ライザップイングリッシュのリアルな評判・口コミを紹介!~効果やデメリット、料金や解約方法も教えます

「RIZAP」(ライザップ)と言えば、マンツーマンの短期スパルタトレーニングで、引き締まった体を作るというイメージを強くお持ちでしょう。ですので、「ライザップイングリッシュ」と聞けば、自動的に「マンツーマンで短期スパルタ英語教育をされるんだろうなあ。」ということが想像できるはずです。

はい、正にその通りです。

「ライザップイングリッシュ」は、2~3カ月で凝縮した英語学習プログラムをスパルタ方式でこなし、何が何でも結果を出させるというコースです。

何がスパルタかと言うと、「何があっても必ず1日3時間のトレーニングをしなければならない」ということ。その名も「シュクダイ」。

コースは「英会話スキルアップコース」と「TOEIC®L&R TESTスコアアップコース」の2つがあります。

今回の記事は、

  • 1日3時間は必ずシュクダイをする!
  • 辛くても3カ月は絶対に挫折しない!
  • 3カ月で絶対に結果を出す!
  • 3カ月で50万円出せる!

という方限定でお読みください。

上記の項目が一つでも欠ける方には、ライザップイングリッシュは向いていないからです。逆に、全ての項目が当てはまる方にはピッタリのプログラムです。

では、サービス概要や料金、体験者の良い口コミ・悪い口コミなど、ライザップの全てをさらけ出しますので、本当にライザップ式に耐えられる自信がある方のみお読みくださいね。

ただいま、ライザップイングリッシュでは、9月30日までに無料カウンセリング+英語力診断で来店すると2つの特典が受けられます。記事よりも、とりあえず無料カウンセリングに行ってみたいという方は、オンラインで1分で申込みができますよ!

ライザップイングリッシュの公式サイトはこちら⇒

<目次>

ライザップイングリッシュのサービス概要を簡単に紹介

ライザップイングリッシュには、「英会話スキルアップコース」と「TOEIC®L&R TESTスコアアップコース」の2つがあります。

「英会話スキルアップコース」は、TOEIC700~800点ほどの中級者向けで、「TOEIC®L&R TESTスコアアップコース」は、TOEIC400点以上の方が対象になります。

では、それぞれのコース別に簡単な概要を紹介します。

英会話スキルアップコース

「英語の基礎力はあるけど話せない。」、「仕事で生かせるビジネス英語を伸ばしたい」という方にお勧めのコースです。

英会話コースの1週間の構成

  • 週2回の対面レッスン&30分のテスト
  • 週5回のオンラインレッスン
  • 毎日3時間分の大量のシュクダイを独学でこなす。

ご覧の様に、3カ月間は毎日講師の顔を見てレッスンを受講することになります。それに、毎日独学で大量のシュクダイもすることになるので、3カ月は英語病になるくらいの学習をこなすことになります。

TOEIC®L&R TESTスコアアップコース

TOEIC400点以上の方にお勧めのコースです。

Level 1(目標500点~)~Level 5(目標900点~)と細かいレベル分けがされているので、短期で効率的にビジネス英語の向上が期待できます。

このTOEICコースでは、「単語量が足りない」、「文法が曖昧」という英語の基礎力の問題を改善しながら、ビジネスの現場で使う英語力がアップすることも期待できます。

そして、スパルタでも本気でスコアアップをしたい方に朗報!

TOEICコースには、厚労省認定の一般教育訓練給付金制度が適用されるコースもあり、最大で10万円が支給されます。

短期でスコアアップをし、さらに国からの補助金が受けられたら嬉しさも倍増です。詳しい条件や申込手順については、ライザップの公式ページで詳しく説明がされていますので、ご覧ください。

一般教育訓練給付金制度

ただし、こちらのTOEICコースも英会話コースと同様、1日3時間のシュクダイをこなすことと、毎日の進捗状況を報告することが条件となります。もちろん、「やる」or「やらない」は受講生次第なのですが、やらなければ投資したお金は無駄になります。

2~3カ月でどうしてもスコアアップをしなければいけないという方や、短期でビジネス実務英語をスキルアップさせたいという方は、無料カウンセリングで今の英語力を詳しく診断してもらいましょう。

ライザップイングリッシュの公式サイトはこちら⇒

ライザップイングリッシュのリアルな評判・口コミまとめ

ライザップの口コミを集めました。特に、悪い口コミについては、共通のことが書かれていて分かりやすい!

これを見れば、「無料カウンセリングに行く」or「行かない」の答えがはっきり出るはずです。

ライザップイングリッシュの悪い口コミ・評判

“ライザップイングリッシュのメインはシュクダイです。1日3時間の学習が基本ですが、実際には4時間かかります。週2回の対面レッスン前には毎回テストがあり、シュクダイをやっていないとできません。シュクダイをやっていないと、注意されます。

つまり、毎日たっぷり学習時間を取れる人には向いていますが、ビジネスマンが仕事をしながら継続することは不可能だと思います。時間とお金と覚悟がある人がチャレンジできる学校です。

チャレンジして合わなければ、最初の30日以内であれば返金できるので安心感はあります。“

“スクールの受講料金が他と比較してダントツ高い!

ライザップイングリッシュでは、15回~27回でレッスンを組むのですが、費用は30~50万かかります。もう少し安ければ、満足のいくスクールになっていました。

他に安くできるオンライン英会話は沢山ありますので、そちらにお客が流れていく可能性はあります。“

ライザップイングリッシュの悪い口コミには、ある特定のキーワードしかありません。それは、「シュクダイ」と「高い」。

この2つのイメージが強いせいもあるのか、ライザップのクオリティや講師についての悪い評価は見受けられません。

やはり、ライザップは「時間」×「お金」×「やる気」の3つが揃った人にピッタリのプログラムだということが、口コミからも分かります。

ライザップイングリッシュの良い口コミ・評判

【英会話コースの良い口コミ】

“3カ月後に開かれる学会の日本代表に選ばれたので、それに間に合うようにライザップを選びました。

特に、英語が聞き取れるようになった実感があります。レッスンでは、単語と単語の繋がりで音が変化するリエゾンについて丁寧にレクチャーしてもらい、今では映像無しのラジオの音声だけでもイメージができるようになりました。“

“仕事で英語のメールには対応していたものの、会議で英語が話せないのが悩みでした。英会話スクールに1年通いましたが、言いたいことが上手く出てこないのがストレスでした。

自分では、音読と瞬間英作文をすれば効果があるのではと考えていたところ、ライザップでは「音読を嫌と言うほどします」と言われたので、ここに決めました。

前は、「疑問文だからDo~」のように考えながら話していたのが、今では自然にアプトプットができるようになりました。「同僚の~です」のようなすぐに使える英文を、バリエーションを変えて話すうちに口が慣れてきた感覚です。

英語会議では、自分から質問や提案ができるようになりました。前は「この英語で合っているのかな?」と話すことを躊躇していたのが、今では自信を持って話せるということが大きな成長です。

日本人のトレーナーで良かったというのが第一印象です。それは、日本人の弱点とその改善方法を熟知しているからです。効果的な英語の勉強法や発音をしっかり身に付けられました。“

これらの良い口コミからは、毎日毎日嫌と言うほど英語を聞いたり口に出したりすることで、こんなにも成果が上がるんだということがお分かりいただけたと思います。

日本語で生活する環境に置かれている私たちは、意識的に大量に英語を聞いたり話したりしなければ、ビジネスで通用する英語力は身に付きません。

【TOEICコースの良い口コミ】

  • 2カ月で565→745

“ライザップで大量にインプットしたおかげで、何が正しい英語なのか分かるようになり、仕事でのメール作成で迷わなくなりました。また、これまでに使わなかった単語や表現も使うようになりました。

正直、モチベーションが下がるタイミングがありましたが、「じゃあ、こうしましょう!」とトレーナーが解決策を見出してくれました。メンタルサポートが本当にすごいんです!

1人だと、絶対にここまでの勉強量は出来なかったと思います。“

  • 2カ月で720→800

“仕事はIT関係の法務部で、契約書や海外のプレリリースの対応をしています。スカイプミーティングで海外の顧問弁護士とやり取りをすることがあり、もう少し英語力を伸ばしたいということでライザップを選びました。

一番の喜びは、TOEICのスコアがアップしたことです。実務面では、英文を何度も読み返していたのが、1回で読み取れるようになりました。また、ニューヨークに出張に行った際には、現地の人の言うことがかなり聞き取れるようになっていて、自分でも驚きました。

もともと英語が話せるネイティブには分からない、日本人の苦手なところが分かっている日本人トレーナーで良かったなと思います。辛くて弱音を吐いた時もすぐに電話をかけてくださり、自身の体験談を交えながら励ましてもらえました。

英語の勉強が続けられたのも、このトレーナーのおかげです。“

このように、TOEICコースを受けられた生徒さんは、実務面でもかなり英語がスキルアップしたと実感しています。ライザップのTOEICコースは、スコアアップするだけでの学習ではなく、仕事の現場でも生きる英語力を身に付けることができます。

ライザップイングリッシュの公式サイトはこちら⇒

ライザップイングリッシュの2つの注意点・デメリット

1日3時間の「シュクダイ」をこなせない人には向いていない

ライザップイングリッシュは、レッスン前に大量のシュクダイを終えていることが前提で進行します。そのため、シュクダイをしていないとまずレッスン前のテストでバレますし、注意されます。

そして、高額な受講料を支払っても、シュクダイをしなければ結果も出ないということになります。

東京にしかスクールが無い

現在、ライザップイングリッシュのスクールは東京にしかありません。そのため、通学ができる人は限られています。

公式ホームページには、事業拡大に伴うスタッフ募集の広告が出されているので、今後の地方への進出は期待できるかもしれません。

ライザップイングリッシュの3つの特徴・メリット

独自のRIZAPメソッドで「非英語脳」から「英語脳」に変換

ライザップが一番大切にしていることは、「英語脳の育成」です。

まず、英語ができない日本人の特徴として多いのが、脳の中で英語を以下の様に処理しているからなんです。

  • 英語を読んだり聞いたりする
  • 日本語に介して理解する
  • 言いたいことや書きたいことを日本語で考える
  • 英語に変換しながら言ったり書いたりする

このように、処理の途中で日本語に介すことが邪魔し、インプットするにもアウトプットするにも時間がかかってしまいます。結果、スムーズに英語が出なくて、思うようにコミュニケーションが取れないということになります。

これを、ライザップ式トレーニングで「非英語脳」⇒「英語脳」に変えようという訳です。「英語脳」ができると、脳の中での英語の処理は、以下の様にスムーズに変わります。

  • 英語で聞いたり読んだりする
  • すぐに英語で話したり書いたりする

つまり、英語で得た情報を瞬時に理解し、すぐに英語で話したり書いたりできるようになるということです。

ちなみに、私は学生の時にアメリカに1年留学をした経験があります。その時、中高の基礎英語は身に付いていましたが、話したり書いたりするには時間がかかっていました。

ですが、日本人と触れ合うことがほぼない環境で、寝ている時間以外は英語の環境で生活しているうちに、2カ月ほどで英語ペラペラになりました。もちろん、「読む」「聞く」「話す」「書く」は必然的に英語でしなければいけない環境でした。

ライザップイングリッシュでは、このような英語環境を1日3時間に凝縮して強制的に作り出し、吸収効率の良い厳しいトレーニングを毎日行うということになります。

「お金」と「1日3時間の勉強時間」がある人には向いている

ライザップイングリッシュは、基本2~3カ月という短期間に集中して英語を叩きこむスパルタ方式です。そして、費用は3カ月で50万円と高額です。

「1日3時間は何があってもやる!」という自信とやる気、そしてお金がある方には向いているシステムです。

時間の管理ができない人にこそ価値がある

ライザップイングリッシュは、毎日講師と顔を合わせてレッスンを受講します。シュクダイをしないと注意されるので、サボりがちな人や時間を管理することが苦手な人は、この厳しい環境に身を置くべきです。

英会話コースは、TOEIC700点以上の中級者に向いている

ライザップイングリッシュの英会話コースは、中級レベルの方に向いているプログラムです。「文法や単語の基礎はあるけど、思うように英語が出てこない。」とか、「文章になると英語が聞き取れない。」のように、対話でのコミュニケーションに悩む人に向ています。

「優しいトレーナー」か「厳しいトレーナー」か選べる!

カウンセリング時のアンケートに、どのようなトレーナーに付いて欲しいかという項目があります。厳しく言われると頭が真っ白になり、実力を発揮できない人もいますし、厳しくされた方が気合が入る人もいます。

3カ月で50万円という貴重な時間とお金を使う訳ですから、自分に合うタイプのトレーナーに付いてもらうことで、さらに学習効率が上がります。

ライザップイングリッシュの公式サイトはこちら⇒

ライザップイングリッシュのコース別利用料金、支払い方法まとめ

「高い」で有名のライザップイングリッシュですが、その料金の詳細をコース別にお伝えします。

価格は税抜きです。

  • 【入会費】50,000円
  • 【教材費】市販の物を購入する場合あり。
  • 【受講料】
  • 英会話スキルアップコース
  • Pattern Speaking 1 328,000円(17回/2カ月)
  • Pattern Speaking 2  328,000円(17回/2カ月)
  • Listening           450,000円(24回/3カ月)
  • Communication 1   450,000円(25回/3カ月)
  • Communication 2  450,000円(25回/3カ月)
  • TOEICスコアアップコース

レベルが目標スコア別でlevel 1(500点~)、Level 2(600点~)、Level 3(700点~)、Level 4(800点~)、Level 5(900点~)の5つに分かれていて、受講料は回数によって異なります。

  • 328,000円(16回/2カ月)
  • 450,000円(24回3カ月)
  • 572,800円(32回/4か月)

支払方法は、現金一括振り込み、デビットカード、分割払いの3つの方法があります。

ライザップイングリッシュの最新キャンペーン・クーポン情報

ライザップの全コースが対象のキャンペーンをご紹介します。

2019年9月30日までに無料カウンセリングで来店すると、

体験レッスン1回無料+入会特典50,000円割引券

の特典が受けられます!

【キャンペーン適用条件】

  • 必ず専用Webから申込む。(電話申込はキャンペーン適用外)
  • 2019年9月30日までに無料カウンセリング+英語力診断に申込み、2019年10月15日までに来店すること。10月30日までの入会でキャンペーン適用。
  • 無料体験レッスンと無料カウンセリング+英語力診断は、原則別日に設定。
  • RIZAP ENGLISH会員は、キャンペーン適用なし。
  • その他、無料体験キャンペーンとの併用不可。

ライザップイングリッシュの説明会や無料体験への申し込み手順を解説

2019年10月以降の支払いは、消費税率10%が適用されます。本気で入会に迷っているなら、今のうちに無料カウンセリングに行きましょう!

申込は、オンラインで1分で簡単にできます。

  1. ライザップイングリッシュの公式サイトにアクセス。
  2. 名前と連絡先を入力し、送信する。
  3. 受付センターからの連絡を待ち、無料カウンセリングの実施店舗と日程の調整をする。

【無料カウンセリングでは何をするの?】

  1. カウンセリングと英語力診断

まず、これまでの英語学習経験や不安などについてカウンセリングをします。その後、英語力診断テストを受けます。

  1. 目標設定

カウンセリングと英語力診断テストの結果をもとに、具体的な目標設定をします。

  1. プログラムの決定

自分の目的と、それに必要な力に応じて、最適な学習プログラムを提案してもらえます。

ライザップイングリッシュの公式サイトはこちら⇒

ライザップイングリッシュを解約する方法や、違約金についても紹介

手続について電話で問い合わせる女性

ライザップイングリッシュには、クーリングオフ、30日間無条件の全額保証制度、中途解約制度があります。それぞれの方法やルールについて解説をします。

契約日から8日以内ならクーリングオフが効く

無料カウンセリングでその場で契約をしたけど、帰宅して「やっぱり高いな」とか「よく考えると、1日3時間も勉強できないな」と我に返ることがあるかもしれません。

そのような場合は、契約して8日以内であればクーリングオフで契約を解除することができます。

30日間全額返金保証

プログラム開始から30日以内であれば、いかなる理由でも全額返金してくれるという保証です。

「プログラムをやってみたけど、やっぱり自分には向いていないな」と感じたら、この制度を利用することができます。

この返金保証を利用する際には、必ず店舗で書面契約を交わすことが条件になります。また、それ以降はライザップが運営する施設も利用できなくなるので、注意が必要です。

中途解約・返金制度

なんらかの理由で継続ができなくなった場合は、中途解約が利用できます。その際の返金額の算定式は以下のようになります。

支払額-{(受講済みのセッション費用)+(初期費用15,000円)+(50,000円 or  契約残額の20%の安い方)+(割賦手数料)}

全国のライザップイングリッシュのスクール・店舗情報

ライザップイングリッシュは、東京都内に9店舗あります。

  • 銀座店

住所:東京都中央区銀座3丁目3-1 ZOE銀座7F

受付時間:7:00~23:00(年末年始を除き年中無休)

  • 渋谷店

住所:東京都渋谷区渋谷3丁目-2-3 帝都青山ビル 1F

受付時間:7:00~23:00(年末年始を除き年中無休)

  • 池袋店

住所:東京都豊島区南池袋1丁目-25番9 MYTビル5F

受付時間:7:00~23:00(年末年始を除き年中無休)

  • 新橋店

住所:東京都港区新橋2-19-10  新橋マリンビル7F

受付時間:7:00~23:00(年末年始を除き年中無休)

  • 新宿御苑店

住所:東京都新宿区新宿2丁目-1-14 エレメンツ新宿ビル 2F

受付時間:7:00~23:00(年末年始を除き年中無休)

  • 日本橋店

住所:東京都中央区日本橋本町1-9-13 日本橋本町1丁目ビル B1F

受付時間:7:00~23:00(年末年始を除き年中無休)

  • 新宿店

住所:東京都新宿区新宿3-9-9 新宿ワタセイタマビル9階

受付時間:7:00~23:00(年末年始を除き年中無休)

  • 秋葉原店

住所:東京都千代田区外神田1-18-19 新秋葉原ビル 8F

受付時間:7:00~23:00(年末年始を除き年中無休)

  • 赤坂見附店

住所:東京メトロ銀座線 赤坂見附駅 A出口 徒歩1分(丸の内線も同様)
東京メトロ千代田線 赤坂駅 出口1 徒歩6分

受付時間:7:00~23:00(年末年始を除き年中無休)

ライザップイングリッシュの運営会社情報

社名:RIZAP ENGLISH株式会社

所在地:東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー31F

設立日:2016年4月

資本金:5,000万円(2016年4月現在)

代表取締役社長:瀬戸 健

事業内容:英会話事業

主要株主:RIZAPイノベーションズ株式会社

まとめ

ここまでターゲットが限られた英語スクールは、ライザップだけです。

ライザップイングリッシュが向いている人は、以下の項目が全て当てはまる人です。

・毎日3~4時間のシュクダイを必ずする自信がある。

・毎日の学習の進捗状況を報告できる。

・以上2つの項目を3カ月間毎日継続できる精神力がある。

・2~3カ月の受講で30~50万円のお金を出せる。

・「3カ月で必ず結果を出す!」という強い意気込みがある。

上記の一つでも欠けている人は、ライザップイングリッシュはお薦めできません。

全部当てはまる人は、2019年10月の増税前に、無料カウンセリング+英語力診断に行く価値があります!10月以降の支払いは、消費税10%が適用になりますので、入会に迷っていたら急いでくださいね!

1分で申込みが完了します↓↓

ライザップイングリッシュの公式サイトはこちら⇒

関連記事

  1. トライズ(TOEIC)のリアルな評判・口コミを紹介!~効果やデメ…
  2. ロゼッタストーン英会話のリアルな評判・口コミを紹介!~効果やデメ…
  3. 24/7Englishのリアルな評判・口コミを紹介!効果やデメリ…
  4. 音楽を聴く女性 オンライン英会話hanasoのリアルな評判・口コミを紹介!効果や…
  5. 英会話スクールで学ぶメリットとデメリットとは?
  6. シェーン英会話のリアルな評判・口コミを紹介!~効果やデメリット、…
PAGE TOP