無料で学べるTOEIC勉強サイトおすすめランキングTOP5を860点保有者が厳選!

TOEIC学習でお金をかけずに使えて便利なのが、オンラインの勉強サイトです。TOEIC関連の勉強サイトには無料のものも多く、情報量もしっかりしているサイトが沢山あります。

上手に使えばスクールなどに多額のお金を払わなくても、大幅なスコアアップが目指せますよ。そんなTOEIC勉強サイトの、無料で使えるものをおすすめランキングでご紹介します!

TOEIC対策は無料の勉強サイトが使える!おすすめランキングで徹底比較

TOEIC関連の勉強サイトは今や星の数ほどあります。その中には無料と思えない充実したものも多くある反面、単に広告目的のものもあるので注意が必要。

しかし良質なサイトを上手く活用できれば、短期間でお金をかけずにスコアアップできる可能性もあります。そんなTOEIC勉強サイトや、その上手な使い方を分析していきましょう。

TOEIC対策に勉強サイトは有効なのか?実際使ってみた感想

結論から言うと、TOEIC対策に勉強サイトは十分有効。ただ特におすすめできるのは、ある程度英語に慣れている人や自分のレベルを把握できている人です。

もちろん初心者向けのサイトもあるのでこの後ご紹介しますが、基本的に勉強サイトを使って独学する場合は自分で学習プランを立てる必要があります。そのためある程度TOEIC学習や英語学習に慣れていて、自分に必要な課題が分かっている人ほど活用しやすいでしょう。

実際に私も人気勉強サイト「TOEICスコアアップナビ」などを利用して独学したことがありますが、独学では気付きづらい試験テクニックや速く問題を解くコツなどを教えてくれて、とても役に立ちました。

ただ無料サイトの場合、個別サポートまでは含まれていないので学習スケジュールなどは自分で管理が必要。TOEIC超初心者なら有料サイトやスクールを併せて利用するのもおすすめです。

TOEIC初心者にも勉強サイトは有効!こんな時に使ってスコアアップ

無料サイトのみで学習するのはどちらかというとTOEIC中〜上級者向きですが、もちろんTOEIC初心者にも勉強サイトは使い道があります。どんな時に使うのがおすすめかチェックしていきましょう。

初心者はスクールと併用

無料のTOEIC勉強サイトは、サイト自体がTOEIC教材のようになっているものが多いです。自分の気になる部分や苦手科目のページだけを利用したりと、使い方は自由。

なのでスクールと併用して、自宅での追加学習として興味ある分野だけ使うのでもいいでしょう。特にTOEIC初心者はスクールに通えば、自分の弱点の洗いざらしや効率的な学習プランを組んでもらえます。

それに従って、追加で勉強したほうが良さそうな部分を無料サイトで補うのも効果的ですよ。

隙間時間のブラッシュアップに

TOEIC勉強サイトの良いところは、全てがオンラインで完結するので移動中などどこにいても利用できる点。忙しい社会人など、隙間時間でTOEIC対策をしていきたい人には特におすすめです。

すでにスクールに通っていたり、仕事で英語を使っている人のブラッシュアップツールとして使うのも良いですよ。

疑問点を調べる辞書代わりとして

TOEIC勉強サイトは、無料のものでもかなりの情報量を収録したものが多いです。TOEICの頻出単語や文法を管理人が実際に受験してまとめていたりするので、その情報量は書籍にも負けません。

なのでちょっとした時に気になる単語、わからない言い回しについて調べる目的で使っても便利。特に単語系の勉強サイトは、TOEICに特化した辞書のような感覚で使えます。

無料で学べるTOEIC勉強サイトおすすめランキングトップ5

TOEICの勉強サイトでやはり気になるのが、無料で使えるものですよね。無料サイトでも、充実したコンテンツを収録しているものはちゃんとあります。

そんな無料で使えるTOEIC勉強サイトの、おすすめランキングトップ5がこちらです!

1.TOEICスコアアップナビ

筆者も利用しておすすめなのが、こちらのTOEICスコアアップナビ。こちらはTOEICスコア970点を取得している管理人さんの独自の視点で作られた試験対策サイトです。

基礎的な学力というよりは、「TOEICでスコアアップするためのテクニック」に特化しているのがこのサイトの特徴。TOEICの出題傾向やテストの仕組みを利用し、時間を短縮して効率的に問題を解く方法などが細かく解説されています。

TOEIC中級くらいからの方で、あとちょっとのスコアが伸びない方や時間配分が上手くできていないという方にもおすすめですよ。

2.TOEICスコアアップの教科書

こちらのサイトも管理人の体験をもとに、TOEICの試験テクニックなどが散りばめられています。さらにこちらのサイトの特徴は、無料の学習教材やTOEIC対策ができるフリーサイトなどが豊富に収録されていること。

このサイトの中だけでもかなりの教材量で、単語を語呂合わせで覚える方法などユニークな学習方法が学べます。単語や文法を強化したい方にもおすすめ。

3.英語学習お助けサイト

こちらは動画を使って学べる、英語学習サイトです。TOEICだけに特化しているわけではないのですが、TOEIC頻出問題にも匹敵するレベルの英語を学べるのが特徴。

TEDなどのYoutubeで人気な動画コンテンツを題材にして学べるのがこのサイトの大きな魅力で、自分の興味のあるコンテンツを楽しみながら英語力アップにつながります。TOEIC初心者さんが、まずは英語に慣れるステップとして趣味的に觀てみるのも良いですよ。

4. アルクのTOEIC対策ページ

英語学習のエキスパートで、TOEIC関連のベストセラー書籍も多く世に送り出している団体・アルク。そんなアルクの公式サイトは、無料のレベルチェックや学習に使えるコンテンツが豊富に収録されているんです。

人気講師ヒロ前田による単語クイズや、初心者に向けたTOEICテストの解説なども含まれています。有料の通信講座に申し込む前の入口としても使えますよ。

5. TOEIC Practice Questions

こちらは無料でTOEICの練習問題が体験できる勉強サイトです。サイト自体のつくりはシンプルなものの、収録されている問題は本番の出題形式に沿っていて実用的。

リスニング、リーディングともに対応しているのでとにかく色々な練習問題を解きたいという方にもおすすめです。TOEICの練習問題集は買うと結構な価格になりますが、無料で様々な問題を試せるのが助かりますね。

TOEICで単語やリスニングを強化するならこの勉強サイト!目的別に紹介

TOEIC対策をするなら、単語の幅を増やすことやリスニング力を上げることは欠かせません。オンラインの勉強サイトの中にも、単語やリスニング、リーディングの勉強に特化したものが揃っています。

またTOEIC専門というわけではなくても、勉強サイトを上手く活用すれば各分野の効率的な学習につながることも。ここからは私も実際に利用した勉強サイトの中で、単語やリスニングなど各項目別のスキルアップに使えるサイトをご紹介します!

TOEICに出る!頻出単語が強化できるおすすめ勉強サイト

TOEICのスコアアップはもちろん、全体的な英語の語彙力アップにも必須な単語の勉強。そんな単語をチェックしたり暗記したり使えるおすすめが以下のサイトです。

weblio TOEIC L&R語彙力診断テスト

無料で使えるオンライン英和辞典のweblio。英語を学習している方なら1度は目にしたことがあるかもしれません。weblioの辞書機能もとても便利なのですが、こちらのTOEIC語彙力テストでは、現在の語彙力をTOEICのスコアに照らし合わせて測ることができるんです。

診断には会員登録が必要ですが、こちらも無料で可能。さらに登録すると間違った単語を記録しておくこともでき、後々の学習に役立ちます。

天才英単語

天才英単語は、無料とは思えないほど充実した英単語学習サイトです。TOEIC試験専用と言うわけではないのですが、初級〜上級まで幅広い英単語をカバーしているのでもちろんTOEIC頻出単語も出てきます。

可愛らしい絵柄を見ながら学べて分かりやすく、単語が苦手な初心者の方にもおすすめです。

TOIECでリスニング強化ならこの勉強サイトがおすすめ

TOEICの重要なパートであるリスニング。問題数は多くないものの、ここで点数を取れるかどうかでハイスコアに進めるかどうかの差がつきます。

そんなリスニング強化におすすめの勉強サイトには、こんなものがあります。

英語リスニング無料学習館

こちらは無料でディクテーション学習ができる、リスニングに特化した勉強サイトです。簡単な短い英会話からYoutube動画など、様々なリスニングコンテンツを収録。

字幕をオンにして確認したり、問題に答えることで理解度をチェックできるようになっているのが便利です。

Audible(オーディブル)

オーディブルはオーディオブックの販売サイト。現在はアプリ化もされていて、スマホやタブレットで好きな本のオーディオブックを楽しめます。

オーディブルを英語学習に使う大きなメリットは、やはり自分の選んだ好みの本を利用できることでしょう。月額会員登録すると一冊無料になったり、コインの付与がされて無料ダウンロードできたりするお得なサービスも。

英語学習に使う際は、文字で書籍を読みながらオーディブルで音声を聴くというのがおすすめですよ。

TOEICでリーディング強化におすすめの勉強サイト

TOEICで1番大きな配分を占めるのが、リーディングパートです。結局、ハイスコアを取れるかどうかはこのリーディングスキルにかかっていると言っても過言ではありません。

とにかく速く、要点を押さえながら読むこと。そんなTOEICに必要な読解力を鍛えられる勉強サイトがこちらです。

News in Levels

こちらは英語のニュースサイトなのですが、一般向けのニュースサイトではなく英語学習者向けに作られているのが特徴です。英語学習することが前提なので、重要単語が青でマーキングされていたり、同じニュースでもレベル別に分かれていたりするのがポイント。

1記事自体はとても短くまとまっているので、初心者からでもリーディング練習にチャレンジできます。

sunny skyz

sunny skyzは世界のちょっとした小話や平和なニュースが収録されたサイト。バラエティ番組を見ているような、エンターテイメント的な感覚で楽しめます。

難しい時事問題やビジネス文書ばかりを読み続けるのは、結構苦になるもの。学習の息抜き的に読むものとしても、同時に英語リーディングの練習にもなりおすすめですよ。

隙間時間を活かしたTOEIC対策ならアプリも有効

勉強サイトはもちろん、最近ではオンライン英語学習のスタンダードとしてアプリも注目されています。英語学習アプリは、スマホやタブレットで利用できいつでも持ち歩けるのがポイント。

移動時間などを活用して、隙間学習ができちゃいます。そんなおすすめのTOEIC対策できるアプリがこちらです。

初心者から使えて挫折しづらい!TOEIC対策におすすめアプリ3選

TOEIC対策もできるとして英語学習アプリで人気なのが、こちらの3つです!

スタディサプリTOEIC対策コース

スタディサプリは、TOEIC対策できる学習アプリのなかでも実用性・効果ともに高く人気がトップクラス。わずか2,980円/月の手頃な料金ながら、パーソナルコーチングが受けられるのが大きな魅力です。

個々のレベルや目標に合った学習プランを提案してもらえるため挫折しづらく、完走率がとても高いのも特徴。実際にこのアプリだけでスコアアップする方も多く、初心者でも短期間で300点アップしたという記録もあるほどです。

mikan for TOEIC

mikanは低価格で使える人気の英単語アプリなのですが、そのmikanから登場したTOEIC頻出単語にフォーカスしたバージョンがこちら。かわいいキャラクターが親しみやすく、初心者にもおすすめできるアプリです。

500円以下というお値段もコストパフォーマンスが良く、一般的なTOEIC単語帳と同じくらいの語彙はこれだけでカバーできますよ。

エービーシード

エービーシードはTOEICに特化した、学習教材アプリ。AIが現在のスキルに基づき、あなたに最適なTOEIC教材を選出してくれるんです。

選ばれた教材はアプリ内で購入可能、リスニング機能なども搭載しているのでこのアプリひとつだけで学習が完結する手軽さ。ベストセラーを記録しているような人気教材が揃っているのもポイントですよ。

勉強サイトでTOEIC対策をするメリットは?最大限に活かす方法

勉強サイトを使ってTOEIC対策をする大きなメリットには、

  • 時間を有効に使える
  • お金がかからない
  • 自分の必要なところだけ取り入れられる

といったものがあります。

オンラインで完結する勉強サイトなら、通学する時間が節約できますしマイペースに学習を進められますよね。またもちろん無料サイトを使えば節約にもなります。

そして無料サイトの場合は特に、自分の強化したい分野など必要な部分だけ取り入れるといった使い方もできます。

そんな自由度の高い勉強サイトなのですが、最大限に活用するには独学ゆえの落とし穴にはまらないことが大事です。

勉強サイトなどを使って独学で勉強をする場合、どうしてもスケジュール管理が自分にかかっているので挫折しやすいという面が。中〜上級者であれば自分の弱点や学習リズムが身に付いているので大丈夫な人も多いのですが、全くの初心者の場合、学習スケジュールを自分では立てづらいことも。

そんな人は以下に紹介するような有料サイトのサポートサービスや、スクールも併用して利用すると良いですよ。

さらにTOEICを強化したい人には有料勉強サイトもおすすめ

さらにスコアを強化したい人や、全くのTOEIC初心者で何から進めたらいいのかわからないという方は有料の勉強サイトもおすすめです。

特にTOEICのスコアアップを個別にサポートしてくれる、人気のサイトといったらやはり前章でも紹介した「スタディサプリ」でしょう。

スタディサプリは有料といっても低価格で、初心者が挫折しがちなポイントをパーソナルコーチがしっかり成長に導いてくれます。今まで長く勉強が続いたことがないという方にも、こういったパーソナルコーチング形式のサイトやアプリはおすすめ。

スタディサプリのような個別のサポートがしっかりしているサービスなら、ハイスコアを目指す方のあと一步も確実に後押ししてくれますよ。

TOEIC学習に有料の勉強サイトを利用するなら、個別のサポートが充実しているものを選んでくださいね。

まとめ

無料で使えるものもあり、費用をあまりかけずにTOEIC対策がしたい方にもおすすめなTOEICの勉強サイト。中〜上級者で必要なところだけ取り入れたい、という方にも便利なツールです。

全くのTOEIC初心者は、スクールや有料アプリと併用してうまく活用すればより最短でのスコアアップにつながるでしょう。無料のTOEIC勉強サイトを上手に取り入れて、効率的なTOEIC学習をしてみてくださいね!

関連記事

  1. TOEIC×独学のガイドライン!TOEIC900点OVERの私が…
  2. 大阪でおすすめのTOEICスクールランキング比較【令和最新】91…
  3. TOEIC500点のギモン総まとめ~難易度・レベルは?転職に使え…
  4. 英語学習のスケジュール TOEICを勉強する時の理想的な学習スケジュールのたて方とは?
  5. TOEICはオンラインでも対策できる!おすすめのオンライン英会話…
  6. TOEICスクールおすすめ7選を915点ホルダーが厳選!【大阪編…
PAGE TOP
\ 編集部イチオシのTOEICアプリ /