金額です。

教材もビジネス向けのものがしっかり揃っているので、ビジネス目的の方でも安心して任せられますよ。

6.リクルートのポイントが使える&溜まる(リクルート校の場合)

レアジョブ英会話では、リクルートIDを持っている人向けの「レアジョブ英会話 リクルート校」も提供しています。

これは内容は通常のレアジョブとほぼ同じながら、リクルートIDで簡単に会員登録ができるというもの。

さらに支払いもリクルートポイントを使うことができ、利用に応じてリクルートポイントが貯まります。

リクルートポイントは「じゃらんnet」や「ホットペッパービューティー」「「ポンパレ」などメジャーなwebサービスでも貯まるので利用者も多いでしょう。

英語学習でもリクルートポイントが貯まり、貯まったポイントを他サービスで使うこともできるのは嬉しいですね。

7.日本人カウンセリングで英語学習をサポートしてくれる

レアジョブ英会話ではフィリピン人の講師だけではなく、日本人カウンセラーが在籍しています。

英語が全くの初心者でも、日本語でレッスンレベルなどについて相談ができるので安心。

カウンセリングはweb上で簡単に予約でき、英会話の目標などに合わせて適切な学習プランをアドバイスしてくれますよ。

自宅でのオンライン学習は、適切な学習プランを組んでモチベーションをキープすることがとても大切。

日本人カウンセラーがそんなステップをしっかりサポートしてくれるので、レアジョブ英会話は在宅学習であっても継続しやすいんです。
レアジョブの公式サイトはこちら(2回無料体験レッスンつき)⇒

レアジョブ英会話を利用する3つのデメリット

メリットのたくさんあるレアジョブ英会話ですが、どんな英語学習サービスにもデメリットはあるものです。

レアジョブ英会話ではどんなところがデメリットになるのか、その解決法もみていきましょう。

ビデオを使わない講師もいる

レアジョブ英会話で注意したいポイントが、全員の講師がビデオ通話に対応しているわけではないということです。

これは講師の自宅のオンライン環境などにもより、対応できる人とできない人がいるため。

ビデオ通話が難しい先生の場合、音声通話のみでのレッスンとなります。

音声でもきちんと分かりやすい発音で話してくれる先生ばかりなので、レッスンの質としてはさほど心配はいりません。

しかし「顔が見えないと不安」「ビデオのほうが話しやすい」という方には少し不便に感じるかも。

そんな方は事前にビデオレッスンが可能な講師を選べば問題ありません。

ビデオ通話が可能な講師の検索方法

レアジョブでは講師検索の際に「センター講師」を指定すればほぼ間違いなくビデオ通話が可能。

センター講師とはレアジョブのフィリピンオフィス常駐の講師のことで、こちらのオフィスでは通信環境が整っているため常時ビデオ通話が可能です。

またプロフィールで「ビデオ通話が多め」と記載されている講師も、ほとんど常時ビデオ通話可能な方でしょう。

レアジョブの講師はブックマークされている数なども確認できます。

多くブックマークされている=リピート率の高い人気講師ということ。

こういった情報をもとに人気の高い講師を選んでいけば、講師とのミスマッチも避けられますよ。

レッスンの仕方は講師によってバラつきがある

レアジョブは6,000名以上の講師がいて、そのレッスン内容は細かくマニュアル化されているわけではなく講師によって様々。

SNSなどでちらほら見られたレアジョブ英会話の悪い口コミでは、「講師によってレッスンにバラつきがある」というものでした。

しかしこれは講師の質というよりは、その先生の個性やレッスンスタイルのバラつきと言えそう。

レアジョブ英会話では厳しい採用基準を設けているので、基本的な指導レベルは一定以上に達していないと採用試験をクリアできません。

そのため指導経験や知識が豊富な先生たちであることは間違いないのですが、その指導スタイルは先生によって違うということ。

これは相性の問題が大きいので、レアジョブ英会話では色々な講師のレッスンを実際に受けてみるのがおすすめ。

それによって自分に合った先生がどんな人かも見えてきます。

自分に合った講師を見つけてリピートしていくことで、より学習効率も上がりますよ。

レアジョブ英会話の予約からレッスンまでの流れ

次に、レアジョブ英会話のレッスンがどのような流れで進むのか、その手順をご紹介します。

1.講師とレッスン日時を選んで予約する

レアジョブ

レアジョブ英会話の講師は、全員フィリピン人です。4,000人以上いるという講師の中から、「日時」「年齢」「性別」「日本語のレベル」「フィリピン大学の在校生・卒業生」「初心者・初級者向け」「ビデオレッスンの可否」「TOEICレッスンの可否」という検索項目で絞ることができます。

講師によっては音声も聞けるので、発音もチェックできます。私は必ず予約前に講師の発音をチェックするようにしています!

2.教材はレッスン前までに自分で決める

レアジョブ

教材はレベル別や内容別で並んでおり、自分の伸ばしたいスキルに合ったものを選びましょう。ビジネス英会話の教材は「ビジネス英会話コース」の会員のみが利用可能なので、注意が必要です。

また、教材を使わずにフリーカンバセーションで講師と自由に話すことも可能です。しかし話題が無くなって気まずい空気になることもあります。事前に「どんなトピックで話すか」を決めておくと安心です!

3.レッスン開始

レッスン開始時間になると、スカイプでコールされます。レアジョブ英会話の場合、ビデオを使わない講師も多いです。個人的には相手の表情が見えるビデオレッスンの方が好きなので、講師検索の際にビデオレッスン可能な講師を選び、「ビデオを利用したい」という旨を伝えました。

また、レッスン開始後に「今日使う教材」を聞かれます。事前に決めた教材を伝えればOKです。
レッスンの勧め方は講師によってバラつきはあるものの、カッチリしたレッスン形式で進めてくれる講師が多いように感じました!

4.レッスン終了

レアジョブ
レッスン終了後、講師からの「レッスンレポート」がマイページにアップされます。「講師からのコメント」と、レッスン内で確認した「単語/フレーズ」、使用した「教材」の3つが記載されています。

オンライン英会話の中にはレッスン後のフィードバックをもらえないものもありますが、やはり講師からのコメントは1つのモチベーションになるので、あると嬉しいです!

レアジョブの公式サイトはこちら(2回無料体験レッスンつき)⇒

レアジョブ英会話を6つのポイントから編集部が評価してみます

評価する

続いて、レアジョブ英会話について、さらに6つのポイントで深く掘り下げてみます。

(1)料金:ビジネス英会話コースは格安!

レアジョブ英会話には、ビジネス英会話に特化した「ビジネス英会話コース」があります。スクール型に比べ、格安の値段でビジネス英会話のレッスンを受けられるのが魅力です。

【レアジョブ英会話の料金プラン】
・スタンダードプラン 日常英会話コース(毎日25分+あんしんパッケージ):月額6,780円
・プレミアムプラン ビジネス英会話(毎日25分+あんしんパッケージ):月額10,780円※全て税抜き金額
※あんしんパッケージとは、日本人によるカウンセリングのサービスです。
※リクルートのPontaポイントが貯まる&使える「レアジョブリクルート校」というサービスもあります。若干料金体系が異なるので、ポイントを使いたい人はそちらも確認してみてください。

(2)講師:名門大学出身の講師が多数在籍!

他と比較して特徴的なのは、フィリピン大学出身の講師が多いことでしょう。フィリピン大学とは、日本で言えば東京大学のような名門校だそうです。教養のある講師との会話を楽しむことができます。

例えば自分の仕事に関連する学部を卒業している講師であれば、仕事の話がスムーズに通じるかもしれません。逆に何も知らない講師と仕事の話をしても、通じない場合もあります。この場合問題なのは自分の英語力ではなく、その話題に関する講師の知識の有無です。そういう意味でも教養のある講師を選べるのは大きなメリットですね!

また実際にレッスンを受けてみて感じたのは、こちら側が言葉に詰まっても遮ることなく待ってくれたり、適度にサポートしてくれたりするなど、生徒が自発的に話すことのできる環境を整えてくれる講師が多かったということです。

講師は全員フィリピン人であり、私たち日本人と同じく、彼らにとっても英語は第二言語です。だからこそ生徒側も肩ひじ張らずに話すことができ、「間違えても良い雰囲気」が出来上がっているように感じます。

(3)利用時間帯:早朝と深夜に受講可能!

レアジョブ英会話では、朝6:00~深夜1:00までレッスンを受講することが可能です。何よりもメリットなのは、講師に空きがあればレッスン5分前まで予約可能だということです。「急に時間があいたから、レッスンを受けたいな!」と思うこともしばしばあります。5分前まで予約可能なオンライン英会話は珍しいので、そんな急な思い付きでもレッスンを受けられるのはとても助かります。些細なことですが、忙しい人にとっては大事なポイントです!

(4)教材:3,000種類以上もの幅広いテキスト

教材は全部で3,000種類以上あり、英会話や、文法、TOEICなどの教材がレベル別に用意されています。また、ディスカッションや発音などの教材もあり、英語上級者も楽しめる教材が揃っています。

教材を使わずにフリーカンバセーションをすることも可能で、その場合は自分の話したい話題をレッスン開始時に講師に伝えればOKです。

(5)通信状況:オフィスか在宅かで差がある場合も

レアジョブではオフィス勤務の講師も在宅勤務の講師もいます。予約した講師がどちらで勤務しているかはわかりませんが、私が受けた3回のレッスンでは、通信状況が乱れるようなことはありませんでした。

レアジョブの講師はビデオ通話を使うことが必須ではないので、音声だけの場合が多いです。音声だけであれば通信状況が極端に悪くなることは、少ないように感じます。

(6)受講することで期待できる効果

英会話上達のもっとも重要なポイントは「英語に触れる頻度」です。週1回でレッスンを受けるよりも、週2回、3回と頻繁になればなるほど上達のスピードが速まります。日常英会話であれば、週3回以上で半年間継続することで、かなりスムーズに会話できるようになるはずです!

レアジョブ英会話の特徴は、学歴の高い講師が多いことです。講師の大学での専攻はプロフィールで確認できるので、その分野についての深い話ができるのがメリットです。自分の仕事や趣味に関する会話を上達させる手助けになるのではないでしょうか。

レアジョブの公式サイトはこちら(2回無料体験レッスンつき)⇒

レアジョブ英会話で使う教材はどんなものがある?特徴は?

レアジョブ英会話の教材は4,000種以上から、目的やレベルに合わせて使い分けができるようになっています。

その全てがオンラインのみで完結する教材なので、CDや書籍を別途購入する必要もありません。

目的別におすすめの代表的な教材には、以下のようなものがあります。

ビジネス英語が目的の方

  • 実践ビジネス
  • ウイークリーニュースアーティクル
  • カンバセーション クエスチョン

ビジネス目的の方の基礎力アップになるのが、実践ビジネスの教材。

話す、読む、聞くといった基礎を総合的にレベルアップできる内容です。

さらに時事ネタのような様々なトピックに強くなれるウイークリーニュースアーティクルや、即答力を伸ばせるカンバセーション クエスチョンで、英語の会議などでもどんどん発言できるような会話スキルを目指します。

旅行などでの日常会話が目的の方

  • スターター
  • 実用英会話
  • 発音ベーシックサウンド

英会話初級者や、とりあえず旅行で困らないボキャブラリーを身に着けたいという方にはまずスターターがおすすめ。

英語の基礎となるフレーズから学べ、しっかりとステップアップできます。

実用英会話では日常的な会話シーンが多く出てくるので、旅行や買い物といった時に必要になるボキャブラリーを強化。

さらに発音ベーシックサウンドで基本的な英語の発音もブラッシュアップできますよ。

レアジョブ英会話ではこれ以外にも多くの教材があり、日本人カウンセラーとのカウンセリングにより適した教材を導き出してもらえます。

自分に合った教材を使えば、短期間で効率的なレベルアップが可能になりますね。

レアジョブ英会話のコース別料金・費用情報まとめ

気になるレアジョブ英会話の料金はとてもお手頃。

コース別に以下のようなシステムです。

コース プラン 料金 あんしんパッケージ
日常英会話コース 月8回プラン 4,200円/月(525円/レッスン) 980円/月
日常英会話コース 毎日25分プラン 5,800円/月(187円/レッスン) 980円/月
ビジネス英会話コース 毎日25分プラン 9,800円/月(316円/レッスン) 980円/月
中高生コース 毎日25分プラン 9,800円/月(316円/レッスン) 980円/月

レアジョブ英会話では基本的に毎日1レッスン(25分)ずつ受けられるプランが主流。
1レッスンあたりの料金も187円からとかなりお安くなっています。

毎日は利用できないという場合、日常英会話コースなら月8回のコースも選択可能。

また「あんしんパッケージ」はオプションサービスで、追加することで日本人カウンセラーのカウンセリングやレッスンの自動予約サービス、スピーキングテストなどが利用できるようになります。

レアジョブ英会話の最新キャンペーン情報

レアジョブ英会話は、記事執筆現在初月半額キャンペーンを実施中です。

コースによりますが、最大で5,390円オフのキャンペーンが実施されています。

無料登録のあと、7日以内に「7dayscpn」のキャンペーンコードを入力した上で、支払いを行うと適用がされます。

期限が過ぎてしまったり、キャンペーンコードを入力していないとキャンペーン価格が適用されないので、十分注意して下さい。

レアジョブの公式サイトはこちら(2回無料体験レッスンつき)⇒

競合他社(DMM英会話・ネイティブキャンプ)とレアジョブ英会話を徹底比較!

レアジョブ英会話とよく比較対象に挙がるのが、DMM英会話やネイティブキャンプです。

英会話スクールの料金やサービス内容などは業者により様々ですが、この3社はどういった違いがあるのか比べてみましょう。

 

サービス名 月額料金 料金プランの種類 ビジネス英会話 カウンセリング 開講時間 企業導入実績
レアジョブ英会話 4,200円/月8回

5,800円/月(1日1レッスン)

など

日常会話
ビジネス
中高生
など目的別に4種類

(オプション料金980円)
6時〜25時 2,300社
DMM英会話 6,480円/月(1日1レッスン)〜45,100円/月(1日1レッスン) ネイティブ/非ネイティブ講師
レッスン時間の長さによって
6種類
なし 24時間 有名企業多数
ネイティブキャンプ 6,480円/月(無制限)

オプションでファミリー1,980円/月(無制限)

基本プランはプレミアムのみ
プレミアム登録者の家族はファミリー料金で利用可能
なし 24時間 大手企業導入実績あり

レアジョブとDMM、ネイティブキャンプを比較してみると1番の違いはカウンセリングサポートが充実しているところ。

他サービスでは対人のカウンセリングセッションを予約できるところはありませんが、レアジョブではしっかりと事前予約したうえで個別のカウンセリングを受けることができます。

レッスン数に対する料金でいうと無制限のネイティブキャンプが強いのですが、社会人の場合は実際1日に何レッスンも受ける余裕がない人が多いでしょう。

そう考えると、相当頻繁にレッスンを受けたい人でなければレアジョブの料金プランでも損はなさそうです。

ビジネス会話については、レアジョブ以外は専用のコースがあるわけではありません。

しかし教材の種類をビジネス向きのものにすることで対応可能となっています。

企業導入実績については、DMMとネイティブキャンプは詳しい実績数は公開していません。

しかしどちらも実績は豊富な様子。

ただこの点はレアジョブ英会話が特に強く、有名企業含め2,300事例以上を誇ります。

法人での利用にもレアジョブ英会話はおすすめと言えますね。

レアジョブ英会話の退会・解約方法をステップで紹介

レアジョブ英会話ではいつでもアカウントの休会・退会が可能です。

休会の場合、アカウントが停止状態となり利用料も発生しませんが登録情報などのデータは残ります。

もし「しばらく利用しない」「忙しいのでお休みしたいけど、また利用するかもしれない」といった場合には休会をするのがおすすめ。

休会後に復帰すると以前のレッスン履歴やレポートもそのまま残るので、学習再開が楽になります。

一方で「もう確実に利用しない」という場合は退会(アカウント情報の完全削除)も可能。

それぞれのステップを見ていきましょう。

休会⇒退会のステップ

レアジョブ英会話で退会をする場合も、まず休会の手続きが必要になります。

レアジョブ英会話休会のステップ

  1. レアジョブ英会話サイトにログイン
  2. 休会申請用ページ(https://www.rarejob.com/rest/)を開く
  3. サイトの案内に沿って入力
  4. 「休会申請完了」と表示されたらOK
  5. 48時間以内に受付完了メールが届く

休会申請は、次回の支払日の2日前までに手続きが必要となります。

次回の支払日の2日前を過ぎて休会申請をした場合には、翌々月からの休会適用となるので注意が必要です。

また休会申請した後も、すでに支払した期間分は利用できるようになっています。

レアジョブ英会話退会(アカウント削除)のステップ

  1. 休会後、レアジョブサイトにログイン
  2. 基本情報ページ(https://www.rarejob.com/config/ )にアクセス
  3. 「アカウント削除申請」を選択
  4. パスワード入力
  5. 「レアジョブ英会話のアカウントを削除する」をクリックして完了

アカウント削除申請の完了後は、「基本情報ページ」のメニューでアカウントの削除予定日が確認できます。

レアジョブの公式サイトはこちら(2回無料体験レッスンつき)⇒

レアジョブ英会話に関するよくある質問に答えます!

最後に、レアジョブ英会話に関してよく寄せられる質問にいくつか答えておきましょう。

レアジョブ英会話は発音矯正のレッスンをうけられる?

レアジョブには、​「Pronunciation: Basic Sounds」と呼ばれる、​発音の基礎を学べるレッスンが用意されています。

レアジョブ英会話ってTOEIC対策もできる?狙えるレベルは?

レアジョブ英会話は、直接的にTOEICテスト対策に特化したレッスンは存在しません。

ただし、ニュースを題材にしたレッスンはあるので、ビジネス英語などを間接的に学ぶことは可能です。

レアジョブ英会話って子供でも受講できるの?

レアジョブ英会話は、中学生や高校生などでも受講可能です。

ただし、小学生以下の子供は、レアジョブ英会話のグループ「リップルキッズパーク」の利用が推奨されています。

レアジョブ英会話ってスマホのアプリはある?Web上だけしか使えない?

レアジョブ英会話にはスマホアプリがあり、予約やオンライン英会話を受講可能です。

ただし、本来はWeb上で使用する設計であるため、一部の機能が使えない点に注意してください。

レアジョブ英会話の運営会社情報

企業導入実績なども豊富なレアジョブ英会話ですが、その運営会社はどんな企業なのでしょうか。

運営会社の実態をチェックしてみましょう。

株式会社レアジョブの会社概要

株式会社レアジョブは2007年の設立以降、オンライン英会話事業をメインに行っている会社です。

レアジョブ英会話の個人向けサービスのほか、法人向け英語学習サービス、また2014年にはリクルートライフスタイルと提携し「レアジョブ英会話リクルート校」を開設。

また英語教育に限らず株式会社レアジョブでは教育機関向けサービスにも近年力を入れており、2019年には株式会社エンビジョンを設立しました。

子会社となる株式会社エンビジョンでは、全国の小・中・高校・大学・塾など、累計230校以上に対し英語教育システムなどの導入を行っています。

「新たな学びを得るチャンス。

才能を開花させるチャンス。

新しいなにかに出会えるチャンス。」

というグループビジョンのもとに、インターネットを通して英語教育を盛んにし、人々が国境などの壁を超えて活躍できるチャンスを目指している株式会社レアジョブ。

「日本人1,000万人を英語が話せるようにする」といったミッションを達成できるように、オンライン英語教育の分野で日々新しいサービスの企画開発・提供を行っています。

まとめ

国内シェアNo.1というだけあって、講師の人数や教材の数が非常に多く、飽きることなく続けられると思います。

使い方や勉強方法がわからなくても、日本人カウンセリングによってサポートしてもらえるので、英語初級者にもオススメです!

ビジネス英会話コースもあるので、レベルを問わずビジネスパーソンにもぴったりなオンライン英会話だと思います。

レアジョブの公式サイトはこちら(2回無料体験レッスンつき)⇒

関連記事

  1. TORAIZ(トライズ)英語の評判・口コミを一挙紹介!~料金やメ…
  2. QQEnglishの評価を英語講師が実際の体験談を元にレビュー
  3. 音楽を聴く女性 オンライン英会話hanasoのリアルな評判・口コミを紹介!効果や…
  4. STRAIL(旧The Consultant)のリアルな評判・口…
  5. 24/7Englishのリアルな評判・口コミを紹介!効果やデメリ…
  6. ネイティブキャンプ(Native Camp)の評判・口コミはどう…

この記事を書いたライター

岡本美希

記事一覧

『自分らしく、楽しく生きる』をテーマに、TOEIC講師・フリーライターとして活動中です。留学経験なし&独学にてTOEICスコア900オーバーを達成!その経験を活かして、英語関連のコラムを多数メディアに寄稿しております。早稲田大学卒業/文房具メーカー勤務経験あり/趣味は旅行・一眼レフ/TOEICレッスンも開講しております。

PAGE TOP