おすすめのTOEIC通信講座人気ランキング徹底比較!【2020年最新版】

就職や転職、昇進のためにTOEICの勉強をしようと思っている人は多いのではないでしょうか。

TOEICは合否を決める試験ではなく、合計990点満点(リスニング495点満点、リーディング495点満点)のテストで自分の英語力を計る試験です。

最低点は10点、最高点は990点となっています。

TOEICのスコアは欲しいけれど、教室に通うことはできないという方にピッタリなのが通信講座です。

TOEICの通信講座は数多くありますが、学習期間や学習方法は講座によって大きく異なります。

また、スコアの幅が非常に大きいため、初級と上級では問題のレベルも全く異なります。

「机に向かってじっくり勉強したい」という人もいれば「スマホで効率的に勉強したい」という人もいるでしょう。

そのため、TOEICで高得点を狙うためには、自分に合った講座を見つけることがとても大切になるのです。

ここでは、TOEICの勉強の初心者からハイスコアを目指す方まで、それぞれにおススメの通信講座をご紹介していきます。

<目次>

編集部イチオシのスマホで学べるTOEIC通信講座「スタディサプリ『English TOEIC® L&R TEST対策コース ベーシックプラン』」

https://eigosapuri.jp/toeic/

こんな人にオススメ

・スマホで効率良くTOEIC対策をしたい

・忙しくてまとまった勉強時間が取れない

・目に見える達成度でモチベーションを上げたい

リクルートが提供する英語学習アプリ「スタディサプリ」のTOEIC対策コースは、スマホで手軽に、そして本格的なTOEICの対策ができる優秀な通信講座です。

「始めやすい」「続けやすい」が得点アップに結び付く

・コスパの良さが魅力。

スタディサプリの講座は最初の7日間無料体験ができます。

そして入会金は無料、月額わずか2,980円です。

毎日継続的に勉強をした場合、1日あたり100円弱でTOEIC対策ができることになります。

・スキマ時間で英語力が付く

1回3分からの学習ができるため、移動時間やスキマ時間にスマホで手軽に学べるのがスタディサプリの大きな魅力です。

仕事が多忙な人でも、スキマ時間を有効利用することで着実にスコアアップへ近づくことができます。

・継続しやすい工夫が満載

1週間の学習目標時間を自分で設定し、毎日の学習時間が分単位でホーム画面に棒グラフで表示されます。

進捗度が可視化されることでモチベーションが維持されます。

充実のコンテンツ内容

・豊富な問題量とカリスマ講師による動画授業

ベーシックプランではTOEICテスト20回分に相当する問題(解答・解説)を収録しています。

基礎文法からパート別攻略法までをカリスマ講師による動画講義で学習することができます。

動画も1回約5分程度なので、スキマ時間に何度も視聴することができます。

・リスニング対策もスマホでできる

独学では伸ばしにくいリスニングパートも、ディクテーション(聴き取った英語を正確にタイピングする)やシャドーイング(聞き取った英語を追いかけるように発音する)を繰り返し行うことで得点を上げることができます。

コンテンツ内容

・TOEICテスト20回分に相当する問題演習(パート別演習問題)

・TOEICカリスマ講師による約300本の講義

・TOEIC L&R単語、イディオム講座

・中学英文法講座

・ディクテーション/シャドーイングのトレーニング

ポイント

・アプリ内の練習問題は2,000問以上!カリスマ講師の動画授業で全part対策可能!

・独学では難しいリスニング対策もディクテーションやシャドーイング練習でバッチリ!

・入会金0円!月額わずか2,980円から。7日間の無料体験あり

初心者におすすめのTOEIC通信講座「ユーキャンの『はじめて受けるTOEIC®コース』」

https://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/90/cost/beginner.html

こんな人にオススメ

・TOEICの勉強の仕方が分からない/(TOEIC300点未満の人)

・自分のペースで机に向かって勉強したい

・中学の英文法から丁寧に勉強したい

学習初心者にオススメなのがユーキャンの「はじめて受けるTOEIC®コース」です。

(ユーキャンにはTOEIC対策コースが3つあります)

基礎力を固めてTOEICへの第一歩を目指す

・丁寧な解説付きの教材でじっくり学べる

TOEIC専門学校との共同制作教材を使用しているため内容が充実しています。

丁寧な解説の教材(テキスト、CD、DVD)を使用するので、英語力に自信のない人でも学習を進めることができます

・添削指導で疑問点を解決

コースの標準学習期間は3ヵ月です。

その期間に4回の添削指導を受けることができます。

3ヵ月を越えた場合でもコース開始から12か月間の間は添削指導のサポートを受けることができるので、自分のペースでゆっくり学習ができます。

コンテンツ内容

メインテキスト×4冊

サブ教材(テキスト対応解答・解説集、単語帳)

添削課題(学習期間中に4回添削指導あり)

CD22枚

ガイドブック、問題集

☆1度にテキストが届くため、計画的に学習をする必要があります。

ポイント

・分かりやすいテキストとCDでTOEICじっくりと対策ができる

・学習目安期間(3ヵ月)を越えても12か月目までは添削・サポートを受けられる

・到着後8日以内であれば返品可能

比較的安いおすすめのTOEIC通信講座「産業能率大学プロカレッジ『TOEIC®L&Rテスト実践トレーニング』」

産業能率大学TOEIC通信講座

こんな人にオススメ

・TOEICを受けたことがない/勉強の仕方が分からない

・テキストに沿って計画的に学習を進めたい

・勉強と同時進行で英会話のレッスンを受けたい

産業能率プロカレッジはTOEIC目標スコア350点~750点まで100点ごとにコース設定がされています。

「音」「速さ」「語彙」などをレベルに合わせ重点的に身に付けることができます。

充実のレッスンが1ヵ月あたり1万円以下で受けられる

・コスパの高い目標スコア別コース

350点~750点まで目標スコアごとにコースがありますが、どのコースでも月額に換算すると約7,000円~9,000円です。

「オンライン英会話付きレッスン」を選択した場合、期間中に25分の英会話レッスンを8回受けることができるのでお得感があります。

・テクニックを身に付けるコースも割安!

受験テクニックを身に付けてTOEICのスコアアップをしたい方には「速習!TOEIC® L&Rテスト攻略法」という2か月コース(在籍期間4ヵ月)もあります。

料金は2か月で16,500円です。

直前にテクニックを学んで更なるスコアアップを目指すことができます。

コンテンツ(コースによって多少異なります)

テキスト 3冊

単熟語集 1冊

CD5枚

チャレンジテスト1冊

学習の進め方

添削3回

E-textあり

受講サポート(学習管理サポート)

TOEIC® L&Rテスト実践トレーニング(期間:3ヵ月 (750コースのみ4ヵ月))費用

コース名 費用(税込) 費用/オンライン英会話付
超入門(350クリア) なし 19,800円
450クリア 22,000円 25,300円
550クリア 23,100円 26,400円
650クリア 24,200円 27,500円
750クリア 33,000円 36,300円

※オンライン英会話は25分レッスン×8回(レアジョブのサービス)

ポイント

・初級は聴き取りを強化し「音の壁」を、中級からは使える文法で「速さの壁」を攻略

・各レベルに合わせたテキストでリスニングや文法事項を

・「オンライン英会話付き」コースでは㈱レアジョブの英会話レッスン付き

800・900点のハイスコアを狙うおすすめのTOEIC通信講座「アルク『TOEIC® LISTENING&READING TEST完全攻略800点/900点コース』」

https://ec.alc.co.jp/lp/product/toeic/t800/

こんな人にオススメ

・決められたスケジュールで学習を進めたい

・毎日1時間以上学習時間を確保できる

・TOEICのハイスコアがどうしても取りたい

語学教材・コースで有名なアルクのTOEIC対策通信講座には500点から900点まで目標スコア別にコースが設定されています。

仕事で英語を使う方やハイスコアが必要な方には800点/900点のコースがお勧めです。

緻密なスケジュールをこなして確実なスコアアップを狙う

毎日のトピック別の基本学習+週末のTOEIC形式問題練習で目標スコアを取得し、日常でも使える英語力を身に付けることができます。

・中級レベル向け800点コース/5ヵ月

800点コースでは「文脈を理解して解く「音声全体の意味を把握する」といった英語処理能力を高める」ことを目指します。

・上級レベル向け900点コース/6ヵ月

900点コースは90%以上の得点を狙うために、正確に素早く問題を解く力を徹底的にトレーニングします。

800点コース(中級レベル) 900点コース(上級~)
学習期間 5ヵ月 6か月
目安学習時間 1日50~60分×週5日 1日60分×週5日
コンテンツ

(テスト提出にはインターネット接続の上、受講者専用サイト「テストコ」のウェブ採点を利用する必要あり

テキスト5冊

マンスリーテスト・ブック1冊

ワードブック&リーダーズ1冊

コースガイド1冊

マンスリーテスト1冊

ファイナルテスト1冊

 

テスト提出回数:5回

CD(CD版のみ)15枚

テキスト6冊

マンスリー/ウィークリーテストブック各1冊

ワードブック1冊

コースガイド1冊

マンスリーテスト1冊

ファイナルテスト1冊

テスト提出回数:6回

CD(CD版のみ)13枚

料金(税込)

 

CD版:60,500円

MP3版:55,000円

CD版:70,400円

MP3版:63,800円

※MP3版の音声はダウンロードのみ

☆目標スコア達成ができなかった場合は受講料を全額返金する「全額返金保証制度」を設けています。

ポイント

・決められた内容の学習を毎日1時間ほど集中的に行い、800点/900点を目指す

・ビジネスシーンで使える英語を身に付けられる

・スキマ時間には「ミニタスク」で復習しながら知識を定着させる

社会人で短期でスコアアップしたい人におすすめのTOEIC通信講座「スタディサプリ『TOEIC®L&Rテスト対策コース パーソナルコーチプラン』」

https://eigosapuri.jp/toeic/personal-coach/

こんな人にオススメ

・短期間で確実なスコアアップを目指している

・自分だけでは勉強がなかなか続かない

・学習内容や勉強の仕方を相談しながら進めたい

「スタディサプリ パーソナルコーチプラン」は、担当コーチがオンラインで学習支援を行うサービスです。

3ヵ月という短期間で本気のスコアアップを目指す方にお勧めです。

学習内容の基本となるのは、「編集者イチオシのスマホで学べるTOEIC講座」でご紹介したスタディサプリの「ベーシックプラン」のコンテンツです。

パーソナルコーチプランを申込むと「ベーシックプラン」と「日常英会話コース」は無料で利用可能です。

短期でスコアアップできる仕組みがある

・オリジナル学習プランでムダなくスコアアップ

現在の学力と学習期間、目標スコアによって作られたオリジナルの学習プランによって学習を進めていくのでムダがありません。

・担当コーチが習熟度や学習状況を常にチェック

担当コーチからは毎週課題が出されるので、まじめにやらざるを得ません。

日々の学習状況をチャットで報告、学習の疑問や悩みもコーチに相談することができるので、やる気を持続させることができます。

コンテンツ内容

レベルに合ったオリジナル学習プランの提供

担当コーチによる日々の学習管理・アドバイスチャット

音声通話による定期的なカウンセリング

テキスト8冊セット

+ベーシックプラン(無料)

+日常英会話コース(無料)

☆1日2時間くらいは勉強が必要になりますので、本気で勉強したい方にはぴったりです。

ポイント

・オンラインで担当コーチが学習サポート、一緒に目標スコア到達を目指す

・オリジナルの学習プランで効率良く得点アップができる

・3ヵ月以内の平均スコアアップは100点以上、継続率90%以上!

独学で学べるおすすめのTOEIC通信講座「Z会『TOEIC®テストAdaptie』」

https://www.zkai.co.jp/ca/toeic/adaptivelearning/

こんな人にオススメ

・自分に合った学習方法で効率的にTOEICの勉強がしたい

・スキマ時間を利用して勉強したい

・TOEICの勉強に挫折したことがある

ハイレベルの受験用教材を数多く出しているZ会では「アダプティブラーニング」という新しいシステムで1年間(または6ヵ月間)効率の良い学習をすることができます。

独学でも学習の目安が立てやすい

・理解度に合わせて最適な問題が出されるAdaptive Learning

Adaptive Learningとは、決められたカリキュラムで勉強する従来のやり方ではなく、一人ひとりの理解度に応じて学習を組み立てていく新しい学習システムです。

自分の解答状況に合わせて最適な問題が出題されるので確実に力を付けることができます。

・リアルタイムな分析で効率的な学習ができる

学習開始時にTOEIC試験日や目標スコアを設定、プレテストで現在の実力を確認した上で目標スコアに応じた学習を開始します。

独自のシステムで、1問解く度に予想スコア・学習ペース・苦手なパターンを細かく分析してもらえるので、自分の弱点や得点源が明確に分かります。

・詳しい解説で学習初心者でも安心

数々の参考書を手掛けているZ会なので、解説も丁寧です。

「知識を整理する必要あり」と判断された場合には動画講義(1回5分程度)が表示されます。

弱点を確実に克服できる仕組み作りがされています。

理解ができない箇所に関しては質問をすることもできます。

・スマホやタブレットでも学習可能

1回3分からの学習ができるので、スマホでスキマ時間に学習をすることもできます。

(アプリではないため、インターネット環境が必要です)

コンテンツ

Target Test問題冊子

Part別学習コンテンツ

-Adaptive ラーニング(演習問題(1問1答形式)・解答解説、学習ポイントの動画講義、文法解説)

-Brush-upトレーニング(各Partの仕上げ問題)

-「学習ポイント」の進捗・予想スコア(理解度や予想スコアをリアルタイムで分析)

-提出課題(模擬試験)3回(PC又はタブレットで解答)

☆講座受講にはPC、タブレットPC、タブレットが必要/インターネット環境が必要

☆100点アップを目指すなら平均演習時間は37.2時間

ポイント

・理解度に合わせた問題が自動で出題されるのでムダのない方法でTOEIC学習ができる

・「1問1答」の豊富な問題と「1日5分からの動画講義」で受講者数10,000人以上!

・1回3分からの学習が可能なのでスマホでスキマ時間に学習ができる

各講座の特徴

講座名 料金 学習期間 目標スコア 対応レベル
スタディサプリ

「TOEIC®L&R TEST対策コース,ベーシックプラン」

月額2,980円

(税抜)

6ヵ月/12ヵ月パックあり

1ヵ月~ 各自設定 全レベル
ユーキャン「はじめて受けるTOEIC®コース」 35,000円(税込)

(2,980円×12回/分割)

3ヵ月

(サポートは12ヵ月間)

なし

(500点/600点コースあり)

初級

(TOEIC300未満/英検3級以下)

プロカレッジ「650クリアTOEIC®L&Rテスト実践トレーニング」 24,200円(税込) 3ヵ月

(在籍期間6ヵ月)

650

(350~750までコースあり)

中級

(TOEIC550~650/英検2~準1級)

アルク「TOEIC®L&E TEST完全攻略800点コース」

 

55,000円(MP3)

60,500円(CD)

5ヵ月

(コースによって異なる)

800点

(500/600/700/

900コースあり)

中級

(TOEIC700~)

スタディサプリ

「TOEIC®L&R TEST対策コース,パーソナルコーチプラン」

68,000円(税抜)

(22,666円×3回/月分割)

 

3ヵ月

(6ヵ月コースもあり)

+100点以上 上級まで

(TOEIC860以下)

Z会「TOEIC®テストAdaptie」 通常版

30,000円(税込)

6ヵ月版18,000円(税込)

通常版 1年

 

(6ヵ月版あり)

各自設定

 

 

英語に苦手意識のないレベル

(TOEIC400,500~)

まとめ

「今日からTOEICの勉強をしよう!」と思っても、仕事や用事で計画通りに勉強を続けることは簡単ではありません。

まとまった時間を捻出できる方にはテキストでじっくり学ぶ講座が良いですが、スキマ時間を利用したい方や忙しい方にはスマホで学習をすることのできる講座をおススメします。

毎日のスキマ時間を上手に利用しながら英語力を身に付け、目標スコアに到達しましょう。

関連記事

  1. TOEICに向けて勉強中のノート 目標スコア別!TOEICスコアをアップさせるための効率的な勉強法…
  2. toeic公式問題集 TOEIC対策で公式問題集を使う3つのメリットと使い方
  3. TOEIC500点のギモン総まとめ~難易度・レベルは?転職に使え…
  4. TOEIC730点のギモン総まとめ~難易度・レベルは?転職に使え…
  5. TOEIC初心者のための完全ガイド【2020年版】860点ホルダ…
  6. トライズ(TORAIZ)TOEIC対策の評判を850点ホルダーが…
PAGE TOP
\ 編集部イチオシのTOEICアプリ /