大阪でおすすめのTOEICスクールランキング比較【令和最新】910点保有者が厳選

就職や昇進、海外赴任だけでなく大学受験でも必要となってきたTOEICスコア。

一度受けてみたら惨憺たる結果でモチベーションを失ってしまった人はいませんか? あるいは、スコアの壁を前に挫けそうになっていませんか?

TOEICにはTOEICの勉強法があります。効率的にスコアアップを目指すなら、現状の英語力を把握した上でTOEICや英語学習に精通したプロにコツを教えてもらうのが近道です。

今回はTOEIC L&Rで910点をもつ筆者の目で、TOEIC対策に有効なプログラムやプロ講師を有する大阪のスクールを厳選。予算や学習期間、学習スタイル別にご紹介します。

TOEICスクールの選び方や特徴を紹介!

TOEICスクールを選ぶにあたって、押さえておくべきポイントが3つあります。

すべてのポイントでYESと答えられれば、TOEICスコアアップの可能性がとても高いスクールだと言えます。たとえYESが2つだけでも、あなたの取り組み方次第でスコアアップを狙えるでしょう。

逆に1つもYESと言えない場合は、TOEIC対策プログラムをうたっていてもスコアアップは難しいかもしれません。

TOEIC特化型コースで点数アップを狙えるか?

最初のポイントは、TOEIC特化型コースの有無です。

TOEICには決まった出題形式があります。しかも2時間休憩なしで問題を解かなければならず、問題数も200問と非常に多いのが特徴。普通に解いていたら時間切れになってしまいます。

たとえばリスニングのPart 1では、とにかく先の写真を見ておかなければなりませんし、その後のリスニング問題も設問や解答の傾向を知らなければ混乱して時間を浪費してしまいます。難関のPart 7は速読力やスキャニングのスキルがなければ、なかなか先へ進めません。

TOEICのスコアを上げるには文法や語彙力はもちろん、TOEICの出題形式に合わせた解き方をする必要があるのです。

TOEIC対策をするなら、TOEICの問題を効率的に解くためのスキルが習得できるプログラムでなければなりません。

弱点分析とそれに合わせた対策ができるか?

TOEIC対策でもう1つ重要なのは、自分の弱点に合わせた対策ができるかどうかです。

リスニングとリーディングのどちらが得意かは人によって違いますし、同じリスニングでも、多数の話者がいるパターンが苦手なのか1人の話者が長く話すパターンが苦手なのかでも違います。

個々人の苦手な分野を無視して一律の勉強を課す学習法は、効率的とはいえません。苦手な分野から取り組むほうがスコアを伸ばしやすいからです。そのため、受講開始時点や開始前にTOEICのどの分野でどのくらいスコアをとれるのか確認してくれるスクールを選ぶ必要があります。

どのパートが苦手で、なぜスコアが低いのかを分析してくれるスクールなら、弱点に合わせた対策も教えてくれるはず。そのスクールがTOEICの問題を理解している証左にもなります。

講師がTOEICの勉強法に精通しているか?

英語学習プログラムを提供していてTOEIC対策をうたうスクールなら、講師はTOEICの勉強法に精通していなければなりません。TOEICは出題形式が決まっている上に問題数が多いからです。

TOEICの勉強法についてあまりノウハウのない講師やスクールで学んでも英語力の向上は可能でしょう。しかし、TOEICのスコアアップにつながるかどうかは分かりません。スコアが必要なあなたに、そんな賭けに出る時間的余裕はあるでしょうか?

英語力を総合的に伸ばすことで、結果的にTOEICのスコアを伸ばすというスタイルのスクールはあります。しかし、これができるのは第二言語としての英語指導について本当のプロフェッショナル講師を有するスクールだけ。かなり例外的な存在です。

確実にTOEICのスコアアップを狙うなら、TOEICで実際に高得点をとっている講師やTOEIC対策指導歴の長い講師が在籍するスクールを選びましょう。

TOEIC対策に!大阪でおすすめのスクール6選!

では、TOEICスクール選びのポイント3つを押さえながら、大阪にあるおすすめTOEICスクールを厳選してお届けします。

講師やプログラムの特徴、実績、コースやプランの料金等もあわせてご紹介しますので、スクール選びにぜひお役立てください。

安さで選びたい人におすすめのTOEICスクール2選!

TOEIC対策コースに限らず、通学が必要なスクールは得てして受講料が高め。料金表にびっくりして『やっぱり無理・・・』と諦めてしまった経験のある人もいるのでは?

そこで、まずは通学式でありながらお財布にも比較的優しいスクールを2つご紹介します。

アップルKランゲージ

アップルKランゲージは、通学しながらリーズナブルにTOEIC対策をしたい人に最初におすすめするスクールです。

最もお得なプランはグループレッスンで、基礎文法レベル〜TOEIC860点レベルまでコースは5つ。受講費は月額1万円以下で、月2〜4回の受講が可能です。この料金でも、講師全員が900点台後半のスコア取得者なので心配要りません。

じっくり学びたい人にはマンツーマンレッスンもあります。マンツーマンも他のスクールに比べて割安で、レッスン1回あたり5,000円以下。グループレッスンとの併用もできるので、目的や時期に合わせて使い分けるとよいでしょう。

短期集中講座では特定の分野に特化した授業もあり、苦手克服に便利です。

アップルKランゲージの特徴
コース TOEIC®対策グループレッスン

TOEIC®対策マンツーマンレッスン

他、短期集中講座など

料金 グループレッスン:月額6,900〜9,900円(〜860点・2 or 4レッスン/月)

プライベートレッスン:1回3,800〜4,500円

住所 【梅田校】

大阪市北区芝田2-6-30 梅田清和ビル 洋服の青山梅田本店6F

【難波校】

大阪市中央区難波4-7-2 南都地所ビルディング 南都銀行大阪支店7F

シェーン英会話

全国にスクールがあるシェーン英会話にも、TOEICテスト対策コースがあります。講師はネイティブ講師と日本人講師から選べて、初級レベル〜上級レベル(900以上)対応です。

テキストの各ユニットには、「Office Technology/オフィス機器」などのテーマが設けられ、さまざまな表現を関連付けて効率的に覚えられます。特にネイティブ講師に教えてもらえばヒアリング力向上にも最適。TOEIC対策をしながら総合的な英語力を高めたい人におすすめです。

受講料は、回数制と月謝制の2パターン。月謝制は40分×月4回のレッスンで月額3万円以下です。きちんと復習できる人なら、月謝制でもスコアアップを狙えるでしょう。

もし効率的なスコアアップを狙うなら、回数制で週2回×40〜50分または週1回×80〜100分(2レッスン)のペースで通うとよいでしょう。日本人講師のレッスンなら月額約6万円、ネイティブ講師なら月額約5万3,000円になる計算です。

シェーン英会話の特徴
コース TOEIC®L&Rテスト対策(〜600点・日本人講師・50分×24回)

TOEIC®L&Rテスト対策(600点〜・ネイティブ講師・40分×40回)

料金 日本人講師の場合:176,000円

ネイティブ講師の場合:264,000円

住所 【イオンモール大日光】守口市大日東町1-18 イオンモール大日3F

【大阪本校】大阪市北区曾根崎新地1-4-10 銀泉桜橋ビル4F

【心斎橋校】大阪市中央区東心斎橋1-11-11 MST心斎橋ビル10F

【千里中央校】豊中市新千里東町1-4-1 阪急千里中央ビル5F

短期集中型のTOEICスクール2選!

『レッスン料金が格安じゃなくていい、とにかく早く結果が欲しい』という方には、短期集中型のTOEICスクールが合っています。TOEICスクールのいう「短期間」とは、多くの場合、2〜3か月です。

PROGRIT

短期間でTOEICスコアをアップさせたいなら、短期特化型のコースをもつPROGRITがおすすめ。TOEIC攻略法はもちろんですが、その土台となる基礎文法、語彙力、発音、リスニング力の強化に力を入れています。

まず行うのは「目標の明確化」です。専属のコンサルタントが受講者一人ひとりの状況や実力を丁寧にヒアリングするとともに複数のテストを実施。その人に必要な英語スキルと目標を特定します。自分の実力を明確に把握でき、目標もクリアになることでモチベーションアップにもつながります。

PROGRITでの学習は「楽しいレッスン」ではありません。「英語コーチング」と銘打っているだけあり、内容は「トレーニング」と呼ぶべきものです。日々の目標が設定され、毎日行うトレーニングも明確。受講生が頑張る分、コンサルタントによる添削やフォローも丁寧に行われます。

短期間で一気にTOEICスコアアップを目指したい人、学習習慣を叩き込みたい人におすすめです。

PROGRITの特徴
コース TOEIC®L&R TEST コース(2か月プラン・面談8回)

TOEIC®L&R TEST コース(3か月プラン・面談12回)

料金 2か月プラン:360,800円/2か月

3か月プラン:514,800円/3か月

住所 【阪急梅田校】大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー11F 1号室

【西梅田校】大阪市北区曾根崎新地1-4-20 桜橋IMビル9F

ENGLISH COMPANY

英会話スクールを検討したことのある人なら、EMGLISH COMPANYの名前を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

短期間での英語力をアップできる秘訣は、プロのパーソナルトレーナーが第二言語習得研究の知見に基づいた方法でトレーニングと学習コンサルティングを行っているから。首都圏では予約が殺到し、受講開始まで3か月待ちという状況も発生しました。

ENGLISH COMPANYのトレーニングはTOEIC特化型ではなく、あくまで実践的な英語力を総合的に向上させるプログラム。スクール選びのポイントで述べた例外的なスクールの1つです。

TOEICはあくまで英語力を測るひとつの指標でしかありません。しかし、受講期間である2〜3か月でTOEICスコア800点台や900点台の受講生が多数出ている事実には驚きです。

ENGLISH COMPANYのプログラムでは週1回〜2回のトレーニングとともに自宅トレーニングが重視されます。学習の仕方や学習の習慣形成も理論に則った方法で行われ、受講者に合った分量とレベルを設定。「とにかく頑張る」という根性論が苦手な人には納得のシステムです。

TOEICにとどまらず本気で英語力アップを図るなら、絶大な人気と実績を誇るENGLISH COMPANYがよいでしょう。

ENGLISH COMPANYの特徴
コース 全レベル対応コース(90日・全レベル・45分×48コマ・マンツーマン)

初級者向けコース(60日・TOEIC 〜500点・75分×16回・グループ)

中級者向けコース(60日・TOEIC 500〜800・120分×8回・グループ)

上級者向けコース(60日・TOEIC 800〜・120分×8回・グループ)

オンラインコース(全レベル対応コースと同様)

料金 全レベル:544,500円/3か月

初級者:181,500円/2か月

中級者:220,000円/2か月

上級者:203,500円/2か月

オンライン:544,500円/3か月

住所 【梅田スタジオ】大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル6F

マンツーマンで学べるおすすめTOEIC スクール1選!

TOEICスクールや英会話スクールのグループレッスンに抵抗や不満があったり、講師を独占したいという人なら、マンツーマンのレッスンが受けられるTOEICスクールが良いでしょう。

グループレッスンよりも講師と会話する機会が多く、より確実なスコアアップが可能です。

アイザック外国語スクール

GMOリサーチでTOEICのスコアUP実績No.1に輝いた実績をもつアイザック外国語スクール。雑誌や新聞でも紹介され、テレビドラマやドキュメンタリーへの制作協力、企業の語学研修も担う実力派のスクールです。

受講者の中には、575点から805点にアップした人、825点から970点にアップした人など、100点以上アップした人が多数。就職や昇進でTOEICスコアが必要な人たちに人気です。

講師は皆バイリンガルで日本語を話せるため、初心者でもしっかり解説を理解できるでしょう。しかも990点満点レベルの講師ばかりなので、上級者でもスコアアップが可能。レッスンの録音ができるので、ちょっとした隙間時間での復習にも便利です。

アイザック外国語スクール(TOEIC®L&R対策)の特徴
コース 40レッスンコース(2レッスン(90分)×20回・約5〜6か月)

20レッスンコース(2レッスン×10回・約3か月)

他、短期集中講座など

料金 40レッスンコース:312,400円

20レッスンコース:160,600円

住所 大阪市中央区瓦町2-2-7 瓦路ビル4F

コーチやコンサルタントがついてくれるTOEICスクール1選!

『英語の勉強は自分でできるから、学習進捗を管理してほしい』という場合は、コーチやコンサルタントが受講生に伴走してくれるプログラムがおすすめです。

コーチやコンサルタントは主に勉強法についてアドバイスを行う存在。一緒に例文を読み上げたり単語を繰り返し発音したりする人ではありません。自分で時間を確保して毎日一定量の勉強ができる人に向いているプログラムです。

TRAIZ TOEIC®対策プログラム

TRAIZのTOEIC®対策プログラムは、受講生の英語力を適宜しっかり測りながら進められます。行われるのは6つのテスト。それぞれのテストで、苦手なパート・スコアレベル・リスニング力・語彙力・速読力・英文法の理解度が分かります。

ただし注意すべき点があります。TRAIZのTOEIC対策は「本物の英語力」の習得は目指さない、ということです。

TRAIZのTOEIC対策プログラムは、あくまでTOEICスコアが必要な人向け。データに基づいたTOEIC特化の学習プログラムなので、「英語を話す力」を身につけることはできません。その分、TOEICとは直接関係のない話す力の訓練は不要です。

プログラムでは、週2回のオンライン・プライベートレッスンで学習進捗のチェックとアドバイスを受けます。レッスン以外の時間は、単語暗記・シャドーイング・文法を毎日学習。勉強時間は1日最低3時間です。

超スパルタ式のプログラムですが、だからこそ2か月で平均100点以上のスコアアップが可能になっています。

TRAIZ TOEIC®対策プログラムの特徴
コース TORIAZ TOEIC®対策プログラム

(2か月・週2回・マンツーマン・オンラインコースあり)

料金 253,000円/2か月
住所 【大阪梅田センター】大阪市梅田1-12-12 東京建物梅田ビル14F

TOEICスクールより安くコーチについて欲しい人は、スタディサプリENGLISH「パーソナルコーチプラン」がおすすめです

担当コーチや専属コンサルタントは、英語学習にとってとても大きな存在です。受講者の苦手ポイントを見定めてくれますし、状況に応じたアドバイスもしてくれます。

ただ、コーチやコンサルタントがつくプランは料金が高いのが常。『そう簡単に手は出せない』と感じる人も多いでしょう。

そこで、TOEICスクールより安くコーチをつけられるプランとして、スタディサプリENGLISH「パーソナルコーチプラン」をご紹介します。

「パーソナルコーチプラン」とは?特徴メリットを紹介

スタディサプリENGLISHはリクルートが運営するオンライン予備校「スタディサプリ」のTOEIC対策版。人気講師による授業動画や受講費の安さが魅力で、TOEIC L&Rのスコアアップに成功した人が多数出ています。

パーソナルコーチプランは、スタディサプリENGLISHのプランの1つ。TOEIC対策として人気の2コースを自分専用カリキュラムで勉強できるプランです。

主な特徴とメリットは4つあります。計画倒れしやすい人や一人で勉強するのが苦手な人はもちろん、そもそも計画を立てるのが苦手な人も効果的に学習できるでしょう。

オンラインで短期間で取り組める

スタディサプリENGLISHはオンラインで学習できるため、スクールに通えない人でも安心。しかも短期間で学べるので、すぐに結果が欲しい人や短期集中型の人に向いています。

☆3か月以内で200点のスコアアップさせる実績が多数

『短期間のオンライン学習なんて効果ないんじゃない?』という声が聞こえそうですが、、パーソナルコーチプランで学んだ人のTOEICスコアは平均100点アップしています。

300点台〜500点台の人が200点アップになっているケースが多数見られ、700点台から200点アップ、800点台から100点以上アップしたケースもあります。

オンライン学習だからと侮ってはいけません。

☆中学英文法の復習からハイスコアを狙う上級者まで、受講者一人ひとりに合った学習プランを作成してくれる

オンライン学習にもかかわらず多数の実績があるのは、受講者の英語力に応じた学習プランの作成とサポートがあるからです。

学習プランでは、いつ何をどれだけ勉強すべきかが分かります。しかも毎日担当コーチに学習状況を報告する必要もあるので、『明日でいいや』というわけにはいきません。

もし仕事が忙しいなどの理由で学習に遅れが出た場合は、パーソナルコーチがチャットや音声通話で計画の再調整や学習上のアドバイスをしてくれます。もちろん、分からない文法や英語表現の解説もしてくれます。

英語講師・関正生による1回5分の動画授業が大好評

スタディサプリENGLISHの最大のウリは、予備校の授業で絶大な人気を誇る関正生講師による解説動画です。関講師の授業は、「英語は暗記」という固定観念から多くの生徒を解放してきました。

ご本人もTOEICで990点満点を取得しているため、TOEICの問題形式や勉強法に精通しています。動画では基本的な英文法だけでなく、TOEICの各PART対策も学べます。

動画は1本5分程度。移動時間やちょっとした隙間時間に、自分に必要な学習だけ行えるのも魅力の1つです。

パーソナルコーチプランの料金・キャンペーン情報

パーソナルコーチプランには2つのプログラムがあります。じっくり取り組む「6ヶ月プログラム」と短期決戦型の「3ヶ月プログラム」です。TOEICスコアが必要な時期までの期間に合わせて選びましょう。

<スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン料金>

  • ・6ヶ月プログラム:107,800円(消費税10%込み・通常一括払い)
  • ・3ヶ月プログラム:74,800円(消費税10%込み・通常一括払い)

今なら期間限定の新規入会特典付きで、申込み後のアンケートに回答すると2万円のキャッシュバックあり。さらに、修了後はベーシックプラン1年分の無料クーポンももらえます。

初級者や中級者は、まずパーソナルコーチプランでTOEIC対策の基本的な勉強法を集中的に学びつつ、語彙力・文法力を強化して200点アップを狙いましょう。

勉強法を身につけてしまえば、コーチなしでも学習を継続できます。キャンペーンでもらったクーポンを使って次の1年間はベーシックプランを受講し、さらなるスコアアップに挑むとよいでしょう。

まとめ

TOEICのスコアアップには、TOEICに特化したプログラムと弱点の把握、弱点に合わせた対策が重要。「ただ問題を解きまくるだけ」「ただ単語を覚えまくるだけ」の勉強法は時代遅れです。

TOEICスクール選びでは、実際にどのようなプログラムなのか、自分の弱点の把握と対策ができるのか、講師はTOEICの知識があるのかなどを必ずチェック。その上で、学習期間や予算に合ったスクールやプランを選びましょう。

適切な方法でしっかり勉強すれば、高かったスコアの壁もいずれ乗り越えられる高さになるはずです。

関連記事

  1. トライズ(TORAIZ)TOEIC対策の評判を850点ホルダーが…
  2. 英語学習のスケジュール TOEICを勉強する時の理想的な学習スケジュールのたて方とは?
  3. テストの様子 TOEICテストを初めて受験する方へ:TOEICの基礎知識
  4. TOEICはオンラインでも対策できる!おすすめのオンライン英会話…
  5. コロナ禍でTOEICテストはどうなる?キャンセルや延期になったら…
  6. TOEIC通信講座おすすめ人気ランキングTOP5を元外資系が徹底…
PAGE TOP
\ 編集部イチオシのTOEICアプリ /