アイルランド留学でおすすめの留学エージェント7選を編集部が徹底比較!メリットや体験者の口コミも紹介

アイルランドは西ヨーロッパに位置し、イギリスの隣にある国。

アイルランドの第一公用語はゲール語ですが、日常的に英語が使われています。
ケルト文化が根付いており、ケルト音楽、ケルト神話が残っています。

日本人留学生が少ないことから、英語を集中的に学びたい方にはぴったり。

今回はアイルランド留学のメリット、おすすめの留学エージェントをご紹介します。

関連記事:人気の留学エージェントおすすめランキング7選【2020年版】

 

~EIKARA編集部イチオシの留学エージェントは格安で留学できる「スマ留!」~

これからアイルランドに留学する予定の方におすすめの留学エージェントが、CMでもお馴染みの「スマ留」です!

スマ留は、一般的な留学と比べて、最大半額の費用で留学できるのが最大の特徴です。

「金額が安いと、それだけサポートの質が悪いんじゃないの?」と感じる人もいるかもしれませんが、安心してください。

スマ留は、「語学学校の稼働率が少ない時間を活用している」「留学エージェントへの手数料がない」などの独自の仕組みを構築しているため、最大半額まで安くなっているのです。

その他にも、

  • 「語学学校ごとに授業料が同一価格だからわかりやすい」
  • 「現地でも365日24時間のサポートを受けられる
  • 「留学前のオンライン英語学習サポートが充実している」
  • 「オンラインからでも、申し込みができる」

など、メリットがたくさんあります。

スマ留は、新宿サロンと大阪サロン、オンラインでの無料カウンセリングを実施しています。

興味のある人は、ぜひ気軽に参加してみてください。

<目次>

アイルランド留学する人におすすめの人気留学エージェント7選

アイルランドはヨーロッパの中で最も犯罪率が低く、フレンドリーな国民性もあり安心して留学できます。

またチーズ、シーフード、ギネスビールなどが有名で、グルメ好きにはぴったりの国。

数多くの音楽家や文豪を排出し、ケルト文化や観光スポットが豊富で魅力たっぷり。

ここではアイルランド留学する人におすすめの人気留学エージェントを7社ご紹介します。

1. 留学タイムズ

「留学タイムズ」は創立20年以上の老舗留学エージェントです。

世界45か国、5,000以上の学校から理想にあった学校を選ぶことが可能。

取り扱いの国や学校数は豊富さを誇り、留学をトータルでバックアップ。

手数料無料で最低価格を誇り、オリジナルプランを提案します。

「留学タイムズ」は大手旅行会社HIS.新宿本店内にあり、留学プログラムと航空券の問い合わせが同時にできます。

留学説明会や無料相談を実施しており、1〜4か月の短期留学ではパッケージプランでさらにリーズナブルに。

申し込みと同時に無料オンライン学習などを受けられます。

エージェント情報

会社名 国際教育交流センター
所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 サウスゲート新宿ビル9階

H.I.S語学研修デスクカウンター

TEL 0120-697-245

03-5360-8911

営業時間・定休日 11:00~18:00

2. ラストリゾート

「ラストリゾート」は8か国12都市に直営現地オフィスのある留学エージェントです。

全国200か所で専任のカウンセリングを行い、無料で受けられる充実のサポートを提供。

11万人以上の実績があり、出発前・渡航中・帰国後とトータルでお手伝いします。

出発前はオンライン英会話や英会話特待レッスンを用意し学力の向上をサポートします。

ダブリンの現地オフィスではスタッフが留学に関するケアを提供。

厳しい条件をクリアしたホストファミリー宅に滞在できるため、安心かつ楽しい時間が過ごせます。

エージェント情報

会社名 ラストリゾート(NOVAホールディングス株式会社)
所在地 日本本社:東京都品川区東品川2-3-12 シーフォートスクエアセンタービルディング 9F

ダブリンオフィス:2 floor, 16 Liffey Street Lower, North City, Dublin 1

TEL 0120-999-555
営業時間・定休日 11:00〜20:00

年中無休

3. アイルランド留学クラブ

「アイルランド留学クラブ」は格安アイルランド留学を提供し、業界最安値を誇ります。

アイルランドを専門に小学生から70歳以上の方まで、豊富な留学プランを提供。

カウンセリング・入学手続き代行など無料。

さらに万が一のキャンセルや日程変更なども無料と好条件を提供しています。

「アイルランド留学クラブ」はアイルランド全土の語学学校と業務提携を行っており、定期的な学校訪問を持ち信頼度の高い留学エージェント。

学校提示の授業料から最大45%オフ、一般英語コース+ホームステイの1週間コース46,000円〜などキャンペーンも豊富にご用意しています。

エージェント情報

会社名 株式会社アイシーティ
所在地 東京都港区高輪2-12-45
TEL 03-6450-4081
営業時間・定休日 月曜~金曜(祝日を除く)10:00~18:00

定休日:土曜・日曜・祝日

4. アイルランド留学DRIVE(Enginnier Limited)

「アイルランド留学DRIVE」はアイルランド専門の留学エージェント。

大学生協掲載留学エージェントに選ばれおり、大学での相談会やイベントも実施。

イギリスの独立英語教育審査機関からQuality Englishの認定を受けた優秀な留学エージェントです。

「アイルランド留学DRIVE」はダブリンにオフィスを置き、学校と直接提携で業界最安値を実現しています。

出発まで毎週マンツーマンのオンライン英会話をサポートし英語力をアップ。

ワーキングホリデーを利用する場合は、出発前からアルバイト先の手配を提供します。

エージェント情報

会社名 アイルランド留学DRIVE(Enginnier Limited)
所在地 日本本社:東京都港区西麻布2丁目13−12 早野ビル

アイルランド支社:Ireland Dublin, Upper Pembroke Street 28-32, Dublin, D02 EK84

TEL 03-6450-6222

5. ウィッシュインターナショナル

「ウィッシュインターナショナル」は1987年の設立以来、10万人以上の留学生をサポートしています。

東京を拠点に大阪・名古屋・横浜のオフィスでの相談が可能、また全国でWISHイベントを行い留学のお手伝い。

世界10か国22年に海外サポートオフィスを持ち、24時間体制で緊急対応は日本語で行います。

観光庁に旅行業第一種として登録し、留学・旅行業界団体にも加盟している良質な留学エージェント。

出発前の「留学準備講座」を行い、英会話レッスンや役に立つ情報を提供。

帰国後の転職・就職に向けた「グローバルキャリアデザイン」を提案し、出発前からトータルでサポートします。

エージェント情報

会社名 ウィッシュインターナショナル株式会社
所在地 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル49階
TEL 0120-470-790
営業時間・定休日 月曜〜金曜 10:00〜20:00 土曜・日曜 10:00〜19:00

6. ISS国際交流センター

「ISS国際交流センター」は5万人以上の留学実績を誇り、官公庁に認められた留学エージェント。

世界28か国1,200校以上のネットワークを持ち、22都市の現地提携オフィスを配置。

東京・横浜・大阪・名古屋・仙台・福岡のオフィスにて、個別カウンセリングを行います。

総合教育グループ「Z会グループ」の一員で、「世界有数の学園都市で学ぶ 短期語学研修」などを実施し、現地学生との交流を深めるプログラムなども提供。

出発前には何度でも無料の英語講座に参加でき、オリエンテーションにて不安を解消。

留学先では日本語のアシスタンスサービスを24時間体制で実施しています。

エージェント情報

会社名 株式会社国際交流センター(International Students Services Co.,Ltd.)
所在地 東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル B2F
TEL 0120-981-588

03-6304-5101

営業時間・定休日 10:00~19:00 年中無休

7. 留学ジャーナル

「留学ジャーナル」は48年以上にわたり、20万人の留学生に選ばれた留学エージェント。

東京を拠点に大阪・名古屋・広島・福岡でカウンセリングを行い、イベントは全国で随時開催。

世界11か国、約6,000校の情報を提供可能です。

出発前・帰国後は英会話のイーオンにて自宅英語学習し英語のスキルアップをバックアップ。

海外オフィスとの連携で24時間スチューデントプロテクションを実施。

帰国後のキャリアサポートを含めたスケジュールが立てられます。

また大学生には事前のワークショップを行い学生同士の交流を行います。

エージェント情報

会社名 株式会社 留学ジャーナル
所在地 東京都新宿区信濃町34JR信濃町ビル6階
TEL 0120-890-987

03-5312-4421

営業時間・定休日 11:30〜20:00 年中無休

アイルランド留学でエージェントは何をしてくれるの?利用する5つのメリット

留学する方をサポートする留学エージェント。

自分で手配する方が学費を安く押さえられるという噂も聞き、どちらがお得か迷うところです。

ここでは留学でエージェントを利用する5つのメリットをご紹介しましょう。

1. 留学カウンセリングができる

留学エージェントでは留学の目的や行きたい場所を相談でき、留学前・留学中・帰国後のケアまでトータルでスケジュールを決められます。

また出発の時期や滞在期間、予算にあった学校などを提供。

出国前のオリエンテーションや、英語の勉強法などの紹介もあります。

2. 理想の学校・プログラムを紹介してもらえる

カウンセリングで留学スケジュールや予算を確認したら、理想にあった学校を提案してくれます。

学校の特徴やプログラム、英語授業以外のアクティビティやイベントなどの情報を入手可能。

遊びと学びのバランスを考えたプランも紹介してくれます。

3. 学校への出願・滞在先の申し込みを代行してもらえる

学校や授業内容が決まったら、学校の願書作成と揃えるべき書類などをフォローします。

同時に滞在方法を選択し、申し込みを留学エージェントが代行。

必要書類の取り寄せを行い、提出期限や書類内容をチェック。

通う予定の学校についても疑問や質問も、留学エージェントが問い合わせてくれます。

4. 渡航直前までの準備サポートが受けられる

留学先が決定したら、渡航までの準備をスタート。

授業料の送金、海外保険の手配、航空券の購入、現地オフィスへの連絡などを代行で実施します。

ホームステイが希望の場合は、ホストファミリーを厳選して紹介。

事前に準備すべき必需品などを提案してくれます。

留学エージェントを通すことで、不備なく効率的に進められるのがメリットと言えるでしょう。

5. 現地オフィスでサポートを受けられる

留学先では心配なのはトラブルが起きたときです。

犯罪、事故、病気や怪我など緊急事態、先生との相性や授業内容、ホームステイ先での人間関係やトラブルなど。

留学エージェントの現地サポートでは、利用者の相談に応じたヘルプサービスを行っています。

基本的には無料ですが、留学エージェントによって異なるため事前に確認しましょう。

こんな留学エージェントはアウト!選んではいけない留学エージェントの特徴3選

留学やワーキングホリデーで出かける場合、留学エージェントを利用する方が大半。

ただどの留学エージェントの数が多く、どう選ぶべきか迷います。

ここでは選んではいけない留学エージェントの特徴についてご紹介しましょう。

1. サービス内容と料金が不透明

留学エージェントは手続きやカウンセリングなどを、無料で提供しているケースが大半です。

無料としている内容や範囲が留学エージェントにより異なるので確認しましょう。

また現地でのサポートが有料の場合もあるので、ホームページなどでチェックすることが大切です。

またパッケージ価格を提供している場合は内容が不透明な場合があるので要注意。

不要なサービスが含まれている可能性や、料金を上乗せするパターンもあります。

パッケージの内容とそれに見合った金額かどうかをチェックしましょう。

また留学カウンセリングするだけで情報料金を請求される場合もあるので、相談前に確認することをおすすめします。

2. 現地の情報量が少ない

豊富な情報を入手できることが、留学エージェントを利用する理由の1つでもあります。

通う学校の特徴や長所や、学校周辺の状況など、常に新しい情報を提供できる留学エージェントを選びましょう。

ただ格安というだけで学校選んだ場合、授業の質が低ければお金の無駄になります。

また滞在するエリアの治安や物価などを提供できるかもチェックしましょう。

学校までの交通手段や利便性、周辺環境の充実度、買い物やレジャーなどの情報を答えられるプロを選びましょう。

情報提供をすることなく、留学の契約を急がせる場合は要注意です。

3. 留学費用が外貨表示でない

留学先の見積書や請求書の内容は必ずチェックしましょう。

もし書類が渡されていない場合は、必ず依頼することが大切です。

見積書や請求書の金額が外貨表示ではなく、留学エージェント発行の日本円表示のみの場合は、適正価格ではないケースがあります。

学校からの見積書や請求書は外貨で表示さており、日本円に換算するため授業料は常に変動します。

為替レートにより留学エージェントに不利な場合は、利益を上乗せして計上されることも。

金額をしっかりと確認することが重要です。

また支払った学費に関しては、学校の領収書を入手しましょう。

アイルランド留学で留学エージェントを利用した人の口コミ・評判を紹介

英語の習得を重視したいと留学エージェントに相談すると、アイルランドを紹介してくれました。

日本人の少ない街だったので、英語漬けになれたのがかなりメリット。

自分の英語力に自信がついたことや、ヨーロッパの国から集まった学生との交流ができたのが嬉しかったです。

現地のサポートがあり不安も少なかったので、充実した1年が過ごせました。

紹介されたホストファミリーとの会話が楽しく、授業以外でも英語が上達できたのがよかったです。

語学学校ではブラジルからの留学生が多く、異文化に触れられたのも楽しかった思い出。

午後はアクティビティがあり、自然な英語が身につき積極的になれました。

ダブリンは交通の便も良く、比較的物価も安く買い物も便利。

毎日が充実して、あっという間の2ヶ月でした。

就職前に留学したかったので1年間大学を休学。

アイルランドは候補ではなかったのですが、日本人が少ないので集中して勉強できると提案されて決めました。

とにかくどこも風景がきれいで気分転換には最高ですね。

学校はプロ意識の高い先生が多く、授業内容が豊富で飽きません。

勉強に関しての相談にも親身に答えてくれて、楽しみながら集中して勉強できました。

アイルランド留学はなぜ人気なのか?特徴・メリットを紹介

アイルランドは「エメラルドグリーンの島」と呼ばれるほど自然が豊かな国。

またヨーロッパの中で最も犯罪率が低く、暮らしやすいことで注目されています。

ここではアイルランド留学の人気の特徴やメリットについて詳しくご紹介しましょう。

1. 日本人が少ない

主要英語圏6か国(アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド)の中で日本人が圧倒的に少ないことが挙げられます。

本気で勉強したい方にはぴったりの国。集中して英語が学べる環境で、短期間で英語力のスキルアップが期待できるでしょう。

ヨーロッパを中心に留学生が集まるため、世界各国の友達ができると言えます。

2. 独特の文化や芸術を味わえる

アイルランドは先住民であるケルト人の音楽やアートなどが根付くケルト文化があります。

また自然豊かであるため乳製品や羊毛など良質な産物が有名。

ダブリンには美しく色鮮やかなジョージアン様式の建築物、クライストチャーチ大聖堂などを楽しむこともできます。

U2やビートルズなど世界的なアーティストを生み出したアイリッシュカルチャーを堪能できるとも言えるでしょう。

3. フレンドリーな国民性

アイルランド人はフレンドリーでホスピタリティ精神旺盛な国民性。

パブやレストランはもちろん、バス停でバスを待っている時でも気軽に声をかけてくれます。

「妖精注意」の看板があるほど、妖精が住んでいると信じるほどファンタジーに溢れる国でも有名。

留学生を受け入れるホストファミリーも多く、初めての留学でも楽しく過ごせると言えるでしょう。

アイルランド留学で人気の都市TOP3をピックアップ

アイルランドは人口470万人ほどで、その面積は北海道と同じくらいの大きさです。

経度が高いことから雪深い冬をイメージしがちですが、それほど寒くなく過ごしやすい気候。

アイルランド人はフレンドリーな国民性と治安のよい環境で、安心して暮らすことができます。

ここではアイルランド留学で人気の都市TOP3をご紹介しましょう。

1. ダブリン

ダブリンはアイルランドの首都であり、政治・経済・文化の中心。

アイルランド人の3分の1が住んでおり、語学学校も多く便利な都市です。

ワーキングホリデーを利用して働く場合は、仕事の選択肢が多く働きやすい環境。

またGoogle・Facebook・Amazonなどの企業があり、IT系のスキルがある方には求人が出ることもあります。

1年を通して平均気温は5〜15度、季節ごとの気温差もなく過ごしやすいと言えるでしょう。

日本でも有名なギネスビールの生産工場がありパブも多く、新鮮なギネスピール、エール、ウィスキーなど美味しいお酒が堪能できます。

また世界レベルのバリスタが経営するおしゃれなカフェやレストランも多く、グルメ好きにはぴったりと言えるでしょう。

2. コーク

コークはアイルランド第二の都市で国内最大の面積を誇ります。

人口20万ほどの都市であり、ダブリンと比較するとこじんまりとした雰囲気。

2005年に「欧州文化首都」に選ばれたことをきっかけに、他国との文化交流も盛んになり国際色豊か。

交通機関料金やレストランやカフェなど、ダブリンよりも値段がやすいため、生活費を安く抑えることができます。

コークは「ハロウィーン発祥の地」と言われ、シーズン中は街をあげてハロウィーンの装飾が行われます。

また「セント・パトリックス・デー」では大規模でお祝いがされるため、必見のイベントと言えるでしょう。

またコークでもっとも大きいフィッツジェラルド公園や、聖フィンバー大聖堂、ブラーニー城などの歴史的建造物を楽しむことができます。

3. ゴールウェイ

アイルランドの西海岸にあるゴールウェイは、人口約7万人の年。

中世からの歴史と伝統が守られており、教会や修道院が多く存在。

ダブリンの次に観光客が多い都市でもあります。

その魅力はなんといっても美しい自然景観。

コネマラ国立公園、ゴールウェイ湾、モハーの断崖、カイルモア大修道院など、観光スポットとして人気の場所。

のんびりと大自然を味わいたい方おすすめです。

ゴールウェイでは様々なイベント楽しめるのもおすすめのポイント。

「ゴールウェイ芸術祭」には国際的なアーティストが集まり、パフォーマンスを堪能、「ゴールウェイジャズフェスティバル」はジャズのイベントでは無料で音楽を聞くことができ、「国際オイスターフェスティバル」では旬のオイスターを食べつつ、コンサートや仮面舞踏会が楽しめます。

アイルランド留学のタイプ・種類を紹介

アイルランドではどのような留学が可能なのでしょうか?

帰国後の進路や仕事に活かす方法などいろんな学び方ができます。

ここでは留学のタイプや種類についてご紹介しましょう。

1. 大学・大学院留学(長期)

アイルランドの大学に入学場合は、高校卒業の資格を有する必要がありますが、基本的に入試がなく、インタビューなどと推薦状により合否が決定。

英語に自信があり質の良い授業を受けたい方、集中して長期勉強したい方にはぴったりです。

2. 専門学校留学(長期)

英語のスキルがあり、学びたい内容が決まっている方は専門学校をおすすめ。

ビジネス全般、IT、ジャーナリズム、会計などさまざまなコースが選べます。

また条件付きではありますが、学生ビザを所有していることで週20時間までアルバイトすることが可能。

3. 語学学校(短期〜長期)

英語を気軽に学びたい、有給休暇を使って短期間の留学を経験したい方は語学学校がぴったりです。

1週間から3か月の短期留学ができ、レベルによってクラスが設定され学びやすいのがメリット。

授業以外にはさまざまなアクティビティを楽しめます。

大学への留学先や環境を知るためにショートステイするのもよいでしょう。

4. ワーキングホリデー(最長1年)

語学も仕事も旅行もバランスよく楽しみたい方にはワーキングホリデーがおすすめです。

前半は語学学校に通って英語のスキルアップと友達などネットワークを作り、後半はアルバイトと旅行を充実するなど自由自在。

働く前にPPS番号を取得することで、アルバイトをスタートできます。

アイルランド留学するならここに注意!気を付けたいポイントを紹介

アイルランド留学を前に不安や心配事も多いもの。

事前に心得ておきないこととして、気をつけるべきポイントをご紹介します。

1. 言葉の注意

「アイルランドに行ってから頑張ればいい」と、事前に英語の勉強しないのは危険です。

アイルランドは日本人が少ないため、かなり苦労することになるでしょう。

基本的な英会話を習得しておくことが大切です。

留学エージェントによっては無料の英会話レッスンを受けられるので、計画的に時間を作って利用しましょう。

2. 治安の注意

アイルランドは他のヨーロッパと比較すると、治安はかなりよいと言えるでしょう。

ただ社会福祉が充実していることで、アフリカ系難民なども多く住んでいます。

また観光客も多いため、スリや置き引きなどの軽犯罪が多いのも事実。

財布、パスポート、鍵などの貴重品には十分注意しましょう。

夜間の外出は避け、出来るだけ団体行動とることをおすすめします。

3. 住まいの注意

アイルランドでホームステイをする場合は、家族とのコミュニケーションを大切にしましょう。

食事の時間、入浴の時間など家庭のルールを話し合うことが大切です。

またアレルギーや苦手なものも事前に伝えておきましょう。

出来るだけ家事を手伝い、ホストファミリーの負担を減らすと喜ばれます。

喫煙をされる方は喫煙できる場所をあらかじめ聞いておきましょう。

4. お金の注意

アイルランドの消費税は23%と高く、物価は日本と同等もしくは高い場合があります。

レストランでランチを食べる場合は約2000円かかり、外食に頼るとかなり痛い出費に。

食品には税金がかかっておらず、まとめて買うとかなりお得になります。

自炊などで節約することを考えましょう。

学生の方はStudent Leap Cardを購入すると、バス料金、薬局、美術館など割引が適用されます。

まとめ

アイルランドは独自の文化とケルト文化が根付き、伝統やアートが楽しめる国。

日本人留学生が比較的少なく、集中して英語を学びたい方にはぴったりです。

フレンドリーでホスピタリティあれる国民性のため、楽しく過ごすことができるでしょう。

充実した留学生活を送るため、アイルランドを候補に入れてみませんか?

 

~EIKARA編集部イチオシの留学エージェントは格安で留学できる「スマ留!」~

これからアイルランドに留学する予定の方におすすめの留学エージェントが、CMでもお馴染みの「スマ留」です!

スマ留は、一般的な留学と比べて、最大半額の費用で留学できるのが最大の特徴です。

「金額が安いと、それだけサポートの質が悪いんじゃないの?」と感じる人もいるかもしれませんが、安心してください。

スマ留は、「語学学校の稼働率が少ない時間を活用している」「留学エージェントへの手数料がない」などの独自の仕組みを構築しているため、最大半額まで安くなっているのです。

その他にも、

  • 「語学学校ごとに授業料が同一価格だからわかりやすい」
  • 「現地でも365日24時間のサポートを受けられる
  • 「留学前のオンライン英語学習サポートが充実している」
  • 「オンラインからでも、申し込みができる」

など、メリットがたくさんあります。

スマ留は、新宿サロンと大阪サロン、オンラインでの無料カウンセリングを実施しています。

興味のある人は、ぜひ気軽に参加してみてください。

関連記事

  1. グアム留学のススメ!費用・持ち物・おすすめの学校など一挙紹介!
  2. ブリスベン留学のススメ!メリット・デメリットから費用・持ち物・お…
  3. 英語力だけじゃない!初めての海外留学で得られる3つのこと
  4. マレーシア留学のススメ!メリット・デメリットから費用・持ち物・お…
  5. アンヘレス留学のススメ!費用・持ち物・おすすめの学校など一挙紹介…
  6. オーストリア留学のススメ!メリット・デメリットから費用・持ち物・…
PAGE TOP